2014年09月27日

新横浜 新横浜ラーメン博物館(龍上海・支那そばや・かもめ食堂)

今日は休み。さてどこにラーメンを食いに行こうかと考えていた。
が、なぜか突然友人とラーメン博物館に行くことに。
まあラーメン屋がたくさんあるらしいし、どうせラーメン食う日だし、行くのになんら異存はなかった。

というわけでサクッと決定。当日は11時に新横浜に到着。
土曜の昼間だし、ある程度混んでいるのかな?と予想をしていた。
新横浜から徒歩5分くらいで到着。場所的にもパッと見も意外に地味。
っていうか入場料がかかるのか!当日のみは310円。でも三か月が500、一年は800円。
うーん、これは入場料で利益取る気なわけではないようですね。
さすがに連続で何倍も食べるのはキツイから、出たり入ったりして休憩しつつ食おうかという考えで、もう三か月のチケットでよくね?となっていた。
だが、実は当日は再入場も可能だということなので、当日券310円で入場。
中に入ると薄暗く、昭和の街並みを意識してるっぽい。混み具合はまあまあ。
ラーメン博物館.JPG

さ、とにかく一杯目。ここは龍上海!山形に行ったときに食うつもりが定休日!という経験のある、ある意味因縁の店だ。
店の外の券売機で食券を。多分ラー博限定だと思うが、ミニサイズがある。複数の店で食べてもらうためだろうね。
で、そのから味噌ラーメンのミニ570円をポチり。
龍上海はまあまあ並んでた。でも10分くらいで入る。

カウンターに案内され席に着く。店内は狭いが、まあこんなもんでしょう。なんとなく中も昭和っぽい。
で、5分くらいで着麺!これだ!
龍上海 (2).JPG

うん、まさにミニって感じのサイズ!小さい!麺はこんな感じ。
龍上海 (1).JPG
では一杯目を頂きます!っていうかこんないちいち書いてたら超絶長くなるので割愛!
「味噌ラーメン」ではなく「から味噌の乗ったラーメン」という感じだ。油感強し!
味的には背油系のラーメンっぽいかも。にんにくも結構効いてる。麺は中太でなかなかいい。
から味噌をとくとパンチが出る。具はまあ普通。
ミニということで5口くらいで終了。これはまだまだいけるなぁ。
まあまあ美味かったけど、結構油強かったね!

では次!特に佐野実氏追悼ということで支那そばやへ。こちらは結構空いてる。
多分全部の店にミニがある。でもさっきの感じたと食った気がしない。とりあえず二杯目を食べたら一回出て休憩しようという話になったので、普通盛りを食うことに。
券売機で食券を。醤油らぁ麺930円と、名古屋コーチンの味玉150円。っていうかこの値段はラー博価格か?

サクッと店に入って待つ。で、5分くらいでまた着麺です!
支那そば屋 (2).JPG

まさに中華そば的な見た目!さあどうだ?麺は細麺ですね。
支那そば屋 (1).JPG

頂きます!うん、醤油!まさに元祖的な醤油ラーメンだ!麺も細いが割と食べごたえはある。
そしてこれも結構油感強し!なんていうか、誰でも食べられるチェーン店などの醤油ラーメンを洗練した感じの味です!
チャーシューはパサ系の食感だが割と柔らかくて美味しい。
名古屋コーチンの味玉は、黄身がやや濃厚でまろやかではあったが、そこまですごい違いは感じませんでした。
普通盛りもサクッと完食!うん、割と普通でした!

ほどよく満腹になったので一度休憩。2時間くらいその辺のカフェでだべって再入場!

で、最後に行ったのはかもめ食堂!本当は頑者を食べたかったけど、先日卒業してしまったそうで閉店していました!がっかりです!

かもめ食堂は気仙沼のお店なんですかね。被災されたお店のようで。頑張ってください!
券売機で食券を買う。もうミニは食べません。普通盛り!
塩玉ラーメン930円!これも高いな!まあいっか!感じ感じ。

こちらもサクっと入店。サクッと着麺!これだ!
かもめ食堂 (2).JPG

なんか割とボリューミーですなぁ。麺はこんな感じ。
かもめ食堂 (1).JPG
では、さっさと頂きます!食っても食っても腹減る、今日はあの日!
人呼んで「THE DAY」たまに私にはこんな日があります。

うん、具も色々あっていいね。どれも悪くない。
麺は細麺だが支那そばよしやや太いか?多分だけど。スープはまさに塩!
ズルズルすする!あー塩だ!塩意外の何者でもない。そしてこれもまた油が多い!
チャーシューは薄いがなかなか。豚バラっぽい食感。味玉もスープに合う感じです。
ネギがたくさんで塩っぽい。なんか塩だからかもしれないけど、俺流塩らーめんに似てたかも。
ってことで完食!

腹9分目くらいでちょうどいいです。三杯食べましたね。
結論から言うと、唯一ミニにした龍上海こそ、普通サイズを食べるべきだった。
支那そばやとかめも食堂は、なんていうか普通っぽい範囲を出ていなくて、龍上海が一番パンチがある味だった。
それをミニにしてしまったのが幸か不幸か…。

意外に全体的に油が多かった。コッテリ系でもないのに。
やっぱり色々食べたいならミニにしておくのがいいのかも。
でも普通のラーメンだと、案外食べられるものなのだなって感じ。一回外出たりとかもできるしね。
ただ、3店しか食べてないのでなんとも言えないが、割と普通って印象が強かった。
日々人気店の店を食べ歩いているような人だと、物足りなさを感じそう。
東京では食べられない店のラーメンが食べられるっていう利点はあるけど、それはもう味より希少性重視みたいな感じになっちゃうよね。
遊びに行く場所としての選択肢の一つ、くらいの感覚で行くのがいいのかも。
美味いラーメンを食べに行こう!っていうテンションだと肩透かしを食らう可能性はあります。
決してここに入ってるお店が美味しくないとかそういう意味ではないです。ただパンチは弱いかな、と。
日頃から美味いラーメン食ってる人からしたら、目新しさみたいなものはないかなぁ…って。
でもなんかちょっといつもと違う感じが楽しくもあるけどね。観光地みたいな。
多分、ラーメン云々より観光地としてのスポットって感じです。

まだ食えそうな感じもあるが、あまり無理はよくないので帰宅することに。
なんか気持ち的には不完全燃焼な感じではあったけど、腹は満足です。
しこたまラーメン食ったしね。でも1つでもつけ麺があったらメリハリついてよかったなぁ。

そうしてこのラーメンデーは終了。興味がある人は行ってみてください。
でも新横浜はラーメン博物館以外にこれといって何もないです。駅ビル結構デカいけど。

っていうかもう9月終わりです。10月になったら年末感が噴出してきます。
だいぶ涼しくなってきたので、みなさん風邪などにご注意下さい。あとデング熱。

ラーメンばっか食ったからつけ麺食いたくなってきたよ。濃厚魚介。またご飯。
こいつ食うことばっかだな、って思われるかもしれませんが、そんなことないです。
決してそんなことはないと、ここで強調しておきます。





posted by クロペソマソ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする