2015年10月23日

後楽園・春日 MENSHOTOKYO

はい、やってきました金曜日。フライデー。
いやね、もうホントに、いっつも同じこと言って恐縮なんですが、一週間早すぎ。
マジでヤバいでしょ。これ、ふと気づいたら40になってるレベルだよ。
そう思いませんか皆さん。皆さん?そんなに人いねえか!まあそれはいいとして。

まあとりあえず一週間を終えて麺と風呂。そんなお決まりの金曜日。
ちょっと先日からちょっとした肉体的トラブルがありましたが、持ち前の健康遺伝子でなんとか乗り越え、金曜の日課をこなせることになりました。

今日は朝からクソ眠くてイマイチでしたが、なんとか無事に仕事を終えて退社。
13時半前には職場を出て、電車でサクっと後楽園まで。今日行く店は体調のこともあって色々考えていたのですが、特に問題はなかったのでこの店にしました。
このMENSHOTOKYOは麺庄なる会社の系列のひとつらしく、その他にも二つくらい行ったことがあって、どちらも美味かったので期待です。
しかもラーメンでは珍しいラムを使ったものだとか。その辺も楽しみです。

後楽園につき、そこから徒歩三分くらい。時間は14時くらい。人気店だろうし、混んでることも予想されていただ店内は半分ほどの入り。おおよかった。っていうかこの辺あんまり人多くないんだね。
俺にとっては好都合です。でもこの店、店名があんまり大きく書いてなくて…ここでいいのか?ってちょっと迷いました。「自家製麺」がやたらと大きく書いてある店です。

入店。小奇麗な店内。券売機で食券を。ここはつけ麺が人気っぽいけど、なんとなくラーメンな気分。
しかも煮干しがあるじゃないか!ってことで、ラム煮干中華そばの全部乗せ1050円をポチり。
ラムと煮干って、どんな味かまるで想像できんな。

カウンターに通され食券を渡す。カウンターが6〜7席と、4人掛けのテーブル席が2つだったかな?
やはりリーマンが多いですね。みんなつけ麺食ってるなぁ。
昼間で一番気温が高い時間とはいえ20℃そこそこ。おじさんには温かいラーメンがちょうどいいっす。
ちなみに後日(と言っても1年後)つけ麺も食べましたのでよかったらそちらも御覧下さい。後楽園 自家製麺 MENSHOTOKYO

ボケっと待つ。店員はみんな若い感じだね。割と和気あいあいです。
カウンターの調味料を見ると、なんか色々あるな。MENSHOスパイスとかお酢?ラー油、胡椒とほうじ茶なる粉末もある。どういうこと??

とまあそんな感じで7〜8分待って着麺でございます!キタコレ!
MENSHOTOKYO (2).JPG

おー、具だくさん!っていうか肉多いね!ロースト系の肉と、チャーシューらしいやつも大き目で3枚くらい!
いいですね!さて麺はどんな感じかな??
MENSHOTOKYO (1).JPG

これもなんか特徴のある麺!結構細いね!っていうかネギと玉ねぎもたっぷりだな。
柚子の皮が刻まれたものも結構入ってますね。魚介には柚子って合うのか??

とにかく頂きます!具を探ると長い穂先メンマ発見。こいつから頂きます。
麺を食べるかのようにすする。うん、上品なお味で柔らかくていいですね。なかなか。
そして麺を行きます。一口ズルリンコ。

うん、細麺だけど歯ごたえが割とある感じでいいね。コシがあります。なんか見た目そばっぽいけど。
そしてスープ、確かに煮干しと、その他動物系のダシなんだけど…これがラムか?
確かに豚骨って感じでも魚介って感じでもない。浮上に柔らかくまろやかな脂感です。
ほほう、これはまた珍しい…。でもなんか美味いですね!煮干しがちゃんと生きてるっていうのもあるし、ラムの臭みとかは全然ない。ただ少しスープぬるめかな?たまにこういう店あるけど、味噌汁と一緒であんまり煮立たせたらいけない感じなのかな。

とにかく美味しいです。慣れない感じの味だけど、美味しい。さすがですな。うん。
と勝手に納得しながら食べまして。そして具も行ってみます。
このローストなんちゃら的な肉行ってみますか。パクリんちょ。

お?あ?これラム??なんか全然臭くなくて柔らかくて美味いね!
あ、でもちょっと後味にラムっぽさあるかも。でもクサいとかそういうんじゃ全然ないね。
これがラムなら、ラム肉も他の肉に全然引けを取らないね!
安いラムはもう本当にどうしようもないくらい臭いけど、美味しいジンギスカンとか普通に美味しいもんね。
扱いが難しいだけで、ラム自体は普通に美味しい肉なのかもしれないね。

しかしまあ、生っぽい感じでここまで臭くなくて普通に美味しいのはすごいですね。感心します!
ではもう一方のチャーシューも。一枚パクリ。
うん、大判だが非常に柔らかい!脂身が甘く、嫌な脂感じゃなくていいですね!味付けもナチュラルな感じでいいです。
なるほどー、やっぱり美味い店は肉のレベルが高いなぁ。どちらも大したものですよ!

引き続き味玉。半分パクリ。うん、これもいい固まり具合でいいですね。

ふむふむ、やはり全体的にレベル高いね。さすがです。
では引き続き麺をズルズル、スープもズルズル。うん、美味いね。煮干しも強すぎないし。
この優しい脂感がいいよね。ラムを見直しますね!もともと別に嫌いじゃないんだけどね。
これならラム苦手って人でも全然行けると思います。まあそもそもちゃんとしたラム肉なら苦手な人でも全然食えるとは思うんだけど。

肉をおかずに麺をすすっていく。やっぱ麺量はちょっと少ないかな。つけ麺だと大中小選べるみたいだけど、ラーメンは大盛りは100円です。
具がたくさんあるからまだいいけど、ハラペコさんにはちょっと物足りない量かもしれませんね。

半分くらい食べて、調味料を試してみることに。MENSHOスパイス行きます。パッパッパ。
で一口ズルり。お、これはマジなスパイスだ!
なんだかインドカレーのような風味が出るな!そっち系の本格スパイスってことだね!
これ美味しいけど、入れすぎると多分スープの味負けるかも…。特に煮干しの香りが全くなくなる…。
あくまで途中から投入するのがおススメですね。

胡椒もぱっぱと振ってみる。これもいいね。胡椒そのものが美味いような感じ。
ここまででだいぶ味が変わってしまったので、他のスパイスは入れませんでした。

多少味が変わっても相変わらず美味い。ズルズル。肉美味い。パクパク。
で、完食。うん、腹七分目!!ズルズルと名残惜しくスープを飲む。玉ねぎってやっぱ煮干しにあうよねー。
あ、そういえば柚子、別に避けてたわけじゃなかったけどあんまり存在感なかったなぁ。

やはり安定の美味さ。それでいてこのラムというオリジナリティ。
そんなにものすごくラムを感じたわけではないけど、やはりどこか今まで味わったことのないものが出来上がっていた感がありました。
ありきたりでなく、それでいてあまり突飛になりすぎずに、ちゃんと美味しいというのはすごいですね。
ラムだラムだっていうのではなくて、普通に美味しいから食べに行こう、っていうテンションで全然問題ない店だと思います。
夏になったらつけ麺も試してみたいですね。

と、気が付くとカウンターはいっぱいに。テーブル席は空いていますが。
やっぱこの辺では人気の店なんだろうねー。店も綺麗だし、味的にも女性でも普通に食べられると思います。
今日たまたまいなかっただけかな。
ちょっとこのグループのファンになりつつありますね。他の店も機会があれば行ってみたいなと思います。

では食べ終わったら即退店。この店昼間は15時までだし、ちょうどよかったかな。
外に出る。涼しい。もうすっかり秋ですね。まあ当たり前か。
なんかこの辺初めてきたけど、ビルばっかのコンクリートジャンゴーな割に、嫌いじゃないいい雰囲気。

さて、水道橋まで歩いて、そこから帰るかな。風呂だ風呂だー!サウナだサウナ!
っていうかもう10月もあと一週間で…。まだ半分くらいしかしていない衣替えも、そろそろ完全にしないといけなくなるなぁ。

秋かぁ…。好きな季節だけど、なんかやっぱり色々考えたり物悲しくなる季節でもあるよね。
まあそれがいいんだけどね!ふいに切ない気持ちになるのもまた一興!

とりあえず色々病気が流行ってくる時期でもあるので、その点はみなさん気をつけましょう!
手洗いうがいは基本ですよ!

そんな感じで、コンビニを探していつものお茶を飲む。ふう、最近は多少食べるのを抑えているけど、そう簡単には痩せないもんだなぁ。昔はちょっと太ってもすぐに戻ったのに。これが加齢かぁ。
俺もそろそろジムとか行く時期なのかな。時間はまああるっちゃあるし。体力はないけど。

そんなことを考えているような、考えてるけど別に真剣に悩んでるわけでもないというなんとも微妙な感じ。
そしていつもの週末が始まって行くのであった。







posted by クロペソマソ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック