2017年01月23日

東京 東京駅 斑鳩

おっす!麺の日だぞ!!みんな元気してっかー??(野沢雅〇風に)
とまあそんな感じでやってきました、麺です。
気が付けば一月も下旬に差し掛かり、クソ寒くなってきた今日この頃でございますね。
東京も一時雪が降ったりしたりなんかして。さすがですね、冬ってやつぁ。

さて、麺を食うわけですが、どこにいたしましょうか。
と考えるまでもなく、ちょいと東京駅付近に用事が出来ちまったもんで。その辺でって考えたわけでごわす。
まあ、そうなると必然的にラーメンストリートの中で、ってことになるわけで。
午前だからそこまで混んでないとは思うけど、どうせなら食べたことない店がよくて…。
で、白羽の矢がたったのが、斑鳩です。六厘舎、ひるがおとかは他の店で食べたことがあるしね。
割と有名で名前は知ってるけど食べたことがないからってことで。

で、いつものように夜勤明け。さほど忙しくはないが妙に疲れる。って感じで仕事が終わったら即退社。
電車にパパッと乗って東京駅に。この辺の位置関係や電車事情もだいぶわかってきたものでございまして。

そしてサクッと東京に着いたわけですが、出口多すぎ!!そして位置関係わからなすぎ!!
ラーメンストリートへの案内もほぼなくて、無駄に歩き回ることに。なんて不便なんだ!!
おもてなしだと?ちゃんちゃらおかしいぜ!!なんていう理不尽な文句を心の中で繰り返しながら、結構時間かかって店に到着。まだ11時前なのに人結構いるもんだねぇ。この斑鳩はじめその辺の店は大体10時半から開いているというのも嬉しいところですね。

ってことで斑鳩に。うん、店内には既に客はいるものの、混んではいないね。ってことで外の券売機で食券を。イマイチだが一応写真を・・・。
斑鳩 (3).JPG
まあ変わり種的なものもあるが、ここはベーシックに。
全部入りらー麺1060円をポチリンコ。その食券をもって店内に。

すると女性店員に迎えられ、カウンターに案内される。テーブル席もあったりして、20席以上はあるかな?
薄暗いが綺麗な店内ですね。食券をもぎり、店員は去っていきます。
なんか東京駅、しかもラーメンってことで外国人客も多いですね。っていうか店員ももしかしたらそっち系かも??

水を飲みつつ待っていると、後客続々。デカい駅だし、荷物を持った旅行だか出張だかの人も多く見受けられますね。
ラーメンストリートって、入れ替わる店も結構あるよね。有名どころは割とずっとあるけど。
この斑鳩も多分最初からあったような…わかりませんけどね。

と、思ったより早く、5分もしないうちに着麺でございます!!
斑鳩 (1).JPG

ふむ、見た目は確かにいかにも美味そうな雰囲気を醸していますね。さて麺はどんなもんか。
斑鳩 (2).JPG

割と細めの麺ですね。スープはいかにも魚介って感じがするが、動物系の油も結構あるように見受けられます。
ではいただきますか!まずはメンマから。長い穂先メンマですね。
ほう、これは面白いな。フワッとした食感で噛むとジュワっとスープが出てきますね。
ふむふむ、これはなんか、筍っぽくないですね。美味しいと思いますよ。

ではスープ飲んでみますか。ズルリンコ。うん、魚介のダシ、そこに動物性の油。鶏強めかな?
魚介は特にカツオが前に出てきますねぇ。非常に濃厚なスープなのに塩加減が弱めだ。
確かに美味いね。でもどこかで食べたことがある感じの味な気がする…。どこだったっけなぁ…。

では麺、行きます。ズルリンコ!!
うん、麺は割と普通ですね。スープとの相性は悪くないが、どこか普通に感じる部分もある。
ふむふむ、濃厚なダシと芳醇な香りはさすがの有名店という感じではあるのだが…。
そんな感じでズルズルと麺とスープ。うん、うん、脂、脂が意外にしっかり出ていますよね。
濃厚さの演出に一役かっていますぜ。

では具、行きますか。まずは味玉から。半分パクリンチョ。
おお、これはいい感じの香りですね。味付けもいい感じ。美味しい味玉ですね。

ではチャーシュー。一口サイズの鶏が三枚くらいと、やや大判の豚が一枚ですね。まずは鶏から。
一つパクリンチョ。うん、鶏らしい弾力ながらもほどよい食感。いい感じにジューシーでございますね。
一口サイズなのでパクパクと食べる。うん、鶏チャーシューとしてはなかなかのレベルですなぁ
海苔も食べてみるが、これも磯の香りが強くていいですねぇ。

鶏チャーシューをすぐに食べ終えてしまい、豚行ってみる。
これがまた、箸で掴むと崩れる崩れる。パクリンチョとはいかず、切れた破片をパクパクする感じです。
確かに食べた感じも柔らかくて、味付けもなかなか。まあこれは割とあるレベルかなという感じですね。

ってことで引き続き麺とスープをズルズル。やっぱりどこかで似た感じの味食べたことあるなぁ…。
この魚介のダシの感じがどこかに似ている・・・でも思い出せない。
むしろ食べた麺一つ一つ覚えてるわけじゃないからな。むしろ味なんて覚えてないことの方が多いわけで。
ダシしっかりで脂もそこそこで、確かに美味しいんだけど…なんだろうなぁ。
何かが足りない感じがしてしまう。パンチがない。これだけダシと脂がしっかりあって、何が足りないのか…。
塩分かな?塩分が脂の濃厚さの中にだけある感じで、それ以外にないのかも…。
よくわからないなぁ。と、そうこうしているうちに完食してしまう。
何か足りないとか言いつつも、スープをほぼ完飲してしまう。なんだかんだ美味いんじゃね??

とまあそんな感じで終了ですね。確かにスープも具もレベルは高いと思うんですよ。
正直麺の存在感は薄かった気はしますけどね。でもなんか…
なんなんだろう、この何かが足りない感じは…。言葉では説明できない何かですね。
やはりこういう商業施設の中にあると…どうしても厨房なんかも分業制でパパッと出来上がってきて…。
それが味に関係あるかどうかはわかりませんけどね。
そういえば、過去商業施設の中にある有名店やその系列の店とかで食べたときも…どこかイマイチ感があったっけなぁ…。バイトがマニュアルに沿って作ったら味が変わるのかと言われれば、変わりそうな気もするし、中身が同じなら理屈としては同じ味になるはずだし…。わかりませんね。

ただ、1000円出したほどの満足感があったかというと、なかったかもしれません。
雰囲気なのかもしれませんけどねぇ。もう俺は、商業施設の中でラーメン食うのはやめようかな、なんて思ってしまいました。場所に罪はないと思いますけどね!!
なんか悪い風に書いちゃいましたけど、別にマズイとかそういうことじゃないです。
その辺も含めて、好みの問題だと思いますが。
気になる方は是非、ご自身の舌で感じてみてください!市ヶ谷に本店があるみたいだけど、そっちだったらまた変わってくるのかなぁ…?それはわかりませんね。

ドンドンと客は入ってきます。まあ人の多い場所ですからね。目的ではなくても、こうラーメン屋が並んでて腹が減っていたら、ちょっと食べてみるか?って気になるよねー。

ってことで、食べ終わったら即退店!!
まだこれから用事を済まさなければいけないのだ!!

ってことで店を出ます。既に券売機の前には少しの並びができていました。
俺のようなひねくれた味わい方をしないで、純粋に楽しめるのが一番ですね!!

ってことで次なる目的地に向かって歩く。
千代田区は路上喫煙禁止だから喫煙所が少ない…と思ったら、案外ビルの中とか駅の中にはあったりするのね。
でも面倒くせえから今日は家まで我慢することにします!!
で、今日は行きで買えなかったからだすこやか茶を買い、飲みながらまた迷路のような東京駅の中を歩いていくのであった。

とまあそんな感じであっさりとした今回ですね。ええ。
まあね、今年の麺テーマは、食べたいものを食べる!!に着きますのでね。人気店とか有名店とかあまり気にせず、食べたいなと思ったものを食べる。そう思っていましたが、探す段階からそれって結構難しいななんて思ってしまいましたね。まあそれもまた一興。
ご縁のある店に行き、一生懸命食べたいと思っております。

さて、寒いし雪は降るしでもう大変でございますけれども、みなさんくれぐれもお体には気をつけてお過ごしくださいね。
俺はまあまあ元気ですので!!え?そんなことどうでもいいって??まさにその通り!!

まあとりあえず、暇つぶしにでも読みに来てくれたら嬉しい限りでごわすです。

では今回はこの辺で!!
今日もぉ〜〜ごちそうさ麺!!でしたーーー!!

また週末!!いや、今週の二杯目はどうなるかまだ未定です!!食べられることを祈るばかりです!!
期待しないで待たないでくださいねーーー!!

でも忘れないで!!覚えていて!!いつまでも俺のこと!!!テヘヘ!!





posted by クロペソマソ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446229277
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック