2017年03月13日

池袋 俺の空 池袋店

お疲れっす。麺の日っす!!
今日寒いっすねー。冬終わらないっすねー。三月ももう半分終わったっていうのに。
いや、まだもうちょっとかな?まあそれはいいとして。

さてさて、今日は何麺食おうかな!!最近つけ麺食ってねえし、先週はつけ麺食いっぱぐれたからつけ麺だな!!
そして、時期的にちょっとデパ地下的な場所にも行かないといけないので…。
ってことで、池袋にします!!そこでちょっといい感じな店を検索。
うーん、池袋は店が多くて悩むぜ。でもなんとなくめぼしい店を決めておく。

んで、まあまあサクッと仕事を終えて、職場を出る。寒いなぁ。一時期ほどではないが、またちょっと寒くなってきたなぁ。
って感じで電車でウトウト池袋に。いやぁ、朝から、って言ってももう11時近いけど、人多いですなぁ。
そこからまずは麺を食いますので、目的の店にトコトコと向かう。
最近すっかり慣れてきた池袋ですね。で、目的の店に到着すると…えーーー??
開店直後なのに外まで並んでるがな!!どゆこと?そんなすごい有名店ではないと思ってた…。

で、すぐに諦める。途中にあったちょっと有名な店もいいかなと思ってみてみると、こちらも店内待ちができてるじゃん。
なんなの?暇なの?そんないくつもラーメン屋が並んじゃうような場所なの?池袋って!!
そんな感じで結果行ったのが俺の空です。もう4年近く前に、新宿の店行って結構美味かったイメージがあり、また行ってみたいなと思っていたのでありました。
店に行ってみると全然並んでない。なんなんだこの差は?よくわからないな。麺のトレンドってやつぁ。

ってことで俺の空、入店ガラガラ。入口から席までちょっと距離があり、薄暗い。
高級店っぽい演出ですね。ってことで券売機で食券を。席に写真付きのメニューがあったのでそちらを。
池袋俺の空 (1).JPG

まあやはりつけ麺ですね。全部乗せて的な俺の浸け豚そば1130円をポチりとな。
そして浸け豚は麺の増量サービスがあるようだ。並で茹で後300g、大盛りで450g、特盛で600gだそうです。
客席にたどり着くと先客2。リーマンっぽい感じだ。
指示された席に座り、食券を渡しながら大盛りでとお願いする。
店員は結構若い感じ。ぶっきらぼうですね。威勢はいいがぶっきらぼう。まあ良くある感じです。

こうしてよく店員さんのことをどうこう書きますけど、最近なんとなく店員と味の傾向に関連性があるような気がしてきていましてね。方向性といいますか。良し悪しの話とはちょっと違うんですけど。
店員が感じがいいから美味い、感じが悪いからマズイとかそういうんじゃないんですけどね。
なんかわかりません?俺もそろそろ行った店も400に迫りますけど、最近思うんです。味に出る、というんですかね。
まあそんな抽象的なことはいいですね!!っていうか読んでる人には全く参考にならないし!!

とそうこうしている間に着麺でございます!!お待たせしましたうにゃうにゃうにゃです…みたいな感じで着麺!!(笑)
池袋俺の空 (2).JPG

うん、見た目は綺麗で高級感がありますねぇ。
スープは見覚えがある感じです。何味なのかはパッと見わかりません。
池袋俺の空 (3).JPG

麺は太麺ですね。立派な肉とメンマです。
池袋俺の空 (4).JPG

ではいただきますか!!まずは麺の丼からぶっといメンマをパクリンチョ。
うん、しっかり食感!しかし嫌な硬さではないんですね。味付けはメンマらしい感じです。まさにメンマ!!
スープの中を物色すると、こちらには細いメンマが!こっちはややコリっとした感じのメンマですなぁ。
ほぐしチャーシューも少し入っています。

では麺、行きますか!!ズルズルリンコ!!
ん、俺の記憶の中の味と全然違う…。っていうかそもそも麺が違うのか??
以前の記事を読み返してみると、やや縮れてねじれた感じの黄色い麺だった。でも今日は白い太麺だ。
そしてスープ。豚よりも魚介が前に出ている。煮干しっぽい感じというか、塩気が強い。
まず塩気、その後に魚介って感じで香ってくる。豚のフレーバーはあまり感じないかな。
以前はもっと豚の脂の甘みを感じた気がするんだけど…。
結構しょっぱい系ですね。そこにこのベーシックとも言える太麺。

割とよくある魚介系つけ麺に近い感じかな??まあダシの感じは思いっきりそれ系とは違うんだけど、豚があって、このマイルドな魚介のようになっているのかな?そう考えると豚フレーバーはやはり重要な要因になっていそうだ。
麺は太麺でしっかりコシがあって食べ応えがあって全然悪くないんだけど…。
ちょっとしょっぱさが前に出ていますねぇ。俺の乾燥して切れがちな唇がピリピリしてしまう。

以前の記憶と差があったので戸惑うが、気持ちをフラットにしっかりそれを味わってみる。
ズルズルズルリンコ。どうしても塩気が来てしまいますねぇ。しかし食べているとマイルド魚介と豚のほんのりとした脂の感じがわかってくるような気もする。

なんだかんだいいつつも麺はたっぷりあります。やはり茹で後だと400くらいはないとダメですね。男性は大盛り必須でいいかと思います。

では具に行ってみましょう。麺の丼の方のデカい肉を食ってみます。パクリンチョ。
これは低温調理なのでしょうか??見た感じはそれ系のような気もしますが、食感はややパサ系チャーシューで、肉質はやや上品と言った感じ。味付けはあまりされておらず、ナチュラルな肉ですね。
ちょっといいロースハムというニュアンスが近いかな?

スープの中にあるほぐし豚は柔らかく味もスープのダシを吸っていて美味しいですね。この豚の味から、以前食べた俺の空のスープの味が思い出されますね。

次に味玉。パクリンチョ!!これは固まり具合はちょうどいいですね。
味付けは優しめです。悪くないですね。

では引き続き麺をズルズル。麺はしっかり冷水でしめられてコシもいい感じです。
その分シャバ系のスープが冷めやすいですね。しかも量が少ないので残りのスープが気になります。
これは大盛りなら足りますが、特盛にした場合足りなくなる可能性がありますねぇ。

と、引き続き麺をズルズル。麺はとてもつけ麺らしくていいんだけどねぇ。
でも俺は昔食べたあの麺の方が、個性があってツルシコで好きだったんだけどなぁ。
この麺もスープがしっかり絡んでいいんだけどなぁ。

とそんな感じで完食。うん、量はちょうどいいですね。
ただ全部乗せ1130円と考えるとやや割高感があるか??これなら適当に味玉とか追加して、大盛り特盛で食った方がいいかもしれない。まあ肉の好き嫌いはあるかもしれないけども。
スープはやはりちょっとしょっぱかったかなぁ。いつもこうなのか、たまたまなのかはわかりませんが。
魚介や豚のダシがマイルドな分目だってしまったのかもしれませんが。
まあつけ麺ですから、それは決して悪いことではないんですけどね。ただ4年くらい前に食べたスープの味を思い出し、ある種美化して食べてしまっていた感じもあるので、その落差のせいで気になってしまったのも否めません。
この塩気がもう少し抑えられれば、いい感じにマイルドなスープになるのかなとも思うし、でもそうするとコシのある太麺と合わなくなるのではというのもあり、よくわかりませんね!!
やはりダメですね、先入観や味を想像してしまっていくと。なんだか今回は不完全燃焼な感じになってしまいましたね。反省点が多いです。

では、食べ終わったら即退店。後客はチラホラ来る感じですね。駅からやや遠いせいもあるのかな??
でも昼時はきっと繁盛するんじゃないかなと思います。

ごちそうさまと声をかけて店を出ます。お礼のお返事は元気で良い感じでした。
しかしこの店、入口が暗いなぁ。雰囲気はあるんだけどねぇ。でも麺屋武蔵とかもこんな感じかぁ?
ある種の店には流行っている感じなのかもしれませんね。

外に出る。寒い。そして更に冷たいお茶を飲みつつ歩く。うー、寒い。
やはり今日は温かいラーメンだったかな??
っていうか、池袋での店選びの難しさを知りましたねぇ。有名店が数多いからこその。
でも店はたくさんありますから、また懲りずにやってきまっせ!!

そんじゃまあ、デパ地下で買い物して帰宅だ。あーなんかもうここしばらくやること山積みでね。
白髪がまた増えてきちゃいましたよ!!どうなってるの!!って、ただの歳のせい的なやーつ??
かなり可能性高い!!

まあ皆さんも何かとアレな時期でしょうからね、3月って。まあできるだけリラックスして過ごしていければいいですなぁ。
そんな感じで、週末の麺はきっちり行きたいなと思いますね!!

ではもう眠気もマックスなのでこの辺で!
本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーーー!!

ハーーイ、アハーーーイ!!エビバディパッション!!!

ところでハリウッドザコシショウはもう終わってしまったの?俺全然好きなんだけど。
過剰に誇張したとてもモノマネとは言えないモノマネが。

ではまたしあさって!!!






posted by クロペソマソ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする