2018年01月26日

小川町・淡路町 かつぎや

どもー!おこんばんは!本日イレギュラーの更新でございます。
本日はワタクシお休みでございまして。今年に入ってからやたらと何か用事があったのですが、今日は久々何もない休みなので麺くってやろうと思いまして。

さてどこに行くか。近所にもちょいちょい新店ができていて、その辺もいいかなと思っていたのですが…。
なんか気分が乗らない。うーん、なんか担々系食いたいな!と思い検索。
担々麺の店、最近多いよね。たくさんあります。しかし時間もあれなので通し営業のところがいいなぁと探すと、まあまあ近くに発見でござる!ってことで決定。

ゆっくりと寝て、起きて、クソ寒い!しかしなんとか掃除やら洗濯やらを終え、のんびりと家を出ます。
結構遅くなってしまったが…。まあいいか!電車で淡路町までさっくりと。
あー寒い。冬だわ。マジで冬だわ。

で、淡路町、ほぼくっついている小川町から靖国通りを西に。そこからちょっと中に入ったところに店はございます。
何かのご縁で目に留まりました。かつぎやさんです。
ふひー、寒い寒い、とそそくさとお店に入ります。と、店内はかなり個人の小奇麗な居酒屋チック!!そして客ゼロ!あれ、ここでいいんだよな?間違えたかな?と驚きながらも券売機を発見。店員さんもいらっしゃいませと来たので一安心。食券を買います。
かつぎや (1).JPG

うーん、汁なしを久々に食いたいなと思ってたけど、いかんせん寒すぎて無理です。汁欲しいです!
メニューを見ると当然担々麺。汁ありで、排骨がある!!じゃあ食う!
ってことで排骨担々麺3辛1050円をポチリンコ。そこまで腹も減ってないので麺は普通ですね。

あれ、今見返したら黒担々麺なるものもあった!これもよかったかなぁ。

一列にならんだ10席ほどのカウンター。見れば見るほど居酒屋チック。っていうか酒とかのメニューもたくさん貼ってあるし、酒も飾ってあるし…。そういう面も強いのかな?

やってきたややこわもて風の男性店員に食券を渡すと、紙エプロン使うなら後ろにある旨伝えられます。
まあ担々なら使った方がいいだろうな!と一枚とっておきます。

水を汲んでほっと一息。寒いせいとこの変な時間のせいで外を歩く人もまばら。オフィス街だから、ランチタイムとアフタ―5がメインなんでしょうね。とボケっと待ちます。
すると女性のお客さん来店。この時間帯はのんびりできていいかもしれないですね。

途中店員さん一人追加で2人に。これから夜の準備って感じですかね。
そんなこんな、10分しないくらいで着麺でございます!
かつぎや (2).JPG

排骨は別皿での提供。結構大きいですね!では、麺の方を拝見させて頂きます。
かつぎや (3).JPG

うん、白ごまたっぷりな感じですね。麺は中太。挽肉ゴロゴロ。デフォルトで半分の玉子あり。
ではいただきます!まずは少々のモヤシなどなどをパクリンチョ。うん、炒めてあって香ばしい味でいいですね。
お次にスープをズルり。うん、これは基本ラー油だけで、シビはないですね。卓上に山椒があるので途中で入れてみようと思います。
濃厚な胡麻の味がとてもいい。クリーミーですね!さすがのクオリティですな!
では麺もズルリンコと!!
うん、とてもスープとマッチしていますね。美味いです。まさに担々麺という!
胡麻の味もしっかり濃厚、そこにラー油の辛さと挽肉の香ばしさがあって…。
安定した美味い担々麺ですな、これは!

うんうん、と勝手に納得しながら、別皿の排骨行きます。結構たくさんありますね。一切れパクリンチョ!
薄めの肉にパリッと衣がついていてカレーに近い感じの香辛料の味。まさに排骨!
パリッとジュワっとするこの感じが好き!あー米食いたくなる。でもそこは麺でいきますけどね。ズルリンコ!

あーいいね。排骨担々麺って素晴らしいよね。もっとハラペコだったらライスも行ったところだけどね。まあおっさんなので食べすぎ注意ってことで。

そんな感じで麺とスープと排骨のループ。とどまることを知らない時の中ですねこれは。

そうだ、山椒入れようと思ってたんだ!と卓上の山椒をパラパラズルリンコ。
うん、シビってるね!でも正直ここの担々麺はこのままでも十分美味いな。
っていうか実は俺シビレの感じってそんな好きじゃないっていうか。ちょっと他の味がわからなくなる感じがあるんですよね。でもちょっといれるといいアクセントになりますよね。
ただここの担々麺は山椒はないのが基本って感じで作られている感じがします。
胡麻の味がとてもいいですから。スープが美味いもんね。

ちなみに辛さ3は本当にピリ辛で、ちょっとだけあとからじんわり来る程度です。辛いの好きは4は必須でしょうね。それでも多分そこまで辛くはなさそうな感じ。
麺量は決して多くはないので、ハラペコさんは中盛り、大盛り、ライスなどどうぞ。
半ライス50円なら頼んでもよかったなぁと後で後悔。

とそんな感じで再び麺とスープと排骨のループ。たまに味玉。排骨がたくさんあって嬉しいですな。
淀みなく食べ続けいい感じに完食。ふう、ほどよい腹具合。

とても安定したまさに担々麺という感じの一杯でした。
まさに坦々麺って感じなんだけど、そのクオリティには確かなものを感じましたね。
胡麻の濃厚な味とほのかな甘みにラー油の辛さがベストマッチ!挽肉やもやしなども香ばしく炒めてあって名わき役でしたね。
排骨はまさに!って感じの味で、今まで食べたものよりカレー感は弱めだけど、それっぽい香辛料がしっかり効いていましたね。
全体的に、コレ!!っていう何かはないものの、全体的に高いクオリティがあり、最初から最後まで安定して食べられる一杯でしたね。まさに担々麺の基本と言うべき感じで。
担々麺ってあまり食べたことないなぁ、みたいな人が行くのはもちろん、色々食べている人でも納得の味ではないかと思います。
ランチタイム以外は空いてそうなので、気になる方は是非どうぞ。

食べ終わったら頃にまた後客来店。っていうかこの辺ラーメン屋多いよね。飲食店多いし。きっと夜は人もたくさんでてくるんでしょうね。
このお店はお酒もいろいろありそうだし、ちょっと一杯飲むにも使えそうです。ビールと担々麺、なんていうのもいいかもしれませんね。

では食べ終わったら即退店!!自分では綺麗に食べているつもりでも、2、3滴はスープが飛んでいるものなんですよね。紙エプロン必須です!そして気が付けばじんわりと汗が。温まってちょうどよし!

丼を上げ、ごちそうさまと声をかけて店を出ます。

外は寒い!でも腹の中がなんだか温かい!いいぞいいぞ。寒さもあまり感じない。
調べてみるとちょっと入ったところに一服できる場所があるようだ。行ってみる。ビンゴ!!
寒いけど今なら外で一服できるぜ!とのんびり一服。

さてさて、めでたく(?)給料も出たことだし、銀行回りして帰るかぁ。はぁ、一カ月ってホント早いよね。
今年もほぼ終わりと言っても過言ではない!!いや過言だ!!そうとも言い切れない!!

とそんな感じの休日の一杯なのでありました。
なんとか頑張って今月を乗り切りましょう!

では本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー!!

まーたーらーいしゅーーーー!

来週も寒いのかなぁ…。いくらなんでもこの寒さはちょっとアレですよ…アレ…。

アレ、って言葉は本当に便利ですね。ええ。


あーペペロンチーノ食いたい。

つくづくニンニク好きだな!!



google下四角




ラベル:担々麺 ラーメン
posted by クロペソマソ at 20:41| Comment(0) | 千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする