2016年11月14日

駒込 麺屋KABOちゃん

どもー。また一週間始まりましたー。
毎回同じこと言ってますけどもー。はいはい。
非常に寒かった先週から、少しは暖かくなり、なりそうな今週でございます。
では麺でございます。今日は行く店をサクッと決めておりましたので、滞りなく仕事を終えてから店に向かいます。
あー眠い。でも仕事が終わるとなんだか少し目が覚める不思議。

って感じで電車に乗り、電車の中で寝たり起きたりしながら目的の駅に到着。
結構家の近くなので、かなり早く帰れそうだ。と、11時オープンの店に少し前に到着。
時間を潰して11時くらいに店に行くと、まだ開いていない。なんとなく入口の張り紙を見てみると…。
あれれ、あれれ??今日臨時休業だってさーーー!!なんてこった!なんて日だ!!

こうね、何年もラーメン食い歩いているとね、あるんですよこういうこと。たまにですが。
いつもなら、縁なし!!と思って二度と来ねえと誓うわけですが、家にも近いし美味そうな店なのでそこまでは思いません。また次回にとっておきます。
しかし困った。この辺でめぼしい店は他にない。慌てて検索。評価の高い店はいくつかあるが、どこも11時半からだ…。30分待つのはつらいぜ…。
迷いながらも帰り道を歩く。途中に評価の高い店はあるが、どうしよう…。
と商店街をうろうろ歩く。このまま帰って明日麺を食うことも考えたが、今週は健康診断しなきゃいけないし、うーん、と迷いながらウロウロしていてると、だんだんと時間も過ぎていく。これはもう、待って11時半に店に行くしかねえ!!ってことにしました。

で、時間を潰して11時半過ぎ。しもふり商店街の駒込側の入口すぐ。KABOちゃんでございます。
以前、週末の夕方に前を通りかかったときは並んでいたが、さすがに平日の午前は空いている。
ってことで入店ガラガラ!!うお、先客2人。さすがですな。でもそこまで。入店から帰るまでは3人のみでした。
割と狭い店で、都心の人気店とはちょっと違う雰囲気。地元の狭い居酒屋みたいな空気です。
ここは食券ではなく、注文をして先にお会計をします。

さてどうするか。後ろの壁にあるメニューをみます。こんな感じです。
KABOちゃん (1).JPG

やはりここは醤油だろう、としもふり中華そば750円。そこに味玉100円、チャーシューのMIX増200円を注文する。しめて1050円。唯一の趣味といってもいい麺です。ケチりません。
ちなみにMIX増しとは、豚チャーシューと鶏チャーシューが二枚ずつ増えます。普通のラーメンでも豚2、鶏1入っているので、そこそこの肉だらけ感が出そうですね。チャーシュー増しにしては高くはないお値段かと思います。

ってことで待ちます。店主一人で切り盛り。っていうか厨房のスペースが一人が限界の広さでしょうか。
カウンターの前にはチャーシューが積まれています。
なんでも、この店主はもともと俺のような食べ歩きをしていて、脱サラして店を始めたらしい。
ラーメンDB情報ですが。確かにね、わかる気がしますよね、店を出しちゃう気持ち。
一人である意味気楽に店をやっていけたら、それはそれで全然アリだと思いますもん。
ただ儲かるのかどうかはわかりませんけどね。俺は麺も好きだが金も好きなので、あまり大変で儲からないと厳しいなぁと思ってしまいます。

そんなことはどうでもいいですね。そんな感じで店主は黙々と調理をし、客は黙って待つ。
先客には先に配膳。ここのロットは2なんでしょうかね。みんな同じラーメンです。

で、そこから遅れること3分くらいで着麺でございます。これだーー!
KABOちゃん (2).JPG

うん、やはりなかなかのボリューム。肉肉していますなぁ。いいですね。
では麺をチラリズム。
KABOちゃん (3).JPG

細めの麺ですね。がしかしよく見かける細麺よりは微妙に太いか?どうかな?
とにかく頂きます!まずはメンマから。パクリンチョ。
おお、これは柔らかい!メンマとは思えない柔らかさですね。これは面白いですね。味もなんか優しくていいですね。うんうん。

ではスープ飲んでみます。ズルリンコ。
ほほう、あっさりとした塩加減弱めの醤油。しかしそれでいて薄い感じはない。いい感じの上品な醤油です。
ダシは主張しすぎないが確かに凝縮されている、そういう感じです。
ここ何か月かで醤油ラーメンたくさん食べましたが、その中でもかなりさっぱりというかあっさり目です。
しかしあっさりでもあっさり過ぎない、薄くならないのがミソ。しっかり味はある。
そして麺をズルリンコ。
うん、やはり食感としては細麺だけどやや太めの細麺と言う印象。
茹で具合もいいですね。硬すぎず軟らかすぎず。ちゃんとラーメンです。
やはりこういう所謂普通の醤油ラーメン、中華そばだと、美味しくないとやってられないでしょうね。
確かに美味しいです。

しかし肉が多い。なので一枚つまんでみます。まずは鶏チャーシューから。
一枚ガブリ。ほほう、厚みがしっかりあるのに非常に軟らかい。ほのかに脂身もあるが、それでなくてもジューシー感ありますね。鶏臭さはややありますが、美味しいですね。肉食ってる感じの鶏チャーシュー。
鶏がここまで柔らかくまったくパサ感がないのってすごいよね。

お次は豚です。パクリンチョ。
これもいいね!やや肉感を残しつつも柔らかく、脂ものっててジューシー。
そして外側炙られている感じですが、これがまたいい。炙ると香ばしくて確かに美味しいんだけど、場合によっては焦げと苦みが先に来ちゃう場合があるけど、これはそれがない。
炙りのいい部分しかない。香ばしい。それがまた豚の味を引き立てる。

うむむ、肉のクオリティ高い。上品で美味しい肉は最近たくさんあるけど、肉に関しては上品さってそんな求めてないわけで。かといって脂があればいいというものでもなく。
ここの肉は、その間を上手くとっていますね。濃すぎない、重すぎないで、いい感じに肉らしさを残しつつ、豚の炙りや鶏の肉厚なのに柔らかいというオリジナリティがある。

これは肉増やして正解。MIX増がベストチョイスな気がします。
そんな感じで麺とスープをすすりつつ肉をつまむ。うーん、いいですねぇ。
あっさり系の醤油ラーメンに肉が食べ応えをプラスしていますね。

うんうん、と肉と麺を味わいながら勝手に納得する。ではお次は味玉ですね。
一口パクリンチョ。うん、味玉は割と普通ですね。しかし黄身の固まり具合はちょうどいいですね。

なるほどなるほど。まだたくさんある肉を一枚ずつ味わいながら、麺をすすりスープを飲む。
うんうん。肉がたくさんあるせいかもしれないが、量も割とあるように感じますね。
しかしこの麺の太さ、あまりない感じだなぁ。気のせいかなぁ?

途中、卓上の黒胡椒をかけてみる。
おお、すごい効果だ。これは逆に入れすぎ注意だな。胡椒味が勝ちすぎますね。
しかしそれでも根底にはしっかりとしたダシの味。

そんな感じで肉と麺、スープをしっかり味わって完食です。うんうん、腹具合も程よい。

さすが人気店。全体的なレベルの高さですね。
あっさり醤油という感じではあるものの、ダシの奥深さを感じますね。
これはまた、幅広い層に受け入れられる味でしょう。スープはあっさりと言っていいと思いますが、程よく油も感じることができ、麺との相性もいいです。麺もただの細麺って感じじゃないのもよかったですね。
何よりも肉の美味さですね。最近のロースト系の部分と、従来のチャーシューらしさ、肉肉しさをいい感じに同居させた肉です。特に豚が美味しかったですね。炙りが苦くない、肉の味を邪魔せず香ばしさだけを上手く出している。そこに驚きましたね。安易にバーナーで炙るのとはわけが違います。鶏ももちろん美味しいので、やはりMIX増おススメですね。
そんな感じで、醤油ラーメン好きは是非お試し下さい。狭い店だし、週末や夜などは割と混みそうなので、その点ご留意ください。

先客は先に食べ終わって退店。俺もごちそうさまと声をかけて店を出ます。
店員さん、割と無愛想な感じではあるものの、感じが悪いわけじゃないし、店の雰囲気になんか合っている気がしましたね。

外に出る。うん、今日はやはりさほど寒くない。秋ですね。秋らしい。
んじゃまー、ここから歩いて帰るとするか。
この間久々に某ピザ食べ放題のシェー○ーズに行ってしまい、思いの他たくさん食べたというか、食べられたので、未だに腹が出ています。
そこへきての健康診断ですからね。さすがミスターバッドタイミング。
いや、健診あるのわかっててピザ食ったわけですけどね、ええ。

むむ、腹がいっぱいだとやはり足が重たくなるなぁ。
その辺のスーパーにでもよって帰ろう。しかしこの商店街、まさに商店街だなぁ。
歳より多めで、後は主婦。まさに駒込!なんかそんな感じ。
スーパーとコンビニが近距離でひしめき合っててなんか面白い。

とそんな週の始めの麺なのでございました。

たまにはサクッと終わりにしましょう。
では本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー!!パオパオーーー。

また週末に!紅葉!!紅葉しましょう!!パチーンとね。
わかるかなー?わからないだろうなーー。








posted by クロペソマソ at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443941341
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック