2018年12月10日

門前仲町 麺屋 縁道

どもー!こんにちは!またしても麺の日がやってきましたよーーい!はい!
ここんところ急に寒くなってまいりましたね。12月だから当たり前と言えば当たり前ですが。とりあえず寒かろうがなんだろうが麺は食います。
では行ってみよーやってみよう!ってことで、本日はあまり行かない方面に思い付きでいき、その辺でちょっと美味そうな麺を気まぐれに食いにまいります。

ってことでいつものように仕事を終え、職場を出る。はぁ疲れた、と外に出ると寒い!さすがのおっさんもちょっと厚着で参りますけども。
ほんで電車に乗ってどこまでも。久々の江東区。門前仲町でございます!あー久々ですわ。と駅を出て地図を見つつ目的の店に向かう。
場所は門前仲町を出て、永代通りを茅場町方面へ。少し歩いて門前仲町一丁目の信号を右折し、葛西橋通りに出てたまた右折、ですぐにあります。
本日やってきたんは麺屋縁道さんでございます。なんでもほん田とか一燈などのこうじグループのお店なんですね。もうそれだけで信用に値しますが、グループ店は結構な多さで、さまざまなジャンルの店があるようなのでどこまでつながりがあるのかはよくわかりません。
と、11時を少し過ぎているがまだ準備中の看板が…。うーん、まいったな。11時からやっているはずだけど…。わからんな。と様子を見ていると、一人の客が入って行った。あれ?やってるの?と引き続き入ってみる。と、入口にあるメニューのところになんか手書きの貼り紙が。
縁道 (5).JPG
あら、そうなの?そういう日があるのね?とにかく入店ガラガラ!うん、普通にやってるっぽいです。看板ひっくり返し忘れてただけかよ!!意外にちょいちょいあるんですけどね。

ってことで券売機で食券を。
縁道 (1).JPG
うん、やっぱつけ麺ですよね、つけ麺メインのお店ですよね。このクソ寒い中でもつけ麺です!食いたいから!ってことで得製つけ麺1020円をポチり。横の貼り紙に得製はチャーシュー、メンマ、のりマシで+味玉的なことが書いてあった、と思う。途中携帯がバグって写真撮れず…。
つけ麺の麺量は並で250g、+50円で中盛り300g、と50円50g刻みで増やせるみたいです。でも250ならば並で良いです!

すると店員さんに案内され食券を渡しつつカウンターの奥から座っていきます。
狭い店ですね。10人くらい入ったら満員かな?でも店頭に並び方の書いた貼り紙や椅子などがあったので、きっと人気店なのでしょうね。
ボケっと待つ。店員さんは男性3人。2人は若いアジア系の外国人ですかね?パッと見はよくわかりませんが多分そう。でもなんか、ちゃんとしている感じはします。で、日本人の店主さんらしき男性。この人も結構若いですね。
券売機の上に稀勢の里や竜電のサイン色紙。あらら?店主さんもしかしてもと力士さんですか?確かに体格はいいですけどね。
あまり声も出さす憮然としか感じはありますが。

と、待つこと5~6分。意外に早く着麺でございます!お盆に乗せた状態で提供。お、店主さん案外物腰やわらか。シャイボーイ系?とにかくこれだ!
縁道 (2).JPG
うん、まさにつけ麺的だ!!今日は煮干しで、いつもは何系?豚魚介みたいな情報はあったが定かではありません。
麺を見てみます。
縁道 (4).JPG
極太麺ですね。そこに2種類のチャーシュー、味玉、太いメンマと海苔ですね。そしてスープ。
縁道 (3).JPG
色からして濃厚な煮干しという感じでしょうか。タマネギなど少々であとは具なし。

ではいただきましょうか!まずはメンマからやっつけます。パクリンチョ!お、とても柔らかくていい食感。筍は好きではないワタクシですが、なんだかちょっと辛いような香ばしいような味付け、いいですね。これは美味しく食べられます。パクパク。
そして麺、行ってみましょう!ズルリンコオ!!

うん、極太だけど無駄にコシなど強すぎず、案外柔らかめな印象ですね!極太麺だけど食べやすいです!茹ですぎというよりは、こういう麺なんだと思われますね。プツともフニャともしない中間の歯触りです。そしてスープ、濃いですね!煮干し感は結構あります!それともに塩気も結構強めですね。まさに煮干しの濃厚なつけ麺という味でしょうか!!
エグみをほのかに残しつつもそれが煮干しの演出になる程度。食べにくさは感じませんね。しかしダシも味も濃厚ですので、ややしょっぱいか?と思う方はいるかもしれません。しかしそこに来てこの優しい極太麺がいいバランスをとっていますね。

そんな感じでズルズルと。うん、濃厚煮干しです。すごいですね。でもなんだかスルスルと食べられてしまうこの不思議。
と、後客来店。つけ麺で、あつもりはできるかと言うと店主さんができると言っていたようです。ほほう、あつもりも出来るんですね。途中入口のドアが空いたりすると、ものすごく寒いですからのぉ。あつもりにしたい気持ちもわかりますぞ。

では具行ってみましょう。まずは肉!パサ系と炙り系がありますが、パサ系の方から!パクリンチョ!
うん、パサ系の食感だけど案外柔らかい!チャーシュー的な味もいい感じについていていいですね。ホロホロ崩れる系も嫌いではないですが、肉感しっかりながらも柔かいというのがやはり一番かなと思います。味付けも程よいですね。ベーシックなようでいて、どこかオリジナリティがあります。うんうん。

お次は味玉。ガブリンチョ!これは味玉らしい味玉ですね。黄身の固まり具合も程良い。塩気の強いこのスープにおいて、癒しを与えてくれるのはいつも玉子でございやすねぇ、アニキ。アニキいねえけども。

そしてジューシー系のチャーシュー。パックリン。うん、炙った香ばしさと、こちらはさっきと打って変わって脂身があってジューシー。脂が甘いですね。これもこれでいいですね!

そんな感じで残りの麺をやってつける。食感が優しくてもやはり極太麺。結構腹に溜まってきますね。300gにしようかなと一瞬迷いましたが、めっきり食えなくなったおっさんには250gで十分ですね。ズルズルと。
このスープも結構濃いのに、思ったよりは口が疲れてきませんね。食べ終わるころにちょうどもういいや、ってなりそうなバランス。

とそんな感じでよどみなくズルズルと麺をすすり、完食。ドロッとしてるのでスープの残りが気になりそうなものですが、普通にちょっと残りましたね。スープ割を是非してもらいたいですが、特に案内などもないのでやってないのか…?聞いてみたいけど店主さんは若手に色々指導をしていて声をかけられず。そうさ私もTOO SHY SHY BOY!観月あ○さのインパクト。実はこれもTKの曲なんですね。ちなみにボーイではないという突っ込みは不要です。わかってますので。

というわけで、濃厚な煮干しのつけ麺でございました。しっかり煮干し味、しっかり濃厚。しょっぱめだけど案外最後まで行けちゃいましたね。煮干し好きも納得の味かなと思います。しっかりとしたクオリティを感じる半面、突出した何かは感じられなかった部分はありますね。今日たまたま煮干しの日だったというだけで、本来のメインの味を味わえなかったのはやや残念か。これもこれでしっかりとした味だったが、濃厚な煮干しつけ麺と聞いて大体予想の範囲内ではあったかなという気はしました。煮干しつけ麺の有名な人気店なども食べたことがありますが、その辺と比べてさほど差は感じませんでしたので、濃厚煮干しを食うつもりで行けばきっと満足できるのではないかなと思います。月曜は煮干しの日ってことでいいんですかね?煮干し好きの方は是非どうぞ!
いつもと違う味でこのクオリティなら、いつもの味にも十分期待できると思いました。機会があればいつもの味や、ラーメンも試してみたいですね!

では食べ終わったら即退店。ごちそうさまと声をかけると、寡黙な店主さんが元気にご挨拶してくれました。やはり開店直後でエンジンがかかってなかっただけですね。感じよい方ですみなさん、多分。

外に出る。さすがにこの時期につけ麺冷盛りはつらいか?でも腹はいっぱい満足ですぞ。そのうちにエネルギーになって燃え出すに違いない。
と、そんな感じで一服できる場所を探しつつトボトボ歩いて行くのであった。

職場から来てみると江東区もやはりさほど遠くない。実はたまに来る江東区の店は当たりが多いので、もうちょっと積極的に来てみようかなと思う今日この頃でございました。

さて、すっかり冬の気候になってきましたので、みなさんしっかり暖かくしてくださいね。乾燥もするからね!マッチ一本火事の元!ってなもんで。おじさんは喉がすぐ痛くなるので気を付けたいと思います。
しかし思い付きで買ってみたユニクロのボアフリースは軽くてすげー暖かくていいなぁ。安いのに。よかったですわ。もう少し活躍してくれそうですわ。うんうん。

そんな感じでどうでもいい話が始まってきたので終わりにします!
本日も、ごちそうさ麺!!でした――――!!

ではまた週末に!そろそろアレ系を食いたい!アレ系!!そしてすげー美味いケーキとか食いたいけど、すごい美味いケーキがどれかわからない!残念おじさん!!おじさんは限界を感じた。経験値は得られなかった。

じゃ―――ま―――た―――ね―――!バーイバ―――イ!!

うーん、もっとダンディな別れの挨拶はないものだろうか…。ダンディかぁ。ゲッツしか思い浮かばない。
おじさんの限界その2。はい。なんだかんだで長くなってしまって反省。サルでも出来るけど。おじさんも反省。

あばよ!!



ラベル:つけ麺 煮干し
posted by クロペソマソ at 16:02| Comment(0) | 江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする