2017年01月30日

市ヶ谷 麺や 庄の

はいどうもー。お疲れさまです麺の日ですぅーーー。
いやぁ、この間正月だったと思ったら!もう今月も終わりでんがなまんがな!!
とまあそんなことはもはやどうでもいいといいますかね。当たり前ですので。そんな感じで、当たり前に麺を食うのでございます。

さてどこに行こうかなと。なんとなく探してみるが、イマイチピンと来ない。うーん。
で、思い出したのが!何年か前に行って、好きだなぁと思った、庄のです。
MENSHOグループはいくつか食べたけど全体的に好みにあっているんですよね。どこも好きな感じで。
中でも、はっきりは覚えていないものの、美味かった!っていうはっきりした印象があるのがこの庄のなんですね。
平日にも関わらず開店直後から満席になったり。行列こそできないが、混んでいた、と。

よし、じゃあ久々に行くか!!で、なんとなく前回のことを調べたら…1年半前。結構前だなぁうん。
とにかく決定。

仕事をなんとなくダラダラと、割と平和に終える。
しかし疲れる。もう夜勤とかはキツイ年齢になってきたものだなぁ。まあそれはいいとして、さっさと職場を後にして、市ヶ谷に向かう。
帰り道の途中なので割と早く到着。
今日はやたらと天気がいい。なので歩き回るのは暑いので…店に直行。
店は駅の北側、外堀通りからちょっと入ったところにある。マックの横の道を入り、坂をちょいと上ると右手にある。
開店10分前。誰もいない。まあ、たまには待ってみてもいいか、と店の前で待つ。一番乗りです。
で、店の外に出ているメニュー表を見ながら悩む。こんな感じ。
庄の (1).JPG

今日は暖かいし、特製つけ麺で決まりかなと思っていたが、創作の方が割と気になる…。
釜玉つけめん??一汁三菜つけめんとか…なんか惹かれるなぁ!!どうしよう!!

と、そうこうしているうちに店内から朝の朝礼?声出し?みたいなのが聞こえてきて、11時ちょうどにオープン。そのころには俺の後ろに並びができていたが、何人いるとかは全然見ていなかった。

元気な声出しとは裏腹に、暖簾を出した店員は無言でどうぞというジェスチャー。日本人じゃないのかな??
で、券売機で食券を。迷ったが、今日はチャレンジしよう!!
ってことで釜玉つけめん900円にチャレンジ。

一列のカウンター。15席くらいあるのかな?一番奥に案内され、食券を渡す。
お冷を汲んで待つ。厨房では3人くらいの男性がテキパキと。
ふと入口の方を見ると、結構いるやんけ!!っていうかほぼ満席になってる!!
みんな開店ちょうどくらいに来るんだなぁ。

ボケっと待つこと10分くらい。開店時に出てきた人と同じ店員が来て、カマタマ、と一言残し麺を置いて行きました…。やはり外国人なのか。開店前の声出しはなんだったんだ?まあ別にいいけどね!!
ってことで着麺!!
庄の (3).JPG

うんうん、やはり違うね!!麺の方!
庄の (2).JPG

生卵、海苔、九条ねぎ、チャーシュー、鰹節と揚げ麺…普通のつけ麺とは違う見た目だ!!

庄の (4).JPG

スープは他のと同じなのかな??とにかく頂きます!!
まずはスープの中を物色すると…長い穂先メンマが二本入っていました!!ではそれから頂きます。
パクリンチョ。スープがアツアツ!!メンマもアツアツ!!長いですなぁ!!
味はまさに穂先メンマ!!柔らかい食感ですね。スープの味と相まってなかなかですね。うんうん。

では麺行きますか。なんかよく混ぜて食えみたいなことがHPに書いてあったっけ。
生卵を潰して混ぜてみる。海苔とネギがめっちゃ箸にくっついてもう大変!!綺麗に混ぜるのは至難の業!!

とにかく混ざったところをすくってスープにつけて食べてみます。ズルリンコ!!

うん、美味い!!このつけ麺のスープがやっぱ好きなんだな!!豚骨魚介らしいがなんかちょっと他と違うというか。何が前に出てくるとかってことはなく、すべてが協調したハーモニーを奏でていますね!!
濃厚なんだけど味は濃すぎないというか。そしてほんのりとろみはあるものの、さほどドロドロではない。
そしてアツアツ。いいですね!!
そこに麺についていた海苔とネギ、そして揚げ麺がいいアクセントになって!!アクセントになってるんだけどなんの邪魔もしないというか。なんだこのチームプレイ!色々な味がするんだけど、主張しすぎるものがないから変なゴチャゴチャ感がなく、つけ麺+α的な感じでね!!
でも確かに色々な味もして。なんかすごいな。普通のつけ麺も楽しめつつさまざまなフレーバーからなる新しいつけ麺も楽しめる。これは大したもんだなぁ。美味いっす!!

ベーシックなつけ麺も美味しいんだけど、色々な味があって、一緒に食べる量で調節できて、味に変化が自然ともたらされていい感じだ!!おっと!生卵のトロリとした感じが来た!これも良し!!
創作って聞くともっと変わったものになるかと思いきや…美味い。
王道を外れないまでも遊びがある感じというか。ネギも海苔も揚げ麺も!!いい仕事してますねぇ〜〜。

では肉行ってみますか。豚チャーシューが二枚です。
ここは低温調理のもあるようですが、今日のメニューには普通のチャーシューが二枚ですね。
では一枚パクリンチョ。
うん、素材の味!!薄目の味付けで、肉感もしっかりめ。しかし噛んで口の中に入れるとほどよい柔らかさだ。
豚の脂身が甘くていい。自然な旨みですね!うんうん、こういうチャーシューもいいですなぁ。

そんな感じで麺をズルズルと。スープに落ちるネギや揚げ麺を食べるのもまた良い。
いやぁ、こういう薬味的な扱いのものが具と言ってもいいくらいの存在感を発揮するとは…。

感服ですな!!と残りの肉をかじりつつ麺をズルズル。
わかってはいたが、やはり麺量は多くはないな。ハラペコさんは大盛りか替玉、ご飯などを追加しましょう。
つけ麺も替玉ができるようです。

正直大盛りにするかどうかは悩んだが、もうそんなに満腹に食わなくてもいいかぁ、という年齢ですので…。

とそんな感じでサクッと完食。
スープが割と残りましたね。スープ割はやっていないかな?でもそのままでも全然飲める!!
濃厚なのに濃すぎない。ややねっとりとは来るが、このままでも全然飲める。美味い!!
これなんなんだろうなぁ。大体知っている味な気がするんだけど、でも他の味とはちょっと違うんだよなぁ…。
とにかく、やっぱり庄の好きです!!
ちなみにベーシックなつけ麺の記事はこちらです。ちょっと古いですが…。
市ヶ谷 麺や庄の

とういうわけでスープもほぼ完飲で終了。うん、美味かったですね。
今回は創作つけめんにチャンレジしましたが、よかったですね!あまり変わり種過ぎず、ベーシックな中にちょっとした変化というか、アクセントを加えた感じで。
もともとのつけ麺も十分美味いというのもわかりました。麺もツルシコでいい感じだし。
やはり庄の、好きですね!具も麺もスープもとてもいい。ネギやカツオ節、揚げ麺までもなんか美味しかったです。
でもやはりスープだよね…。ありがちっぽい豚骨と魚介のスープのようでいて、違うんだよなぁ…。
とにかく、気になる方は是非!!俺は開店直後しか行ったことないですが、結構混みそうな感じなので…時間を外していかれるのが良いかと思います。

では、食べ終わったら即退店。店の中はしっかり満席。
客が入っているとやや狭いですがね。大した問題じゃあありません。
ごちそうさまと声をかけて店を出ます。

外に出る。暖かい!まるで春のようだ!!でもまあ今日だけっていう噂だけどね!!
またすぐ寒くなるから、油断しないで気を付けて下さいな!!

さーて、市ヶ谷と言えば、公衆トイレの裏に喫煙所があって…。ひどい虐げられようではあるが、喫煙所があるだけマシです。なのでそこで一服しに行きます。

しかしやはり腹は八分目。もうちょっと食べたいなという気持ちをお茶をがぶ飲みしてごまかします。
するとごまかしどころかリアルに満腹になるので作戦成功。そういうお年頃ですからね、もう。

で、喫煙者の肩身の狭さを実感しつつ一服するのでありました。


とまあそんな感じですね!今月はこれで打ち止めですな。もう2月って…もはや1月とか2月とか意味ないじゃん…。って言ってる意味が分からなくなりますが…。

とにかく、来月また元気にお会いしましょう!!もう少しで冬も終わりますよ!多分!!
あくまで多分ですけどね!!終わるまで油断せず元気に過ごしましょう!!

では本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー!!!
ジークジ〇ン!!に代わるいい掛け声ないかなぁ…。募集します。
いや、やっぱ募集はしません。

ではそんな適当な感じでまた週末〜〜〜

バハハハハーーーーイ!!







posted by クロペソマソ at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする