2016年09月02日

大井町 麺場 風天

あー、どもっす。麺の日っす。
俺っす。もうアラフォーのおっさんの俺っす。クロペソマソとかいうのもう恥ずかしいっす。
でもそれを承知でやってるっす。旅の恥はかき捨てっていうっす。

要するに、人生の恥はかき捨てって、ことっすよね?やんすよね?みなさん。

良く分からない感じで始まりましたが、お疲れさまです。お疲れさまとは言ってはいけない、代わりにお元気様です、と言わなければいけない会社があるというのをテレビで見たことがあります。

無駄話はこのくらいにして。ホント無駄な話でしたが。麺、行きます。
今日はちょっと所用で品川、大田区方面に行かなければいけなかったので、その道中で店を適当に探します。
あんまり来ない地域ではあるのですが、いかんせん上手い事有名店人気店がない…。いや、店はたくさんあるんですけどね。ラーメンDBを参考にしまくっている俺としては、店選びは困難をきわめたわけです。
大井町とかその辺は店が多いな…。ajitoismいいな、あ、木曜休みじゃねーか!他にどっかねえか??
あれ、これ美味そう。このつけ麺見た目すげー美味そう。評価も高いし、ここでいいや!!
って決めたのがこの風天でございます。フーテンですか?あんまりいい言葉じゃございやせんが。

と、そんな感じでいつも通り、残業をして職場を出る。もうね、せっかく五輪が終わったのになんやらかんやら…ちょっとは落ち着けっつーの!!ヘトヘトですわい。

で、普段あんまり乗らない電車に乗って大井町に到着。お、結構暑い。でも夏のピークに比べたらまだまだだね。
店に向かう。場所は東口かな?ラビとかがあるほうのちょっと大通り沿いにあります。
テクテク歩いて到着。おお、もう地域に根付いた感じの店ですなぁ。時間は14時半くらいでしょうか。
では入店ガラガラ!!先客3・リーマンコンビとおっさんです。では券売機で食券を。
風天 (2).JPG

こんな感じです。写真で見たつけ麺だな!!しかも大盛り無料は嬉しい。写真左上にちょっと書いてあるが、大盛りで300gみたいですね。
ってことで特製つけ麺1000円をポチり。

店内はやや薄暗く、なんか定食屋みたいな雰囲気か。空いてる席に座り、店員さんに食券を渡す。大盛りで、とお願いすると、魚介と煮干しどちらにしますか?と聞かれる。あ、スープも選べるのか。じゃあ煮干しで!
確かに食券に書いてあるな。うんうん、つい煮干しにしちゃうよね、こういうとき。

ボケっと待つ。店内にはラジオがかかっている。あれ、なんか一枚の写真が目に入る。
風天ラーメン…これ二郎系やんけ!!インスパイアもあったんかい!!あー惜しいことしたなぁ。
壁の張り紙にニンニク無料みたいなことも書いてあるし…。まあでも、人に会う予定があるしニンニクはなぁ…。でも最近本家もインスパイアも食べていません。そろそろ食べたいですね。
いや、食べてるな。でも冷やし中華的なのだったんだ!そうだ!!もう夏も終わるし、ガッツリ行きたいですね!

とボケっと待つ。後から来たおばさんに先に提供されたり。つけ麺はちょっと時間かかりますからね。仕方ないです。ってことで、結果10分弱くらいは待って、着麺でございます!
風天 (3).JPG

うんうん、いいね!いい感じの見た目です!スープ、見た感じは魚介だね!
風天 (4).JPG

風天 (1).JPG
麺、太麺でいい感じ。カネジン食品だとドッカに書いてあったね。よく見る名前ではあるけど、その辺は良く知りません。ただ食べるのが好きなだけなので。

ではいただきます!スープの中を物色。角切りのチャーシューがチラホラ。では、麺の丼のメンマから行きますか!!パクリンチョ。
お、柔らかいね!長いし!これは結構いいぞ。筍感が弱めです。なかなかいいですね、うん。

では麺、行きます。麺の丼に載ってる葉っぱとか海苔もぶち込んで食べます。ズルリンコ!!
うん、この極太麺、いい感じっす!歯ごたえと、べたべたしないギリのツル感。いいですね。安定感。
まさにつけ麺のための麺!!
スープは濃厚魚介に、煮干しらしさがプラス。煮干し感は、塩っ気となって表れている気がします。
結構濃い目でしょっぱいですが、つけ麺ならこれくらいは許容範囲。魚介も濃厚なので、全然いいです。
俺の予想だと、煮干しはしょっぱめ、魚介は甘めって感じになるのかな、なんて思います。

とまあ簡単に言いましたが、濃厚系のつけ麺のつけだれとしては、それなりのレベルですね。
まあ煮干し系の風味意外には特筆すべき点はないと言えばないけども、変にチープさやありきたりさを感じたりしない、しっかり濃厚魚介ですね。そこにまさにつけ麺の麺!!という麺が加われば、一定のレベルには十分に到達していると言えると思います。

そんなうんちくもほどほどに、ズルズルと食べる。うんうん、食べ応えですね。このドロッとしたつけだれ、なんか久々だな。でも懐かしささえ覚える。
では具、行ってみますか。まずはチャーシューか。スープに浸かっているやつから食べてみる。
スープの味に侵食されているが、なかなかいい食感。硬すぎず柔らかすぎずだね。
麺の丼の方も一口パクリ。ほう、これはなかなか。程よい厚みと肉感、そこそこの脂身でバランス感。
味付けも薄めで、肉の味がしますね。崩れそうで崩れない。ちょっと筋があるがいやな感じではない。
素直なチャーシューですね。

お次は味玉。パクリンチョ。黄身はほぼ液体。でも程よい味付けですね。味玉らしい味。
まあ何がってことはないけど普通に美味しい。

そんな感じで引き続き麺をズルズル。なんかちょっとスープが重くなってきたな。ドロドロ系ではありがちですね。なので酢をちょっとだけ入れる。するとかなりさっぱり感出ます。でも入れすぎ注意です。
麺量もしっかりでいいですね。ズルズル。まさにつけ麺!!俺の中でのつけ麺というのはこういうのですね。

そして完食。ふう、結構腹いっぱい。ちなみにここはスープの温め直しとかもしてくれるそうです。
いいサービスだけど、温めなおす間待ってる時間があると思うと、俺はなかなか頼めませんね。
それに、スープが冷めてもそれはそれで美味いのが、美味いつけ麺である!という考えもあります。

スープ割をお願いして頂きます。うん、割ると魚介のダシがぐっと前に出ますね。煮干し感はやや薄れるかな。
うん、こうしてみるとやっぱ濃厚魚介と言って想像する味のスープなんだな、と思いますね。うん。

そんな感じで、全体的になかなかのレベルです。でも、個性はあまり感じられなかったかな。
どちらかというと日常系。安定感があってそこがいいところ。麺もスープも具もそこそこ美味い。腹いっぱいにもなる。近所にあったら来ちゃうかなぁ、って感じの店でしたね。
メニューの数も案外多いし、色々試してみようかな、って思えるレベルです。
インスパイア、気になるなぁ…。
もしフラっと大井町に来て、駅の近くで一啜りしたいなあ、と思ったらお試しください。
予想通りの、期待を裏切らないつけ麺がそこにあります。あんまり褒めてない風だけど、実際それって大事なことですよね。予想を上回るおいしさだったら嬉しいけど、そういうの欲しいときとそうでもないときあるもんね。

なんだかんだ後客もチラホラ来店。地元民って感じの人達ですね。
なんか大井町って、案外下町感っていうか、綺麗な場所とちょっと来たいな場所が混在してる感じがあって、面白いよね。
ごちそうさまと声をかけて店を出る。ふう、やっぱ太麺は腹にずっしり来るなぁ。
外、やっぱ暑いな。どっか室内で一服しようっと。ってことで駅ビルに向かう。
このくらいの規模の駅だと、駅ビルとか駅周辺に喫煙所があったりするからうれしいよね。
デカい駅とかだと逆になかったりするからね。

そんな感じで、今日もからだすこやか茶で一服。ここで今日の麺が終了するのでございました。

というわけで、ついに9月になりました!!早いなぁ、もう今年も終わりですよ。
夏が終わったら年末はすぐですからね。いやー早い。イヤになりますね、早すぎて。
まあ別にいいんですけどね、夏が終わろうが今年が終わろうが。
どっちにしろ秋は好きな季節ですから、なんやかんやいい感じの気候を満喫したいですね。
台風とか、もう勘弁してほしい…。やめてーーー!

というわけで、今日はここまで!!眠い!!眠すぎる!!

では本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー。
みんなで声をかすれさせながらSEPTEMBERでも歌おうぜ!!
ばーでぃやー せどぅゆりめんばー

はい、意味不明〜〜。じゃあまた来週!!あばよぉ!!






posted by クロペソマソ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 品川区・大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする