2018年08月02日

赤坂見附・赤坂 なかご

ども!お疲れ様でごんす!麺の日でヤンス!
あっという間の一週間。今週もヘトヘトでヤンス。そして8月になったでヤンス!もう今年も終わりと言ってもいいでヤンスねぇ…参ったでヤンス。
ってことで兎にも角にも麺でヤンス!さてどこにいこうかな…。体調も万全とは言えない状況で、軽めがいいな。上品に行くべ!と探していると新しい店でピッタリなところを発見!じゃあここで!と決定。

仕事を終えヘトヘトになりつつ職場を出る。今日もクソ暑いなぁ…。いくらなんでもさすがに暑すぎやしませんか、と思いつつ電車でガタンゴトンと赤坂まで。久々ですね赤坂。そこから徒歩五分。希須林の近くですね。やってきました!店構えからしてラーメン屋さんっぽくはないですが…。なかご、でございます。一面のれんのかかったような店頭。
ここは昼の部は4時だか4時半までやっているということで。助かりますね。ってことで入店ガラガラ!
中は黒を基調としつつも和風で、和食居酒屋的な店内。ほぼカウンターでテーブルは1つだけ。広くはないが綺麗でいい感じの店内ですね。券売機はなく後会計です。ではメニューをみます。
なかご (3).JPG
なかご (4).JPG
なかご (5).JPG
このほかにもお酒のメニューが結構ありましたね。この見た目からしてもただのラーメン屋さんではないというのはわかりますが。
まあ腹の調子もまだまだ回復しきっていないので、普通のにします!ってことで純粋豚そば塩850円に、味玉150円を口頭で注文。お水とともに冷たいおしぼりをくれます。いいですねーこの季節にこれは。

ということで待ちます。赤坂で、この店。客はやはり大人ばかり。赤坂ビジネスマンですね。店員さんは男性3人に女性1人。ところ狭しと仕事をしております。
純粋豚そばとは、他の動物の骨を使わず脂もできるだけ取り除いたやーつ、なんですね。新しい発想ですなぁ。ふむ。

と、3〜4分くらいで着麺でございます!キタコレ!
なかご (1).JPG
うん、いい感じですね!見た目は完全に塩ラーメンですわ!しかし確かになんかこう、香ばしい香りがしますね。では麺をじっくり確認。

なかご (2).JPG
細麺ですね。そしてお野菜がちょいちょい乗っております。この透明なのはなんでしょう。くらげかしら?とにかく頂きます!
まずはアスパラやおくらなどをパクリンチョ。うん、夏っぽい。さわやかでございますなぁ。

お次はスープ。ズルリンコ!!うん、塩ですね!でもただの塩ではなく…ほのかに動物系の香りを感じます。ふとなんか、お好み焼き屋さんでお好み焼き焼いてるみたいな香りがして…って俺の鼻どうかしてるのか!!多分豚玉とかで豚肉焼いたときの香りに似てるのかもしれません。そういう感じの香りがふとしました。味的には塩なんだけど、確かにこうなんか、澄んだ動物系のダシと言われれば確かにそうかも的な感じのやーつですね。俺のバカ舌ではちゃんとした説明はできませんが…。
変わり種ではないが、ちょっと他とは違う塩ラーメンですね。とても上品ですが、個性もあります。

では麺行きます。ズルリンコ!!うん、硬めの細麺です。博多系の麺っぽい感じですね。食感とかそんな感じです。他の客が替玉を頼んだりしていましたが、茹で時間もかなり早かったので、その辺は博多系にルーツがあるのかもしれません。

細いのに存在感しっかりの麺と、このスープの相性はいいですね。元々さほど好きではなかった塩ですが、最近はだいぶ俺の中で見直されています。これもなかなかの塩ラーメンですなぁ…。豚メインなんだけど、豚はあくまでベースという感じでしょうか。

そんな感じでズルズルと。っていうかこの透明なやーつはやはりくらげですかね。さわやかでまさに和食的です。山くらげと食感そっくりですねホント。

では味玉行ってみます。半分パクリンチョ!!おお、黄身の濃厚さと味付けでいい感じ。しっかりと味がついていてこれすらも料理的なものを感じますね。150円はちょっと高いので一瞬考えましたが…。味には文句ないです。

お次は豚行きます!一枚パクリンチョ!ジューシーで香ばしい感じです!少し小さ目ですが、この麺にはこれくらいの量があっているのかもしれません。しっかり肉ながらも重くない。この麺の中においてはっきりとした動物系としてのアクセントですね。もはや適当なことを言ってる感じになってますが。

ズルズルとな。量も多くはないがすごい少なくもないですね。スープもズルズルと飲みながら食べると案外お腹も満足か。
終盤味変してみるかと卓上の調味料を見ると、胡椒、一味、そしてすりおろしニンニクとあります。一味とニンニクを追加してズルり。

むう、すりおろしニンニクすげえ美味い!!でもパワフルなので入れすぎるとスープの味とかまったくわからなくなります!でもニンニク美味い!なんかこのニンニク美味しい気がする!
と味の変わったところでラストスパート。残りの具とともに麺をズルズルと。麺の硬さが最後まで全然変わらない感じですね。

とそんな感じで完食でございます。
これが豚骨だなんて…革命や!!と言ったら大げさかもしれませんが…また新しいダシの形が出てきたなぁ、という感じですね。今回は塩にしましたが、醤油にしたらどうなるんだろう、なんて思ってしまいます。限定ののどぐろはまだあったのかは定かではないですが、どれもそれぞれ全然違う味になりそうですね。
スープはさわやかだがしっかりした味があり、そこに硬めの細麺。ラーメンではなかなか見かけないヤサイに、定番の味玉とチャーシューにもこだわりを感じます。まさに料理的なラーメン。和風でせめつつもあっさりしすぎず食べた感じもある。
大人向けラーメンって感じですね。男女問わず楽しめると思います。おつまみ的なものも豊富だし、一杯やるには十分すぎるお店ですね。このラーメンなら締めにも全然行けます。赤坂の大人たちにマッチしたお店かもしれません。
なかなかラーメンを食べることのない大人でもきっと楽しめますね。若者はどうかな。もう若くないのでわかりませんが(笑)
気になる方は是非!!

では食べ終わったら即退店。食べている間もちょいちょい後客来ますね。提供が早いので回転もいいかもしれません。夜はまた違った雰囲気になりそうだなぁ。ごちそうさまと声をかけてお会計。ちょうど1000円でヤンス。
女性の店員さんが元気に送り出してくれます。

はぁ、いい感じの腹具合。正直あまり食欲がなく、今日は麺やめておこうかなとも思ったのですが、普通に食べられましたね。いいチョイスだったかもしれません。
胃腸の回復具合によっては、この週末もう一杯…行けたら行きたいかな?やめておいた方がいいかな?と考え中でございます。
あーでも焼きそば食いたいな。焼きそば。どこまで行っても麺類なんだなぁ…。

そんなことを思いつつ、クソ暑い中を歩いて行きます。頼むからもう少しだけ涼しくなってくれ…。と思っている間にあっという間に夏は終わってしまうんでしょうけどね…。てへへ。

そんな感じの8月最初の一杯なのでありました…。
皆さん体調は大丈夫でしょうか?このクソ暑さももう少し、なハズですので…くれぐれも気を付けてくださいね!気を付けていてもどうにかなるときはなっちゃうもんですけどね!!ええ!!健康第一!!心も体もね!

では本日も、ごちそうさ麺!!でした――――!!

今年ももう半年を切ってるんだぜ…ウソみたいだろ…?死んでるんだぜ、それ…

おお、夏と言えば某野球漫画の再放送!って感じで思い出してしまいました。はい。ああ、おっさんです。

また次回に!バイバイキンキ――――――――ン!








ラベル:ラーメン 豚骨
posted by クロペソマソ at 21:06| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする