2015年09月01日

新橋・汐留 らーめん大 汐留店

はい、やってまいりました一週間!
っていうか一緒に9月も始まりました。いやー、夏ももう終わり感満載ですね!
涼しいっていうかもはや肌寒さもあり!この天気急変っぷりはなかなかのものです。
湿度がすごくてもうどうしようもない感じもありありですが。
とまあそんな中また一週間が始まり、そして麺を食うわけでございます。

先週終盤からもう二郎系が食いたくてどうしようもなくなり…。
ただ行ったことがない二郎系というと近場ではだいぶ限られてきて、さてどうしようか、と考えていたところ…。
あ、意外に近くにあるじゃない!汐留の大!ブログを始める前に行ったことがある店ですね!
もうそれも3年以上も前ってことになるのか…。ちょろっと調べてみると、生卵ある!よし、ここで決定だぁ!
と意気揚々と本日を迎えたわけでございます。

いつものように夜勤を終え、もうくたくた。眠い。かなり眠い。そしてハラペコ。
絶好の大日和ですな!というわけで、雨がぱらつく中新橋へGO。

と、ふとなんでこんな近場で今までいかなかったのかなぁ、なんて考えてみて調べてみると…。
あ、しまった!この店は開店が11:30なんだ!!しまったー!!
夜勤は10時に終わるので、11時開店の店を基本選んでいたのだった!うー、そういうことだったのか…。
大に決定ー!ってルンルン気分で開店時間にまで気が回ってなかった…。
新橋には10:40くらいにはついていて…。時間を潰さなければいけなくなった。今更他の店を探す元気もないし、何より大を食うっていうモードになっちゃってるのでもう仕方なし。

ってことで、なんだかんだ時間を潰して11:30過ぎに入店。すると既に先客2人!後客も続々!
うおお、さすがだな。この辺は新橋駅も近くて、日テレのビルなんかもあるせいかな。それに11:30だともう昼休みの人とかもいるんだろうね。

とにかく券売機で食券を。普通にラーメン小680円と生卵50円。
席は結構空いていたが、店員に指示されて座る。店員は一人だ。
食券を出して座る。はぁ、ひさびさだ。トッピングはどうしようかな。
下調べした感じだと、野菜の盛りはそんなにすごくないから、増しで行けるかなぁ。

そんなことを考えつつボケっと待つ。眠気もマックスだ。
しかし他の客はみんな中年だ!俺も中年に入るのかなぁ?おっさんになっても大が食えるって健康な証拠(?)
だよね!そんなこんなで待ってるうちにもう8割席は埋まってしまった。おお、人気店!
そんな中で生卵だけ早めに配膳。大き目の器に入ってきました。わかってますね!

店自体はなんかちょっと裏道っぽい感じだけど、実際駅近いからねぇ。二郎系食いたい人は割と集まるのかも。
で、そんなこんなでトッピングのお時間です!ヤサイマシ、ニンニクちょっとでお願いする。
やっぱりみんな仕事中なのか、ニンニクなし、あるいはちょっとという客がほとんどだったなぁ。

で、来たのがこれです!着めーん!
大汐留 (2).JPG

うん、いいぞいいぞ!ちょうどいい盛りだ!ここはマシで正解だったな!
大は店によってはマシで行くと大変なことになる場合があるからなぁ…。大久保と東小金井だったかな?
マシだとヤサイタワーで来ちゃうからね。ここもなかなかいい盛りだけどそこまでじゃないのでよかったです。

ではいただきます!ヤサイに一味とスープをかけて、バリバリ食べる!
うん、まさにヤサイ!!テンション上がってきます!ニンニクは本当にちょっとだけにしてくれたのでガンガン行けます。
やっぱり場所的にそんなにニンニク頼む人少ないってことなのかな。もうちょっとあってもいいくらいかなって思ったけどね。まあそれは別にいいんだけど!

ヤサイをガツガツ食べる。いいぞいいぞ。俺が求めていたのはこれだ。箸が進む!
っていうか結構液体脂が多めな感じするな。っていうかスープにもかなり背脂浮いてるし。
なるほど、そういう感じか。いいぞいいぞ。食ってる感じするぞ。

とそんな感じで黙々とヤサイをやっつける。俺的にはとてもちょうどいい量のヤサイでした!
で、麺の皆様がお顔を見せてくださいました。
大汐留 (1).JPG

やっぱり背脂多い!でもいいんです!それでもいいんです!ってことで麺を一口ズルり。
うん、大の麺です!程よいゴワゴワ感!そこに絡むスープ!いいですね!
スープは背脂多めだけどそれも美味しく感じちゃうワタクシでございまして。
スープの存在感が少し薄まる感じはあるけど、これはこれで大です!大の味!
3口くらい麺をすすったところで、生卵の登場です。玉子を溶いて…そこに麺をつけて食べます。

うん、うまぁい!卵でかなり味がまろやかになった…と思いきや後味にはしっかりカエシの味が残ってちょうどいい!
生卵をつけてもマイルドっていうか味が薄くなりすぎないのが二郎系のいいところ。
この感じが好きなんだよねー。でも全部をこれで食べるとなんかアレなので…。
大体麺を勿体ぶって4〜5口、たっぷり卵をつけて食べたら、最後は麺と一緒に全部飲んじゃいます。
うーん、まさにジャンク!でもそれがいい。それを俺の体が求めていたのです。

では豚行ってみます。大き目のが一枚。見た目からしてパサ系だったので例のごとく最初の時点でスープにつけておきます。
柔らかくなったかな?と箸で掴んでみるといい感じ!ほぐれた切れ端をパクリ。
うん、大の豚ですね!チャーシューらしいパサ系の味で、見た目は硬そうだけど口に入れてみると案外柔らかい。そしてチャーシューが口に広がるのです。
うんうん、いいぞ。大に来てる感じしますね。残りの豚も一気に食っちゃいます。
一枚だけどなかなかの存在感だね。

ではあとは残りの麺をやっつけるのみ。黒胡椒をかけて頂きます。
あーやっぱ黒胡椒合うわー。期待通りの味ですなー。ズルズル行っちゃいます。
最初から最後までノンストップで食べ、完食!とってもいい腹具合!

今日はハラペコだったから、中でも行けたかな…?って思うけど、でもきっと中にするとかなり満腹になるからこれくらいがいいんだよね。
ヤサイの盛りも俺にとってはちょうどよかったので満足です!

味的には定番の大という感じです。ちょっと背脂が多い印象で、食べた感じも油感は強めだったかな。
でもその中にちゃんとカエシと化調があって、大らしさは全く失われていません。
イメージ的には仙川の二郎みたいな感じだったかなぁ。油感強めの二郎系は全部仙川の二郎ってイメージになってしまう俺の引き出しの少なさをお許し頂きたいのですけど。
チャーシューもパサ系な感じありありなんだけど、スープにつけておくととても柔らかくなるし、俺としては好きなタイプでしたね。まあでも一枚でいいかなって感じはあるけど。味云々よりは年齢的なものかしら?
まあとにかく、インスパイアとして問題ない安定感があります。
量的にもガッツリ行きたい人は中を選べばいいしね。小で680円っていう値段も嬉しいところです。
そういうわけで二郎系を食いたいときには行ってみて失敗はしないかなと思います。
安定の大!です。やっぱり俺の中では入りやすくて食べやすい大が、本家二郎やインスパイアの中では一番好きかもしれません。

というわけで丼を上げてとっとと退店。店内は入り7割をキープ。昼時はもっと混んじゃうのかな。
頑張ってくだせえ!

外に出ると、来るときは結構降っていた雨もだいぶ弱くなっていた。その辺で一服できる場所を探す。
でもここも港区なんだよねぇ…。でもなんかありそうな気がする!ってことでテクテク烏龍茶を飲みつつ歩く。
サクッと一本飲んでしまった…。脂お多めだったせいか、もう一本飲みたくなる…。
と、コンビニで黒烏龍茶を買う。でもこれ飲むと腹パンパンになるんだよね。まいっか!

そんな感じでだいぶ涼しくもなってきて夏も終わり的な感じですね。
風邪などひかないようにくれぐれも注意してくださいな!っていうかもう9月って…今年も終わり感がすごい!
この一年もホント早かった…。何にもしてねぇ…。最近俺ホント何もしてない感じがする…。
そんなことないのかなぁ。その辺が最近よくわかりません。同年代の人はどう思ってるのかなぁ。
まあ別に何か不満があるわけではないんだけどね。何か足りない感があるのは今に始まったことではないし。
アラフォーに足を突っ込もうとしているおっさんでも、考えることとかは20代の頃とさして変わらないものなのかなぁ、なんて思う。
みなさん、どうですか??まあ難しいことはわかりませんけどね!!

そんなこんなで思い出したように眠気がやってくる。そこに満腹の満足感。ああ、食った…。
あとは家に帰って寝るだけだ…。でもまだ明日は水曜日。今週は始まったばかりだ…。
まあそれは今は考えないようにして、一服できる場所に向かうのであった。
俺の哀愁の背中ーーー!見てみろやぁ!!





posted by クロペソマソ at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック