2017年07月07日

東川口 鳳神角ふじ

どもーー!!また来週って昨日言ったばかりなのに、また麺食っちゃいましたー!!
本日はワタクシお休みなわけですが、なんだか一日暇になりそうだったので、じゃあ麺食っとく?ってなりました。
どうせなら日頃行かない場所だね!ってことで埼玉に。と言っても済んでいる場所が埼玉よりなので都心に出るのとそう変わらない時間で行けるのですが…。
ただ、埼玉で、大宮とか浦和とかデカい駅ではない場所だと、店が駅から遠かったりするんですね。
なので、駅近くでよさげな店を探します。
うん、ここよさげだ!ってことで決定。

といっても昼間は家事をたくさんやるので、行くのは夕方です。夜の部ですね。
で、のんびりと家を出て、18時過ぎに東川口に。初めて来た駅ではないけど、ちゃんと駅の周りを歩いたりするのは初めてです。

うーん、埼玉だねぇ。でも割と綺麗でいいところです。
で、そこから徒歩5分くらいで店はあります。本日きたのは、鳳神角ふじなる、インスパイアっぽい感じの店です!!デデン!

うん、見た目からして東京都は違いますね。埼玉って感じします!18時オープンで迷って少し過ぎていたので、ドンドンと入って行きます。入店ガラガラ!
お、既に3〜4人の先客が。意外におっさんも多いですなぁ。では券売機で食券を。
角ふじ (3).JPG
角ふじ (2).JPG
メニューの写真とか券売機の周りに写真とか貼り紙とかがすごい貼ってある!なんか東南アジア系の料理屋でこういうの見たことあるかも!!
最初は普通のにしようかなと思ったけど、麺が普通だと200gってことなので、どうせならと特製ふじそば930円をポチリンコ!旨辛ホルモンが乗ってるのも気になったんだけどね…。
しかしメニューも多いですね。麺は50円刻みで50gずつ増やせるようですね。

空いている席に座り、おばちゃん店員に食券を渡します。L字型のカウンターで、席数は10強か。
少し低めのカウンターですね。

うーん、みんなズルズル食ってますねぇ。厨房では大きな店主らしき男性が調理しています。
元力士か?ってくらいデカいです。稀勢の里の15年後みたいな感じです。似てる気がします。

すると学生らしき団体さんが来店。一気に店内にぎやかになります。
ここは卓上にニンニクがあるんですね。漬けニンニクです。店名にふじがつくし、それ系の系列なんでしょうか?まあそれ系の店はあまり行ったことがないですけどね。二郎インスパイアだけども、ちょっと味が違いますよね。ニンニクが漬けなのも特徴ですよね。

とそんなことを考えつつ待ちます。そういえば食券を渡す時に麺はどうするか聞かれます。とりあえず太麺と答えましたが、見た感じ細麺を食べてる人はいなかったですね。

で、にぎやかになった中待ちます。やはりコール的なものは見かけないですねぇ。うん。
貼り紙に書いてある通り、結構時間がかかって10分くらいで着麺でございます!!これだ!
角ふじ (4).JPG

肉がデカいですなぁ!!デカいのが二枚!!そして味玉、ヤサイ、タマネギ少々、そしてメンマです。
うんうん、特製らしい感じですね。丼は普通サイズです。麺が200gならこれくらいなのでしょうね。

では早速頂きます!卓上の漬けニンニクを少し乗せ、一味とスープをかけてパクリンチョ。
うん、ヤサイはごく普通ですね。盛りも普通です。多くもなく少なくもなく。時折来る刻みタマネギのシャキシャキがいい感じです。
では次にメンマ。パクリンチョ!!
お、これはなかなか。一味と胡椒が効いていて味はいいですね!メンマそのものも柔かい感じで、しっかり味がついてる感じです。これは瓶詰めとかでありそうな感じのメンマです。筍嫌いな俺としては食感はアレですが、味はいいです!時折来る刻みタマネギのシャキシャキがいい感じです。
ではお待ちかね、麺のご登場でございます!

角ふじ (1).JPG

うん、極太ですね!スープは結構背脂が浮いていて、ややとろみがあるような感じです。
では行きます!ズルリンコぉ!!

お、いいじゃん!!麺の風味がスーっと鼻を抜けて、とろりとした濃厚スープがしっかり絡んできます。
美味いです!スープは、完全に二郎とは違いますね。やはり「ふじ」系のスープです。
濃厚…背脂と豚骨と醤油らしいのですが、なんか鶏白湯も混ざってるようなとろみを感じますが、公式ツイッターにもそんなこと書いてないので入ってないと思いますが。
普通の豚骨とか背脂とかとはちょっと違う濃厚さですね。しかも濃厚でとろみがあるのに案外しょっぱくないんですね。なのでダシの味と麺の味をしっかり感じられます!

美味いじゃないですかー。俺こっち系も好きだなぁ。ガシっとした麺もいい感じだし。うんうん。
とズルズルすすります。いいじゃないいいじゃない!

と、デカい肉が麺を食うのを邪魔するので食ってやろうと思います。
まず一枚目。脂身が結構多めなヤツですね。大判ですが厚みはそうでもないです。大きく一口パクリンチョ!
うん、これもまたいい!!噛んでみるとすごく柔らかい!そしてジューシー!!味はスープと連動しているような印象ですね。柔らかいけどホロホロ系まで行かないちょうどいい感じです。味付け濃い目ですね。
この豚も好きですね!!脂身がプリッと重すぎず。あっと言う間に一枚食べちゃいます。
そして肉というおかずを食べて麺が俄然進みますね。ズルズルリンコ!!

お次は味玉でごんす。一口パクリンチョ!!
お、とても柔らかい!やわらかいのに黄身はいい感じに固まっていて、なんかいい感じの味がついていますね。こちらもまた塩気が少ないのになんか味があるという。煮玉子って感じでまたいいですねぇ。
なんだか全体を通して味付けに一貫性がありますねぇ。

そして引き続き麺をすすりつつ肉を食べ、スープもズルズルと飲んでみる。
うん、スープを飲むと二郎っぽさも感じますね。でもやはり半分くらい違う。半分の基準についてはなんとなくそういうことなので突っ込まないでください。
そして残ったスープを見ると結構な背脂ですね。それでもズルズルと飲んでしまいます。

そんな感じで綺麗に完食です。
とてもちょうどいい腹具合ですね!!美味かったです!普通なら200gで十分かなと。
いやぁ、なんか久々にこれ系食べた気がしますが、ふじ系はさらに久々ですが、美味しかったですね。
これだけガッツリコッテリなのにしょっぱくなくて。それでいてしっかり濃厚で。
量も割とこれ系にしては普通で。とてもよかったです。麺美味しかったですね。豚も美味しいし。
濃厚豚骨背脂醤油。説明はこれに尽きますね。でも塩もあるみたいです。
埼玉高速鉄道と、あとは武蔵野線でも行ける場所なので、もし機会があれば是非。

では食べ終わったら即退店!後客もちらほらで、みなさん仕事終わりに食べていくのですかね。
40〜50のおっさんで、綺麗に食べてる人が何人かいてね。この辺ではもう定番のお店なのでしょう。
でもそうえいば、後から来た若者は結構ヤサイたっぷりだったなぁ。コールがあるのかなぁ??基本やってないけど言えばやってくれるとかそういう感じなのかな??
よくわかりません!申し訳ありません!

ごちそうさまと声をかけて店を出ます。外に灰皿があったのですが、またしても団体の若者がたむろしていたので特にそこでは吸わず。なんかヤンキーっぽくてさすが川口なんて思ってしまう埼玉出身のワタクシですけどね。まあでも、この歳になるとヤンキーっぽい少年も可愛くさえ見えますね。うん。おっさんだな俺。それはそうか。

と、近くで一服できる場所を探してトボトボ歩く。う、立ち上がると結構腹いっぱい…。さすがに濃厚、背脂たっぷり…重かったかな…?でもいいんです。それもまた一興!!

そんな感じの休日の一杯なのでした…。
イレギュラーな更新は久々な気がしますね。なんか気が向いたので食べてみました。
そもそもこのブログのコンセプトの一つである「行ったことない場所に行く」ということが最近だいぶ減ってきていたので、なんかちょっとおもしろかったですね。今度も時間があるときはそういうこと、増やしていきたいなと思います。

では本日も、ごちそうさ麺!!でしたー!!!
今度こそまた来週!!
さーさーのーはーさーらさらーーー!!!七夕に食べるものってなんかあったっけ??





posted by クロペソマソ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451604333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック