2017年06月05日

内幸町 麺屋 我龍 新橋店

どうも、お疲れさまです。麺の日でございます。
週の始まりでゴザイマス。本格的に6月も始まりまして。そろそろ梅雨入りか、なんて言われている今日この頃でございますが、ここ数日は湿度も低くとってもいい感じのお天気ですね。これくらいの日々が続くのが一番いいんですけども…。

さて、どこに行くっぺか!!正直ちょっと諸事情により疲労がたまっており、お店選びも適当になってきております。
こういうときはラーメンDBさんにおんぶにだっこですね。そんな中で最近評判がよさそうな店を探します。
最近新橋とかその辺行ってなかったし、久々に行くか!!ってことでサクッと決定。

仕事を終えて職場を出ます。今日はかなり平和ではあったが、それでも疲労は溜まります。
今日が平和だったのは不幸中の幸い。週末にあまり休めていないのもあり、油断すると喉がまた腫れてしまいそうなので気を付けます。

電車に乗ってサクッと霞が関。まだ時間もあるのでのんびりと歩いていきます。
内幸町、霞が関、新橋あたりは結構近いからね。虎ノ門も割と。
東京都都心部は色々な路線があるし、歩いて駅から駅まで行けるなんてのもよくある話ですね。

んで、ふらふらと歩いて店に到着。あれ、ここ知ってるぞ。前にも来たことがある店だ。
そういえば前に来た店は他の場所に移転したんだったなぁ。結構有名な店だったと思う。
ただまあ、味はともかくあまりい印象がなかった店なので…。

ってことで入店ガラガラ!!するまでもなく入口に券売機!!レイアウトは前の店と変わっていませんね。
我龍 (3).JPG

うーん、今日は思ったよりも暑くないし、ここはラーメンがメインの店のようだから迷ったんだけど…。
でもなんかつけ麺が食いたくて!!ってことでつけ麺!!普通のと全部乗せも迷ったけど…まあいいや!!
ってことで濃厚魚介つけ麺全部のせ1200円!!たっけーーー!!でもポチ!!

で、すぐそばにいた店員さんに食券を渡し、開いているカウンターに。一番のりでごわす。
座ります。するとさっきの店員さんがあつもりもできますがと聞いてきたので、冷盛りでお願いします。

そして水を汲んで待ちます。しばらくすると熱いおしぼりをくれます。おしぼりもらったらまず顔拭くよね!
夜勤明けだしご理解下さい!
ボケっと待ちます。するとちょこちょこと後客が来店。おっさんです。おっさんだらけです。
まあ新橋ですからね。

ボケっと待つ。店員さんは3人。店主らしき人と助手的な人が二人。
なんでも坂戸の方から移転してきたとか??埼玉から新橋まで来ちゃうとはね!!

それとなくオーダーを聞いていると、後客3人で、俺も入れてつけ麺とラーメン2:2ですね。
ラーメンの方は大盛りにされていますねぇ。常連さんなんでしょうか。

と、先にすぐ後に来たおっさんにラーメン提供されます。やはりつけ麺の方が時間がかかりますね。
もう少々お待ちくださいと声をかけてくれます。大丈夫です。わかっていますから。

と、ほどなく着麺でございます!!キタコレ!我龍 (1).JPG

スープはアツアツでございますねぇ。見た目的には名前通り濃厚魚介どえすなぁ。
我龍 (2).JPG

そして麺。太目で何か練り込んである麺ですな。見た感じは好きです。
我龍 (4).JPG

ではいただきますか!まずはスープの中を物色。ネギ商法、角切りのチャーシュー少々、メンマ少々、そして柚子の皮も見受けられますね。
まあ細かいことは気にせずにメンマから食べます。アツアツの上硬めのメンマ!!アチチ!!
麺の丼の方のメンマもやってつけますぜ!!結構あるなぁ…。バクバク。
こっちも歯ごたえ強め!!うおお!筍が基本好きじゃない俺にはちょっとキツイメンマだぜ!
味は悪くないと思うけどいかんせん好き嫌いなもので!

では満を持して、麺行き舞す!ズルリンコぉ!!
麺、いい感じのコシですね。風味はさほど強くはないけど…感触は割と好きな感じですね。
そしてスープですが、見た目的はこってりなんですけど、味はそうでもないですね。
ダシ的なものは確かに濃いんですが、ドロドロ系の魚介かと思いきや割と優しい味というか案外さっぱりしていますね。
方向性的にはまあ毎度おなじみの魚介系ではあるんだけど、味的にも舌触り的にもあっさりしているかな。
香りはカツオが強めかな。一瞬、他の魚介系でのスープ割を飲んだ時のような。そういう和風なダシの風味がありますね。

って感じでズルズル。うんうん、これは濃厚系にしてはだいぶ食べやすいですねぇ。
濃厚な感じなのになぜこんなにあっさり感出るんですかね。ある意味すごいです。
麺量もそこそこありますね。300はないけど…250gというところでしょうかね??

今日は昨晩食った焼きそば弁当が思いの他多くてちょっと腹いっぱいなので、ちょうどいいですね!
ってことで具を行っています。まずはスープの中のチャーシューから。

パクリンチョ!!お、肉感しっかりながらも歯ごたえは硬くない。ほどよい肉感ですね。
味はスープの味も染みてるのか、結構濃い目な感じです。肉がほぐれるという感じの食感でしょうか。

そして丼の上のチャーシューも行きます。パクリンチョ!!
こちらもしっとりとした感じで、箸で簡単に切れる感じだ。冷たいせいでちょっと舌触りはあれだけど、焼き豚的なチャーシューですね。

お次は味玉です。パクリンチョ!!黄身は半分くらい液状です。
味付けは優しめです。麺をすすりながら食べるとかなり味がかすんでいます感じ。
そうか、黄身は液状よりも固まった方が味がしっかり出るのか。そうなのか?どうなんだ??
よくわからないが、その辺はあっさりめだとしてもスープはやはり濃厚魚介だということですかね。

では残りの麺をズルズル。途中一味を多めに加えて食べたりしてみますが、さすが濃厚。
結構一味入れたのに全然辛くなりません。

そんな感じで残りの麺と具をやっつけて、完食。麺量は決して多くはないものの、腹具合からしてちょうどいい感じでしたね。
全体的にちゃんと作っている感じはありましたね。濃厚魚介と聞いて想像する味とそう遠い感じではなかったですが、あっさりとして食べやすくて、それでいてちゃんと濃厚で、オリジナリティはありましたね。
ただ、濃厚魚介、もはや定番のあの味…というラインを超えてくる感じではないかなと思います。
好み的な問題もありますけど、俺の中ではそんな感じでしたね。麺は好きな感じだったけどね。
あとはお値段ですかね。正直普通のつけ麺でよかったかなという感じでした。
1200円は都内のラーメン屋全部乗せの中でもトップクラスの値段ですからね。それにしてはちょっと割高感はありました。肉が少ないからね。メンマが好きな人はいいかもだけど。
多分こちらのお店はやはりラーメンの方がいいのかな、という感じがしましたね。
素直にメインのものを頼んでみるべきかもしれません。ただ俺はつけ麺食いたかったので!!後悔はありません!!
っていうか向かいに舎鈴あったし…。関係ないか。
とにかくラーメンの方がこだわっていそうな感じもなんとなく感じたので、よく考えてチョイスしてくださいな。

ってことでごちそうさまと声をかけて店を出ます。
新橋もこれからランチタイムですね。結構混雑しちゃうんですかねぇ?でも人も多い分店も多いからね!!
ってことで新橋駅に向かいつつ近くにあった喫煙所で一服。
はぁ、腹いっぱいだ。ちょっと食いすぎたな。あんまり太るのはよろしくない時期なのですけどね…。
まあいいか!

そんな感じの6月二回目の麺なのでした。あくまで、麺は好みの食べ物ですが、ここ数日なんかちょっとアレだったので、次回はガッツリ選んでいきたいなと思います。麺も出会いですからね。
食べるべきときに食べるべき麺に出会う!!なんちゃって!!俺の今の状況を表しているかのようなアレですね!!
アレ!!アレって便利な言葉ですね!!アレ!!

っていうかもう5日じゃんか!6月ももう5日も終わっちゃったの??こりゃ気付けば今年も終わるなぁ!

なんて何回目かの同じ言葉をいうのであーる。

ではまた週末に元気にお会いしましょう!!もしかしたら梅雨に入ってるかも??
元気あればなんでもできる。梅雨すらも楽しめるような人間になれたらいいですね。
無理だけど。全然無理だけど。湿度が何よりも嫌いなワタクシですからね!!困ったもんだ!!

なにはともあれ、本日もごちそうさ麺!!でしたーーー!!

梅雨の心配はカビとか!!洗濯物乾かねえとか!!乾燥機あるけども!!
古い人間なもんで、どうしても天日で乾かしたくなるんですよねぇ、ええ。

ではそんな感じでまた次回!!
毎度つまらないブログで申し訳ナス!!焼きナス!!麻婆ナスは甘めが美味い。

あーカリカリしたもん食いたい。あと甘いもの。あとピザ。

ピッツァ!!!





ラベル:つけ麺 魚介 新橋
posted by クロペソマソ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック