2019年02月21日

汐留・新橋 らうめん さぶ郎

どもー!お疲れさまでやんす。また一週間が終わろうとしています…。あっという間感ですね、ええ。だってもう2月も終盤ですよ?まいっちんぐです。
ってことで麺食いますぜ。そろそろアレ系食いたいなということで、以前行った某店に再訪でラーメン食おうかなと思って決定です。
そんなこんなでいつものように仕事を終えヘットヘト。そこから最近来た覚えのある新橋で参ります。今日もなんだか日差しが春めいておりますなぁ。
と、そこからテクテク目的の店に行く、が…クソ並んでるやんけ!!14時過ぎでそんなに並ぶんかい!!ということで悩みます。この日差しの下で待つ気にはなりません。うむーと悩みつつ近くのそれ系の店を探すと、ありますね、まだ行ったことないアレ系の店が!ってことで切り替えて参ります。
最寄りでいうと汐留かな。でも新橋からも普通に行けます。第一京浜から一本汐留側に入った道にあります。って感じでやってきました、さぶ郎、さんでございます。さぶ郎 (6).JPG
割と小さ目な店で、よく見てないと見落としそう。では入店ガラガラ!!
見た目通り小さ目な店ですね。しかし14時半近くなのに入ってますねぇ。8割埋まってます。では券売機で食券を。
さぶ郎 (7).JPG
メニュ―すごいなぁ。まあでもここはベーシックなやつを。でも肉多めにしたいなぁ、ということで正油豚5枚850円をポチリンコ。そして端っこにある無料の極太麺もポチり。コレ系はやはり麺は太くないとね。というわけで空いている席に座り、食券を出す。すると忙しそうな店員さんにトッピングを聞かれます。さぶ郎 (2).JPG豚5枚だし、控えめにするか、ということで刻み玉ねぎありの、ニンニク少しでお願いします。辛さも無料でプラスできるみたいですが、今日はいらないですね。

ってことでボケっと待ちます。水はセルフ。券売機の上に熱いおしぼりもあります。いいですね、おしぼり。
店内はあふれんばかりの男臭。いかにもこれ系の店内でいかにもな男達が麺をすすります。パッとみ職業不詳ですね。スーツの人なんていません。
まあそれはいいとして。10人以上の客相手に店員さん一人か。なかなか大変そうですね。んで待ちつつ卓上チェック。
さぶ郎 (1).JPG
色々ありますなぁ。ふんふん。と、ボケっと待ちつつ10分くらいで、着麺でございます!茹で時間はやはりかかりますね。コレだ!
さぶ郎 (3).JPG
あー思ったよりもヤサイは少なかったなぁ。これは増してもよかったかな?っていうかチャーシュー少なくね?5枚もないぞ!と店員さんに確認すると、すみませんでした、と別皿で+3枚くれました。よかったよかった。さぶ郎 (4).JPG
では頂きます!ヤサイからやってつけますか!スープをかけつつ・・・スープすごいな。醤油なのに白い!脂すごそうだなこれ。ではヤサイをタマネギもろともパクリンチョ!うん、くったりしたヤサイですな。量は見た目通り少な目ですわ。ってことでサクッとやっつけます。
で、麺の皆さんご登場です!さぶ郎 (5).JPG
ほう、これで極太麺なのか。じゃあ普通だともっと細いってことか。このくらいの太さでやっとインスパイア的ですよね。
では麺行きますか!!って、そういえばニンニクなくねぇ?ニンニク少しって言ったからどこかに少し入ってるのか?まあいいか!麺行きます、ズルリンコォ!!
うん、まさにインスパイア的な!コシ強めでプツっとした感じですね。極太と言われるとアレですが。
しっかしスープの脂がすごいなぁ。甘みも強いし、とろみがあって。一口食って、これは胃が痛くなるタイプだと思いました。これだけ脂が多いと醤油味か塩味がわからなくなりそう…。ってかわからない。でも好きな人は好きかもしれないですねぇ。まさにコッテリオブコッテリですわ。

ではたくさんある豚行ってみます。まずは最初からスープに浸かっていたやつを一つパクリンチョ!うん、これはすごい醤油味だね。染みてるねぇ。とても柔らかくていい感じの豚ですね。ドンドン食べまっせ。パクパク。部位によって結構味違うなぁ。さっきのは醤油味だったけど今度は全然醤油味しない。豚の味ですね。なんにしても柔かくてなかなかいいですね。ただスープに浸けておいた方がやはりていい感じになりますね。

そんな感じでひたすら肉と麺をすする。すごい脂だ…。もう既に胃が悲鳴を上げている。でもドンドンすすりますよ!麺は200gよりかは少し多そうかな?体感として。とにかく必死に食いましたね。卓上に色々調味料があるのに使うことも考え付かず…。
そうしてたくさんの豚と麺をやっつけて、完食です。量的にはこれ系が好きな人には余裕だと思います。豚を増しても普通に行けましたね。
ただ脂がすごいので、おじさんの弱った胃腸にはなかなか厳しいものはありましたけど…。はい。

ってことで、確かにインスパイア。でも割と独自路線な感じはしたかな?脂の多さもさることながら、案外インスパイアっぽい味ではない気はしたかな。とにかくコッテリが好きな人向けという感じですかね。麺は、極太麺で普通にインスパイア的な感じだったので、普通だと案外細いのかも?って感じですね。豚はなかなかよかったですね。いい感じに柔らかくて、味付けはナチュラル系とでも言えばいいんでしょうか。
俺的にはちょっとコッテリ過ぎて厳しかったんですけど、客が途切れず結構繁盛していたので、好きな人は好きなんだと思います。
まあ塩とか味噌もあるし、あとはお好みで調整が可能っていうのがコレ系のいいところでもありますから、やりようによってガッツリ自分向きの麺が出来上がるのかもしれません。評価はC-…くらいですかね。個人的にはちょっと厳しかったです…。でも気になる方は是非!!ハマる人はハマるかも!

では食べ終わったら即退店。丼などを上げて、ごちそうさまと声をかけて出ます。店員さん一人ですけど感じよくやっていましたね。まあ俺のトッピングなどは若干忘れ気味でしたが、まあご愛嬌っていう範囲ではありましたね。頑張ってください!

外に出る。暑い。脂で体がポッカポカです。すぐに買っておいたトクホお茶を飲みつつ、その辺のコンビニの喫煙所で一服だ!
あー疲れた。眠い。ホントね、疲労なのか睡眠不足なのかわかんないけど疲れますね。アラフォーを実感します。でもまだ肩は上がりますよ!ストレッチしてるからね!

とそんな感じで二月もあと一週間でございます。これまた寒暖差が激しくなってきて…。皆さんお体にくれぐれも気を付けてくださいね。
また元気にお会いしましょう!!
では本日も、ごちそうさ麺!!でした―――――!!

胃腸を元気に若返らせる方法、何かないかなぁ…。でも太って来てるから、胃腸が元気になってもアレかなぁ…。

そんな感じのおじさんです!またね!バイバイバーーーーーーイ!!!イエス!




posted by クロペソマソ at 23:55| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。