2018年09月17日

新橋 らーめん 谷瀬家

どもー!お疲れさまです皆様。ん?世間は3連休だって?俺には関係ない!ってことでいつも通り疲れております、どーもどーも。ってことで麺の日です。
さーて今日はどこに行こうかな。連休だし、こういう時は逆に学生の街だとかサラリーマンの街に行くのと店が混まない!と勝手に思っておりますが。そんな中で、そろそろ家系食いたいなぁ、あ、そういえばなんか新しくオープンした店が評判いいらしいぞ、と思い、サックリ決定でございます。
ってことでいつも通り仕事を終えて職場をさっさと出ますです。サッサ!!
そして電車でパパッと新橋まで。ちょい久々な新橋でヤンス。トコトコと駅から5分もしないくらいで、店を発見でごわす。

本日やってきましたのは、らーめん谷瀬家さんです。家系!ちょっと前から食いたいなぁと思っていたんですよね!ご飯と共に!!
なんでもこのお店は武蔵家の本店から免許皆伝となった方が開いたお店だとか。信頼度高いですね。しかもライス無料おかわり自由ってことで。最高じゃないですか。条件はそろってますわね!ってことで11時ちょい過ぎに入店ガラガラでヤンス。

と、その前に店頭の券売機で食券でヤンス2。
谷瀬家 (1).JPG
ふむ、特製なるのり5枚、チャーシュー2枚、味玉半分、ほうれん草と俺好みのトッピングのやつが800円とな!安い!!迷わずコレ!!
でも安いからもうちょっとトッピングしちゃおうかな。お、ほうれん草50円じゃないですか!ステキング!!ってことでそれも追加で!計850円でごわす。

で入店ガラガラ。新しい店らしく小奇麗で明るい店内。先客2。平日ならリーマン達で混みそうな感じしますよね。店員さんは男性2人。見た感じまさにラーメン屋的オラオラかと思いきや、接客は極めてマイルド。とても感じがいいですね。
ってことで食券を出し、好みを聞かれましたのであぶら少な目でお願いします。そしてライスはお付けしますか?はいお願いしますのやり取り。
ちなみに好みはベーシックです。谷瀬家 (2).JPG
家系ではいつも俺はあぶら少な目くらいですね。すっかり麺も柔かめが好きになってきたし。ってことで。
待っている間に卓上をチェック。豆板醤、にんにく、無臭にんにく、胡椒と言った感じ。無臭ニンニク素敵ですな!そして上の台にはカッパ漬けなる緑の漬物と、何やらドロッとした唐辛子系のナニガシがございます。うーん、さすがですね!個人的にはすりごまも欲しかったけどそこまでは望むまい!!

水を飲みつつボケっと待つ。水すげー冷えてて素敵です。水のおいしさは結局冷たさだってテレビで自称水に詳しい人が言ってました。わかる気がします。

だんだんと先客から提供され、5〜6分で俺にも着麺でヤンス!コレ来た!
谷瀬家 (4).JPG
いいですなぁ!いい!!しっかりトッピングされておりますね!そしてライス!中?で割と普通の量。少なすぎず多すぎず。と、店員さんの一人がこちらもどうぞ、と差し出してくれたのは…でっかい丼に入った、キャ、キャベチャーですか??キャベツとチャーシューにネギがかかったものを!!しかも赤い。辛い系?キャベチャー久しぶり!!と遠慮なくご飯に乗せちゃいますwithかっぱ漬け。
たくさん取りたい気持ちになりつつも、節度ある量を、でこんな感じになりました。
谷瀬家 (5).JPG
いやぁ、素敵ですね!こんなところでキャベチャーに出会えるとは!しかも無料。至れり尽くせりとはこのことです。
ご飯も一緒に楽しむ!というこの店の方針は本気ですね!
谷瀬家 (3).JPG
ではいただきます!まずはほうれん草から。もともとほうれん草マシであろう特製にさらにほうれん草。どれだけの量になってるかとおもって探ってみたら…すげー量だな!!全部まとめたら俺の握り拳くらいの量あるぞ!すげー!嬉しい!!
家系でもトッピングがやや高くなりつつあると感じる昨今、のりとほうれん草は50円ですよ。しかもどっさり。なんだこの最高な店は!久々の家系、しかもサービスがこれだけいいとテンションもそれは上がりますって。

そんな感じでほうれん草をガツガツ食います!うん、ほうれん草!なんの文句もないほうれん草!家系スープに浸してくうほうれん草は乙だぜ!
ということで、麺の皆さんが顔を出してくれました。
谷瀬家 (6).JPG
おお、結構多くね!家系ではあまり見かけない気がする四角い太麺ですね。スープは白っぽい。さて、どんな感じでしょうか!ズルリンコォ!!
うん、豚骨ですな!スープは醤油よりもしっかりとした豚骨が前に出ていてクリーミー、そして濃厚。そこに少しの醤油フレーバーで塩気を追加。こってり濃厚なんだけど、塩気はほどほどで、一般的な家系とはちょっと違いますね。しかし豚骨しっかりで濃いですわ!
そして麺、四角い麺が案外柔らかく食感は確かに家系だ。いいですねこの優しいモッチリ感。スープとの相性もいいです。
ズルズルと。うん、これは麺多いな。普通でこんなに入ってるんですか?俺のようなめっきり食えなくなったおっさんには普通で十分ですよ!ライスもあるし。もう食べ終わる前から満足すること請け合いですわ。

と麺とスープとズルズルしながら、ご飯も頂きます!!俺の大好き豆板醤ご飯を、スープに浸したのりと一緒に食う。最高すぎる。最高以外の何物でもない。カッパ漬けいいお口直し、キャベチャーもピリッと辛く、キャベツシャキシャキ、チャーシュー肉肉、素敵ですわ。
豆板醤も酸味と辛味のバランスがバッチリ。そこに麺とスープをズルズル流し込めばもう天国。

これこそが俺の思い描く家系。家系の理想です。ズルズルパクパク。
ではチャーシュー行ってみます。一枚パクリンチョ!!うん、脂身のほぼない弾力がありつつもほどよい食感のチャーシュー。肉食ってる感じしますねぇ!キャベチャーのチャーシューとほぼ同じ感じかな?なんてお得なキャベチャー!!

お次に半分味玉。一口でパクリンチョ。見てわかるように黄身の固まり具合が程よい。

とそんな感じで具をつまみつつ麺とスープとご飯のループ。時々漬物。あーいい口直しだ。そしてまた麺とスープをズルズルといきつつ、ご飯を食べる。
そして完食でございます。あー腹いっぱいだわ。やはり普通よりちょっとだけ麺量多い気がしました。まあ食えなくなったおっさんの言うことなので信用できるかどうかは微妙ではありますが…。ごちそうさまでした。

久々の家系でしたが、満足でした。値段の安さ、量、味ともに文句ありませんね。味でいうと、豚骨強めで塩気が弱めなので、しょっぱい感じが好きな方は好みで濃い目と伝えるといいかもしれません。あぶら少な目にしても十分濃厚な豚骨感があるくらい豚骨が前に出ていて、家系ではちょっと珍しいなと思うくらいです。濃厚な博多系か?と思うくらい。
家系はたまに味が濃くてこってりしてればいいんだろ?と言わんばかりの、雑というか乱暴な味の店があったりしますが、この店はそういう感じは皆無です。どれもちゃんと作られている感じがしました。家系なんだけど、とても整っているというか、そういう印象でしたね。
麺は普通でもちょい多かなと思います。個人的には茹で具合はちょうどよかったですが、普通だとちょい柔らかめかな?と言う気もしました。それも含めて好みを伝えることである程度自分の好みに寄せることができるのも家系のいいところ。俺はばっちりでした。
おかわり自由のご飯は、ご飯のお供も色々あるし、具もちゃんと美味しかったので文句ないですね。キャベチャー無料は驚きました!
俺の家系に求めるものほぼすべてを網羅していて、とても満足できました。
通し営業で駅からも近いし、気になる方は是非どうぞ!店員さんも感じがよく、悪いところはないです!

ということでちょろちょろと後客来店。やはり場所的に平日の方が混みそうな感じはありますよね。今後とも頑張って下さい!
では丼を上げてごちそうさまと声をかけて店を出ます。店員さんたちのご挨拶を背に受けつつ退店。あ、外やっぱちょっと暑いなぁ…。だいぶ涼しくなってきたとはいえ、温かいものを食べると途端に体が熱くなりますなぁ…。汗ダラダラ流しつつ近くの喫煙所で一服でヤンス。

はぁ、夏も終わるねぇ…。その勢いで今年も終わるんだろうねぇ…。あと何杯の麺を食ったら来年になるのでしょうか…。わかりませ―――ン!!
ちなみに今週末は麺食えるかどうかわかりません!できたら食いたいですがわかりません!もし食えたら週末に!食えなかったら次回食った時にまたお会いしましょう!!しばらくは体調の敵は天候ですね!気をつけなはれや!!

では本日も、ごちそうさ麺!!でした―――!
ナイス店!ナイス家系!!ナイス出た!パァッ!!

またいつか〜〜〜!いつかのいつかまでごきげんよう。サヨウナラ。
希林さん、不死身じゃなかったね…。ご冥福をお祈りします…。俺に祈られても困るだろうけど…。困りはしないか?しないか?する?しない?

そんなもんわかるか!!

はい。




posted by クロペソマソ at 15:44| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。