2016年10月27日

曙橋・若松河田 麺庵 ちとせ

どもー。来ました麺の日ー。
またね、一週間がクソ早いわけで。あっという間に一週間が終わり、そして10月も終わるわけでごぜーます。
天気もなんだか秋らしくなってきて、ってもうとっくに秋らしいですが、過ごしやすい、むしろ肌寒いなんてこともありますね。いかがお過ごしでしょうか?おっさんはもう、おっさんなので元気です。

さて、どこに行くっぺかな。行ったことない店ばかりがあると逆に決めづらい。
そんな中、あんまり近所ばかりでもアレなんで、なんとなく近いけどそこまでじゃねーくらいの場所で考えてみる。北部とはいえ23区。どこもさほど遠くはないわけで。うーん悩むな。そんな感じで適当に目星をつける。

で、仕事を終えて職場を出る。いやー疲れた。やっぱり木曜は疲れます。水曜も疲れるけど。
とりあえず新宿区内、牛込なんちゃら方面へ。で、目的の店に行ってみると…
あれ、なんかやってる感じじゃない…調べてみると…臨時休業やがな!!でたーーー!!
参ったなぁ。長年麺食ってるとね、こういうこと案外あるんですよね、ええ。
ってことで仕方ないので近場で検索。うーん、場所的に割と店はあるんだけど、なんかピンと来なくて…。
でも徒歩圏内に評価の高い店発見!!じゃあここいくか!!ってことで決めたのがちとせなわけです。
今までも名前は見かけていたけど、微妙な場所なので行っていなかった場所です。

ってことで徒歩で店まで。いやぁ、新宿区ですな。っていうかメトロとか都営線とかって、駅と駅が徒歩圏内ってこと割とあるよね。とてもいいです。
で、駅で言うと曙橋と若松河田の間くらいにある店に到着。昼の部が14時で終わりって店が多いなか、ここは15時半まで。嬉しいですね。302号から一本入った、銭湯の裏手にあります。
ってことで入店ガラガラ!!いらっしゃいませ、と若手の店員さんがお出迎え!!うわ、なんだ!!
とちょっと驚きつつ、券売機で食券を。パシャりとな。
ちとせ (1).JPG

ふむふむ、悩みますなぁ。今日は天気は割といいけど暑くはない。が、結構歩いてきたため体は温まっている。
うーん、ラーメン…。券売機の上の方に麺量が書いてある。種類によって微妙に量が違う。ラーメンは150〜160gで、つけ麺は220g。大盛りにするとどれも+100gだそうだ。
手もみとか、燕三条とかラーメン美味そうだけど…でも今日はつけ麺だ!!
ってことで、味玉つけ麺900円と、大盛り100円をポチり。本当は味玉チャーシューつけ麺にしたかったけど、珍しく小銭がなく…。諦めました。

で、席に向かっていくとまた店員さんが出てきて食券を渡す。つけ麺はスープが醤油と背脂煮干しが選べるとのことで、ここは背脂煮干しで!!とお願いする。
少々お時間を頂きます、と丁寧に言われる。なんかここすごいな!!ラーメン屋っぽくない!丁寧でもの物腰も柔かい。しかも店員は厨房の人と2人結構若い感じがする。大したもんだ!!

ってことで待つ。ちなみに先客は一人。和風な感じの店内でとても綺麗です。さすがにこの辺だと、昼時を外せばそんなに混まない感じだ。ちなみに14時半過ぎでした。

で、色々調べ物をしていたらあっという間。10分しないくらいだったかな?着麺でございます!!これだ!
ちとせ (2).JPG

うん、つけ麺ですな!!なんか麺が縮れてていい感じ。自家製麺だそうで。
ちとせ (3).JPG

スープは背脂たっぷり。中にはチャーシューが3つ入っていますが全然見えません!
ちとせ (4).JPG

ではいただきます。まずはスープの中を物色。お、メンマ発見。細めで黒いメンマです。食べます。
うん、コリコリメンマ。しかしスープが濃いな!!メンマの味がほぼしないくらいのスープの濃さ!!
煮干しと背脂、そこに醤油かな?だいぶしょっぱめのスープだぞ。

では、麺、いただきます。ズルリンコ!!
うん、麺の食感とてもいい!!ツルモチないい感じの麺!縮れ麺、いいですねぇ。コシも程よいです。
そしてスープ!しょっぱい!!ピリッと来る塩気です。しかし煮干しの風味と背脂の甘さがなんかいい!!
シャバ系だがスープがしっかり麺にからんで味ハッキリ。しょっぱいけどそれがなんかイヤじゃない!
凪とかの煮干しとはまた違った感じでいいですね!
いいぞいいぞ、なんかありそうでないタイプのつけ麺だ。しょっぱいけどそれがイヤじゃないのは、ダシがしっかり効いていて深みがあるからかなぁ。背脂もたっぷりなのに全く油っぽくない。シャバ系だと割とヌルっと油感強めのことあるけど、ここは程よい。ぬるっとしすぎないちょうどいいバランスですねぇ。

そんな感じでズルズル。なんか美味いぞ。俺好きだなこれ!麺もなんか面白いし!!スープとの相性いいですね。
ラーメンも美味そうだけど、俺はつけ麺で正解だったかも!
そんな感じで麺をズルズルしつつ、肉を食べてみる。平たく切られたチャーシューが一枚と、角切りのが2つ。
角切りの方を一つ食べてみます。
うん、これもなんか面白い!!肉感しっかり目だけどいやな硬さじゃない。脂身がほどよくあってジューシー。これもいいなぁ。弾力強めだけど決してゴム肉ではない。いい食感です!!
平たいチャーシューがまたいいね!!美味しい!!なんかオリジナリティのある肉だな。好き!!
でも普通でこの3つの肉でも全然少なくないのに、チャーシューメンにしたらどれだけ入ってくるんだ??
この食べ応えのある肉がたくさんあったらなんかすごいことになりそうだな!!

お次は味玉です。パクリンチョ。
おお、黄身がしっかり浸透圧で固まって濃厚な印象。いいですね。しっとりしているけど味が濃すぎないのもいいです。スープとの相性ですかね。

で、引き続き麺をズルズル。これは大盛り正解だったな。220gだとやっぱちょっと少なく感じそうだ。
食べていくうちにドンドン美味しく感じで来るスープ。このしょっぱさはなんなんだろう。
塩気の強いしょっぱさって、だんだん舌がピリピリして疲れてくるんだけど、これはそれがない。
なんなんだろう。煮干しの味なのかなぁ。っていうか、この感じで無化調ってすごいな。
無化調って大体優しい味なことが多いのに、インパクトがしっかりある。逆に化調しっかり系な味に近い気がするけど、ナチュラルでこの味を出しているからこそなのかな。

残りの肉と麺をよどみなく食べつつけ、完食。ちなみにここは卓上には調味料は何もありません。まあ今回に関しては全然いらないけどね。

いやぁ、なんか新しい感じしたなぁ。第一印象すごいしょっぱい感じだったんだけど、それが苦にならない。
むしろだんだんおいしく感じて来ちゃうっていう。麺もいい食感で面白いし、俺的にはつけ麺大正解でした!
まあでも味は結構濃いと思うので、その辺はお好みで。俺はすごい好きだったなぁ、この味。
他ではない味でした。煮干しとか背脂とかって割とあるジャンルだとは思うんだけど、初めての味でした。
背脂も、昔のチャキチャキの背脂とはなんかちょっと変わってきてる気がするよね。しつこくないもん。

なんか同じこと何回も言ってる感じだけど、説明が難しいというか…。とにかく俺は好きだった!ってことですね。
それに何より、店員さんがすごい丁寧というか。それもびっくりでしたね。
というわけで、チラホラ後客も来る中、食べ終わったら即退店。ごちそうさまを声をかけて出ようとすると、また店員さんが出てきた「わざわざお越しいただいてありがとうございました」なんて言われて!!
逆にすごいわ!!まあ場所が場所だからっていうのもあるのかな?でも駅からそこまで遠くない気もするけど…。

と、外にでる。うん、ちょうどいい。暑くもなく寒くもない。さて、どこから帰るか。
とりあえず近くのメトロの駅にまで歩くか。とその前に、近くにコンビニ発見。お茶を買って、灰皿で一服。
はあ、ドラフトで言うところのハズレ一位が大活躍、なんていうよくあるケースって感じでしたね。
無駄にたくさん歩いちゃったけど、それもまた良し!

一服して、駅に向かって地図を見つつ歩いて行くのであった。

あー10月終わりだわー。今日で今月の更新は最後かな??かもしれないし、そうじゃないかもしれないし、気分次第ですね。新生活も落ち着いたようなそうでもないような…。まだ完全ではないですね。
ただまあ少しは慣れてきたかなという感じでしょうかね。

さて、来週から本格的に寒くなってくるという噂ですので、みなさん体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。
また次回、お会いしましょう!!いつになるかは…神のみぞ知る!!

んなこたぁない。
では本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー!!

肉まんあんまんが美味しい季節になってきました。あんまんはこしあんですよね?ね??
あ、甘酒もまたシーズンだな!!飲む点滴と言われる甘酒が!!!
って何の話やねん。








posted by クロペソマソ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック