2019年03月25日

錦糸町 真鯛らーめん麺魚 錦糸町パルコ店

どもー!お疲れさまです!麺の日でございます!3月も最終週となりまして。いつもと変わったところに行ってみようかな的な気持ちになりましたので、滅多に行かない場所の新しい店に行こうと思います!ハイハイ!
ってな感じで錦糸町に某有名店の支店がオープンという情報を得ましたので、気が向いたので行ってみることにしましたでやんす。
いつものように夜勤を終えてヘトヘトリンコ。でもササッと電車に乗ってポッポーと。やってきました錦糸町!あれ、実は錦糸町で降りるのって初めてかも??そうかも!

そんな感じでやってきたのはパルコです。このパルコ自体が新規オープンなのかな?その一階にすみだFood Hallなるものができたんですね。その中にある店に参ります。ってことで駅の東側すぐのパルコに突入。いくつかのビルがくっつくように隣接しているのでご注意下さい。
と、入口からまっすぐ進むとありました。
麺魚PARCO (4).JPG
ほほー、なんか小奇麗で高級感がありますね。その中の目的の店は、ご存じ真鯛らーめん麺魚さんの支店ができたんですねぇ。ってことでやってきました!
フードコートの中には入れますが、お店自体は11時からの模様。
麺魚PARCO (6).JPG既に何人か並んでいますが、フードコート内のせいか、そこまで混んでる感じはしませんね。ってことで列に並びます。
麺魚PARCO (5).JPG
このお店は名前は知っていますが来たことはなくて、まずは本店の方に行こうかな、とも思ったんですがせっかくなら新しい方に!となったのでございますね。
11時になるとオープン。オーダー取りが始まります。一人ひと際元気のいい店員さんがいますね。スキンヘッド的な方ですが、とても感じよく大きな声を出しています。
少し待って俺の番がやってきました。ではメニューを拝見。
麺魚PARCO (3).jpg
写真が上手く撮れなかったので、トッピングメニューは割愛!メインの麺のメニューだけ写しました。
うーむ、やはりこの店は真鯛がメインの店。でもここ限定のブリにしてみようかな…。真鯛は今度本店で食べればいいしね!ってことで特製鰤らーめんをお願いします。すると…まさかのセルフレジ的なやーつ!表示された金額を機械の中に入れるのですが、最新式過ぎてよくわからない!!小銭はいいとして、札を入れるところが…。ATMみたいに上から入れるタイプ。なんとか一か八かで入れてみたら正解!と、金が足りない??あ、外税かい!!1170円かと思ったら1263円でした!アベシ!お金を入れるとなんとか清算完了。するとレシートとともにまさにフードコートでもらって、出来上がるとなる黒い薄目のベル的なやつを受け取ります。

で、当然フードコートなので席は自由。新しいこじゃれていますね。適当に座って待ちます。水もセルフ。
と、11時をすぎるとすごい賑わってきましたね。隣の海鮮丼?の店すごい美味そう!入口そばのUMAMI BURGERも惹かれる!!
しかしやはり一番人気はこの麺魚か。老若男女が並んでますねぇ。若い女性も多いです。こういうところだと、なかなかラーメン屋には行きにくい!って女性も気軽に来れますよね。ふむ。
5〜6分待ってベルが鳴り、取りに参って、席に戻って着麺でございます!これだ!
麺魚PARCO (2).JPG
うーん、いかにもハイクオリティな感じのラーメンでございますなぁ。すごいぞ。
では麺を拝見。なんでも全粒粉の麺なんですってね?奥さん。
麺魚PARCO (1).JPG
魚の身の欠片みたいなのも見えますね。肉の上にちょこんと載っている黄色いものはゆずのようです。
ではいただきますか!まずは緑のヤサイ的なやつから!もはや何かわかりません!ほうれん草の茎かな?パクリンチョ!
む、既に上品な料理的な味わいがある気がするぞ…パクパククキクキとやっつけます。

お次はスープですね。ズルリンコ。
むむ、めっちゃ魚…。これが鰤の味かと言われても海なし県出身者にはよくわからない面もありますが…。確かに知っている魚の味がしますねぇ。それ以外はなんのスープかよくわかりませんが…。割とさらっとしていてあっさりですね。
では麺、行ってみましょう!ズルリンコォ!!
うん、これもラーメンの麺らしくないというか、歯触り歯ごたえすべてが非常に優しい感じですねぇ。
もうなんか、和風で上品で料理的でラーメンっぽくない!たまにこういうラーメンには出会うけど、中でも1,2を争う料理感!!あっさりとダシで勝負って感じで、どちらかというとジャンク好き(?)なワタクシから致しますと、いくら食べても罪悪感なんて微塵も生まれないような味わいでございます。自然な味なんですかね。ズルズルと。うーん、もはや和食ですなぁ。

では具行ってみます。まずは肉!これがなかなかの量乗ってるんですね。パクリンチョ!「真空低温調理チャーシューを桜で燻しました。」とHPにはありました。低温調理らしいレア系なんですが、ほどよく肉らしくてなかなか美味しい。これもとても上品な肉で!ちょっといいイタリアンバルとかで出て来そうなやつ!でもね、やはりスープや麺とぶつからないように、こちらも味付けはあっさり目で素材の味という感じ。
肉を容赦なくパクつきつつ麺をすする。麺は細麺なんですけど、博多系とはまた違った細麺で。すごいこだわり感ですねぇ。すべて。
お次は味玉です。パクリンチョ!黄身はほぼ液体。これもまたいい味が出てますね。これもなんか燻製っぽい味わいがありますね。美味しいですぞ。うむ。

と、あとは肉をつまみに麺をすするのみ!ズルズルとな!最初にあった柚子は消え失せてもう全く姿も味もありません。柚子嫌いなのでちょうどいいですが。魚のあっさりした味ではあるんですが、薄いのとはちょっと違うんですよね。しっかりダシがあって、ちょっとくらいの柚子なら蹴散らしそうな感じなんですが、食べてみると強すぎない。まさに和!

てな感じで順調に食べ進め、完食です。ちゃんと腹にも溜まりますが、ラーメン食った感はないですねぇ。スープをズルズルと飲んでみる。魚です。うん。

鰤のラーメンというのは初めてでしたが、まさにブリ!だったんでしょうか。本当にブリの塩焼きでも食べているような香りがすごくて、これでラーメンとして成立しているのがすごい。生臭いのとは違いますが、魚のニオイというのはしっかりあるので、それがダメだと厳しいかも?
ブリが好きな人には最高だと思いますけどね。そうじゃなくても、魚が好きな人には最高だと思います。純粋なダシにこだわりの麺と具。さっきも書いた通りこれはもう料理です。ラーメン感はなく、新しい和の麺料理って感じです。すべてにこだわりが感じられ、しっかりと作ったラーメンだなぁ、と思いました。文句はつけられないですね。
ただ、ラーメンをジャンクフードととらえているとびっくりします。ジャンクフードとまではいかなくても、まあそっち寄り?みたいな感覚でもなかなかの驚きかと。同時に肩透かしを食う可能性もあります。
俺はそこまでのショックはなかったものの、ラーメン食った感はあまりなかったのが正直なところですかね。ただクオリティはすごいと思うので、気になる方は是非どうぞ。
評価は難しいところでC+かなぁ。
とは言え、この店はもういいや、とは思わないのが不思議。今度は本店で濃厚真鯛つけ麺食おうかなって思いました。この店がもっと濃厚に攻めたものはどうなるんだろう?そんな風に思いましたね。またそのうち錦糸町に来たいと思います!

では食べ終わったら即退店!返却口に食器を返し、フードコートを出ます。昼が近づいてますます盛況。普通にラーメン以外も食べてみたいですね。海鮮丼すげー美味そうだったし。またいつか!

ってことでパルコの中なら喫煙室があるはず!と探すと案の定。ってか楽天地ってビルとくっ付いているんですね。全体的にキレイでコジャレ多ビルになってます。
いやぁ、錦糸町ってもっと下町感あふれる小汚い場所かと勝手に思っていましたが、結構綺麗な場所なんですねぇ。大したもんだ。
家からはそこまで遠くないので、普通に来てみたいなと思いましたね。うん。

てな感じの今日の上品な一杯なのでした。
なんか年度末にまた新しい何かを知った気がしましたねぇ。うん。次回がついに今年度最後の一杯になるかと思いますが…。とか言って、そんなことたいして気にしてないんだけどね。うっふん。

ではまた元気にお会いしましょう!桜が咲いておりますからね!ええ!関係ねえか!!
本日も、ごちそうさ麺!!でした――――!!た―――――!!ポイ!

バイバイキンキラキ―――――――――――!金!!




ラベル: ラーメン
posted by クロペソマソ at 15:40| Comment(0) | 墨田区・葛飾区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。