2017年09月18日

御徒町 つけめんTETSU 御徒町らーめん横丁店

こんにちは!は!わ!
いやーどうも皆さんお疲れさまです。え?三連休だったから疲れてないって??マジで?
俺は休みじゃないんだけど!どういうこと!!

とまあそんなしょうもない話から入りまして、麺の日でございます。台風一過でクソ暑くなった今日この頃ですけども。
さーてどこに行こうかな。本日までノープランでやって参りました。
で、色々考えて、相変わらず人気だなーって店が、実は行ったのが一年以上前だったので、もう一回いってみっか!いっちょやってみっか!って気になったのでそこに決めます。

んでいつも通りの夜勤でございます。台風とかなんとかうんにゃらでちょいちょい忙しい空気は出つつも、なんとか事なきを得て終了。しかしヘトヘト。体調が万全とは言えない中で、先週献血をしたのが響いている気がしないでもないです。まあその後焼き肉ガッツリ食ったけどね!!

ってことで仕事を終えて外に出ると…ゲゲ!クソ暑い!猛暑日になるかも的なやーつですね!!
で、クソ暑い中電車に乗ってサクッと上野まで。上野から目的の店に行きます。ちょっと歩くけどね。
しかし暑い!汗がダラダラ。でももう少しだ。店はあの辺…ん??んん??

クソ並んでるやんけ!!今日祝日だからか?日頃来れない店に朝から並ぶんか??
ふざけんなバロちくしょう!!開店したばかりの店には十人以上の客、一人ずつ食券を買っているようだ。
秒速で諦める男、ペソマソです。はい次ー!!

こんなこともあろうかと、いくつか候補を用意してましたぜ!!
ってことで少し歩くけど次の候補の店に!

ずーん…有名店ではあるが、そこまで混む店ではないはずと俺は思っていたのだが…
祝日の昼前はそんなに甘くなかった。こっちも並んでる。ならもう仕方ない。
毎度お馴染み、慣れ親しんだTETSUに行ってやろうじゃねえか!久々にな!!

というわけで、御徒町のらーめん横丁です!チラナイサクラでこの間来ましたね。
中本もあるんですが安定の行列。スルー。

で、TETSUに行きます。うん、空いてますね!ってことで入店ガラガラ。
チラホラと客はいますが空いてますね。で券売機で食券を。
御徒町 TETSU (1).JPG

うーん、普通につけ麺にしようと思ってたけど担々まぜそばが結構美味そうだなぁ…。
でもなぁ。うーん、どうしよう。まあいいや!ってことで特製つけめん1080円をポチり。
ここは麺量選べるんだ!店舗によって違うのかなぁ?

で、案内されて席に座り、大盛りでお願いします。並200g、大盛り300g、特盛400gとかだったはずです。
いやぁ、久々ですなぁ、TETSU。なんだかんだ嫌いじゃないんですよね。
安定した魚介系でね。それ系が流行りに流行った中で生き残っていますから、アレ系の味を貫き通した結果ということなんですかねぇ。

卓上を見る。胡椒、一味、揚げネギ。そう、この揚げネギです。これが好きなんですよね、なんか。
今日もやる気満々ですぜ!!

ってことで、ちょいちょい後客が来る中、10分弱くらいで着麺でございます!!
御徒町 TETSU (2).JPG

うん、安定感ですね。具は別皿。メンマ多いなぁ…。
麺300g、ちょうどいい量ですね。
御徒町 TETSU (3).JPG

御徒町 TETSU (4).JPG
そしてスープ。こちらにも結構メンマが入ってまして…。でもゴロッとしたチャーシューも入ってましたね。
ではいただきます!メンマからやっつけます!!うん、メンマだぜ…メンマらしいメンマで悪くはないが、筍がそもそも好きじゃないワタクシにとってはこの量はなかなかつらかったでごんす…。


メンマをやっつけたところで麺行きます!ズルリンコぉ!!
うーん、ちょっと柔らかめかなぁ?グニャっとした食感の奥にほどよいコシを感じられますね。
といっても別に茹で加減を失敗したか?ってレベルなわけじゃなくて、個人的な好みでいうとそんな感じだなぁと思いましたね。この麺にこの茹で加減はどうか?と思ってしまいました。
ツルシコ系の麺ならいいですが、少し表面がねちょっとした感触があったもので…。
まあでも別に極太麺なわけじゃないし、こんなもんですかね。

とズルズル。このスープ、まさに魚介!ですね。動物系脂の甘みと魚介系のダシ。鶏や豚も混ざってたりするようですが、やはりバランスはとてもいいですね。すげー美味い!みたいな感じではないのですが、とても安定した、幅広い人に受け入れられる味だなぁ、と思います。
濃厚魚介なんかが結構流行ったとは思うんですが、その中においてこのバランス型を守ってきたという印象はありますね。無駄に濃くし過ぎなかったというか。うんうん。

とそんな感じでズルズル。うーん、今日は胃の調子がよろしくない…思うように箸が進みませんなぁ。
この俺にそんな日がやってくるなんて…。ザ・年齢、ですね。困った困った!!

で、麺をズルつきながらチャーシュー行ってみますか。まずはスープの中に沈んでたやーつ。
パクリンチョ!うん、いいですね!角煮的チャーシューですね。
麺屋武蔵系の豚を彷彿とさせますが、それよりは肉感しっかり目で脂身もそんなにないですね。
これもバランス!柔らかすぎず硬すぎず、味も濃すぎず薄すぎず…。脂も多すぎず少なすぎず!
程よく甘く味つけられた角煮的な!!なるほどでやんす。

間に麺を挟みつつお次は味玉でやんす。パクリンチョでやんす。
黄身が液状でやんす。かなり軟らかいので勢いよく噛んだりすると黄身が飛び出すことうけあいでやんす。
味付けもほどほどで黄身の濃厚さが口に残っていい感じでやんすね。うんうん。

あ、ちなみに揚げネギは大量投下しています!もともと卓上の壺にあんまり入ってなかったので、すべて入れちゃったでやんす。やはりこれがあってのTETSU!香ばしい感じがいいですね!

とまあそんな感じで肉をつまみつつ麺をズルズル。うう、やはり今日は調子が出ない。200gでよかったかもしれないと思いつつも…。でもお残しは許されません!俺の中では!

と、TETSUでは初めて一味や胡椒を入れてみます。うーん、一味はまあアリだけど、胡椒はそんなにマッチしないかなぁ。やはり揚げネギ大量投入に限りますな!!

とそんな感じでちょっときつくなりながらも完食でございます!食べきった!!腹キツイっす!
今日はなんか麺が目の前に来てからイマイチ食欲が出なくて…俺の体調の問題ですなぁ。帰りに胃薬を買って帰るでやんす。

で、完食してもまだ終わらない。ここはね、スープ割結構好きなんですよね。
魚介とマイルドな動物系脂スープ割、そこにしなっとなった揚げネギがね。ってことで卓上のポットから割スープを少し多めに注いでズルリンコ。
うん、これですなぁ。このスープ割が好きなんですよねぇ。蕎麦湯的なやつがありますよね。あ、味がじゃなくて、形的にってことですけど。

しかしそれさえも俺の今日の腹具合が楽しませてくれない…。少し飲んでフィニッシュです。

全体的に安定のクオリティ、安定の味、ですね。もう魚介つけ麺のベーシックがここなんじゃないかとさえ思います。ただ、公式HPによると店舗によって多少味が違うらしいです。場所や客層に合わせて変えているとのことです。
ただまあ、この基本ラインは変わらないでしょうね。魚介のダシと某物系の甘さ。軽すぎず重すぎない。
つけ麺入門編と言ってもいいくらいですね。この店は麺量も選べるし、若者などハラペコさんもいいと思いますね。
ただ、隣のおっさんが食ってた担々まぜそばが思いの他美味そうで…。いや、坦々とか台湾なんとかのまぜそばは大体美味そうに見えるんだよね!でも味は見た目じゃわからないっていう、難しいメニューであると俺個人は思っているので…。
で、話を戻すと。個人的にはもうちょっと麺が…。ツルシコっとするとか、プリモチっとするか、どっちかによってほしかったなぁと。ちょっとそこだけ気になってしまいしましたかね。
でもまあ、この安定感はやはり大事ですよね。つけ麺が好きになってきたな、って人は特に、一回どこかの店で食べてみて損はないと思いますよ。

ってことで、食べ終わったら即退店!もうお昼なのに客はまばらですね。でもなんだかかんだちょいちょいは来るんですよね。まあ周りに強敵が渦巻いているから仕方ないと言えば仕方ないのかなぁ?難しいですね。
場所的には悪くないと思うので、今後とも頑張って下さい。

ってことでごちそうさまと声をかけて外に出ます。
うう、やはり腹がキツイ…吐きそうだぜ…吐かないけどな。儚いけど…。

で、目の前の路地を入ったところで一服です。うう、タバコも入らないくらいのきつさだぜ…。
これは週末の麺も軽めにした方がよさそうだなぁ。まあその時にもよるけど。

気が付けば9月ももう後半でねぇ…困ったもんだよ、まったく!!今年終わりだよ!はい終わり―!!
もう年末年始のお休みに入りましょう!!
休みたいもん!2週間くらい休みたいもん!そろそろ暇すぎて仕事行きたいな、って思うくらい休みたい!!

無理だよね!!

3連休だった皆さん、あいにくの天気でしたが今日はプール日和でしたね!って今更プールは行かねえか!
夏に去ってほしくない気はしますが、秋は来てほしいですね。なんてったって秋ですから。

ではそんな秋の夜長に、季節の変わり目に調子を崩さないようにくれぐれも気を付けてくださいな!!
また週末にお会いしましょう!

本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー!

結局さ、ベーコンエッグが最強だと思うんだよね。おかずとして。特に朝。
そう思うでしょ?ねえ?そうでしょ??





ラベル:つけ麺 魚介
posted by クロペソマソ at 15:36| Comment(0) | 台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする