2017年06月15日

渋谷 ちばから 渋谷道玄坂店

どもー!!一週間が瞬間でまた終わろうとしております。
そしてやってきたのが麺の日です。ちょっと色々ありまして、行けないかなぁと思っていましたが行ってしまいました!麺食ってる場合じゃないんだけどね。

さーてどこに行こうかな、なんてもう決まっています!渋谷に新しくできたという、既に話題沸騰(?)のアレ系のお店です。
結構混んでいるということなので少し落ち着いてからと思っていて。まあ一回行こうとしてミスったこともあったんですが。

ということで、行く店も決まっているので、仕事をサクッと…終わらせたいところなんですが、これが結構残業してしまいまして…。職場を出たのが14時少し前。バスに飛び乗り渋谷へ。
これがまたね!渋谷が最近再開発してるもんだから駅周辺が結構渋滞しちゃっててね。時間が思いの他かかってしまいました。でも目的のお店は昼の部15時までなので、なんとか大丈夫なはず…。

と、店に急ぎます。そう、今日行く店はちばからという、文字通り千葉から来た二郎インスパイアのお店です!
駅から歩いて行きます。道玄坂店とありますが、住所的にはそうなんでしょうけど、みなさんの思い描く道玄坂とはちょい違うのかな。
東急本店の方なんですね。駅から109の右側を行き、東急本店の前を左折。松濤郵便局の交差点を左折すると店はあります。
さて、どうかな?14時40分くらいに到着!!お、店の外まで並んでる!!
でもまだ営業はしているようだ。よかったよかった。
ちょっとビルの奥まったところにあり、待ち用の椅子も数個外においてあります。
ちょうど外の椅子が埋まるくらいの待ち。まあ今日は多少並ぶのは覚悟で来ましたのでOKです!

と覚悟を決めたところ、ちょうど客がはけて待ち客が中に入って行きます。でも店内待ちも結構ありますね…。結果10人くらいは待っていたようです。
では外待ちが俺だけになったところで、店外の券売機で食券を買います!ちばから (4).JPG
ちばから (1).jpg
麺量と定休日のお知らせも撮らせて頂きました。

本来なら普通の300g行きたいところですが、あまり無理ができない時期なので、200gにしよう!
ってことで、ミニらーめん豚一切れ780円をポチり。トッピングも別にいいかなぁということで。

そして外で椅子に座って待つと、すぐに店員さんがやってきて食券を回収していきます。
男臭い感じではありますが感じはいいですね。

ボケっと待っているとまだままだ後客がやってきます。さすがですなぁ。渋谷というのもあるのかな。眠らない街、時間帯なんて大して関係ない場所ですからね。
15時少し前に一度閉店の看板を出していたのですが、材料がまだあるからなのか、まだ大丈夫ですよと言ってなんだかんだ5〜6人15時前後に通していましたね。

んで順調に進み店内待ち。結構席の空きはあるんだけど、ロットや、複数グループを一緒に座らせる関係なのかなかなか座らせてもらえず。
麺のゆでるタイミングも、席に着くタイミングなどを見つつやっている感じですね。マックスは6〜7ありそうでしたが、その辺調整しているのかもしれません。
しかしほどなく着席。そこから結構待ちます。その間にコールを考えます。
ヤサイ、ニンニク、カラメ、アブラ、ネギがありますね。基本は増やすコールですが、ネギとニンニクは入れるか入れないかのコールになるようです。
本家や他のインスパイアなどと同じく、麺の硬さやアブラの量、麺の量などは事前に言うように書いてもあります。
ちょいマシ、マシマシなどなんでも言ってね!とも書いてあります。

んで、ついに来ました!ニンニク少し、ヤサイネギでお願いします!
で、着麺でございます!結局店に到着から40分くらいかかりました…。
とにかくこれだ!!ちばから (2).JPG

うん、丼はミニだけあってこぶりではありますね。結構小さい感じはしますが、侮れません。
ではいただきます!!ネギは普通だとそんなにないですね。ニンニクも少な目とお願いしたので少しです。
最近ニオイが気になるお年頃(?)になってまいりましたのでね。

では一味をかけてヤサイから頂きます!スープもヤサイにかけたいが…少な目ですな!
しかもドロドロのスープです!!これはなんかすごいな。白くドロドロのスープのインスパイア。今までなかったですね。
そんな感じでヤサイをパクパク。ふむ、シャキ感強めですね。特にキャベツが存在感ありますね。

ヤサイコールしたくらいだと量はそうでもないですね。まあ丼が小さいからというのはあるんでしょうけども。
そんでヤサイをやっつけ、麺の皆さんがお顔を出して下さいました!ちばから (3).JPG

ふむ、かなりの平打ちでございますなぁ。そして豚が、一枚なのにデカいし厚い。うんうん。
では麺、頂いちゃいます!ズルリンコぉ!!

うん、モッチリして重量感があってとてもいいですね!
そしてこのスープ、コッテリドロドロなんだけど、しょっぱさが全然ない!!
むう、確かにこれは美味いな。濃厚なスープなんだけどしょっぱくなくて、そして麺もモッチリずっしりで…。人気なのも頷けます。
麺は本家でもたまに平打ちのがあるけど、それよりももっと平打ちですね。ガシ感はないものの、インスパイア感が不思議と結構あります。
本家やその他インスパイアと全然味も食べた感じも違うのに、どこかそれっぽさを感じるという。
不思議ですね。
アブラコールしたら背脂が来るのかなぁ??そこまでは見られなかったな。

しかし不思議な感じのスープだなぁ。ドロドロなのに…脂って感じもそこまでしなくて、塩気も優しめで…。なんと表現したらいいのかわかりません!
とにかく食べます!ズルズル。これはね、ミニで正解だったわ。ミニでも小さな丼にキツキツに麺が入っておりますよ。
麺をズルズルすすりつつ、豚を食べてみましょう。デカいですなぁ。一口パクリンチョ。
お、結構肉感強めですね。しかし嫌な硬さではなく、肉らしい肉ですね!脂身もほどほどあるんですが、べちょっとせずプリッとしている感じですね。重すぎずにいい感じです。
なんかこういう豚久しぶりですなぁ。食べ応えがあっていいです!

そんな感じでズルズル。スープも固形の背脂がないせいでズルズル飲んじゃいますね。
肉をおかずに麺をズルズルと。なんか、ラーメン大とかも多分麺200gくらいだと思うんですけど、スープのせいなのかだんびら麺のせいなのか、こっちの方が食べ応えがある感じしますね。
口当たりはそんな重い感じしないのに、お腹にはずっしり来ちゃうんですかねぇ。

と、途中胡椒を加えたりするが、ドロドロスープであまり効果はない。
が、この味なら別にそんなにすぐに味に飽きたりはしない感じですけどね。

そんな感じで完食。いい感じの腹具合です。満腹一歩手前くらいで、俺にはちょうどよかったです。

なんだかこう、新しいインスパイアというか、むしろ見た目以外はオリジナリティかなり来てる感じがしましたね。
なんか本家とはあんまり似てない、と思いつつもしっかり美味しいし、方向性はやはり近いと思うので満足感もありますね。
豚も豚!!って感じな割に二郎系とはまた違った感じの豚だし、ヤサイもなんか食感が他と違って面白かったですね。
値段的にはミニで780円?って思いますが、量的には他のインスパイアの通常と変わらないので、高くはないかなと思いました。豚ナシが選べるっていうのも珍しいですよね。
なんだかんだ、食べてみたら満足できるインスパイアだなって気がしました。
結構混雑はしていますが、気になる方は時間を見つけて是非行ってみてください。

というわけで、食べ終わったら即退店。席には食べ終わったら丼上げてカウンター拭いてねと書いてありますが、やらない客もちょいちょいいたりするのですが、店員さんは全然いやな顔せずにやっています。
閉店近いっていうのもあるのかな??まあ俺は慣れているのでやりますけども!!

ごちそうさまと声をかけて出ます。みなさん感じよくお返事してくれます。
男性4人くらいでやりくりしていましたね。いかにもラーメン屋的な見た目ですが、感じは割とみんなよかったです。これなら気軽に来れますよね。実際女性もちらほら来てましたので。

外に出る。うーん、やはり梅雨入りして多少湿度が上がってきてますかねぇ。
カラッとしたさわやかな暑さではなくなってきている感じがしましたね。参った参った。
でもまだ雨の季節っていうのは来ないようですので。

あー、夏が来そうな感じですね、今年も。夏かぁ。エアコン買わなきゃなぁ…。
まあいっか!!

というわけでこんな感じのいつもの一杯でした!!
元気に麺が食べられるって、いいですね!!皆さんもどうぞ職を楽しんでください。

では本日も、ごちそうさ麺!!でしたーー!!

酒は飲んでも飲まれるな。飲んだら乗るな、乗るなら飲むな。酒も薬もな!!
ではパーティーピーポーのみなさん、ごきげんよう。

最近この言葉やたらと定着してるけど、その人種どこにおんねん!!!
まあ会いたくもないけどな!!!





posted by クロペソマソ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする