2018年01月25日

早稲田 らーめん 一条

どもーお疲れさまです!麺の日がやってきたのでありますですます。
いやー今週は寒いですね!クッソ寒い!ここ数日の最低気温は40年以上ぶりらしいです。東京。
マジで寒いもんね。昼間もすごいね。雪もがっつり積もったしね。困ったもんだわ。

で、そんな寒い中なんとか仕事もそこそこに、一週間終わりました。あー疲れた。
その俺の中での週末、麺の日でございますね。さてどこに行こうか。
久々かどうかわからないけど、アレ系が食いたいです。アレ系。
ってことでまだ行ったことのないアレ系で検索。ふむ、そこそこ近場で、しかも通し営業でやってるところあるじゃなーい。うむぅ。ってことで決定。

そして仕事を終えて職場を出る。週末だしなんだかんだで疲れ気味。あーヤダヤダ。
電車にさっくりと乗って早稲田です。ここのところ早稲田方面結構来てる気がしますね。

ってことで何回目かの早稲田。店は早稲田大学の近く、都電荒川線の早稲田と東京メトロの早稲田のちょうど中間くらいにありますね。
地図を見つつ店に向かう。さすが大学の近くじゃで、学生が多いのう。っていうか、最近の学生ってやたら老けてるヤツとかやたら若いやつとか色々おるのう。早稲田だからか?それとも俺の目が凝り固まってるだけかのう?

で、店に到着。なんかこういう店あるよねーって感じの見た目です。時間は15時少し前。突撃入店ガラガラリンコ!
うん、10人くらいは入れそうなカウンターのみの店。これまた学生なのかなんなのかわからない若者っぽい人達で半分くらい埋まっていましたが、いきなりおっさんがいかにも寒そうな顔をして入って行ったせいかドンドン帰っていきました。まあそれはいいとして、券売機で食券を。
一条 (2).JPG

ここは事前情報によると麺量が並260g 大400g 小180gらしいのですね。うーん、260だとちょい多いかなぁ。
っていうか全体的に安いよね。豚、増したいよね。ってことで麺は小にしておこう!
肉増しラーメン(小)730円に、味玉70円をポチリンコ。

空いている席に座り、食券を出します。するとテキパキ忙しそうに動いていた比較的若めの男性がやってきて食券を取るなりトッピングを聞かれたので、ヤサイニンニクでお願いします。

ではボケっと待ちます。しかしこの店は寒い!入口からの隙間風がすごい!しばらく上着を脱がずに待ちます。
しかし寒そうにしてるのは俺くらい。若者はやっぱり元気やのう。しかし店内もなんだか見覚えがある感じの店ですね。二郎系でこういう店過去にもあった気がします。

卓上には刻みニンニクが既にあるようですが…。あとは一味と白コショウ、醤油ですかね。
そこにレンゲもおいてあります。まあ広くはない店ですので、みなさんが食べている汁がレンゲに飛んでしまってますねぇ。まあこれ系の店できっちり清潔感ある店は少ないので今更驚きませんが。

で、7〜8分たって着麺でございます!!店員さんテキパキ動いてるけどテンションが低い。が、それもまた一興。
これだ!
一条 (3).JPG

うん、見た目キレイですね!なんでもここの店主さんはらーめん陸の出身だとか…。見た目には確かにそれを感じますね!スープ少ないし!
ではいただきます!一味とスープをヤサイにかけ、ニンニクをまぶしてパクリンチョ。

うん、これはまさに茹でたヤサイ。モヤシとキャベツが意図的かどうかわかりませんがやや分けて盛り付けてある感じしました。キャベツいいですね。甘みが感じられます。

しかし増しでもヤサイは少ないですね。麺が小だっていうせいもあるのかな?なんか小だと丼が小さい気がしましたので。なのでサクっとやっつけます。それでできてくださった、麺の皆さんです!
一条 (1).JPG

いい感じの麺ですなぁ!実は店内に製麺室っぽいのがあり、自家製麺なんですね!
スープは写真だとわかりずらいですが白濁した、確かに陸に見ている見た目です。

では行きます!ズルリンコ!!
おお、小麦の香りがブワーっと香ってきて、とてもいい感じだ!やや平打ちの太めの麺がちょいコシ強めながら硬すぎにちょうどいい。コレコレ!!って感じの一口目。テンション上がりますねぇ!!
ではスープの方もズルリンコ。
うん、見た目は確かに陸っぽい感じの白濁したトロミがある感じなんですが、味はそんなに近くないですね。
割と化調感がしっかりありつつも、動物系のクリーミーな脂がベースという感じの。塩っ気が案外優しめなんですね。背脂は多少浮いていますがそんなにガッツリではない感じ。

ふむ、まさにインスパイアって感じの味ではあるが、この店なりのオリジナリティは感じますね。
個人的には麺がいい感じですね。やはり自家製麺は美味いですなぁ。
とズルズル。なんかニンニクのピリッと感との相性もいい感じしますね。

では具行きます!豚3枚!小ぶりだが厚みはそこそこありますぜ。では一枚行ってみますか!
パクリンチョ!お、これはなかなか良い豚じゃないですか!
肉感を残しつつも非常に柔らかく、豚!って感じです。味付けも素材の味生かしながらもいい感じで。
結構好きな豚ですね。これが3枚入ってこのお値段はいいですね。学生メインで考えてのことなんですかね。

これもまた麺が進みます。麺、これで180g?って感じです。多く感じますね。おじさんにはちょうど良かったかもしれません。

では味玉行きますね。パクリンチョ!黄身がほぼ液体!味付けはほんのりと。
かなり半熟のゆでたまごって感じあります。これ70円ならOKですかね。

とそんな感じで豚をおかずに麺をズルズル。いいですなぁ。豚も麺もいい!
なんかスープは思ったよりもあっさりな感じで食べやすいですね。インスパイア感出しならこの感じ。
味も濃すぎないから飽きない訳ですね、うん。

途中胡椒あたりで味変しようかなと思っていたのですが、それも必要なく最後まで行ってしまいました。
ごちそうさまでした!腹にはまだ余裕はありますが、このくらいがちょうどよかったかなという感じです。

久々のインスパイア!ややライトな感じではありましたが、麺も豚も美味しくて満足でした。
しかも値段も安いし。それだけでもう食べる価値がありますね。
店主さんが陸出身と聞いていましたが、確かにそれっぽい感じはちょいちょい感じるものの、そこまで似ているとか近いという感じではないので、そこはあまり先入観を持たずに行った方がいいかもしれません。

個人的には麺と豚がよかったので、ハラペコさんは是非並以上、豚増しで煎って頂けると良いかと思います。
ヤサイもマシマシが可能なので、ガッツリ行きたい人はコールはマシマシでどうぞ!
なんだかんだまた機会があったら来ようかなと思える店でした。通し営業なのもいいですね。
ただ学生が多い場所なので、変な時間に行ってもそこそこ混んでるなんていうこともあるかもしれません。

では食べ終わったら即退店!後客も結構来ますね。みんな平気でマシマシとか言ってます。
若者はいいですなぁ。俺はもう腹八分目で帰りますよ。
あら、いつの間にか店員さん増えて2人になってますね。どちらも比較的若い男性ですね。
今後とも頑張ってくださいな。

ごちそうさまと声をかけて店を出ます。しかしいかんせん足元がクソ寒かったですね。
そして外に出るとまたクソ寒い。この寒さはもう辛いですわ。歳ですから。
なんでも都心でも水道とかその辺が凍ってしまって困った!なんて事態が相次いでいるとか。うちは大丈夫かしら。多分大丈夫なハズ。

トボトボと帰路に就く。この辺は一服できる場所もないので大人しく帰りますよ。
なんにしてもこの寒さじゃ外で一服してもタバコどころじゃなくなりますからなぁ。

っていうかもう1月終わってしまうがな!早!こりゃ今年もあっという間に終わるな!
まあいいか!給料日だし!ね!

そんな感じの久々これ系の麺なのでありました。

もしできたら明日辺りも麺食いたい気はするなぁ…。どうかなぁ…。でも寒いしなぁ…。検討中。

インフルエンザが流行っていますが、みなさんくれぐれも注意してくださいね!なんとかこの寒さを乗り切りましょう!

では本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー!!

また次回!次回があるのが当たり前だと思うなよ!!明日があると思うなよ!!

え、何が?スパルタ?

ハイスクールララバイ!!








posted by クロペソマソ at 21:18| Comment(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。