2013年08月02日

吉祥寺 MONTANA

昨日の夜は胃痛に苦しみ、ちょっとラーメンを控えるか?とも一瞬思ったが…実際今日になってみるとやっぱり…。
ラーメン以外に選択肢はなかったのであります。

でも旅の疲れもあるし、遠出はしたくない。というわけで吉祥寺で検索。
検索、って言ってもねぇ…という感じまで来ている。
今日はこってりもギトギトもダメだ。と、そこで浮かんだのがここ!

カレー屋さんだけど、つけ麺もあるっていう店だ。カレーか…まあいっか!

ということでダラダラと準備し13過ぎに出発。
今日も暑いが、そこまで猛暑というわけでもない。

サクッと吉祥寺に到着。さっそく店に向かう。

駅を出て三鷹方面にまっすぐ。ドコモショップやオッシュマンズのある通りを少し歩く。
すると右手角に店はある。

店内は8割埋まっているな。なんだかこじゃれた感じだ。
店員は若い男性だ。二人だったかな?

メニューを見る。カレー美味そう!むぐぐ…つけ麺じゃなくてカレーにしちゃおうかな…。
すげー美味そう…。でも、カリーつけ麺なるものも気になる…。
カレーが美味そうだからこそ、だ。

悩んだ挙句、つけ麺にすることに。麺の量で値段が変わる。
並で200g850円、中で300g950円だったかな?その一つ上もあったと思う。

店員さんを呼び、ライス単品を頼めるか聞いてみる。
あるとのことなので、カリーつけ麺並とライスをお願いした。
ライス単品200円。

店内は女性も男性も半々くらい。広くはない店内だがいい感じだ。
窓から吉祥寺を行く人が見える。

と、するとサービスのサラダが提供される。
おお、こんなのがあるのか。
モンタナ (4).JPG

味付けはコールスローっぽいね。なかなかいいぞ。食前には最適だ。
それを頂きながらカレーを待つ。
外をぼーっと見てるといろんな人と目が合う。悪くないな、こういう感じも。

サラダを食べ終わった頃に着麺!!
モンタナ (1).JPG
おうおう、いいぞいいぞ!ライスもいい感じじゃないか!

麺はやや少な目に見えるがライスがあるしいいだろう。
割と太めのしっかりした麺だ。
モンタナ (2).JPG

スープは黒い。ゆで卵とホウレンソウが乗っているぞ。
モンタナ (3).JPG

カリーつけ麺と一緒に紙エプロンが渡される。跳ねやすいし、カレーだからね。
渡されたからにはつけますよ。

さて、まずはスープをいじくる。
上記の他に肉が少し入っている。少しとろみがあるね。
ほうれん草のお浸し的なものを食べる。うん、ほうれん草!カレー味でございますね!

麺を一口。
うん、カレーだ!油は結構あるけど、スープカレーをつけ麺用に作ったような感じかな。
いいぞいいぞ!これはちゃんとしたカレーだ。

麺も見た目通りしっかりした麺でやや固め。
これはラーメン大とかの麺に近いかな?それを少し細くしたくらいかな。

なかなかいいぞ。麺をもう少し食べてからライスをレンゲですくってスープにつけて食べてみる。
カレーとしてはやや緩いが全然イケる!

まあつけ麺のスープだからやや塩味は強いけど、それでもいい。
普通のカレーも美味いだろうなぁ、きっと…。

しかもライス、200円だけあってそれなりの量だぞ。普通のお茶碗大盛りくらいあるんじゃないか?
これは嬉しい誤算だ!っていうかやっぱりカレー屋だけあってご飯もちゃんとしてる。
ついでに出してるライスじゃねえぞ!当然か。
そんな感じで麺とライスを順番に食べる。これはオツだぜ!
カレーの中にも適度に肉があるし、いいおかずになる。

ゆで卵を食べてみる。カレーには卵は必須だよね!
うん、ごく普通のゆで卵だけど、固過ぎずいい感じだ!っていうか大きい!L玉だねこれは。
いいなぁ、カレーいいなぁ。ラーメンとカレーっていうのはいつでもどこでも鉄板の食べ物だよね、ホント。

そんな感じで黙々と食べていく。なんて充実した昼ご飯なんだ…。
米と麺、そしてカレー…。素敵だ…。

と、そんな感じで完食。ライスが思いの他多かったせいもあり、腹9分目。
その頃には店も6割は空いていた。

気が付けば汗だく。最近メシ食うとやたらと汗出るなぁ。おっさんだな。おっさんだけど。

紙エプロンを外すと思ったよりもだいぶカレーが跳ねていた。
日頃から跳ねないように食べてるつもりだけど、やっぱり跳ねるものなんだなぁ。

それにしても素敵な一食だった。
今度はカレーを食べよう。

席を立ちお会計。がんばれよ青年。食は命の源であり、生きる喜びだ。ん、何言ってんだ。
聞けばここは吉祥寺にあるペパーミントカフェの系列だそうだ。だからちょっとアジア系な感じがあるんだね。

外はまだ暑い。さて、のんびりに日用品の買い出しと行こう。
一週間後にはまた海外旅行だ。旅行行き過ぎてバカなんじゃないかと思うくらいだ。

胃痛も頻発するし、次のラーメンはいつになるか…。歳を感じざるを得ないな。
ま、今回の旅ではついにおみくじで大吉が出たし、負の連鎖が終わって明るい日々が始まることを祈るばかり。
そして、そうなるように頑張らないといけない。

夏も本番、体に気を付けて楽しみましょう。
そんな独り言をいう傍らにはやっぱり黒烏龍茶があるのであった。
こんだけ宣伝してるから、サントリーさんタダで黒烏龍茶くれないかな(笑)







posted by クロペソマソ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵野市・三鷹市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする