2017年08月07日

浅草・本所吾妻橋 煮干中華そば のじじR

どもー!こんにちわんこそば食べたい!いや、食べたくない!
でもそばは好きです。月に3回くらいはそば食べます。どうも、ペソマソです。
アソパソマソ、から頂きました。エイペンメン、ケレーペンメン、ジャメエジスン。

さて、またしても麺の日がやってきました。麺食います!
8月に入って微妙な天気、しかもゆっくりと進む台風のせいで明日明後日の天気はヤバそうな雰囲気満タンですね。困ったもんです。ニンニン。

今日行く店は決まっております!某ブロガーさんの記事を見てあ、ここ行きたい!と思った場所です。
しかもご縁があって最近その近くに行くことがあり、今まで全然行かなかった地域ですが、案外近いじゃん!ということに気が付き、行くことにしたのでございます!

そんなこんなで大忙しな夜勤を終え、ヘトヘトリン。腹ペコペコりーなでございます。おっさんキモイ!
で、電車に乗って浅草まで。日比谷線と銀座線を乗り継いで行きます。
銀座線って古いし狭いしなんかアレだよね。昔からある感じするよね。まあそれはいいとして。

で、浅草に到着!いやー、浅草はマジで暑い!しかも吾妻橋の辺りはいかんせん日影がなくてかなり暑い!
って今日ヤバくない?今日も!!風もあんまりないし、嵐の前の静けさ的な感じですね。

で、浅草駅を出て、アサヒのあのうんこビルを横目に浅草通りを行きます。浅草線の本所吾妻橋の方が店は近いかな?でも浅草からでも徒歩5〜6分ってとこですね。で、店に到着でございます!
ちょうど11時過ぎくらいに到着。小さな店ですね。ファミコンみたいな文字が目印です。ファミコンよりはもうちょっと進んでるかな?
では入店ガラガラ!!

縦長のカウンターのみの店です。先客1。では券売機で食券を。
のじじ (2).JPG

煮干ですなぁ!クソ暑いですがまだ冷やしはやってないんですね。ちょっと悩みましたが、ここは煮干中華そばHARDで行きます!800円。そこに煮卵100円をポチりンコ。
でもよくよくみるとおすすめはNORMALでしたねぇ。まあいいか!!

ってことで空いているカウンターに座り、女性の店員さんに食券を渡します。
厨房では他の男性の店員さんがいます。2人体制ですね。
なんでも情報によるとここは宇都宮の店で、我孫子などにもあるとか。しかもガッツリ煮干なのに無化調だとか。うんうん、大したもんですね。

そういえばしっかりとした煮干しの麺を食べるのは久々な気がしますね。まあガッツリ煮干しというと、俺の中では凪を示すわけですが。このクソ暑いのにラーメンですからね。まあそれもまた一興!

ってことで、5〜6分待って着麺でございます!
のじじ (1).JPG

小さ目の器ですね。オシャレな縦長の丼。これは替玉準備か?
とまあ焦らずに麺をチェックしてみましょう。
のじじ (3).JPG

細麺ですねぇ。っていうかチャーシューデカい!一枚だけどデカいですね。そこに角切りのメンマがコロコロと。あとはタマネギと白髪ねぎですね。

ではいただきます!まずはスープ飲んでみます。ズルリンコ。
ぬお!!すげえ煮干しだ!!煮干し!まさに煮干し!煮干感なら凪を上回るんじゃないか??
まさに煮干!これでもかという煮干!無化調なのがまたストレートに煮干を伝えてきますねぇ!
煮干の苦みさえ感じるほどです。これはすげえ!!
落ち着け、とりあえず落ち着こう。ではメンマやっつけます。

これがまた歯ごたえ強め!筍感はありつつも、それよりもまさにしっかりとした歯ごたえです。
でも味は割とさっぱり?煮干しのスープにやられていますね!!

では麺、行きます!ズルリンコ!!
うん、ちょいポキな細麺ですね。それがまた煮干しのスープをしっかり連れてきますね。
もうね、煮干し!!!としか表現できませんなぁ。しかしすごい濃さの煮干しなのですが、エグミも臭みも意外にないんですね。ほんのりと苦みが後に残るくらいです。こいつはすごいぜ。

って感じでズルズルと。この細麺も案外存在感がありましてね。またこの器が、意外に縦長でそこまでしっかり麺があるんですね。これは替玉行かなくても行けるかもなぁ。

とそんなことを考えながらズルズルと。うんうん、どこまで行っても煮干しだ。これはね、確かにNORMALがいいかもしれませんね。とは言え、煮干し好きを公言するワタクシと致しましては、HARDを食べざるを得ないのです!

では味玉行ってみますね。パクリンチョ!ほほう、これはまろやかな味付けです。
ほのかな塩味がしますね。これは優しい味。濃い煮干しの中にいてとてもさわやかな存在です。

お次はチャーシュー。デカいですなぁ。一口パクリンチョ!!
うん、脂身がとってもいい感じ!肉感ありつつも普通に噛み切れます。味付けもなんか、チャーシューなようななんかほかの料理のような味付けで面白いですね。うんうん。

と、具をつまみながら麺をすすります。ズルズル。思った通り意外に量があるなぁ。
濃いなぁ、濃いなぁ、と思いながらもスープをズルズルと飲んでしまうんですねぇ。まさに煮干し!
凪も相当な量の煮干しを使っているはずですが、ここはそれ以上です。今まで食べた煮干しの中で一番濃いと言って差し支えないでしょう。でも臭みが本当にないですね。俺の鼻が煮干しに対して馬鹿になっている可能性は否めませんが、店に入ってから食べている最中も全然臭さは感じませんね。

とそんな感じでズルズル。やはり煮干しにはタマネギ!とってもさわやかで、それでいて煮干しを引き立てる最高の脇役ですね、うんうん。

途中少し味変したいなと思いますが、卓上に調味料はありません。致しかたなし!

残しの肉や味玉をつまみながら麺をズルズル。スープを飲んでいるせいか、結構腹いっぱいになってきましたね。あとは、この感じだともしハラペコさんが追加するなら替玉よりもライスなどがいいかもしれませんね。
ニボバタご飯、ちょっと気になりました。

とそんな感じで完食。口の中から舌の奥まで完全に煮干し!しかしそれでも、水を飲みつつスープを飲んでしまうんですね。なんだかんだいいつつもやはり煮干し好き。そして美味い。

ほぼ完飲してしまいました。ごちそうさまでした。
まさに煮干し。まさにHARD煮干しでしたね。ただ濃いだけではなく、煮干しの味、美味さを凝縮してしっかりと出していて、臭みもエグミも少なく、煮干しラーメンとしての完成度は高いです。
それに対しては具は上品な味付けでこれまた美味しいです。このラーメンのための具、という感じでしょうか。麺も細麺ですがしっかり存在感があり、思いの他量もあり、全体的に完成度が高く、ただ煮干が濃いだけのラーメンではないことは確かです。
ただ、臭みもエグミもないと言ってもかなり濃いですから、もしかしたらお店のおススメの通り、NORMALから行った方がいいのかもしれません。それはあなた次第ではありますが。
煮干好きの方は是非どうぞ。

では食べ終わったら即退店!!俺のあとに一人客が来ましたが、それだけだったので、開店直後は割と空いているようです。まあクソ暑い昼間で日陰もないし、人がいなかったからですけどね。
時間を外せばきっと空いてると思います。

ごちそうさまと声をかけて店を出ます。丼を上げたら無口だった男性の店員さんもにっこりとお礼を言ってくれました。
あー思ったよりも腹いっぱいだなぁ。しかし暑い…。
ラーメン食ったし汗が流れてくるぜ…。俺の中で浅草はクソ暑い場所としてインプットされてしまったぜ。

さて、その辺で一服して帰ろう…。
はぁ、明日も仕事忙しそうだなぁ…。イヤだなぁ…。でもまあ仕方ない。
しかし今週末なんて夏休みのピークですからね。そこに台風が来るってんだから。
まあ明日明後日には過ぎ去るでしょうけども。とにかく明日が大変みたいなので、頑張りましょう!
俺は頑張らないけど!!それなりに!!

まあ暴風豪雨になると思うので、色々と気を付けてください。
そしてまた元気週末の麺でお会いしましょう!!

では本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー!!!

煮干と言えば、小魚とナッツのお菓子、意外にハマるよね。酒のつまみにピッタリです!!
栄養もたっぷりだし、おススメですぜ!!
特に、なぜかワインに合います。余談でした。

ではまた週末!!バハハイハーーーイ!!






posted by クロペソマソ at 16:15| Comment(0) | 墨田区・江東区・葛飾区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする