2018年10月04日

乃木坂 楽観 青山店 (アルス南青山)

どもー!お疲れさまです!またしても一瞬にして一週間が終わりました!いやー早い。
ってことで本日も麺、食います。今日はちょっとヘルシー、ではないか。あっさり、なのかな?なんだかんだ探していて、以前行ったことがある店のメニューが結構変わったみたいで、職場からもやや近いので行ってみるかなと言うことになりました。

10月というのは色々あれな時期だし、しかもイベント事が重なって今週は忙しかった…。ってことでヘトヘトになりつつ職場を出ます。
雨がぱらついているものの、そこまでじゃないので徒歩で店に向かいます。トボトボ。哀愁の背中を隠すように歩き、乃木坂駅の近く。

そう、本日やってきたのは楽観です。以前行ったのはもう3年前。夜はアルス南青山としてしゃぶしゃぶ?か何かの店をやっています。夜もラーメンはあるそうなのですが、ランチタイムはラーメンがメインのお店。色々変わったみたいなので、行くことにしました。
六本木側から乃木坂駅に向かい、駅に降りずに少し超えたところに店はあります。14時過ぎに到着でヤンス。

店頭にも色々貼ってあります。15時まではランチタイム。こんなメニューがあります。
アルス南青山 (1).JPG
ふむふむ、なるほどね。と地下への階段を下り、店に入ります。カランコロン。
うん、以前の通りうすぐらいシックな感じ。でもレイアウトなどなど結構変わっていますね。いらっしゃいませんからの、空いているテーブル席にどうぞと言われ座ります。っていうか混んでる。7割埋まっています。ラーメン屋らしからぬ店内。客層もなんかアレな感じです。
テーブルにはメニューが。でも店頭のと大体同じ。色々見た結果、煮干しと塩、そしてオリーブオイルだというパールにします。
パールの特製1000円と、お惣菜とドリンクが100円で食べ放題というのでそれもお願いします。メニューは下げられてしまいましたが…。
ちなみに、特製だとチャーシュー1枚。海苔、味玉半分が追加になるそう。メニューの写真はすべて特製だそうです。
ってことで、さっさとお惣菜と飲み物をもらいに行きます。
アルス南青山 (2).JPG
おお、なんかオシャレなフルーツティーが。他にホットの紅茶、アイスとホットのコーヒー、そしてお水があります。食事なのでフルーツティーをもらいます。おしぼりやお箸もこの辺にあります。お次はお惣菜。
アルス南青山 (3).JPG
お惣菜は3品。サラダとアルスおから、ちくわとひじきの煮物。席に戻って頂きます。
フルーツティー、いい感じですね。さっぱりします。ちゃんとしてますなぁ。お惣菜はサラダはシャリシャリ系、おからはなんだか甘みがあっていい感じ。ちくわとひじきの煮物も美味しいですね。
店員さんは2人。主に接客担当の女性が一人と、調理担当の男性。でも麺の配膳は男性がやっているようです。

ってことで何度かお代わりしつつ食べていると、6~7分で着麺でごわす!コレキタ!
アルス南青山 (4).JPG
うん、いい感じですな!上品で、やや透き通った塩ラーメンって感じのスープ。オリーブオイルの入ったラーメンは当然珍しいけど、塩と煮干しっていうのも食べた記憶がないですなぁ。では麺を拝見。
アルス南青山 (5).JPG
細麺でストレートです。では早速頂きますか!!まずはメンマから。太いのが二本。パクリンチョ!柔らかくて上品なお味。なかなかのメンマだと思います。
そして気になるスープを頂いてみます。ズルリンコ。

おお、これは…美味いな!オリーブオイル感はさほどないものの、ほどよい油感を加えていますね。そこに塩と煮干しなわけですが、これが新しい。煮干しって大体醤油のことが多いと思いますが、塩だと煮干しの味がこうダイレクトに来ますね。でもそこまで濃くはないんですね。エグミ臭み一切なしの煮干し味に、塩。ダシ感しっかりで味はしっかりだけど濃い感じはない。これは初めてだ…。なかなかのものですね。

では麺、行きます。ズルリンコ!!ちょい硬めの茹で加減。細めの麺ですが存在感しっかり。噛んだときにちょっと粉っぽいっていうとアレですけど、小麦粉を感じますね。こういう麺ありますね。この麺がスープをいい感じに連れて来ます。
美味いですね。塩も煮干しもしっかり感じられる。それぞれが独立しているようで、しっかりと調和もしている。パールという名前にも負けません。

おかわりしたちくわをつまみつつ、麺とスープをズルズル。うーん、これは大したもんです。上品とかあっさりとかを超越しています。
楽観は西麻布の方も食べたことありますけど、それと近い感じは確かにしますね。ただ、今回はパールを選んで正解でした。やはりチャレンジって大事ですね。
そんなこんなで食べていくと、丼に書かれた文字が見えてきます。楽観NISHIAZABU SILVERって書いてありました。あっちはGOLDだったもんね。なるふぇそぉ。

では具行ってみます。まずは肉を一枚。パクリンチョ!!
うん、いい感じの肉感と柔らかさ、重すぎず程よくジューシー。肉って感じですね。脂身が程よくあってそれもいい。チャーシューっていうよりは脂身の少ない焼き肉っぽいというか。

お次は味玉。半分。一気にパクリンチョ。
うん、これも半熟とはまた違った感じですね。しっかり黄身は固まっているんだけど、パサパサせずにいい感じに柔らかい。これいいですね。普通のラーメン屋ではないんですね。うん。

ではあとは麺とスープをすするのみ。なんだかなぁ、塩と煮干しで、味はそんなに濃くないのにご飯食いたくなる…。煮物もあるし。ちくわ美味いなパクパク。

食ってる間に後客も結構来ます。3年前に来たときはガラガラでしたけど、やはり実力でここまで来たんでしょうね。うん。
オシャレな感じもあって、女性のお一人様とグループ、ちょっとアレな感じのリーマンから普通の若者まで幅広いです。入るのに躊躇さえしなければ全然大丈夫ですね。

とそんな感じで残りの肉と麺を平らげ、完食です。スープもズルズル飲んじゃいました。やはり煮干しにはタマネギ!みじん切りが浮いていてそれもまたいい仕事をしていました。
卓上には食べるラー油的なものがありましたが、これがなかなか辛い。これも入れるなら少しですね。入れすぎたら味わからなくなりそうです。

ということでフィニッシュです。また新しい味に出会いましたね。塩と煮干し、全然行けますね。むしろ自然な組み合わせというか。オリーブオイルな感じはさほどなかったですが、おそらく塩と煮干しの調和に一役かっていたと思われます。多分。
煮干しの味というものが新たによくわかった感じもあったし、塩って美味いなと改めて思ったりもしました。
麺は最初硬めな感じでしたけど、食べているうちにだんだんツルモチ感が出てきてよかったですね。敢えてこのタイミングで出しているのでしょうか。細麺って少しの時間で変化するんだなぁ、なんてことを珍しく感じてしまいました。
具もそれぞれこだわりを感じるもので、料理的要素を感じましたね。これはね、ラーメン好きじゃなくても全然楽しめると思います。
当然ラーメン好きの方も楽しめると思いますけど。男女問わず。でもどっちかっていうと若者よりは大人向けなのかなって気はします。30代以上の方にお勧めですかね。お惣菜食べ放題、ドリンク飲み放題も嬉しいです。
帰りにアイスコーヒーも飲んで帰りました。思ったより常温だったので氷たくさん入れて下さい。
気になる方は是非!!昼真っ盛りにいくと結構混んでいるかもしれません。

ではお会計です。伝票を持ってレジへ。ごちそうさまと声をかけて店を出ます。
なんだかんだ腹いっぱいになったな。サラダとおからと煮物しっかり食ったからなぁ。基本、色んなものを食べたい派としては嬉しいサービスです。100円で食べられるっていうのもいい。ほとんどの客がこれ頼んでました。

外に出る。雨はまだポツポツ。さっさと帰るべ。乃木坂の駅から電車に乗ります。
そういえば今週末、また世間は3連休だって?よく連休やるよねー。俺にもくれや!休み!まったくもう!

この辺は一服できる場所が全然ないのはわかっているので、すぐに電車に乗ってしまいます。こうして俺の一週間は終わるのでした。
なんか台風来たりすげー暑かったりすげー涼しくなったり…。インフルエンザも流行り始めてるとか。皆さん体調にはくれぐれもご注意を!!
元気な体あっての楽しい食事!ですからね。

そんな感じの、ぐずつく空の下で唯一元気な俺のお腹なのでした。

では皆さん、また来週!来週も、麺食いまっせ!!
本日も、ごちそうさ麺!!でした――――!!パオパオぴ―――!

さーて、今日ももふもふモフモフ見て癒やされてから寝るか。ビールのおつまみは柿の種わさび味!もうこれで俺は十分!!
金を使うのは麺くらいのもんですから。はい。そんなおじさんです。

じゃあまた!いい夢見ろよ!俺は夢みないから俺の分までな!!あーばよー!!

ラベル: 煮干 ラーメン
posted by クロペソマソ at 21:02| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。