2018年12月03日

池袋 スパイスらぁめん 釈迦

どもー!やってきました12月!いやー先週末からすっかり風邪をひきまして、この休みは完全に家から出ずに安静にしておりまして…。風邪らしい風邪は滅多に引かないアレなワタクシですが、今回は職場の同僚にものの見事にうつされたわけですね。しかし、休みを潰した甲斐もあってなんとか回復傾向。普通に仕事に行ったのでございます。
んで、なんとかいつも通りに仕事を終え、職場を出ます。今日は行く店を二つで悩んでいたのですが、そこそこ回復もしたので、刺激的な方に行くことにしました!

ってことで職場を出て、電車でガタンゴトン。なんだか久々な気がします、池袋です。しかも西口。数か月前にカレーラーメン的な店がオープンしたということで、その店にやってきました。駅から歩いて5~6分かな?エチカの地下道を通ってC1の出口を出ると近いです。そんな感じで到着。
スパイスらぁめん釈迦でございます。見た目からして如何にもですね。インド的な。店頭にはこんなやつ。
釈迦 (5).JPG
なんかすごそうですなぁ。では入店ガラガラ!!
11時過ぎですが、先客1。薄暗い、煙たい店内。お香か何かかな?でもニオイはわかりません…。熱は下がったけど、鼻水ズルズルなので。
券売機はどこか?口頭注文か?と思った瞬間、女性の店員さんがもうちょっと行くと券売機あるぜよと声をかけてくれたので、そちらで食券を。
釈迦 (1).JPG
うむー、ラーメン二種類かぁ。どちらにするか迷いますね。辛い麺はしばらくお休みと心に決めていたのですが、色々口コミを見ると、天空もそこまで辛くない的なものがいくつかあったので、そっち行ってみようかな!スパイスは風邪にもいいと聞くし!(予防にいいと聞いただけだけど)
なので、辛い方の天空の味玉付き980円と、ターメリックごはん100円をポチリンコです。つけ麺はまだやっていないようですね。

適当にカウンターに座り、食券を出しておきます。全然ラーメン屋らしからぬ店内ですなぁ。赤を貴重として薄暗く、なんか煙が舞っている。
店員さんは調理をしている男性が一人と、若い女性が一人。この時間ではまだそこまで客は来ないんですかね。外の人通りもそこそこです。

ボケっと待ちます。卓上もなんだか独特。瓶に入った何かわからないやーつが気になります。
釈迦 (2).JPG
箸もレンゲも個性的。ちなみに瓶に入ったやーつは、何かはよくわからないけど、細かく刻んだザーサイとラー油やスパイスを混ぜたような味でした。ピリ辛でしたね。女性の店員さんは何かを一心不乱に刻んでいましたが、多分これでしょう。

と、5〜6分待って着麺でございます!これだ!
釈迦 (3).JPG
うん、すごいですなぁ。では麺の感じを確認いたします。
釈迦 (4).JPG
細めの麺ですね。小ぶりなチャーシューが二枚と、モヤシや薄いメンマなどがあります。ではいただきます!
まずはメンマから!パクリンチョ!うん、薄めのメンマで食べやすい。これにも香辛料がたっぷりと…ってか辛いがな!!既に辛いがな!!
唐辛子とはまた違う感じで、シビレっぽいけ山椒っぽくはなく…。とりあえず結構辛い!既に辛いぞ!!

とはいえ、ここでひるんではいられない。もやし食います。パクパク。うん、いい感じのモヤシですね。過激なもやしナムルみたいな感じでしょうか。そして辛いんですね。もう辛いです。唐辛子みたいに口の中が全部ヒリヒリするのとはちょっと違うんだけど、結構辛いですね!でも水を飲むと結構落ち着くので、水をがぶ飲みしながら食べて行きます。

では麺行きます!ズルリンコ!うん、硬めの麺ですね。プツプツっとな。辛くて熱いから口の中が既に痛いです。なかなかしっかり噛めません…。でもカレーですが、本格的なスパイスを感じますね。スープカレーのような。
個人的に思い出したのは、下北沢の有名人気カレー店、マジックスパイスですね。そのスープに似てる感じしました。辛さの方向性も近いかなと。アレを3段階くらい辛いのを頼んだらこんな感じなのかな、と。一般的なカレーというよりは、そういう本格派のスパイスたっぷりな感じのカレーという感じですね。

引き続きズルズルと。辛い。これはやはり辛い。水を飲まずに食べ続けると、中本でいう5~6くらいの口の痛さです。誰だよ辛くねえとか言ったやつ!これだから個人の感想はアテにならない!それを言ったらこのブログもなんの参考にもならないということになるが!実際、そこまで参考にされても困るけど!ちょっとだけにしてほしい。ちょっとだけ参考に。

という感じで早くも味玉に助けを求めます。たまごさん助けて!とパクリンチョ。うん、味玉らしい味玉ですね。しかし残念ながら繊細な味を感じる余力はもう俺の舌にはありませんでした。麺目ない。じゃなかった面目ない。

お次はチャーシューです。一口でパクリンチョ!!うん、炙られた感じでジューシーですね。とても柔らかいし小さめなので食べ応えこそありませんが…。なんかどこかにチャーシューはタンドリー鶏チャーシューに変更できるとか書いてあったかも…。それにしてもらった方がより本格的だったかなぁ?と今更思う。

おっと、ご飯も忘れずに食べています。舌がマヒ状態で何とも言えませんが、ターメリックでございますね。真ん中に入っていた白い奴は結局何かわからず…ほのかに酸味を感じたような…。

ご飯をスープに浸して食べるとまさにスープカレー!スパイスすごいですね!!もう汗がダラダラと流れてきますぜ…。顔にもじんわり。
中本とかと違うのは、ダラダラというよりは体温と同じくらいの汗がスーっと流れていくような感じ。顔にもじんわり汗が滲んでいましたが、触るまで気づかないくらいでした。単純な辛さではなくスパイスの作用って感じがしますね。
体のことを考えて辛いものは控えていましたが、これはこれで唐辛子とは違った感じで体によさそうな気がしないでもない。

そんな感じですべてをいい感じに楽しんで完食でございます。結構腹いっぱいになったなぁ!辛いから食べるのがゆっくりになってしまったのもあるかもしれないけど。
しかもさっきまでズルズルズビズバだった鼻がなんだかすっきりしている気がする…。持ち歩いている鼻に優しいティッシュで鼻をかむと、スーッと出た!さわやかーー!これはスパイス効果??どうだかな?

というわけで、新しい形のカレーラーメンに出会いましたね。思ったよりもだいぶ辛かったので、細かい味はよくわらりませんでしたが…。まあそれは言い訳ですけども。本格的なスープカレーに麺を入れた、くらいのすごいスパイス感ですね。親しみのある日本のカレーとは全く違うもので、カレーマニアの方には是非試して頂きたい感じです。本当にスープが主役と言った感じで、そういう意味ではラーメンらしいラーメンとも言えますが。今回辛いのにしたせいで麺も具もすべてがスープの味に飲み込まれた感じがありましたが、辛さに強い方、またはもう一つの辛くないメニューにすればもっとちゃんと味わえるのかなと思います。大人しくバターチキンカレー的だという北インドの〜にしておけばよかったかなと思います。この分だと、そちらでも十分スパイスをしっかり楽しめそうな気がしますので。
そういえば、デフォルトで入っていた少しのパクチーもとても良い味わいだったので、パクチーを追加するのもいいかもしれませんね。
ネパールのビールやインドのワインなどもあり、コジャレたカウンターなのでちょっと一杯飲むのにもいいかもしれません。
気になる方は是非!!特にカレー好きの方!!辛いものが得意じゃない方は天空はやめましょう!

そうこうしている間に後客もちらほら。なんだか来る客も一味違う感じに見えますね。普通のラーメンを食べにくる面構えじゃないですね。
ごちそうさまと声をかけて店を出ます。厨房のから男性の店員さんも元気にご挨拶してくれます。

外に出る。うん、汗はもう引いていますね。やはり唐辛子系のとはまた違った感じなのですね。口のヒリヒリも比較的早く収まります。
ふう、結構腹いっぱいになったなぁ。さっさとその辺で一服して帰るっぺか!!

ついに12月も始まりまして…。やたらと巷では師走と言いたがりますけども…。それなら11月も霜月って言えや的な気持ちがありますね。まったくわざとらしいですわ。まあでも、12月がなんか特別感があるのもわかる気はしますけどね。まあ俺は特に12月だから忙しいとかそういうのはないので、そんな雰囲気を醸し出す世間を横目に普通に過ごして参ります。普通に麺を食らってまいります。

そんなことをぐだぐだと考えながらタバコを吸うと、風邪のときは決まってマズくてクサいタバコが久々に美味く感じたので、風邪も治りかけですな。うん、みなさんも気を付けて!今週は気温落差の大きい一週間になるそうですので!

ではまた週末に!本日も、ごちそうさ麺!!でした――――!!

どうぞお元気で!!完全にいつも通りっていうのもアレだから、一応今年のカウントダウン的な気持ちをちょっとだけ持ちつつ、麺を食って行こうかなぁなんて考えてみる。平成最後だし。へー。

じゃま―――たね――――!!!種!!


posted by クロペソマソ at 16:26| Comment(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。