2015年04月21日

五反田 江戸前煮干中華そば きみはん 五反田店

お疲れサマータイム。
暖かくなってきましたが夏にはまだほど遠い。その前に梅雨あるしね。
とまあそんな感じですこぶる天気が悪い中一週間が始まり、既に二日が終わろうとしているわけです。
春だ花見だと行っても季節の変わり目、体調を崩されてはおりませんでしょうか?
ワタクシはしっかり体調を崩して、既にほぼ回復したという感じでございます。

そんなこんなで毎度おなじみ夜勤明け。
三十グルファンなら俺のシフトもしっかり把握されている頃でしょうね。
ミソグルは某友人が発した当ブログの略称です。感謝。

今日は久々にあまり行かない場所に行こうと考えていた。
職場の六本木から五反田まではバスがあるというのは何となく知っていた。
うーん、たまにはいいかな。今日はスーパー銭湯って気分じゃないし。ってことで五反田へ。
五反田と言えば凪が店を出したというのが記憶に新しいが、そればかりでは芸がない。
ってことで他の店を探していたところ目に留まったのがこのきみはん。結局煮干しかい!って声が聞こえてきそうですね。

そうと決まれば仕事終わりでバスに乗ってまっしぐら。今日はクソ疲れた…マジで疲れた…。
この時期って、仕事相手の方にも新人が多いから訳わからないことがたくさん起こって、決してベテランではない俺もその対応に苦慮するわけです。それが如実に表れてしまった日でした。
いつも仕事に厳しい先輩が3秒間くらい優しくなっちゃうくらいの疲労が俺の顔には浮かんでいたようです。
それが俺への優しさかどうかは定かではありませんが。

そんな状態でも職場を出ると妙にさわやかな気持ちになるのが夜勤の不思議。
バスに揺られて居眠りしながら五反田へ向かいます。

ほどなく五反田到着。結構綺麗だな。初めて来たかのような感じだけど、実は10年以上前にバイトで来ているのだ!
その時とはだいぶ違う。すっかり山手線の駅って感じ。まあそりゃ当然なんだけども。
イメージよりもだいぶ綺麗になった。すごい綺麗。まあ15年くらい経てば変わるよね。

店は駅のすぐ近く。一本道路を挟んだだけ。11時オープンで、駅についたのが5分前くらい。ちょうどいい。
で、店に向かうと既に開店している!っていうか並んでるやんか!
といっても満席になるほどではなく、3人くらいのグループだ。俺もそこに並ぶ。
すると続々と後ろにも客が!すげえな。この辺じゃすげえ人気店なのかな。

外の券売機で食券を。煮干しならやっぱラーメンだよね。でもなんか割とつけめん押しを感じるなぁ。
とにかく江戸前煮干の醤油、味玉付きで860円。そこに半ライス120円。
ここはこういう店には珍しくチャーハンあるんだよね。半チャーハンをつけると+300円です。
気になるけど今日はいいや。

店に入る。カウンターのみ12、3席くらいかなぁ?
昼休みと思われる男たちですぐに埋め尽くされる。っていうかつけめん頼む人も結構いるな。半々くらいだ。
って思ったら、ここってTETSUの系列なんだね?全然知らなかった!通りでつけめん押しなわけだ!
テキパキと働く店員のTシャツにも「102」の文字。店を見た感じあんまりTETSUっぽくはないけどね。
つけめんだと麺の量選べるみたい。特盛まで無料??かもしれません。わかりませんご了承下さい。

段々と麺が提供され始める。夜勤は後半8時間は飲まず食わずでぶっ続けだから喉はカラカラ腹はペコペコです。
今日は特に一息つくこともできなかったからなぁ…。

そんな感じで7〜8分待って着麺でござる!
きみはん (1).JPG

うん、かなり普通のラーメンっぽい!さてどうかな?っていうか半ライス量多いね。普通に一膳ありますよ。
半チャーハンとかチャーハン頼む人結構いるね。隣の人は普通のチャーハンとラーメン頼んでた。チャーハンどんなのが来るか絶対見よう。逆の隣はつけ麺だ。これもしっかり見よう。

さて、とにかく自分のものを食べます。麺は割と細いね。中華麺って感じだ。
スープは醤油って感じだけど、煮干しは感じるね。
きみはん (2).JPG

まずはメンマから。細め、小さ目のメンマで柔らかい系です。これはまあメンマっす。
で早速麺を一啜り。

うん、煮干しのエグ味が嫌な感じじゃない程度に来てるね!醤油と煮干しがちょうど半々で混ざった感じとでもいいましょうか。俺的には少し薄く感じたかな?
麺は中華麺的なものだが決して安っぽくなく、意外にありきたり感もなくて悪くないね。
うんうん、なるほど、こういう感じか。こういう味の煮干し、どこかで食べたことがある感じだな。
凪とかとは違う感じではあるけど、悪くないぞ。

煮干しだとついスープを飲み過ぎる。スープと麺のループ。
そこでちょっとチャーシューを行ってみる。
これも昔ながら的なチャーシューっぽいタンパクなやつ。でも薄切りでほどよい柔らかさ。
そこにライスを挟みつつ食べていきます。

ん、なんか食べれば食べるほど煮干しを感じるようになってくるな…。
これは立派な煮干し醤油らーめんだ!麺もなんだか…すごくマッチしている気がする!

そんな感じで食べていると隣の人のチャーハン到着。700円みたいです。
高いけど量が結構しっかり!そして色が濃くてすげー美味そう!なんだこりゃ!
半チャーハンを食っている人のも盗み見ると、これもまあまあな量だぞ。
その辺の中華屋よりも美味そうなチャーハンだ…一口もらいたいくらいだぜ…。

つけめんの方も盗み見る。ラーメンの麺よりちょい太いくらいの麺だな。麺からしてTETSUとは違うよね。
でも頼んでる人多いしなぁ。気になるぜ。

とか思いながら自分の麺を食べる。麺の量が意外に多いんだよね。中華麺って食べやすいからすぐに終わっちゃうイメージだけど、しっかり量があるのでいいですね。っていうかスープ熱い。舌ちょっと火傷した。

味玉を行ってみます。掴んだ感じかなり柔らかい。これは黄身が飛び出るタイプのやつや!
そう思ってゆっくり噛む。ほら出た!びゅーって出たで!
でも味が濃い目についててなかなかいいぞ。ご飯にかけて食ってやればよかったわい。

そんな感じで具を楽しみつつ麺とスープ、ライスをムシャムシャと食べる。
うんうん、これくらいの濃さがやはりちょうどいい。もうコッテリ濃厚はあまり体が求めていない気がします。
そんな感じで完食。胡椒かけようと思ってたけど結局かけなかった。かけなくてもOKだった。
そしてこのスープ…最終的にはかなり煮干しだ。ついスープを飲み過ぎちゃう。
結局9割飲んでしまった。煮干しです!美味いですね!

なんだかんだで煮干しラーメンでした。全体的にすごくバランスが取れていた印象。
バランス取れてるけど、煮干し好きをがっかりさせない濃さもあって。
パッと見すごく普通なのに、食べてみるとちょっと違う。ちょっと美味しいぞ?みたいな感じだったね。
具はあんまり特筆すべき点はなかったかなって感じだったけど…。またしても柚子入ってたしね(笑)
でもそれも気にならないくらいの一体感です。煮干し好きならきっと好きかと。
俺としては、特製にして具を増やすなら、半チャーハンの方がよさそうかなと!食べてないけど。

とにかく、そこまで煮干しが好きじゃない人でも食べられる濃さだと思うかな。味はするけどニオイはあんまりなかったと思うし。
しっかり煮干しを出すけど、出し過ぎないっていうバランスが絶妙な感じしたね。
昔ながらの中華そばっぽい感じもあるし、客も中高年が半分くらいだった理由もそこにあるのかな。
つけめんとチャーハン気になるなぁ…。あんなに色の濃いチャーハン初めてみたかも…すげー美味そうだった…。
腹いっぱい気になってしまうのでした。

気が付けば店外に待ちができる始末。これは大したもんだなぁ。11時オープンでこれだけ入るのか。
みんな昼休み早いのかなぁ?っていうか12時過ぎたら大変なことになりそうだね。

五反田って案外ラーメン屋多そうなイメージだけど、駅近くではこの店はかなり人気っぽい。
行くならピークを外してどうぞ!

食べ終わったらさっさと退店。ほかの客が丼上げてたので俺も。これは何も二郎ばっかりの文化ではないんだね。
にしても店員がすごいテキパキ具合だったなぁ。ベテランって感じで。
無駄にかけ声とかがなく、ひたすら仕事を真剣にやっているって感じでした。俺はこういう感じ好きです。
今後とも頑張って下さい。
新橋とかにも出したら繁盛しそう。この店の総本店は鶯谷にあるんだねぇ。そういう感じあるわ。

外に出る。あ、思ったよりも涼しい。昨日とかすごいムシムシしてたもんね。
明日はなんとか天気が回復するらしいですが…。春って意外に天気良くない季節みたいね。
特に今月は日照時間が短くて農作物に影響が出たりしてるっぽいです。
まあ別にいいんだけどね。でも雨はともかく風は嫌だなぁ。最近風が嫌いです。強風イヤです。

店を出てどこか一服する場所を探す。五反田は路上の喫煙所が少し他よりも多い気がしますね!
やっぱり土地柄出るよねー。
さて、その辺で一服するか、それともこのまま目黒まで歩いてバスに乗るか…。
バスに乗って寝るっていうのが案外嫌いじゃないのです。混んでない乗り物は基本的に好きみたいです。

今週頑張れば給料日。給料日ってやっぱり楽しみだよね。別に何買うわけでもないけど。
っていうかこの間いきなり電動歯ブラシ壊れたから買ったけど。3年持ったからまあいいのかな。

そして世間はゴールデンウィークでしょ?俺実はゴールデンウィークがある仕事ってしたことない!!
今回も然り!!まあ別に良いんですけどね。みんなが遊んでるときに仕事しますよ。
その分他で休めるわけでもないんだけどね!!10連休とかバッカじゃないの!!
すっげー羨ましいけどな!!

まあいいんです。世間は世間ですよ…俺は俺ですよ…。
そうやって自分を納得させているようだが、ずっとなかったものなので特別気にならない…。
そんな自分をどうかと思いながら、三歩歩けばすべて忘れる。
なんとなく見慣れない風景の中に、昔見たことのある場所を探すかのように歩いて行くのであった。




posted by クロペソマソ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 品川区・大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック