2016年12月26日

末広町 田中そば店 秋葉原店

ども。麺です。どうも。今年も一年通して食ってきました、麺。
今日が最後になるかな?いや、わからない。予定ではもう一杯行く予定ですが、予定は未定。
というわけで、年末だろうがなんだろうが、一週間が始まります。

さて、どこ行くっぺかなぁー。とまあそんな感じで。
適当に検索。うーん、なかなかピンと来ないなぁ。とそんな感じながらもなんとか目星をつける。

で、サクッと仕事を終える。あー疲れた。年末近くでも仕事は平常通りですからね。
あー疲れた。眠いぜ。ってことで、電車に乗ってどこまでも。
じゃなかった末広町。イマイチ馴染みのない場所だが、実は何度か来ているようだ。アキバに近いんだよね。
アキバにも色々気になる店はあったけど、まあ今回はここで、ってことで。

んで、末広町に到着。店は駅から近い。でもまだちょっと早いので、その辺をブラブラしつつ、11時を過ぎたくらいで店に。
蔵前橋通りから一本入ったところです。アキバ、本来の秋葉原らしい、よくわからない電気部品などを売る店がチラホラ見える。その辺を歩く人もかなりのカオスっぷりだぜ。

ってことで、やってきました。田中そば店。secondには行ったことあるけど、その系列ってことでいいのかな。
店はちょうどオープンしたばかり。外の券売機で食券を。ちょっと見にくいのでまた店内にあったメニューを参考までに。
田中そば店秋葉原 (3).JPG

うーん、ここは普通の中華そばで。750円。そこに味玉110円。ちょっと迷ったけど、なんだかご飯食いたい!
ってことでご飯150円をポチり。〆て1010円。まあいいでしょう、これくらいは。

ってことで入店ガラガラ。そんなに新しい店ではないはずだけど、とても綺麗な店内ですね。
お好きな席にどうぞと言われたのでお好きに座る。女性店員が水を運んできてくれたので食券を渡します。
この時に、こってりにしたい場合はその旨伝えます。言わないとあっさりになるようです。
ただ、こってりは結構コッテリになりそうな感じを事前情報から得ていたので、ちょっとこってりで、とお願いしてみる。
こってりするにすると多分背脂が入るだけだとは思うんだけど、あんまり多いのもね、ってことで。

で、座って待つ。和風な店内だね。厨房を囲む大きなコの字型のカウンター。
厨房では男性2人がテキパキと動きます。店主と思われる男性の威勢のいい声が時折響きます。
女性の店員さんも割と年配で、おとなしそうな見た目ながらしっかりと厨房にオーダーを通しています。

待っているうちに続々と後客来店。おお、やはり人気店ですか。20人くらいは入りそうな店内も、あっという間に7割の入りです。中年男性に交じって女性一人のお客さんもチラホラ。ほほう、これは大したもんですなぁ。

ほんで、6〜7分待って着麺でございます!
田中そば店秋葉原 (1).JPG

これがちょいこってりですか!それでもなかなかの背脂ですなぁ。
さてさて、麺はどんな感じかな??
田中そば店秋葉原 (2).JPG

ほほう、これはほどよい中太縮れですなぁ。ふむふむ。これは何系のラーメンと言えばいいのだろうか。
一説によると豚骨ベースだとか、喜多方だとか情報が入り乱れてよくわかりませんね。
ではいただきます!

具は普通でもチャーシューが三枚にネギ、細めの見た目コリコリなメンマですね。そこにトッピングの味玉。
ご飯は炊きたてホカホカで、量もしっかりありますね。
ではまずはメンマ食います。うん、見た目通りのコリコリ系。色は濃いが味は濃くはないですね。

ちょっとスープ飲んでみようかな。とズルり。
ん?これは…なんだ??どこか懐かしい昔ながらの醤油ラーメンのような雰囲気があるが、味は醤油とはちょっと違う。塩っぽいかな。実際背脂がなければ透き通ったスープですからね。
もう一口。背脂を多めにすくってすする。
うん?とたんに豚骨っぽくなるなぁ。博多的フレーバーがあるけど、そこまでそっち方面にはいかない。
とにかく、なんかすごい!初めての味だ!!
初めての味なんだけど、どこか親しみというか懐かしさがある。塩加減もちょうどよくて、いいですね!

で、麺もズルリンコ!!うん、スープに非常にマッチしているね!!いいですね!
これは…少しじゃなくてしっかりコッテリにした方がよかったのかも??
背脂がないと、結構なあっさり感です。いや、油はそこそこあるんだけどね、さらっとしてるんだよね。
そこに縮れたもちっとしつついい感じのコシの麺で。

なんかすごいなぁ。これは何ラーメンなのか正直わかりません!!難しい!!
まあいいや!ってことでズルズルと。ご飯もパクパクと。炊き立てホカホカですね!
しかし思ったよりもラーメンが味濃くないのであまり進まないかも…。っていうか麺が割と多いなぁ。
これはご飯無しでもよかったかもなぁ??

そんな感じで麺をすすりつつ、スープをやたらと飲む。飲めば飲むほどわからないが、美味しい。
熱々なので口の中ちょっと火傷しましたねぇ。

では、チャーシュー行ってみますか。普通で3枚のってるのは嬉しいですね。
一枚かじってみます。
うん、しっかり目の肉感ながらもチャーシューらしい!そこにスープと、脂身がいい感じに入ってきて、美味いですね!味付けもちょうどいい!豚の味と味付けのバランスですね。これは好きですね。
まあ割とジューシーなのでおっさんは3枚で十分かな。美味しけどね!!

では次は味玉を。一口パクリンチョ。
うん、程よい固まり具合に程よい味付けだ。味玉らしい味玉だ。美味いね。このラーメンにとてもあっていますね。でもまあ、110円の10円何とかしてほしかったけどね。店員さんはみんな感じいいけど、その分商売もきっちりってことだね。

そんな感じでズルズル。麺とスープをすすりつつ、ご飯も食べます。パクパク。
そこで特製唐華の出番です。これは某二郎系ラーメン屋で見たことあるなぁ。でもこのラーメンの味は別に変えたくないなぁ。ってことでご飯にちょいかけて食べてみる。
うお!ダイレクトで食べると結構辛いな!!ほどほどでよかったぜ。

ってことで引き続き麺とご飯、そこにチャーシューのループ。
うんうん、やっぱり麺、結構あるな。腹一杯になってきたぞ。でもまだ行けるな。

ズルズルパクパク。うーん、元のスープも美味しいけど、俺的には背脂があった方が美味しいかなぁ。
でもまあ、それも元のスープの味があってのことだけどね。これはどういうスープなんだろうなぁ。不思議です。

ってことで無事完食!腹いっぱいです!スープも結構飲んでしまいました。

人気店も頷ける味でしたね。しかもこってりにしない場合はかなり食べやすく、それでいて美味しい。
ありそうでない味だ。塩ラーメン好きな人にもいいと思います。
こってりにしても、そこまですっごいコッテリ感は意外になくて、背脂のアクセントが程よくついて、これも確かに美味しいですね。
具もそれぞれ美味しくて、この店の味!って感じでした。麺の量も割と多いしね。
ハラペコさんにおすすめはコッテリ大盛りかな!肉そばとかもいいかも!チャーシュー結構好きです。
そんな、今度はこうしよう、なんて考えてしまう店でした。

食べている間にも客は来て、8割の入りくらいをキープしている感じでしたね。
昼時も迫っているし、食べ終わったら即退店!!ごちそうさまと声をかけて店を出ます。

ふう、なんか新しい味の発見だったなぁ。店主の声が威勢が良すぎてたまにびっくりしたけど。
とても気持ちよく食べられる店でしたね。やっぱりベースとしては喜多方的な感じなのかな??
さっぱり喜多方??とにかく、気になる方は是非!!
最近燕三条背脂系も流行っているし、こってりにしたらそれらしいものも楽しめる店だと思います。

うー結構寒いなぁ、今日は。体の中から温まったはずなのに寒いぜ…。

一服する場所を探すも、意外に見つからず、秋葉原の駅についてしまう…。
しっかし外国人多いなぁ…。それにこのカオスっぷりすごいなぁ…。わけわからないよ。
しかも結構電子部品目当てと思われる中高年も結構いたりして、秋葉原は変わっていない部分もあるんだなぁ、なんて何も知らないくせに思ったりしちゃうね。

とまあそんな感じで、結局一服できずに帰路に就くのでありました。
そんな、日常的な一杯。
まあ年末に年末感のない過ごし方は今に始まったことじゃないけどね。慣れっこです。
さて、もう一杯食べられるかな?それは神のみぞ知る!!

ところでみなさん、元気にしてますか?健康第一でっせ!!
また寒くなってきたからご注意ください。乾燥は、体調悪くなったり火事が出やすくなったりで大変なので…。
色々気を付けて、元気に平穏に年末を迎えましょう!!

では本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー!!

あと一杯!!あと一杯!!麺麺麺!!






posted by クロペソマソ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445264626
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック