2016年03月12日

下高井戸 らーめん大 下高井戸店

皆さんお疲れさまでございます。
やってきました週末です。まさにこの速さ疾風怒濤。3月ももう3分の1が終わりました。
そして本日は何を隠そう311。あの日から5年が経ちました。言うまでもないので多くは語りませんが、今日もこうして働いて温泉行ってそしてラーメンを食えるということ、幸せに感じます。
忘れるはずのない、忘れられるはずのない日です。
暖かかったここ数日も一転、寒い日が続いています。雨が振ったりもして。
この週末も寒いようなので、くれぐれも体調には気を付けて下さい。

ってことで、仕事もちょっとその関係で微妙に忙しいようなそうでもないような。
そんな中でもいつも通りにサクっと退社します。もう本当に1日も一週間も早すぎて。言葉もありません。
それこそなんでもないようなことが幸せなんだと思いながらも、なんでもない日々を過ごしている人はなかなかそれを幸せだなんて感じられないものです。

おっと、どうしても暗い方向に行ってしまいますね。
こんな時はアレです。アレ系をガッツリ食うしかないな、と店を選ぶ。
J系ですよ、やっぱり。でもできたら家の近くで…と思うと、やっぱりピンと来るのが下高井戸!
一番近いらーめん大。なんだかんだ1年に一回は行ってしまっています。
ってことで店も決めたので、いつも通りに温泉。温泉とサウナを堪能。はぁ、やっぱこれだわ。
もう完全にジジイメンタル。任せてください俺ジジイ。

一眠りしてから17時過ぎに下高井戸へ向かう。しかし寒いな。ピークほどではないにしろ、真冬を思い出します。
今朝は上空では雪になっており、降りてくる途中で雨になるという状態だったみたいです。まいったまいった!

ってことで腹を空かせて店に到着。勝手知ったる店、地図をみなくても行けます。
18時半くらいに店に到着。先客は3。若者とおっさんの折衷です。幅広い人気のらーめん大。
では券売機で食券を。今日は珍しく写真撮ってみた。案外メニューが多少変わったりしがちなのでね。
下高井戸大 (2).JPG

一週悩むが、やっぱり久々の大、普通のラーメンで!!680円。
生卵行きたいけど、大の麺量だと生卵をしっかり楽しめないので、味玉で。100円。

空いている席に着き、食券を出す。店員は一人。その食券を一瞥すると、もうメニューが瞬時にわかる。
プラスチックの食券ですね。そういえば、こうこうの学食もこういう食券だったっけなぁ。

さて、トッピングはどうするか。ヤサイ多めニンニク、たまには脂も増してみるか。
そんなことを考えながら、こっそり券売機の写真を撮っていると、思いの他早くコールが!!
5〜6分じゃない?こんなに早かったっけ?ヤサイ多め、ニンニク、脂少し多めで。

で、やってきましたコレです!
下高井戸大 (3).JPG
うん、今日は野菜の盛りはちょうどいいね。ここは多少ブレがあります。
ヤサイの盛りの参考画像が店内に貼ってあるのですが、それよりは確実に多いです。
たまに多めなのにマシくらいの量で来たりします。今日も多いけどそこまではいかないかな。
店舗によってもブレがあるので注意です。でも見本の写真よりも少ないってことは多分ないかな、経験上。
なので自信がなければマシにはしない方がいいと思います。小金井、大久保あたりだとどえらい量が来ます。

しかしニンニクたっぷりだなぁ。ヤサイにニンニクと固形の脂をまぶし、スープと一味をかけつつ頂きます。
うん、美味い!!ヤサイはちょっとクタっとして、既に液体アブラがかかってるかな??
そこにスープのしょっぱさが加わってもう!固形脂の甘さ、ニンニクのピリッとした辛さ。最高です!
何度も言うけど、やっぱり俺の二郎系の原点は大なんですよね。こうしてみると、当たり前だけど本家二郎とは味違うよね。二郎の方がダシ感が強くて、大は醤油感が強い。要するにしょっぱいのだ。

本家よりも大の方がコレコレ感あります。なんとか感を言いすぎてよくわからなくなりますね。
で、ヤサイをサクっとやっつけると麺と豚のお出ましです。ここもヤサイの下に豚を仕込む形なんですね。
下高井戸大 (1).JPG

いいぞいいぞ。俄然エンジンがかかってきたぞ。麺、いただきます!ズルリンコ!!
うん、大の麺!!昔の大の麺はもっと太くて縮れててガシガシだったと思うんだけど下高井戸は前からちょい細めの四角ストレートだったかな。今となってはこのくらいが食べやすい!!
そしてこのスープの味!!しょっぺー!!でもそれがいい!舌にじんわり染みわたる。
あーこれだー。これなんだよぉー。相も変わらずややスープが沈殿する傾向があるので、底の方からよく混ぜましょう。
ズルズル、最高です。好きなんだね、この味が。まあたまに食べるから美味いっていうのもあるとは思うんだけどね。好きです、大。

では具、行きますか。味玉。ガブリんちょ。
黄身はほぼ液体!知ってますよ!だから優しくかぶりつきました。もはや味玉が食いたいとかではなく、栄養のために食べてる感じすらあるからね。卵は栄養満点!しかもたくさん食べても大丈夫だという説が有力ですからね!!

ではお次は豚。端っこっぽい部位の方から食べます。ガブリんちょ。
うん、ちょっとパサ系な感じを残しつつも嫌な硬さではなく、チャーシュー的要素満点。いいですね!
脂身が少な目な感じもおっさんには嬉しいところです。
ヤサイの下に敷いておくことによって温かくなるというメリットがありますね。俺も昔は先に豚をスープに沈めてから食ってたっけなぁ。そうすると完全パサ系の豚がいい感じに柔らかくなるんですよね。

少し黒胡椒を足して再び麵!!でも今日は黒胡椒の効果がイマイチだ。
スープがそれだけ濃いのかもしれないな。しかししょっぱいな!でもそれでもスープを飲んでしまう。
塩中毒ですね。まあ俺塩好きだからね。美味しい塩の塩ラーメンとかちょっと違うなってなんとなく思うもん。
良い肉の焼き肉とか天ぷらとか、塩で食うの美味いもんね!滅多に行かないけど大戸屋のごま塩も好きだし、赤飯も好きだし、ファミレスとかって卓上に塩があるから、ついご飯にかけちゃったりするもんね。
ヤバいな!塩分過多で死ぬな!!でも水分もたくさん摂る人だから大丈夫なハズ!!

そんな調子で十分に麺を楽しむ。大はやっぱ、麺量が割と普通だから、その辺は初心者にいいよね。
店にもよるけど、本家はホント量多いからね。大は多分基本200gくらいだと思うけど、本家は350〜400くるからね。
俺の経験では、新宿にある二郎に店舗はそこまで多くないと思うけども。

残りの豚をおかずに麺をすすり、完食。しょっぺーけどスープが美味い!!!
あ、ちょっと混ぜ不足だったなぁ。少し沈殿してましたねぇ。その濃い部分を飲むと、やっぱり本家二郎っぽい味を感じますね。
でもさすが完飲はしません。ほどほどで終了です。

いやぁ、やっぱり大の安定感は素晴らしいね。好きです。
ヤサイの盛りはブレあるけど、味自体は安定していると思います。インスパイア食いたいときは大ですね。
不安がない。そしてこのスープのしょっぱさ。
前回下高井戸来たときは煮干しラーメンを食べてみて、これも全然悪くなかったけど、やっぱ普通の醤油がいいなって思いますね。今回はちょっと塩行ってみようかなと思ったんだけどね。
昔三鷹の大で塩食べたけど、結構美味かったしね。今度は塩行ってみようかな!
っていうか大の方が本家よりニンニクの量多いよね?久々に自分でくせーのがよくわかる!!
でもいいんです!ニンニクは体にいいんです!まあ生は刺激が強すぎるからほどほどにしないといけないんですけどね。
明大前からも歩こうと思えば歩けるし、この周辺の人でインスパイア食いたくなったら大へどうぞ!

学生らしき人やガテン系のおっさんなどが来ては食べて帰って行く。リーマン風もちょいちょい来ます。
いつも思うけど、これ系の店に来る人って食うのが異常に早いよね。さすがですよみなさん。
っていうかこの店は回転いいね。作るの早いもんね。

では食べ終わったら即退店!!ごちそうさまと声をかけて店を出ます。
すかさす買っておいたからだすこやか茶Wを飲みます。あのCMいいよね。からだすこやか茶〜ダブル〜♪ってやつ。意外に音程が綺麗。

う、外寒い…。でも明大前まで歩いて行きますよ!運動運動!!
そういえば、この辺に来るときは決まって夜だな。近い方夜でも来やすいってのもあるかな。

今日帰りの電車で同じ車両になる人ごめんなさい。俺超臭いです、多分。申し訳ナス。
スメハラというか、ニンニクテロですね。反省していますが、今後もやります。
でも幸いこの時期はマスクしている人多いから案外大丈夫かもね!!ね!!

ってことで前に明大前に来たときに見つけた喫煙場所で一服。はぁ、食ったぜ。
今回はしっかり楽しめました。よかったよかった。

ってことで、3月という人によっては何かとアレな時期ですけど、もう少しで春が来ます。
春は別にいいけど暖かくなってきますから、元気に頑張りましょうね!
風邪にはまだ注意でっせ!元気に新年度を迎えましょう!!

ではまた来週お会いしましょう。
今日もごちそうさ麺!!でした〜〜。



posted by クロペソマソ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 杉並区・中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック