2018年11月19日

淡路町 海老と鮮魚らーめん 五ノ神水産

ども!お元気さまでごんす。また一週間が始まり、同時に麺の日でやんすでごんす。
さて今日はどこに行くか。なんか色々見ていたら、数年前に行った店が気になりました。ずっともう一度行こうと思っていながら早三年。
最近また評判がいいみたいだし、行くことにしました!

そんな感じで非常に眠くなりながらも仕事をなんとかこなし、職場を出ます。外はだいぶ寒くなって参りましたなぁ。それでも今年は暖冬だという予想ではありますが。それはさておき。電車に乗って淡路町。行き慣れた場所ですが結構久しぶりな気がします。
その辺をほっつき歩きつつ時間を潰し、11時を過ぎたところで店へ。
本日は五ノ神水産でございます!!公式らしきツイッターを見ると「海老と鮮魚らーめん」というのがついていますね。メニューも変わっているようです。店内が見えず若干入りにくさがありますが、入ってしまえばこっちのもの!ってことで店ガラガラ!!

先客1。うん、来た覚えのある店です。では券売機で食券を。
鮮魚五ノ神オマール (1).JPG
今日は特に限定メニューはなさそうですね。しかし基本のメニューもやはり3年前とは変わりましたなぁ。銀鱈はラーメンのみ、あとは銀鱈味噌、オマール海老とトマトのつけ麺、そして海老油そばですね。うむ、どれにするか悩むなぁ…。寒いからラーメンか、それとも…。海老のつけ麺を食いたい気もするなぁ。新宿の五ノ神製作所の系列だけど、あれもあれで美味いしなぁ。
お!今は休業中らしい大久保のらーめん五ノ神で食べたバジルご飯がある!あと焼きチーズご飯とか…食いたいけど、最近太り気味だからなぁ…。と悩みつつ、ここは海老で!とオマール海老トマトつけ麺全部入り1180円をポチリンコ!!しかしこうして写真を撮ると券売機のメニューかなり見にくいなぁ。面目ない。

ってことで店員さんに食券を渡し、待ちます。比較的若い男性の店員さんが二人。さっきから全く声を発しませんね。食券を渡したときも何か言ったような、何も言ってないような…。開店直後でまだテンションが上がってないんですかね。とにかくセルフの水を汲み、紙おしぼりをもらって待ちます。
L字型のカウンターと、テーブル席が二つくらい。お、卓上に系列店一覧がある。鮮魚五ノ神オマール (2).JPG都心の系列店は全部行ったが、あとは青梅とかあきる野。なかなか行く機会はなさそうだなぁ。

そんな感じで先客のラーメンの提供を見送り、着席から7〜8分で着麺でございます!店員さん、今度はオマール海老つけ麺全部入りです、と小声で言いつつ持ってきてくれました。これだ!
鮮魚五ノ神オマール (3).JPG
いやぁ、まさに!な見た目。いいですねぇ。スープはまさに海老ですな!中には三角系の大きなメンマが二つと、ゴロっとしたチャーシューが二切れほど。そこにトッピングの味玉ですな。
鮮魚五ノ神オマール (4).JPG
麺は白くて案外細め。レモンが乗っているが特に使い方の説明などはない。レアチャーシューが3枚ほど。
鮮魚五ノ神オマール (5).JPG
では頂きます!まずは三角のメンマからやっつけます。パクリンチョ!うん、柔らかくていい感じですね。美味しいメンマだと思います。筍感弱めでいいと思います。個人的には。

そして丼に乗っている葉っぱを。これはなんだ?パクリンチョ。うーん、俺のバカ舌では何もわからない。ルッコラ?赤ほうれん草?ベビーリーフ?何かそんな感じのものです。
では満を持して、麺を頂きます。ズルリンコォ!!
うん、美味い!海老感が非常にいいな!トマト感はそこまで強くなく、風味はあるが酸味などはない。海老の引き立て役、もとい縁の下の力持ち的な感じですね。海老の味と香りのバランスがとてもいい。
この細めの白い麺もいいですね。海老スープとの相性もいい。量もそれなりにありますなぁ。ズルズル。しかし冷たい麺を食うにはスープがややぬるいかな?食べ始めて2〜3口食べるともう冷め始めてきます。でもあつもりはできないと書いてあったし…。でもきっと、これ以上熱くすると味が変わっちゃうとかそういう事情があるんでしょう。きっとそうだ、とズルズル。まあ美味いので。

では具を行ってみます。まずは味玉。ほほう、箸で掴むとだいぶ柔らかいですね。パクリンチョ!柔らかいけど黄身はほどよく固まっていますね。味はほどよいですね。いつも思うんですけど、味玉100円って高いですよね。いっつも頼んじゃうけど。もう500個以上は食べ歩きで食べているから、そろそろ卒業しようかと考え中です。余談ですが。

お次はレアチャー!パクリンチョ!うん、かなりのレア感。生っぽくも肉感ありありな感じですね。味付けは素材の味という感じでしょうか。これはこれでいいんですが、つけ麺やラーメンと一緒だとやや浮くかな?という気もしないでもないですが、美味しいです。

では引き続き麺を。何か味変いてみようかしら、と卓上を見ると色々ありますね。と一通りちょびっとつけて味見してみる。赤いのは一味、ちょっと茶色?紫?っぽいのは山椒ですね。黄色にはカレーです。
カレーがなかなかあいますね!そんなに味が強すぎないので、海老にカレー風味が加わってちょっと面白い。

あ、スープの中のチャーシューですが、これはおそらくこのレアチャーをスープに浸した感じがしましたね。なのでレアチャーよりは火が通っている感じがしますが、味は似ています。違ったらごめんなさい。

そんな感じで肉をつまみつつ麺をすする。カレーパウダーと山椒は少し試したらもういいかな。でもなかなか使いやすいカレーパウダーですね。
麺量は普通でもそこそこ量があっていいですね。この細めでやや平打ちの麺、あまり見かけない麺だけどいいですね。スープとの相性もいいし、意外に存在感もしっかりあって。
と、最初から気づいていましたがこれはスープが足りなくなるタイプのやつや!そんなにドロドロな感じはないんだけど、元々少なくもありドンドン減って行きます。しかし!その辺は俺の経験値(?)により、なんとか最後までスープがなくならずに済みました。とはいえ、最後の何口かはもうまぜそば的な感じになってしまいましたが、良い感じに完食です。
つけ麺はスープ割ができるとのことですが…是非飲みたい!でもスープがないのであきらめます。トホホでヤンスで完食。

とても美味しい海老つけ麺でしたね。普通の海老とオマール海老の違いはよくわかりませんが、濃厚な海老だと生臭さやエグミが出ることもたまにありますが、そういう雑味が全然なく、濃厚ながらもさわやかでさえある海老の味でした。そこはやはりトマトの効果もあるのでしょうか。
スープの絡みもよく、麺もとてもこのスープと相性が良かった感じがしますね。麺も細めではあるけどつけ麺らしさがしっかりあって、美味しかったですね。具もそれぞれしっかりと作られたものでしたね。オマール海老よろしく、洋風な感じでした。
この感じだと、きっと他のメニューや限定の麺なども美味しいんじゃないかな、と思えますね。ただまあ、俺はあまり限定の麺とかは狙ってはいかないので…もし次の機会でタイミングが合えば、って感じですね。
ラーメンは一種類で、つけ麺もあつもりできないので、普通のメニューだとこれからの季節はなかなか厳しいかな?とも思えますが、美味しいので気になる方は是非!3年前に食べた銀鱈は他にはない濃厚な鱈の味で面白かったし。3年前の記事は古いのであえてリンクは貼りませんが…。

では食べ終わったら即退店。平日の午前、そして限定麺がないせいか後客ナシ。ごちそうさまと声をかけて店を出る。お、最後はちゃんと挨拶してくれましたね。クールめな感じではありますが。それもまた良し。

さて、神田から帰るべかな。途中喫煙所がありそうだから一服してくべさ!

はぁー腹いっぱい。つけ麺はやっぱり腹に溜まるぜ。そして冷盛りだとこの季節ちょっと寒いですなぁ。まあそれもまた良し!!
気が付けば11月も終わりに近づき…。なんか1カ月もすぐだなぁ。短い。早い。そんなことばっかり繰り返すおじさんなのでありました。

そんなこんなで、また一週間がんばりますか。頑張りたくはないけども。致しかたなし。ほどほどに。風邪をひかない程度に。なんつって。

ではまた週末にお会いしましょう!!
本日も、ごちそうさ麺!!でした――――!!

しかし、寒くなってくるとなかなか体に応えますなぁ。これも歳か。いや、歳を重ねることが必ずしも悪いことではない、という気持ちで。
ではまた!バイバイキ―――――ン太郎!!金!!ボーナス早く寄越せ!


ラベル:海老 つけ麺
posted by クロペソマソ at 15:59| Comment(0) | 千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。