2017年10月20日

東京 ソラノイロ NIPPON 東京駅店

どもー。お疲れさまです。麺の日でございます。
諸事情により昨日は麺が食えなかったので、本日食いました!!
しっかし今週はずっと寒いっすね!ヤバいっすね!まいっちんぐですね!

まあとにかくそんな寒い一週間を過ごしまして、麺でございます。
さてどこ行くか。まあワタクシにとっては休日ですし、もろもろの事情を考慮して東京駅にしました!
ちょっとヘルシーな感じで行きたいなと思うと、そうです。あそこが思い浮かぶんですねぇー。
麺の多様化もいい感じに進んでいますね。

というわけで、今日も寒いが昨日ほどではない。ではゆっくりと、店が混んでも嫌なので昼を過ぎてから家を出ます。
で、サクッと東京駅に到着。東京駅の中は色々ありすぎてすごい迷う場所ですが、なんとなくよく行く場所だけはわかってきました。
ってことでラーメンストリートへ。あらまぁ、毎度お馴染み六厘舎は今日も行列ですなぁ。でも他の店はそうでもないかな。

ってことで目的の店へ。そこは、ソラノイロNIPPONでございます!麹町の本店は以前行ったことがあり、ベジソバを食べました。それもなかなかよかったんですが、今日はまあ、ソラノイロに来ておいてアレですけど、普通のラーメンを食おうと思います!ってことで券売機で食券を。といつも通りパシャりとやったのですが、非常に見にくかったのでお店のHPからメニュー表を拝借しました。
券売機とほぼ同じ並びですね。ただ券売機にはこれ以外にすだちの輪切りがいっぱい乗った麺がありましたね。あとは同じだと思います。
醤油と塩のラーメンは天草大王という熊本かどっかの地鶏を使ってるんですね。初耳です。ビーガンとか、スムージーもあったりして、女性に喜ばれそうな店です。ちなみにスムージーは100円となってますが、券売機では150円でした。

とにかく俺は男なので、特製中華そば1100円をポチり。店頭にいたお姉さんに案内され店内へ。席に着きます。
なかなかの広さですね。カウンターのみですが結構数はあります。15時前くらいですが6割空いていました。

水を飲みつつ待ちます。卓上の調味料を見ると、一味、胡椒、お酢の他になんとニンニクチップが!これはいいぞ。好きなやつだぞ。
とのっけからテンション上がり気味で待ちます。ボケっと店内を見ていると、なんだかコジャレた感じですね。なんかこう、説明が難しいですが、こういうヘルシー系っぽい雰囲気がよく出ている気がしますね。
そして店内、女性はもちろんおっさんんからリーマン、外国人までさまざまですね。まあラーメンストリートの客は多様ですが。

と、そんなこんなで5〜6分待って着麺でございます!!来たコレ!
東京駅ソラノイロ (3).JPG

うん、いいですね。具のボリュームもいい感じです。鶏と豚のチャーシューが交互に2枚ずつ。そこに味玉。メンマに海苔、ネギと。ベーシックなラーメンですね。さて麺はどんな感じでしょうか。
東京駅ソラノイロ (2).JPG

うん、中太縮れ麺という感じでしょうか。ラーメンDBによると無化調とのことですが。さてどうでしょう。
ではいただきます!まずはメンマから。パクリンチョ!

うん、昔ながらのメンマ的な味です。しかし当然現代風に洗練された、柔らかさ味ともにとてもいい感じです。筍嫌いなワタクシですが、メンマは普通に食べられます。まさに慣れ親しんだ系統の美味しいメンマですね。

ではいつも無言で片付ける海苔を食べてみます。パクリンチョ。
と、これが!海苔、美味いぞ。海苔の入っているラーメンはたくさんあるし、特製系を頼むと何枚も入っています。が、どれも特筆すべき点はない海苔が多かったのですが…。ここのは気持ち厚みがある感じがして、スープを吸わせて食べると美味い。家系もびっくりですなぁ。ちょっとした驚きでした。

では、まずはスープ行きます。ズルリンコ。
お、アレ?意外に結構、中華そば!!って感じですね。何が意外かというと、油です。おそらくこれが天草大王のダシなんでしょう。上品さを残す醤油味とともに、しっかりと鶏の油を感じるんですねぇ。
こういうヘルシー系の店なので、もっとさっぱりあっさりと来るかなと勝手に予想していたものですから。
要するに、美味いです。上品さを残しつつしっかりと醤油ラーメン。ラーメンを食っているという感じがします。ダシの味もいいですね。塩気は決して強くないのですけど、しっかりと味がある。
もう待ちきれません。麺ズルリンコ!!

お、この麺も美味い!縮れ加減からして普通の中華麺のような食感かと思いきや、プリッとした食感で歯触りがいいですね。スープもしっかり絡んで、相性も非常によく感じます。
コシもいい感じでね。美味いですよ。うんうん。
とちょいテンション上がりますね。本当にあっさりの醤油を想像してたんです。当然上品なんです。でもいい感じにしっかり油も味も麺も存在感があって、嬉しい誤算です。美味しいだろうとは思ってたけど、その方向性が違ったので。良い予想外はテンションが上がります。

と引き続き麺とスープをズルズル。うん、この麺がいいですね。好きですこの食感。
では、基本の味を味わったので、ニンニクチップ入れます!!そして食べます!!うおー!ニンニク味もマッチしますねぇ!ニンニクがラーメンの味を邪魔しないけど主張はしてくる。いいですねー。

ではそろそろ具行きます。まずは味玉半分パクリ。うん、味付けいい感じです。黄身もいい感じに固まっていてね。味付けがちょっと珍しい感じがしましたが、なんにしても美味しいですね。

そして次チャーシュー。鶏から行ってみますか。パクリンチョ!
おお、まさに鶏というタンパクな感じなのですが、とても柔らかい。でも低温調理系ではないんですね。
これもまた美味いですねぇ。これも地鶏なのかなぁ?

そして豚のチャーシュー行きます。パクリンチョ!!
うん、これもとても香ばしくジューシー。脂が甘いですね。なんかこれもチャーシュー的な味付けとは違って、素材の味活かしてる感じします。

とそんな感じでズルズル。うん、いいなぁ。最近食べた美味い醤油ラーメンはどれも美味しいし、醤油に特徴がある店が多かった気がするんですけど、ここはダシと麺に特徴を感じますね。やはり地鶏がということなんですかねぇ。ああ、あとは良い野菜のダシっていうのもあるんですかね?勝手にここは野菜専門の店だと思ってましたし。

とニンニクチップをガンガン追加しつつ肉をつまみ、麺をすする。スープもすする。
途中胡椒も加えてみるがこれはあまり聞きませんね。白い胡椒だからかな?

そんな感じでうんうんと勝手に納得しながらよどみなく最後までしっかり完食。スープもほぼ完飲。
いやぁ、美味かったなぁ。まあ量的にはそこまでアレなので、ハラペコさんは麺大盛りにしてください。
いやぁ、ベジソバのイメージばかりのソラノイロでしたが、醤油ラーメン、バリ美味かったですね。
鶏、野菜のダシ、そして麺がまた美味しいし。チャーシューも美味しいし。
全体のクオリティもさることながら、スープと麺、そして具の個性がしっかりあってね。
この店、ヘルシー系だけじゃないんだ!と食べてみてわかった感じでした。まああくまで俺の好みの味だったって言われたらそれまでですけどね。全体が美味かったです。他にも結構醤油ラーメン食べてる人いたし。
別にベジソバとかヘルシー系興味ないし、ということでソラノイロ行ったことないっていうラーメン好きの人もいると思うんですよ。でももし気が向いたら行ってみてもいいかもしれないです。
ラーメンストリートも六厘舎以外は時間を外せばそこまで混んでないですしね。興味があればぜひ!

ってことで食べ終わったら即退店。コンスタントに客来ますね。でも満席にはなかなかならないです。

ごちそうさまと声をかけて店を出ます。うん、腹はまあ八分目ですが、これくらいがいいですね。
いやしかし、なんだか醤油ラーメン久々に食った気がしますが、美味かったですね。そしてニンニクチップがまた良かったなぁ。ニンニクってすごいですね。ニンニクになろうかな、俺。

とそんな感じでそのあたりをフラフラ。喫煙所は近くにありますが別に行かず。とりあえずお茶を探す旅にでも出るか。
東京駅はいつでも人が多いなぁ。でも美味そうなものがたくさんあっていいですね。基本何も買いませんが。
そんな休日の一杯なのでありました。

しっかし昨日は寒かったですねぇ。ここから秋になって、すぐに冬になるんですかね。っていうか来週台風来るらしいし。選挙だし。もうどうしようもないですね。来週を乗り越えれば、もう今年はほぼ終わりですね。
そんな気持ちです。

とにかく体調を崩しやすい時期だと思いますので、みなさん気を付けて下さい。
どうか車の運転中も、電車が停電で止まっても、イライラして人に迷惑をかけるような危険な行為はおやめください。平和に行きましょう、平和に。温厚な大人でありたいと思うワタクシでございます。
取り乱さない落ち着いた男がやっぱりカッコいいと思いますよね。ええ。って何の話やねん。

そんなわけで、次は来週台風が直撃するかもしれない月曜にラーメン食うつもりでおりますので。
無事だったらまた会いましょう。

では本日も、ごちそうさ麺!!でしたーー!!

雨はいいけど風はヤメテ。風は、ヤメテ。台風をぶち壊す技術とかそろそろ開発されないかな?
日本の優秀な科学者さんに来たいしたいと思います。それか北●鮮がミサイルを打ってくれたらね。
それで吹き飛んだりしないもんかね。と、台風が来るたびに思います。

ではまた!!





ラベル:ラーメン 醬油
posted by クロペソマソ at 20:51| Comment(0) | 千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする