2017年11月02日

池袋 麺屋武蔵 二天

どもーお疲れさまです皆様。
麺の日でございます。ワタクシにとっては今日から週末。今週は明日から3連休だそうなので、皆さんにとっても週末でございますね。おめでとうございます。
というわけで、本日はどこに行こうかな、池袋です。池袋最近行きまくってる気がします。
まあ色々あるのでね、池袋は。ついでにあれこれ的な感じですよ。

とそんな感じで本日は疲労もピーク。クタクタリンコでございます。なぜか先週から今週までクタクタリンコ状態継続中でございます。
そんな中、なんとか何事もなく仕事を終えまして、比較的のんびりモードで仕事を終えて職場を出ます。
そこから電車でサクッと池袋。やってきました池袋。行く店は決めていたわけですが、来てみるとあちこちに色々店があって悩みます。うーん、どうしよう。いやでも、初志貫徹で参ります。

というわけで東口五叉路からちょっと細い道を入るとすぐあります。麺屋武蔵でございます!
麺屋武蔵は割と俺の中では定番というか、安定感のある店で、信頼があります。8割の店舗に行ったことがある気がしますね。なのでこの池袋の店も行こうと思っていたわけですが、まあ安定感のある店故に、優先順位こそ高くなかったということなんですかねぇ。

ってことで来店!入店ガラガラ!おお、入ってますねぇ。15時前という中途半端な時間なのに!
では券売機で食券を。ブレてしまった…。
麺屋武蔵二天 (1).JPG

うーん、いつもここでつけ麺を食べるときはいつも濃厚にするか否かで悩みます。でも結構久々だし、濃厚で行きますか!麺屋武蔵と言えば角煮ですが、ここは天ぷらなんですね!鶏、豚、そして牛の天ぷらがあるのです。
その三つを食べたい気がしますが、三天にすると値段が跳ね上がるなぁ…。ってことで二天濃厚つけ麺1150円をポチリンコ。
9割席は埋まっていましたが、かろうじて空いていたので、席につき食券を渡します。
そこで麺量も聞かれます。並・中・大とありますが、1sまでは無料なので、gで指定する客も結構多いですね。
でも俺は中でお願いします。最近はめっきり食えなくなったので…。

ではボケっと待ちます。後客続々。ギリギリ待ちが出ない程度で回って行きます。
そしてさすが池袋、客層広いですね。結構なおっさんから若者、カップル、女性のお一人さまもちらほらいます。
つけ麺は待ち時間長めなのはお決まり。ボケっと待っている間に卓上をチェック。ここは少な目ですね。
ガラスの瓶に入った酢だっけアレ?どこの店にもあるやつ。それと唐辛子です。色々交ざってるタイプですね。あとは割スープです。
麺屋武蔵のいいところは、ベースはどの店もある程度近いんですが、それぞれちょいちょい店の個性を出してるところですよね。全部同じじゃないから行く楽しみがありますからね。

とそんな感じで10分くらい待って着麺でございます!!ここは店員さんも割と感じいいですね。とにかくこれだ!
麺屋武蔵二天 (3).JPG

いいですねー。天ぷらモリモリじゃないですかー。鶏は一本、豚は大きいのから小さいのまで3枚ありますね。そこに味玉も来ています。
麺屋武蔵二天 (4).JPG

そしてスープ。一世を風靡した濃厚魚介です。最近は減ってきましたが、麺屋武蔵の味の基本はこれなんですね。
麺屋武蔵二天 (2).JPG


ではいただきます!まずはスープの中を物色。メンマ少々、角切りチャーシュー少々。メンマやっつけます。パクリンチョ。うん、まさにメンマ!平均的なメンマですね。っていうかスープ少な目ですね。
でも無料でおかわりできるみたいです。隣の兄ちゃんがおかわりしてました。

じゃあもう早速麺行きますか!!うんうん、中盛りでちょうどいいくらいだな。ズルリンコ!!
うん、安定の麺!ツルシコ麺です。歯触り柔らかいながらもコシがほのかにある。あー俺の中での元祖つけ麺は麺屋武蔵なので、あーこれだーって感じになりますね。
スープの味も、確かにしっかり魚介で甘みがあるんですが、意外に濃くない。店舗によっては濃厚にすると本当に濃くて、塩分も結構強めってこともあるんですが、ここはマイルドですね。ダシは濃いが塩分は濃くないという感じです。
まあ普通っちゃ普通ですが、意外にこの味って他にはないんですよね。一時期はあふれていた魚介系つけ麺をやり続けることで店の味にしてしまったみたいな。みたいな?

とそんな感じでズルズル。あー久々のつけ麺いいなぁ。麺が太すぎないのがいい。昔は極太麺が好きでしたが、今はこれくらいがちょうどいいです。食べやすいです。

ではたくさんある天ぷらも行ってみますか。まずは鶏天から。細長いやつですね。
一口パクリチョ!!
お、なかなか美味いぞ!あまり味付けはされていなくて素材の味生かしですね。しかし衣が…。
天ぷらっていうか、磯部揚げ的な感じですね。その風味がいい感じです。鶏肉も油っぽくなりすぎずほどよくジューシー。衣が薄めなのいいですね。磯部揚げの風味と鶏の味でいい感じです。
これはその辺のチェーンのうどん屋の鶏天よりも好きかも。揚げたてっていうのもあるかもしれませんけど。

それをおかずにズルズルと。ちょっとここらで唐辛子入れてみるか。とドバっと投入。
そしてズルリンコ。辛くはなるが辛さだけじゃなくて色々な味がありますね。っていうか酸味がすごく増してしまったなぁ…。何か唐辛子に入ってたかな?でもまあいっか!さっぱり系ってことで。

鶏天の残りをパクリンチョして麺をズルズル。うんうん、いいぞいいぞ。天ぷらとつけ麺の相性悪くないですね。
ではお次は豚天。パクリンチョ!!うん、これは普通の天ぷらですね。
こちらも豚の味を生かした感じです。肉が薄めですが食べ応えあります。でもこれはちょっと塩でもかけて食いたい感じですね。しかしこれもつけ麺との相性悪くないですね。
まあこれで天ぷらまで味がしっかりついてたらちょっと疲れるかもしれませんからね。このナチュラルな味がちょうどいいのかもしれません。

とそんな感じで豚天をおかずに麺をズルズル。豚天いっぱいでいいですね。なんだかとても斬新な組み合わせですが、これがなかなかいい。基本揚げ物好きのワタクシですが、年齢には勝てません。
しかしここの天ぷらは衣薄めのカラッとした感じでいいですねぇ。

ではお次は味玉です。パクリンチョ!
うん、柔らかいが黄身はいい感じに固まっている。ザ・味玉的な味付けです。これがね、このつけ麺と天ぷらの中で一番はっきりしてるんじゃないかと思うくらいの味ですね。濃すぎるわけじゃないんですが、あっさり天ぷらと、図らずも酸味が増してしまったつけ麺においてはとてもいいアクセントに結果的になってしまった的な、あまり参考にならない事象です。

では残りの豚天をおかずに麺をズルズル。うん、天ぷらがたくさんあったので、それをおかずに麺をすすっているとちょっと麺が足りなくなってしまいましたが、そこは強引にバランスをとって完食です。
このもうちょっと行けるなぁってくらいで終わらせておくのがポイント!アラフォーの肉体と相談して出た結論でございます。

しかしこれで終わりではありません。スープ割でございます!スープは少しだけ残ったので、おかわりはせずに済みました。
でスープ割ズルズル。あーこれですね。この魚介のスープ割、好きなんですよ、結構。
いい感じですね。美味いです。良い口直しになります。すっきりと食事を完了させました。

久々に着た感じの麺屋武蔵ですが、期待を裏切りませんでしたね。
天ぷらという変わり種な具ながらもなかなかのものだったし、つけ麺も濃厚だけどマイルドで食べやすく、総合的に良かったですね。安定感がとてもあります。そして他の店舗のつけ麺より食べやすさがあった気がしますね。幅広い客層なのも納得という感じでした。
角煮よりも天ぷらの方が軽く感じたというのが意外でしたね。ちゃんと考えて作った天ぷらなんだなと思いました。
それでいてつけ麺は安定感抜群。総合的に見てなかなかだったと思います。
ハラペコさんは好きなだけ麺を食べられるし、使い勝手のいい店だなぁと改めて感じました。
興味がある方は是非どうぞ。
ただこの感じだとご飯の時間は結構混むんじゃないかと思いますので、通し営業の店なので時間を外していかれるといいと思います。

では食べ終わったら即退店。ごちそうさまと声をかけて店を出ます。
麺屋武蔵の店員さんはどこも男臭いですね。そこも統一感ありますね。

外に出る。ちょい肌寒い。近くの喫煙所で一服。はぁ、ちょうどいい腹具合だ。
ここのトクホのお茶を入れると満腹です。己の腹を知るというのは大事ですね。

とそんな感じで11月が始まりましたね。もう今年は終わりですよ。もはや。もう年越す準備しなきゃいけないですなぁ。と言っても別にやることは特別ないですが。早くボーナス欲しいなくらいのものです。

ある程度気温も安定してくたので、秋冬の装いで体調にはくれぐれも気を付けて下さい。
俺もいきなり背中の筋を痛めたりして歳と寒さを実感しましたので、気を付けます。

では来週、また元気にお会いしましょう。
本日も、ごちそうさ麺!でしたーーー。

あー肉食いてえ。肉。ただ肉を食らいたい。高級すき焼き店に行ってみたい。
現実的に考えてみたいと思います。

バイチャ!!





ラベル:魚介 つけ麺
posted by クロペソマソ at 21:04| Comment(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする