2017年04月13日

蔵前 らーめん改

おいーっす。お疲れーっす。私にとっての週末でごんす。
またしてもあっという間!あっという間の繰り返して今がありますね!!何が言いたいかよくわかりませんけども!!
とにかく!今日も食います麺を!メンメンを!!イケてる麺ズ、だったらいいな。

はい。さてどこ行くかなぁ。そろそろつけ麺食いたい気分です。ってことで検索。
そういえば以前行こうとして時間の関係で行けなかった店あったっけなぁ。ちょっと遠いんだけど、行っちゃうか!!ってことで割とサックリ決定でございます。

今日も仕事はそこそこ平和。バタバタしつつもまあまあ平和。平和が一番。ただちょっと、その日その日を乗り切るだけで、あまり生産性がない感じで何とも言えないこの気持ち。まあいいんだけど。

ってことでサクッと仕事を終えたが13時半。電車に乗ってどこまでも。いや、ちょいとそこまで。
大江戸線でぴゅーっと、ウトウトしつつもやってきました蔵前です。降りるの初めての駅!でもこの辺は以前引っ越しでちょいちょい歩いたことはあったかも??
14時15分くらいに店に到着。それがこの改、です。なんだかやけに外国人が多いぜ台東区。
ある意味カオスな地域ですね。あれ、並んでね?ちょっと並んでね??うわー並んでるよー。なんでだよー。
でもこの辺に他に店は…ない。せっかくだし待つしかないかぁ。とテンション下がりつつ4人並んでいる後ろにつく。

こざっぱりしたお店で割と狭いけど清潔感ありますね。まあ寒くも暑くもない陽気、待ちますか。
と待つと、5〜6分で列が進む。まあこの時間だし、ちょっとタイミングが悪かっただけっぽいなぁ。
で、10分くらいで店内待ち。券売機で食券を。
改 (5).JPG

うむむ、やはりつけ麺かな。ラーメンは塩しかやってないんだ。煮干らーめんは水曜日曜だけのようです。
でもつけ麺はやっています。ならば!と全部入り煮干つけ麺1100円をポチり!!
女性の店員さんに渡すと「冷盛りでよろしいですか?」と聞かれたので、はいと答えます。
壁に色々貼ってありますね。ご丁寧にこんなのも。
改 (4).JPG

で、ほどなく席が空き通されます。カウンターのみ。座って待ちます。店員さんは3人。
厨房で男性2人。ホール的な感じで女性一人。年齢は大体俺よりちょい上くらい??
女性の店員さんにこやかでとても感じがいいですね。っていうかバイトとか社員とか募集してるなぁ。支店とか出すのかな。

っていうか、混んでいた原因は団体客だったんですね。3人連れが2組いたので、きっとそのせいかと。ある意味珍しいっすね。

んで、6〜7分待って着麺でございます!!
改 (1).JPG

いい感じですなぁ。煮干しです!!改 (3).JPG

麺は240gだそうですね。自家製麺とのこと。まあ相変わらず太り気味なのでこれくらいでいいでしょう。
改 (2).JPG

では頂きます!まずはスープの中を物色。ネギと細くて短いメンマがあります。うん、いい煮干しの香りです。メンマをパクパク。コリコリ系のです。筍っぽくなくて俺は好きでごんす。結構入ってるねぇ。

サクッとメンマをやっつけて、麺行きます!!ズルリンコ!!
うん、いい感じのコシの麺!!そしてスープ、煮干しですなぁ!!しっかり濃厚な煮干しなのだけど、とても上品!!濃厚なのに全然しょっぱくなく、エグミも全くない。甘みすら感じる。
これはいいですぞ!!麺は最初ちょっと硬めかな?って感じるけど、食べてると全然いい感じですわ。
うーん、これは美味いですね。大人の煮干しって感じです。なんか前にも煮干しでこういう色のスープの店あったようななかったような…。俺の好きな凪とかの煮干しとは全然違うんだけど、これも美味い!!

さすがの人気店だぜ…。文句ないぜ…。スープにはネギとタマネギ、実はゆずも入ってたりする。
でも濃厚な煮干しの前ではゆずも存在感がないぜ。ゆず嫌いな俺的には結果オーライ。

では具。チャーシュー4枚入ってます。普通でも2枚あるみたいだから、全部乗せにしなくてもよかったかなぁと思いつつ一枚パクリ。
うげ!美味い!!低温調理系の見た目なんですが、今まで食べたのと違う!!
上質な生ハムのようだ!!肉感ありつつ簡単に噛み切れて、脂身がさらっとしていて…美味い!!
とってもフレッシュ!!ローストポーク系だとあのちょっと噛み切りづらい食感がお馴染みだと勝手に思っていますが、これはないですね。うーん、美味い。これは高いのも頷ける。
それをおかずに麺をズルズル。合う!どっちも上品!!でもしっかりつけ麺!!

次味玉。一口パクリ。見た感じすごく味がしみていそうないい感じの色、黄身の固まり具合なのですが、味はとても優しめ。むしろ黄身の甘さが引き立つような感じです。これもこだわり感じますね。味玉っぽくないと言えばぽくないけど、とてもいい感じです。この何とも言えない優しい甘さ、いいですね!

引き続き麺をズルズル。麺量は決して多くはないけど、麺のコシ強めなせいか結構食べ応えありますね、うん。
ちょっと卓上の調味料で味辺を。一味と黒胡椒をプラス。そしてズルズル。

む!なんかいい感じだ!!一味やコショウのピリッとした感じがいいアクセント!!がしかし、煮干しスープはそれくらいじゃ全然負けません!!煮干しスープに包まれながらピリっとした感じでとても良い!

そして肉を楽しむ。これホントラーメン屋で出てくる肉じゃないよなぁ。イタリアンとか出て来そうじゃない?じゃない?って言われても困るよね。美味しいわぁ。

そして完食へ。ほどよい腹具合。ここはスープ割はないのかな??気が付けば店内は俺含め客3人。
15時ギリギリに来る客なんかもいたりして。

スープをそのままずるずる。結構タマネギ沈んでましたね。スープだけで飲むとやはりそれなりの塩気がありますね。でも他とちょっと違う味わいなんだよね。とろみもあって確かに濃厚なんだけど…。このままでも飲めないことはない!ちょっと薄めたいなあくらいで。
でもこれ麺大盛りにするとスープ足りなくなるかもなぁ??

完食。とても美味しかったです。上品な大人の煮干し。しかし濃厚。煮干し濃厚。
それでいてしょっぱくなく、クサくない、素晴らしいバランスの濃厚さでした。濃厚にも色々あるなぁ、としみじみと考えてしまいますね。
麺もコシしっかり目で食べ応えあってよかったですね。
そして具。レベル高い。肉美味い。まあ好みはあるでしょうけどね。俺は好きな味でした。ラーメン屋のそれとは思えません!!まあこれも上品な味ではあるので、コッテリ行きたい人はどうなのかな?
普通のつけ麺でも2枚ついてくるとのことなので、ハラペコさんは全部乗せじゃなくて麺大盛りとかにしてもいいかもしれませんね。
なんかね、つけ麺でこういう感じなかなかないかも。上品っていうか、上品っていうとなんか違う気もするんだけど、すごい職人技的な味というか。煮干しでも色々な味の出し方というか、調理の仕方があるんだなぁって考えさせられる一杯でしたね。
ここは本来は貝塩がメインなのかな?店名も「かい」だもんね。まあ塩は俺はそんな好きじゃないから。
でも他の客はほぼ全員貝塩を食べてましたけどね。きっと美味いと思いますよ。

蔵前って何があるのかわからないけど、もし近くに来たらよってみてください。休日なんかは割と混むらしいけど…。店頭にも並び方書いてあったし。よろしければ是非!!

では食べ終わったら即退店。丼を上げ、ごちそうさまと声をかけて店を出ます。男性店員の方々もあいさつを返してくれます。

外に出る。風が吹いてるせいでやや寒く感じますね。でも正直これくらいがちょうどいい。暑くもなく寒くもない。カラっとしていていい感じ。
さーて、その辺で一服して帰るかぁ。この週末はゆっくりしたい。たくさん寝たい。
仕事が不規則なせいもあるけど、毎日を元気に過ごすって案外難しいもんなんですねぇ。
まだまだ季節も変り目です。みなさん体調にはお気を付けください。

さて、気が付けばもう4月も半分終わりましたね。だからなんだっていう。
今年は何かいいことあるかなぁ。なんてふと思う。宝くじ当たるとか、宝くじ当たるとか、宝くじあたるとか。それくらいしかいいことが思いつかないワタクシ、大丈夫でしょうかね。大丈夫か。
きっと大丈夫!!そうやって生きて参ります。

ではみなさま良い終末を!!間違えた!週末を!!アガペーーー!!
すみません、聖おにいさん読んでるもので。

本日も、ごちそうさ麺!!でした!!好きなものを食べられることに感謝!!!
誰に感謝やねん!!俺の体に!そして身近な人に!!ですかね??

最近、CMかなんかでスキャットマン・ジョンのカバーみたいなの流れてるよね。懐かしいなぁ。
今は昔。俺もうアラフォー。

アラ……   フォーーーーーーー!!!

死語でサヨウナラ






posted by クロペソマソ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする