2018年07月02日

九段下 NOODLE MEISTER 源九 GENK

どもー!こんにちは!!クッソ強風の週末を乗り越え、またしても一週間始まりました!
そして7月も始まりました…早い…もう夏や…夏ってことは次は秋や…で冬、ってことは…もう今年終わりやんけ!なんてこった!!
まあそれはいいとして。とりあえず麺を食いますですハイ。さーてどこ行くっぺかな。

そうだ、前にも行こうとして、途中違う店に気を取られて行ってしまったことがあった。その時の店に行こう!とさっくり決定。

いつものように、のほほんとしつつもあたふたもしつつ仕事を終え、職場をさっさと出る。今日もクソ暑いなぁ…ここ数日は真夏のような暑さのようですね…史上最速の梅雨明けからこのクソ暑さ…体がもちまへんでダンナ…。

ってことでサクッと電車に乗って九段下まで。駅を出るとまたクソ暑い!!からの店にトコトコと。水道橋方面へ5〜6分でしょうか。
源九、でございます。げんく、と読むのかしらね?ヌードルマイスターですって。あらやだ。横文字よアナタ。
11時ちょい前だったが、店に行ってみるとOPENとあったのでいざ突撃。入店ガラガラでヤンス。

お、先客1。まだ新しい店だけあってとってもキレイですね。では券売機で食券を。
源九 (3).JPG

うむ、なんでもここは曜日でメニューが違うらしい。今までは日月が煮干しで、それ以外が貝と丸鶏だとか。もう七月ですが、今日も煮干しにだけらしく、貝と丸鶏の方は×が点灯していました(写真だとわかりにくいですが)。いいんです。そもそも煮干しを食うつもりだったので!!
ってことで特製煮干醬油1000円をポチリンコ。後で気づいたけど、煮干塩っていうのもあったんだね。以前もどこかで煮干しの塩試してみようと思ってて…塩でもよかったかなぁと思いました。まあいいんだけどね!!

ってことでカウンターに座り、食券を出す。すると確か先着40名まで、貝となんかの握り飯サービスと言っていたので、それもお願いしました。言わなくても勝手に出されそうな勢いでしたが…。

とにかく待ちます。これもまた綺麗な和風な店内ですね。店員さんは2人。店主っぽい方と、ホール係の男性はまだ若く見習い的な感じかな。
席はカウンターが10席くらいと、テーブルが一つあった気がします。

しかし九段下も結構美味しい店が多いんだなぁ。以前ここに来ようとしたとき、近くに雲林坊があるのを見つけてしまって、そこについ行ってしまったんですよね。当然美味しかったんですけど。その他にもいくつも美味しい店があり、基本醤油系だったような気がしないでもない。
水道橋の方まで歩くとなんか雑多な感じだけど、さほど距離がなくても九段下は全体的に小奇麗なんですよね。なんでしょうねこの差は。

と、5〜6分待って着麺でございます!キタコレ!!
源九 (1).JPG

うんまさに醤油的な色合い!!おにぎりはかなり小さ目ですね。小さく3口くらいで終わりそうです。でもただなのでもらえるだけでありがたや。麺をじっくり見てみると。
源九 (2).JPG
細めですね!っていうか肉結構デカい!これはウレションです!

ではいただきますか!まずはメンマから!パクリンチョ!
うん、コリっとした太目のメンマです。特製だけあって結構たくさんありますね。次々にコリコリと食べて行きます。上品なお味ですね。

ではお次、スープ飲んでみます。ズルリンコ!!
む、確かに煮干し!!煮干しっぽさ満開で、やや苦みがあるのがまた渋い感じ!!丸鶏のダシに煮干しを入れたものらしいですが、しっかりとした煮干しです。なんというか、俺の好きな凪の煮干しとはちょっと違う味わいながらも、ほのかな苦みと塩気が大人のお味。
油感も結構ありますが、これが丸鶏の油なんですかね。油を感じはするがサラっとしていて、煮干しや醤油を邪魔せずにいい感じに支えていますね。しかもここは無化調無添加に拘っているそうで…。全く物足りなさはないですね!!

では麺行きます!ずるりんこォ!!細めの麺ですがいい感じにコシとモッチリ感。スープとの相性もいいですね!まさに煮干し!!
煮干しの香りが芳醇です。醤油とのバランスもいいですねぇ。やはりこの丸鶏ダシ、主張をしないまでもしっかりと土台になっていますね。
これならきっと塩でも美味かっただろうなぁ、と言う気持ちもありつつ。それはまた次の機会に!!

ってことでズルズルと。ではおにぎり食べてみるか。一口パクリンチョ。
うん、確かに貝のダシをほのかに感じる…モグモグ…と最後にビシっと貝の味来たぁ!!確かに貝です!そして海の味しますね!米もモチ米??ってくらいもっちり柔らかい感じでいいですね。ラーメンともマッチしていると思います。

そんな感じでスープと麺をズルズルと。うんうん、いいぞいいぞ。上品な和風煮干し!!料理的ですなぁ。しかし丸鶏ダシのおかげでしっかりラーメンになっている感じしますねぇ。

では具行ってみますまずは鶏チャーシューから!パクリンチョ!!
うん、タンパクながらもとてもやわらかくいい鶏チャーシューですね!どんなスープにでも合いそうなナチュラルな鶏肉でヤンス。うむ。

お次は豚っぽい方。結構大きいですね。パクリンチョ!!
うん!こっちは香ばしい香りと味で、肉感もちゃんとあっていい感じ!!こちらは脂身を感じさせつつしつこすぎない感じで、ご飯が、もとい麺が進みそうな味です。いやぁ、なんかこの店は苦みの使い方が上手ですなぁ。苦みがあるけどイヤな苦みではなく、香ばしさと紙一重的な感じで。この豚チャーシューはなかなかの一品!!味付けも柔らかさもちょうどいい!!ちょうええ、でしょう!

お次は味玉でヤンス。これまた柔らかい!パクリンチョ!!
こちらは非常に優しい味わい。これは…酒粕??いいや、麹か?味わいはとても優しいだけど何かいい香りがするですね。なんとか麹とかで味付けてるんじゃない??なんかそんな気がする!そういう上品でとても優しい味わい。

一通り味わったら後は黙々と食べる飲み!!ズルズルパクパク。おにぎりいいですね。この小さいなぁっていうくらいの大きさが実はちょうどいいという、すっかり中年の腹具合。
そんでまた煮干しにはタマネギね!刻んだタマネギがもういい仕事しまくりなわけですよ。いいですなぁ。醤油の味というか濃さも絶妙ですよね。煮干しも鶏も殺さず、また自分も死なず。うんうん。

そんな感じでよどみなく麺をすすりスープを飲み、完食でございます。スープもほぼ飲んでしまいました。
煮干しと醤油と鶏のいい感じのコラボレーション。メインは煮干しながらも醤油と鶏の名脇役ぶりはなかなかのもんでした。
そこに麺も加わりしっかりと一体感がありましたね。味のレベルも高いと思います。無化調でもなんら問題ない。しっかり美味しい。
上品でいてインパクトもあって、とてもいいバランス。料理的でありながらもしっかりとラーメン。これは食べる価値ありですね。
具もそれぞれが個性を持ちつつも和を乱すことがない。特に豚のチャーシュー好きでしたね。麹っぽい香りのする味玉も初体験のような気がしました。
全体的に高いクオリティながらも変に手が込み過ぎてわかりにくくはなっていない。とても完成度の高いラーメンだと感じました。
俺のようなバカ舌にこんなふうに言われてもイマイチかもしれませんけど…。
醬油好き、鶏好き、煮干し好き、誰でも楽しめるラーメンだと思います。平日は通しで夜までやっているようだし、気になる方は是非どうぞ!

では食べ終わったら即退店。結局後客はありませんでしたが、ランチタイムにはこの辺のビジネスマンやOLがわっと出てくることでしょう。きっと繁盛しているに違いない、そう思います。今後とも頑張って下さい!!
夏に向けてつけ麺やまぜそばでも…と言いたくなりますが、無理にこの味を壊してまでやることはないなぁ、なんて思ったりしてしまいましたね。
ごちそうさまと声をかけて出ます。店員さんや店の雰囲気もよかったと思います。

外に出る。クソ暑い。マジでヤバい。近くのコンビニの中の喫煙室で一服しよう。マジヤバい。暑いのイヤ。汗かき過ぎて死ぬわ…リアルに。
最近、汗染み防止機能のあるTシャツがあることを知り、調べてみると結構種類もある。安いヤツを買って試してみようかなと思っているおっさんです。
とかなんとかいいつつ、また週末にかけて天気悪くなってくる風の予報が出ていますけど…気温はさほど下がらないっぽい…。
みなさん、熱中症にはくれぐれも気を付けてくだせえ!!おいですって!!

ではそんな感じで、クソ暑い夏を麺と共に切り抜けて参りましょう!!

本日も、ごちそうさ麺!!でした―――!!

あースイカ食いたい。スイカのプール入りたい。いや、それは勿体なさすぎるのでいいや。ひたすら食いたい。夏ってそういうもんだよね…。
イヤな季節だけど楽しいことも多い!はず・・・ってことで前向きに生きるしか道はないってことで!!

また週末にお会いしましょう!!

夏バテ注意!!エアコンバテもね!!

はバハハイハーーーーイ!!!


ハイリスクノーリターン!!!ノ――――リタ――――――ン!!

ゲッツ!!





posted by クロペソマソ at 15:24| Comment(0) | 千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。