2018年05月03日

池袋 カレーつけ麺。ちゃんぽん麺。壬生

どもー!お疲れさまです。麺の日です。
ついに5月になりましたねぇ。速いもんで。世間は連休中ですね。まあ俺には関係ないわけですが。

というわけで、今日いつも通り麺を食うわけです。ハイ。
さてどこに行こうかな。今日はなんだかんだでアレコレなんで、池袋です。4月からオープンしたという店に行きます。

最近は変な天気。やたらと風が強いのがイヤですねぇ。5月の嵐は「メイストーム」っていうらしいです。だからなんだっていうね。
とそんな感じでヘロヘロになりつつ職場を出ます。今週は一週間疲れました。参りましたね。

さっさと職場を出て店に向かいます。昼の部は15時までのようなので気持ち急ぎます。
あ、池袋のえんじのすぐ近くですねぇ。同じ通りのもうちょっと線路よりです。

で、14時半過ぎくらいに店に到着です。
はい、カレーつけ麺の壬生でございます。カレーは飲み物。の系列だとか?まあその店見たことがあるだけだけどね。
店はやっているようです。店頭の券売機で食券を。
壬生 (1).JPG

うむ、色々メニューあるなぁ。まあ今日はカレーを食うつもりで来たので、カレーつけ麺にします。トッピングですが…。うーん。
ここはやっぱりトンカツかな!ってことでとんかつカレーつけ麺中1090円をポチリンコ!!
並と中は同料金なんですね。ですがどれくらいの量というのは書いてなかったかな?少なくとも俺は見つけられませんでした。

ってことで入店。時間的なものもあり、先客は1。適当に座って食券を出します。店員さんは2人。
L字型のカウンター。大きくはないが、ほどほどの広さですね。うん。なんかカレー感あります。

水を汲んでボケっと待ちます。卓上には赤い唐辛子系の粉と胡椒。紙エプロンは店員さんにお願いするともらえます。
色々店内を見ていると、ヤサイちゃんぽん麺のヤサイの量選べますみたいなのが目につきますね。これはちゃんぽんとありますが、ちょっと二郎系意識しているのでしょうか?店頭はまさにカレー押しという感じでしたけどね。

そんな感じでぼけっと待ち、5〜6分で着麺でございます!キタコレ!
壬生 (3).JPG

あらやだ!器まで黄色でもう、まさにカレーって感じじゃないですか!スープはまさにカレー!
壬生 (2).JPG
チーズと、生クリーム的なのもありますね。タマネギ!

そして麺。
壬生 (4).JPG

とんかつは薄めですね。麺は四角い太麺でございます。ではいただきますか!!

スープの中からチェックです。見える具意外には、豚肉のこまぎれ?がそこそこ入ってます。とろみもあって、まさにカレーですな!
じゃあもう麺行きますか!!ズルリンコぉ!!

うん、完全なるカレーつけ麺。それ以外に形容できないですね。カレーつけ麺!!
麺は少し硬めでブツブツ切れる完食のやーつ。スープのとろみとのコントラストでやや硬く感じるかな?でもこのアツアツのカレーいいですね。
一緒にスープの肉も入ってきますが、これなかなかいいね。とても柔らかくてまさにカレーです。まあ俺は普通のカレーならば肉はブロックキボンヌですけども。

そんな感じでズルズルすすりつつ、とんかつ食ってみましょう。大きさは結構ありますが、薄めです。一切れパクリンチョ!!
うん、まあトッピングのとんかつなのでこんなものですかね。肉は薄めで少し何かの香りがします。下味でしょうか?臭みっぽい気もしてしまいますが、カリカリに揚がってて悪くないですね。
なんかこの見た目とか薄めのとんかつとかカレーの味、ゴーゴーカレーを思い出しました。もう何年も食べてないですが…。

そんな感じでズルズルと。なんだろう、ゆるぎないカレーつけ麺ですね。食っても食ってもカレーつけ麺。
このスープが、つけ麺ようにアレンジとかって感じはあまりなくて、まさにカレーって感じなんですね。むしろそれがこだわりなのかもしれません。

ちょっとチーズの香りが気になりましたけどね。粉チーズってクサいですよね。美味しいけどクサい。関係ないけどドリアンを一度食べてみたいんです。

とんかつ、薄めとは言えたくさんあっていいですね。カツをおかずに麺をズルズル。なんかこの麺、どこかで食べたことがあるような気がしますね。噂によると丸山製麺というところの麺らしいですね。なんかこのブツブツ感覚えがありますもん。

途中、卓上の唐辛子やコショウを入れつつすすります。やはりカレーだとなかなか効果は出にくいですね。
でも唐辛子の方はだんだんと辛みを増してきていい感じです。

うーんと、他に具とかないので書くことが全然ないですなぁ。しまったなぁ、カレーなら味玉頼めばよかった。100円。
麺の量は、300ないくらいですかね。多分。追い飯100円がおススメだってことなので、麺は少な目で行ってもいいかもしれません。

そんな感じでサックリと完食です。カレーは最後にはさすがに冷めてきてましたが、かなり粘り強く温度をキープしていましたね。

もうまさに、全部がカレーつけ麺です。まさにカレーつけ麺。他に表現できません。
そういう意味では、単純にカレーと麺、という感じでしょうか。つけ麺ようにアレンジしている感じもあまりなかったです。
その代わりスープは完全なるカレーで、そこにこだわりを感じましたね。まさにカレーです。
麺はちょっと硬めで個人的にマッチ感は今一つだった気はしますが、まあそれは好みなので。
トンカツはちょっとジャンク感のある薄目のカツ。嫌いじゃないが、もっとたんぱく質が欲しかった的な気持ちはありますね。
量的にも並と中は同料金なので、いっぱい食べたい人は普通のカレーつけ麺にしてご飯を+したりしてもいいかもしれません。
追い飯は黄色いサフランライスらしいですよ。

カレーが好きな人はもちろん、これから暑くなるとなぜかカレーとか辛いもの食べたくなりますよね。そんな人は是非どうぞ。

では食べ終わったら即退店。後客一人ののち、昼の部は終了のようでした。
なんかちゃんぽんの方も気になってしまいましたね。もし機会があればそっちで。トッピングも、揚げ物じゃなくて普通に特製にした方が面白かったのかなぁ?しかしカツカレーという文字の威力には逆らえませんでした…。

というわけえ食べ終わったら即退店。ごちそうさまと声をかけて店を出ます。

はぁ、結構腹いっぱいですな。しかしヤサイの盛りが選べる感じとかで、どうしてもアレ系を思い出してしまって…。
3月に神保町に行ってから、なんでだろう、二郎が食いたい。ちょっと考えます。

さて、さっさと帰りますか。っていうか風強すぎ。そして人多すぎ。まあ連休ですから仕方ないですね。でもその連休ももう終盤ですので。どうぞごゆっくり。

そんな感じで俺は普通に休みを過ごします。どこ行っても人が多いだろうけど、まあそれは仕方ナス!!
っていうかもうすっかり暑くなってきましたね。ホント、春とか秋は短いよね。って前回も書いた気がするわ。

ではまた元気に来週お会いしましょう!!

本日も、ごちそうさ麺!!でしたーー!!おつカレーさまぁ〜〜!!


あー柏餅食いたい。草餅とか。すげー美味しいいちご大福食いたい。

現場からは以上でーーす。





ラベル:カレー つけ麺
posted by クロペソマソ at 21:30| Comment(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする