2012年11月21日

久我山 中華そば つけ麺 甲斐

今日から連休。
特に何をするでもなく、シフトの都合上休みのバランスを取る上で連休になってしまったわけで…。
何も考えていないでいるとダラダラ何もない休日になってしまうので、とりあえずラーメンをいっぱい食ってやろうということに。
しかし1日に二軒行くのはなかなか厳しい…。行きたい店はたくさんあるが、近くにはないし…。
で、まずは近場で一軒と思ったときに思い出したのがこの甲斐。
家からも歩いていける距離だし、まずはここに行くことに。

昼時は混むみたいだから、開店直後に行こうと朝目覚ましをかけたが…。
起きれたのは予定の1時間後。日頃寝坊はしないが、いかんせん休日は起きれない。
布団の中でグダグダしながらも、なんとか起き出して家を出る。

住宅街をボーっとした頭のまま歩くこと15分くらい。
時間はちょうど12時くらい。しかし外に待っている人はいない。

店に入って見ると、思った以上に狭い。そしてカウンターは全部埋まっていた。
まあ仕方ない、ということで食券を買って待つことに。味玉そば700円。
本当は味玉チャーシューでもよかったんだけど、今日は2杯食べる予定なので自重。

ほどなく客が一人帰り、カウンターの端っこに座ることができた。
なんか、お客さんは中高年の男性ばっかだな…。
でも店内に小さいテレビなんかもあって、昔ながらっぽい佇まい。

店は店主一人で切り盛り。若いなぁ。俺と同じくらいか、少し上くらいかな?
大人しそうな雰囲気とは裏腹に、なんか筋肉ガチガチじゃね…?
Tシャツの背中からはたくましい背筋が浮いているが…格闘家っぽいな…。
いったい何者なのだ…?

そんなことを考えながら10分くらいで着麺!
画像 075.jpg

うん、ごく普通のラーメン!THE ラーメン、アル。
とりあえずメンマから。
THE メンマ!しなっとしてあのメンマらしい味!
ちなみに俺は基本的にしなちく、と呼びますが、それがぴったりな味。

続いて麺。
うん、あの昔食べた中華そば独特の風味!
少し固めで縮れも強い。ザ・醤油ラーメン!
スープも醤油なんだけど、さっぱりしながらも適度な油がある。
懐かしい味だが、それよりはちゃんと作ってるって感じ。

味玉はまあ普通かな。味は薄めで、黄身がこぼれないくらいの固さ。
チャーシューも見た目はごく普通。
しかし箸で摑んでみるとほろりと柔らかい。
最近角煮的な味が多いなかで、コレはチャーシュー味!
こういう感じのチャーシューでこの柔らかさはなかなかないぞ。美味い美味い。

量的に少ないかな?って思ってたけど、そこまで少なくもないし、固めの縮れ麺は食べ応えがある。
ドンドンと食べ進め、あっという間に完食。腹7分目くらいかな。

全体的に見ると、中華そばのチェーン店などで出るラーメンを、ひとつひとつちゃんと作ってハイレベルにした、みたいな印象かな。なんら文句はないが、インパクトはあまりないかなぁ。

でも本日最初の食事としてはちょうどよかった。
客に中高年が多いのは、やっぱりこの味だから、なんだろう。
しかし、なぜかこういう醤油ラーメンはわざわざ食べに来ようとはあまり思えず…。
休日のメインとなるラーメンにはなかなか選ばれないのが実情。食べれば美味いんだけどね。

待っている人も出てきたので、そそくさと席を立つ。
さて、のんびり歩いて帰るか。二軒目は夕方だぞ。

以前の職場でコーヒーでも一杯、と思ったが、店の中を見たら店長が居たので素通りする(笑)

元来た道をトボトボと帰るのであった。



ラベル:ラーメン 醤油
posted by クロペソマソ at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 杉並区・中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック