2016年07月04日

中野 肉煮干し中華そば さいころ

どもーこんにちはー。暑いです。
7月に入った途端、俄然暑いです。暦とともに季節が変わりました。大変です。
というわけでみなさんお元気ですか?はい元気です。

さて、そんなクソ暑い中でも麺を食います。最近つけ麺ばっかり食ってるので、そろそろラーメンを、と思っていた矢先の真夏日猛暑日。
さてどうするか。なんとなく目星をつけていた。久々の中野。煮干し。
見つけたのがこのさいころ。普通のラーメンでも肉たっぷり。それはもうまるで坂内のチャーシューメンのように。って、これが良いたとえなのかどうかはわかりません。

ってことでサクッと仕事を終えます。なんか最近色々あるし選挙も控えてるアレですが、なんとか平和に終わりました。
で、さっさと職場を出て電車で中野まで。っていうか午前10時で既に30℃あるとかトチ狂ってるとしか思えません。夏が終わって、また夏が来るまでの間、なぜか夏の暑さを忘れてしまうんですね。そして毎年狂ってる!と思い、暑いながらもなんとなくそれに慣れる。さすがです、人間。

とそんな感じで中野に到着。南口を行く。っていうか…中野の南口、アツイな!!
大勝軒から武道家、新宿の鈴蘭とか!うわー。うっかりそのどれか行きたくなる!!でも11時に開く店がどれだけあったのかは不明です。ってことで、開店直後に、さいころに入店。
なんだか横長のラーメン屋らしくない感じ。黒い建物です。では入店ガラガラ。
薄暗い入口はいってすぐに券売機がある。またしてもパチリ。
さいころ(3).JPG

この暑さ、つけ麺とか、限定30食らしい冷やニボ850円も気になるが、初志貫徹。
普通の肉煮干しでも780円、特製で880円。これ多分味玉が追加になっただけだな。でもそれでもいいんです。
ってことで特製をポチり。
見た目の割に(?)感じのいい店員に食券を渡し、空いている席に座る。
と、開店直後のつもりだったが、先客2。なるほど、この辺では人気なんだね。

ってことでカウンターに座る。色々調べるとバーのような感じだと言われているのもわかる気がする。
入口こそ薄暗いが、店内は外側一面が窓なので明るいです。ってことでボケっと待ちます。

店員は3人。おじさんだがオシャレというか、音楽とか好きそうなおじさんが二人に、ラーメン屋らしい若者2人です。
ボーっと待っているとちょいちょい後客来店。すぐに半分くらいは埋まってします。
やるなぁ。っていうか中野もなんだかんだラーメン激戦区だよね。
店内を見回しているとランチセットなるものがあるのを知る。メンマご飯100円、豚めし150円みたいです。
ハラペコさんには持って来いですね!!

で、結構待って10分過ぎくらいで着麺でございます!意外に小ぶりに感じる丼ですな。
さいころ (1).JPG

おお、まさに坂内!!でもなんかいいね!!なると!!さて、麺はどんな感じかな??
さいころ (2).JPG

ほほう、丸い中太ストレートといった感じですかね。とにかく頂きます!!
まずはメンマから。ガバっと掴んでパクリンチョ。
うん、細めの小さ目で、味も薄めだがメンマ感ありますね。メンマ!!

ナルトをつまみ海苔を食い、まずは一枚チャーシュー食べてみましょう。
小ぶりで、薄切りだが、この数はやはり魅力です。パクリンチョ。

うん、昔ながらのチャーシュー的チャーシュー!!しかし薄切りなのでいい感じの肉感と柔らかい歯触りが同居していますね!脂身の甘みがほどよい。系統としてはやはり坂内なんだけど、こちらの方がやはり一歩美味しい気がします。ナチュラルな味がいいですね。軽すぎず重すぎない、と。

では麺、行きます。ズルリンコ!!
うん、程よいモチ感とツル感ですね。どっちに偏るわけでもないバランス。ツル系だがスープは結構いい感じに絡みますね。
で、そのスープ。煮干しがほんのり香る醤油という感じか。味も油も濃すぎずに、煮干しとその他のダシがちょうどいい。なんていうか、しっかり味はするけど食べやすい濃さというか。
これはね、30代以上の人でもすんなり食べられるラーメンですよ。この煮干しが強くはないけどいい具合に感じられるのがまたいいね。この麺もまたスルっと入ってきます。

そんな感じで肉をパクパク麺をズルズル。うん、いいねいいね!
なんだろう、すげー美味い!!って感じではないんだけど、すごく自然に入ってくる。煮干し好きなワタクシですが、煮干し感は強くはないが醤油らーめん的要素もあるので物足りなさが案外ない。
コッテリ好きの人からするとあっさりじゃんか!って思いそうだけど、俺も歳なのか、ちょうど良く感じます。

では味玉も行ってみます。これはごく普通の味玉ですね。でも悪くないです。普通で十分です、ハイ。

そんな感じで麺と肉を存分に楽しむ。途中、卓上の調味料を試す。めぼしいところだと白胡椒、黒胡椒に一味。
その辺を入れてみると、まあ合うけども、そこまで効果的ではないかな。濃い味ではないけど、やっぱダシがしっかりしてるのは感じますね。一味だけは結構利いてしまうので入れすぎ注意です。
そんな感じで完食です。腹具合もちょうどいい。この量でちょうどいいということに年齢を感じます。
といいつつもスープをほとんど飲んでしまいました。程よい!!良いダシですな!

全体的な印象としては、すごく食べやすい。とびぬけたものはない感じはあるが、バランスがすごくいい。
スープも煮干と醬油という感じだけど、無個性かと言われればそうではない。麺も然り。
具もすごい手が込んでる!!って感じではないんだけど、ほどほどに美味い。
特に肉がたくさんなのはやっぱりうれしい。
なんだろうなぁ、すごく食べやすくて、現代のラーメンという感じがありつつもどこか懐かしい醤油ラーメンのような感じもある。それがうまく同居している感じがありますね。
なんだかなぁ、インパクトこそさほどないんだけど、妙な満足感があってね。
これはね、近所にあったらちょいちょい行っちゃう系だよ。食べやすいし、きっとこの味は飽きない気がする。
普通の肉煮干し中華そば780円でも肉たっぷりだからね。コッテリが好きな人は背脂追加したりしたらいいのかな?なんかそれも面白そう!!背脂最近流行ってるらしいしね。

うーん、なんか不思議な気持ちでした。客層も広く、女性一人で来ている人もいたし。
なんかフラっと行って食べるのが良い店って感じがしました。いい意味でね。
量は多くはないんだけど、肉が多いせいでさほど少なくは感じなかった。が、ハラペコさんは大盛りとかご飯ものとか一緒に頼んだ方がいいかもね!
有名店ひしめく中野でも高評価を得ている理由はありますね。うん。これからの季節、このくらいの味の濃さなら暑くても苦なく食べられると思います。気になる人はどうぞ!!

段々と混んできたのでさっさと退店。ごちそうさまと声をかけて店を出ます。
接客の感じも、なんかすごい感じ良くて丁寧な店って最近あるけど、あれも個人的には不要な感じがあるので、普通よりもちょっといいくらいがちょうどいい感じがしています。まさにそんな感じです。

外に出る。暑い。しかし熱いラーメンを食ったが意外に汗は出ない。実際さほど関係ないかもね!!
んなことないか!ってことで買っておいたお茶を飲みつつ近くのコンビニへ。そこの灰皿で一服です。
ふう、食ったぜ。ちょうどいいぜ。全体的にちょうどよかったぜ。
だいぶ食えなくなってきた中年だけど、やっぱ肉は嬉しいね。肉好きだもん。
それになんか煮干しも久々な感じしたな。濃い煮干しじゃないけどちゃんと煮干し。バランスって大事だよね。
とまだ余韻を残しつつ一服するのであった。

あー7月始まっちゃった。ヤバいな。今年も完全に後半です。
でも、夏ってなんか…ちょっとワクワク感ありますよね。なぜでしょうね。でも大人になってからは本当に夏もあっという間に終わって。二か月くらいしかないもんね、暑い時期って。
今年は水不足だし、プール行けるかなぁ。何かしら夏らしいことをして楽しみたいですね。
みなさんも、羽目を外しすぎず、いい感じで楽しんで下さいね!水の事故、熱中症、浮かれてのトラブル…なんてことがないように、気を付けて楽しんで下さい。

と、真面目なことを言ったところで今日はこの辺で!!

では今日も、ごちそうさ麺!!でした〜〜

この夏も、色々な麺を食って乗り切ろう!!メンメン!!ニンニン!!
塩分だけじゃなく水分もしっかりとろうね!!






posted by クロペソマソ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 杉並区・中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする