2017年01月09日

神田 神田ラーメン わいず

どもども、どもどーも。おこんにちは。おいおい。
2017年二杯目の麺でございます。とは言え、特に意識はしていません。
さーて、何を食おうかなぁ。アレ食おうこれ食おうと考えてはいるけど、なんかイマイチピンと来ない。
んで、結果、とりあえず神田。神田には行ってもいいかなって思える店がいくつかある。その中で、その時の気分で決めてやるっぺ!的な感じ。

この週末は雨だった。っていうか正月明けてまた三連休かよ的な!!成人式で大暴れとかね!
いやぁ、日本は平和です。なんだかんだ。

ってことで、仕事も割と平和にサクッと終わり、職場をさっさと出る。
うーん、まだ雨は降ってるなぁ…。まあいっか!!と神田に向かう。
んで、ウトウトしつつもなんとか電車を乗り継ぎ神田に。まだ時間が少し早いなぁ。
目的の店がある通りを行く。
そんな中、11時になる前に開いている店。それがこのわいずなのです。
わいずは10時30分から開店している。それは夜勤明けで麺を食いにくる俺にとってはとても助かることだ。
しかしどうするか。もう少しその辺をトボトボ歩く。うーん、食べたい気がする店はあるにはあるが、開店まであと10分くらいある。

どうすっか…。もういいや!!すぐに食える店で食おう!!ってことで、わいずに決定です。
店は駅から近く、飲食店のひしめく中にある。よく見てないと見落としてしまいそうだ。
とはいえ、以前にも店の前を通ったことがあるが、大体並びができたりしているので、すぐにわかるっちゃわかるとは思う。

今日は祝日だし開店直後というのもあり、並びはない。が、中をのぞいてみると半分以上は埋まっている。
とにかく入店ガラガラ!っていっても入口は開け放されているが…。

入ってすぐの券売機で食券を。とりあえず券売機でごわす。
わいず (1).JPG

いまいちな写真だがこんな感じ。下の方に小ライス100円、大盛り100円などもあります。卵かけご飯150円なんてのもね。
うーん、トッピングが色々で悩んでしまうが、ここはやはり…定番であり、一番人気でもあるというのり玉ラーメン940円だ!そして家系ならやっぱりほしいご飯!!小ライス100円をポチり。
しめて1040円!家系と言われる店ではだいぶ高い印象ではある。それがなかなか足が向かなかった理由でもあるんだけどね。

店員さんに呼ばれカウンターの席へ。一列のカウンター。奥から詰めて座ります。
狭い店だねぇ。荷物を置くところもない…と思っていたら、上の方に棚??があり、そこにおけるようだ。
ティッシュも上にあります。
食券を店員さんに渡すと好みを聞かれます。まさに家系のアレですね。
とりあえず油少な目とだけお願いします。最近は麺も柔かめでも全然いいしね。
ここを家系と言っていいのかどうかはわからないが、便宜上説明するならやはり家系ということになるだろうね。
俺の中で、ちゃんとした美味しい家系は、油を少なくしてもしっかり美味しいというのがあります。
なので油少な目だけは初めての店も言っちゃいます。

水を汲んでボーっと待つ。厨房は男性が3人。一番奥の調理している男性が一番若そうだな。
あとの2人は中年です。おっさんです。これもなんか珍しい。
フランチャイズ募集とか店頭に書いてあったりするし、脱皿してラーメン屋を目指すおっさんとか結構いるのかな??

そんな感じで待つ。5〜6分で着麺でございます!!お待たせしました、のみで配膳です。
わいず (2).JPG

ちなみにご飯は一足お先に来ていました。チャーシューの切れ端が少し載っていますね。これは嬉しい。
そして麺。うん、まさに家系、と言いたいところだが、一般的な家系とはスープの色がちょっと違うかな。濃いよね。
では、麺をじっくり拝見。
わいず (3).JPG

うん、家系らしい麺ですね。具はほうれん草とチャーシューが一枚。ネギ少々。やっぱりこれ系は多少トッピングしないと寂しいよね!

ではいただきますか!まずはほうれん草から。実はこれ系久々だな。パクリンチョ!!
うん、まさにほうれん草!スープに浸すと美味しいですからね!それでスープの具合もわかります。
やはり人気店です。油少な目にしてもしっかり美味しい。しっかりダシが取れていますね。そして濃厚だけど無駄にしょっぱくない。むしろマイルドな塩加減です。

では、たくさんある海苔からやっつけます。破けない程度にスープにつけ、それでご飯をくるんで食べます。
うん、いいですね!塩気がマイルドな分ややご飯と合わせても優しい印象。

おっと、豆板醤を忘れていたぜ!豆板醤ご飯!これは外せねえ!!
豆板醤ご飯を、また海苔と一緒に食べる。うん、最高だぜ!
ちなみに卓上にはこのほかにニンニク(旨味強)と無臭ニンニク(旨味弱)あとは胡椒。ショウガやすりごまがないのはちょっと残念でしたね。

では一通り海苔とご飯を楽しんだところで、麺に行きます。ズルリンコ!!
うん、家系らしい麺だが、それよりもややコシがある感じか。スープとの相性はいいね。
っていうか、さすがにスープ美味いね。しっかりダシをとってコクがあります。しょっぱくて脂があれば家系でしょ、みたいな奥行きのない家系スープもたまにありますが、そういう感じは一切ないです。
ほのかにとろみを感じるスープです。
スープだけ見ると、家系のようでまたちょっと違うというか。上品な二郎系の店だと、こういう方向性のスープはたまにあるよね。そういう濃さ、みたいなものがあります。さすがですね。

そんな感じで麺をズルズル。うんうん、ドンドン行けますなぁ。なんだかんだ言いつつも家系テイストが強めなので、序盤から調味料を追加したくなりますなぁ。なのでニンニクを弱を多め、強を少な目で投入。
うん、ピリッとパンチが出ますね!しかしそれでもニンニクに負けてしまわないスープですので。
そんな感じでズルズル。麺とスープ、そして豆板醤ご飯を楽しむのであります。

ご飯に乗っていたチャーシューですが。肉です!脂身のない肉ですね。まさにチャーシューの切れ端なのでしょう。味はすごくスモーキー!なんだこのスモーキーさは!炙ってるわけでもないのにすごいスモーキー加減ですねぇ。

もしかして麺に入ってる方のチャーシューもスモーキーなのかな?と思いって一口パクリ。
おお、全然違うな!確かに若干のスモーキーさはあるんですが、トロリとした柔らかい肉です。
かと思えば程よく肉感のある部分もあったりして。これはこれでちょっと珍しい感じのチャーシューですね。

お次は味玉。半分パクリ。うん、スープの味もあってよくわからない部分もありますが、黄身がトロリとしてとてもいいバランスですね。濃いスープの中にあって存在を消されてしまうというよりは、上手く調和している感じです。ふむふむ。

そんな感じで残りのスープと麺、ご飯のループ。まさにジャンク。だからこその至福です。
スープもほとんど飲んでしまって完食。うん、ちょうどいい腹具合ですね。
ハラペコさんはもうちょっと量が欲しいかも??

さすが人気店、という感じの一杯でした。正直家系って、ちゃんとしてる店とチェーンとかでイマイチな店が割とはっきり二分しているイメージなのですが、わいずは問題なく美味しい家系だと言っていいでしょう。
しかし、家系らしい家系というよりは、家系と言えば家系だが違うと言えば違う、くらいの感じかなと。
コッテリギトギト家系がお好みなら、最初に好みを伝えるときにそのようにする必要があるかなと。
そうでないなら、まあ普通で最初は食べてみていいのではないでしょうか。
ただ一つ難点をいうなら、やはり価格でしょうかね。コスパはいいとは言えません。
普通のラーメンは720円で、やはり家系として考えるならやや高いかなと。トッピングもほとんどが100円超えなので、ちょっと追加するのに考えてしまう部分はありますね。
量的なものは気にしない、価格は多少行ってもいい、という感じなら問題ありません。
しかし日頃から安くて腹いっぱい食べる的な家系の使い方をしている人には、向かないかもしれません。
実際客層を見ても、大人が多かったですしね。若い人はほぼいませんでした。
まあ色々グチャグチャ言いましたが、気になる人は是非一度お試しを。昼時とか混むので時間に余裕があるときに!

では、食べ終わったら即退店。祝日のせいか人はまばらですが、ちょこちょこ後客がやってくる店です。
家系だと連呼しましたが、もし店の方はそう思っていない、違う!と思う方がいらっしゃいましたらごめんなさい。ワタシ自身、ジャンル分けは便宜上のものに過ぎないと思っておりまして、当然どの店もそれぞれが違います。そういう認識として受け止めて頂ければ幸いです。

さて、一服して帰るか!今日もクソ眠い!がしかし、千代田区も路上喫煙禁止区域で…一服できる場所が全く見つからない!かといってタバコ吸うためにコーヒー飲みに店に入るのもどうかなと…。
それで結局、諦めて帰路に就くのでありました…。
路上喫煙禁止は超絶大賛成なんだけど、喫煙所くらいは作ってほしいぜ…。千代田区港区そのあたりはさ…。

と、そんな今年二杯目だったとさ。まあ、今年は行く場所とかジャンルとかは二の次に、食べたい麺を食べようと思っていますので、多少の偏りは今度出てくるかもしれませんが、趣味の延長のブログでございますので、その点生温かい目でじっとりと読んで頂ければと思います。

さて、これから冬も本格的になってまいりますので、ひきつづきお体にはお気をつけて下さい。
ではまた来週!!
元気ハツラツ、おならミンCでブブーーーっと参りましょう。

本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー!!

快便は、幸福である。
排便は、快感である。 
人のうんこを笑うな(特に小学生)。
by クロペソことウンコマン。

お後が汚いようで…。






posted by クロペソマソ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック