2018年09月27日

王子 八重桜

どもー!またしても一週間終わりました!そして9月最後の麺ということになります。
9月終わったら…年末もすぐですなぁ。しかもいきなり寒くなって…かと思えば明日はまた暑いという。異常気象も本格的になってきましたね。
まあそれはいいとして。麺、食いまっせ!

今日は俺の中でどこに行くかすったもんだありつつも、結局最初に行こうと思っていた店に行くことにしました。
さっくりと仕事を終えて職場を出ます。
うわ、マジで寒いがな!秋終盤やんけ!天気悪いし…。洗濯物溜まるわー。

ってことでさっくりと王子まで。途中ちょっと寄り道して遅くなってしまいました。
王子駅の東口出て、ちょっとした商店街?というかなんというか。ちょっとごちゃっとした中に店はあります。
八重桜、でございます。もともとあった店がリニューアル?したということです。

ってことで15時くらいに到着。店頭にはこんな看板が。
八重桜 (2).JPG
今日は寒いけど、つけ麺がメインのお店のようなのでそれで行きますか。入店ガラガラ。先客ゼロで完全に暇な状態。とにかく券売機で食券を。
八重桜 (3).JPG
まあここは特製で。ってことで特製つけ麺980円をポチり。麺量は並でも375gか。ちゃんと茹で後と書いてあるのが親切ですね。まあ茹で後でこれなら普通かな。中にすると+100円。でもさすがに560gって数字を見ると並でいいやってなりますねぇ。

ってことで空いているカウンターに座り、やってきた店員さんに食券を渡します。若い。
厨房の店員さんも若い。2人とも20代じゃないか?男性です。

座って待ちます。暇な時間とあって店員さんもリラックスムードですね。昼の時間は16時までらしいので、それもあるのでしょう。まあのんびりと待ちます。つけ麺は茹で時間8分だそうです。カウンターにはちょっとした説明が。
八重桜 (4).JPG
おお、自家製麺ですか。自家製麺にも色々ありますが、美味しいイメージがありますね。スープも魚介豚骨と言ったところか。煮干し、鶏ガラもあってなかなかこだわりを感じますね。

ボケっと待つ。店員さん達をボーっと見る。こんな若い人2人も珍しいな。どっちか店長なのかなぁ?
しかしいかんなぁ…。2人とも無意識だとは思うが素手で顔を触ったり髪を触ったり…。その手で麺や具を触らないだろうなぁ?
ワタクシも飲食店で働いていた経験があるのですが、食材を触る手では髪や顔は絶対に触ってはいけないと教わりました。特に肉などの生もの。黄色ブドウ球菌なるものが付着してしまう可能性があるからだそうです。なのであちこちにアルコールの消毒スプレーがあったものです。手にちょっと傷があったりすると目が覚めるほど染みて痛かったもんです。
暇だったのでちょっと油断したかな?その手で肉や玉子を触っているのをみたらとても食べられないので、見ないようにしよう。知らない方がいいことっていうのは世の中に山ほどありますからね。とはいえ、ちょいちょい咳をしてみたり、その辺の意識が低いのは気になります。飲食店としては最低限注意しないといけないことです。食中毒でも出したらすぐに潰れますぞ。

そんなことを言いつつも、テキパキと仕事をこなし、10分くらいで着麺!
八重桜 (5).JPG
うん、まさにつけ麺!ですな!肉大きいですね。薄いですが。麺は見た感じ普通のつけ麺的麺ですね。量はまさにつけ麺としては普通か。
八重桜 (6).JPG
スープは濃い目の色。いわゆる食べ慣れた魚介系よりはちょい濃い目でしょうかね。
八重桜 (1).JPG
いただきます!まずはスープを物色。メンマがチラホラ。ちょいちょいとやっつけます。普通のメンマですが、味が濃い目で悪くないですね。

では麺、行ってみますか!ズルリンコォ!!
うん、割と普通の感じですね。太麺でコシや喉越しはいい感じです。まあ普通と言えば普通ですが、いい意味での普通です。
そしてスープ。これはなかなかいいですね。濃厚ですが味が濃すぎず、何が前に出るでもなくいい感じに混ざりあっています。
一昔前にさんざんそこらじゅうで出されていた魚介系。その系統ではありますが、それよりは洗練されて、こだわりも感じる味ですね。親しみがありつつもちゃんと美味しい。出汁パックを鍋に入れているのが見えましたが、全然悪くないものですね。最近は市販の食材も普通に美味しいですからね。手軽なものでもバカにできない世の中です。

そんな感じでズルズルと。しっかり味わうと確かに煮干しフレーバーがありますね。濃厚で豚骨が入っているとなると脂が多い印象ですが、ここはそんな感じはないですね。しつこくなく、とろみがあるがベタっとしてなくていいです。ズルズル。

では具行ってみます。肉です。彼らが素手で触ってないことを祈りつつ、薄いので一口でパクリンチョ!!
うん、豚肉ですね。これも低温調理でしょうか?味付けはほぼない?薄味の生ハムの厚い版みたいな食感です。悪くないけど、もうちょっと味がついててもいい気はしますね。印象がちょっと薄いか。

お次は味玉行きます。ガブリンチョ。うん、味玉ですね。色はしっかりついているが味はそこそこ。味玉としてベーシックな感じですかね。固まり具合は悪くないです。

そんな感じでズルズルと。こういうスープだと一味入れたくなりますね。ってことで投入。そしてズルり。
うん、合う。とろみのあるスープが、卓上の調味料を加えてもしっかり混ぜでもしないかぎり全体の味が変わらないのがいいですよね。かけたところだけピリッと辛くなっていい感じ。これ系は酢をちょっと入れても合う。ってことで酢を少し。入れすぎ注意。

うん、ほんの少しだけさわやかになります。いいですね。
と、具をつまみつつズルズル。特製で980円という割と良心的な値段だけあって、さほど具も多くない感じはありますね。これもしかして普通だと肉全然ないのかなぁ?そんなことはないかな?
そんな感じで淀みなくズルズル。うん、この店はスープ。ちゃんと美味しいですね。
麺も並ですっかりおっさんの俺にはちょうどいいですわ。ってことでほどよい腹具合で完食でございます。

一見ごくありきたりなつけ麺に見えますが、スープがなかなかのものでしたね。色々なダシが混ざっているようですが、何が前に出るでもなく、魚介系としていい感じにまとまっています。親しみがあるけどもありきたりではなくちゃんと美味しい。これはなかなかだなと思いました。
麺もなかなかですが、これもある意味食べ慣れた感じ麺。非常に食べやすい麺ではありました。
具はもう少しと言った感じか。肉は大きくてわぁっと思えますが、割と普通。流行に乗ってるのか乗ってないのか、独自の拘りなのかわかりませんが…ちょっとインパクトに欠ける感じはありましたね。スープが濃い分肉はあっさり目でってことなのかな?食感は良かったですけどね。
誰でも食べやすく美味しい、そんな感じのつけ麺ですね。魚介系の親しみは残しつつ、オリジナリティもあって美味しい。そんな感じですね。
なんだかんだ魚介系が安心する、つけ麺と言えば魚介系でしょ!みたいな人は是非。
若い店員さんの成長にも期待です。衛生面はホント気を使って!マジで!

ってことで食べ終わるころにおっさん2人来店。この辺は人がたくさんいそうでいないんですよね。なかなか難しい立地かもしれませんが、頑張って下さい。まあお店はたくさんあるから、夜とかは結構賑わうのかなぁ?

では食べ終わったら即退店。丼をカウンターに乗せて、ごちそうさまと声をかけます。とても元気にあいさつしてくれます。感じはとてもいいんだけどね。でも客が増えてきたらやはりスイッチが入ったか、バッチリ店員モードになってる感じしました。頑張れ若者よ。

外に出る。腹具合はちょうどいいが、やはりちと寒いか。さて、その辺で一服してさっさと帰るべ。
この辺は勝手知ったる場所。都内でも、埼玉に近づくと喫煙所ある率が上がる気がします。嬉しいですね。でも来月からタバコも値上げ…。そろそろちょっと考えるようになってきましたねぇ。
とは言え、大事なリラックスツールであり、長い間依存というよりは好んで来たものなので悩むところです。あ、こんな話はどうでもいいか。

とにかく!まさに季節の変わり目って感じでアレな天気なので、みなさんくれぐれも体には気を付けて下さい!!
ではまた、元気に来月お会いしましょう!新しい味、美味しいものに出会えるように色々模索してまいります。

そんな割と真面目な感じで、本日もごちそうさ麺!!でした――――!!

ドリアン食ってみたいんですけど、食える場所知りませんか?買って帰ってくるのはちょっとイヤだから…。
まあそんな感じですよ。なんだかんだ。俺の毎日なんて。考えることは尽きませんけどね。でも美味しいものを食べているときは何もかも忘れてそれに集中できる。中でもラーメンはね。ってことで。どうでもいいこと話し過ぎた。

ではま―――た―――ね――――!!マタマタ!!マタ―――!!

チョコボール食いたいな。デカいチョコボールが出たらしい。はい。





ラベル:魚介 つけ麺 濃厚
posted by クロペソマソ at 23:11| Comment(0) | 北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。