2017年07月24日

赤坂・溜池山王 希須林 赤坂店

こんにちは!!また来たよ麺の日!!
基本は月曜と木曜更新だよ!でも結構イレギュラーもあるよ!予定は未定だよ!!

と、そんな感じでまた一週間が始まりました。7月終わりそう!終わっちゃいそう!!別にいいけど。
では麺食います!!さて何を食おうかなぁ、と。実は一週間くらい前から辛い麺が食いたいのです。
中本の行ったことのない店に…っていうのも考えたけど、混んでる店多いしなぁーというのもあり。

そこで思い出しました!以前から名前は知っていたけど、ややお値段が高めなので足が向かなかった担々麺の店があることを!こういうときこそ、行こう!もうすぐ給料日だし。そうしよう。
という感じで決定。

で、グダグダに眠くなりながらもなんとか仕事を無事に終え、そそくさと職場を出る。
んで、赤坂ならば電車よりもバスだ。ちぃばすなる安いバスで行けるのです!がしかし赤坂は職場から近いので、あまりすぐに行っても時間を持て余すので、のんびりと出発。

そして赤坂で100円ショップを探し野暮用を済ませてから店に。しかし地図を見ながらでもなかなか見つからない…と思ったら!何回も前を通りすぎていた!看板とかガッツリ出てるかと思ったらそうでもない!!
白い瓦が張ってあるような壁の恥に、ちょこんと入口が!おお、ここだったのか!ちゃんと地図通りじゃないか!!

ちなみに店は赤坂、赤坂見附、溜池山王のどこからでも行けると思います。東京メトロの駅って、こういう近いとこ結構あるよね。余談ですが。

ってことで入店ガラガラ!時間は11時チョイ過ぎですが、既に半分埋まっております!
では券売機を失敬致します。ちょっとブレちゃった…。
希須林 (1).JPG

へー、冷やしもあるんだ。辛さも券売機で既に選ぶっぽいですね。でも他の客を見ていると、辛さが書いていないメニューも、食券を渡す時に辛さは聞かれるようでした。

ここはもう、覚悟を決めて高いの行きます!どうせなら排骨食いたいし!
ってことで、排骨担々麺の三辛1240円をポチリンコ!!ラーメン屋でこの値段はなかなかないです。
HPとか見てもそうだけど、ラーメン屋っていうか中華料理屋の担々麺専門ってニュアンスなのかもしれませんね。

すると、店員さんが券売機の上のおしぼり入ってるからどうぞ、と言われ、おしぼりをとって席に座ります。
店内は狭いですね。10席くらいのコの字型のカウンターです。食券を渡して待ちます。
店員さんは3人。いずれも男性です。一人の人がオーダーを取り、残り二人が調理をしている感じです。

で、ボケっと待っていると、後客がドンドン来て、10分しないうちに待ちができてしまった。これは大したもんだな。
客層は近隣で働いていると思われるリーマンが多いが、おっさんから若い女性までさまざま。さすがですな担々麺。一人で来ている女性もいて、辛いものパワーを感じますね。

そしてここはライスが無料。お代わりも自由とのこと。しかも卓上にザーサイがたっぷりと壺に入っておかれている。うーん、素敵。最近中年太り初期を感じていますが、ついついご飯が食べたくなってしまいます。

そんなこんなで、5〜6分で着麺でございます!キタコレ!
希須林 (3).JPG

いいですね!パイコー美味そう!たっぷりありますなぁ!!これはライスを!と思っていたら先客のリーマンたちも次々にライスを頼む。俺もそれに続いてお願いします。
では、麺の様子とライスをご覧あれ。
希須林 (2).JPG

ライスは小ぶりだがお代わり自由です。でも俺はこれくらいがちょうどいいかな。早速ザーサイを載せてみました。
麺はラーメンという感じですね。ではいただきます!!

まずは上に乗ったモヤシから食べます。これはただのモヤシではなく、中華料理屋の野菜炒めのような感じですね。でも味付けは薄めです。でもいい感じに熱くて油があって香ばしい感じですね!パクパク。
こうしてもやしを食べてもときおりカーっと辛みが来ます。危うくむせそうになる。でも、そんなに激辛って感じでもないのが不思議。香辛料のチカラですかね。

では麺、行きます!ズルリンコぉ!!
うん、思ったよりもモチモチ系の麺ですね!スープが良く絡みます!
そしてスープの味。香辛料がバーッと来てカーッと来るんだけど、辛くてひりひりする感じの辛さじゃなく、いい感じの刺激です。
そして胡麻の味が濃い!濃厚な白胡麻風味にほどよい絡みが合わさって、美味しいです!麺との相性もいい!
さすがに美味い!担々麺って感じです!いくつかの担々麺を食べたけど、ここが一番濃厚な気がしますね。
白胡麻の甘さと唐辛子系、山椒系の辛さが程よく混じり合っています。さすがですなぁ。
麺も存在感がしっかりあるんですね。とてもいいです!
とそんな感じでスープをズルズルと飲みつつ麺をすする。
スープ美味いねぇ。胡麻!!で油断するとむせそうになるんだけど、そんなに辛くないんだよなぁ。不思議ですね。

ちなみに隣のリーマンは4辛を頼んでいましたが辛い辛いとしきりに言っていましたね。
まあ辛さの耐性は人それぞれですからね。
俺としては、味的な辛さはそうでもないんだけど、顔から頭から汗が滲み出てきますね!それがまた気持ちいい。
最初から紙エプロンがテーブルに用意されていますが、つけた方がいいですね。俺は基本付けないんですが、汁も飛ぶし汗も垂れるのでつけて正解でした。

では、排骨行きますか!!とりあえず小さ目なのを一切れパクリンチョ!!
うん、いい!!香ばしい!カリッとサクッとしています!衣はカレーっぽい香辛料がついていますねぇ。
全体的に香ばしいので、どこが衣でどこが肉かよくわかりませんが、変に油っぽくなくて美味いです!
自然にご飯を口に放り込んでしまいますねぇ。そこにスープも。間違いない!!
大きめで香ばしい肉そぼろもいい脇役ですわ!香ばしさ、好きです。

そしてザーサイをつまむと、これがまたいい箸休めで!口の中をフラットに戻してくれますねぇ。
麺とスープをすすり、排骨をつまみ、ご飯を食べる。最高です。
無心にループをします。美味い。さすがです。高くても客がドンドン来るのも頷けますなぁ。

排骨がたくさんあるのも嬉しいが、麺も意外にちゃんと量があります。普通ならご飯がなくても満足できるかもしれません。しかしこの味は、ご飯が欲しくなります。
決して味がすごい濃いというわけでもないのに、このご飯との相性。素敵ですね。

食べ進めていくうちに、舌は疲れないのに汗が流れてくる。これはどういう香辛料なんでしょうねぇ。
唐辛子、ラー油とそのほか俺のわからないやつでしょうねぇ…。

とそんな感じで素晴らしいループを繰り返します。結構腹一杯になってきます。ザーサイもたくさん食べてしまいました。隣のお姉さん、ガンガン卓上のラー油を追加していました。
見た感じ食べるラー油的な美味しそうなやつだったけど、俺は特に追加はしませんでしたね。

汗だく満腹になって完食です。
あー美味かった。最後まで飽きずに美味しかった。辛すぎないし、スープも濃厚胡麻味なのに全然重くない。バランスがいいんでしょうね。
担々麺としてとても高い完成度だと思います。濃すぎず薄すぎず、辛すぎず優しすぎず。
白胡麻の濃度と味、辛さ、麺との相性、そして排骨。すべてが非常に良くまとまっていますね。
何よりも上品さがありますね。上品だけど食べ応えがある。ご飯もお代わり自由!!ですからねぇ。
今まで食べた排骨は油っぽいものが多くて、それが排骨かなと思っていた部分もありましたが、そうじゃないものもありました!ジューシーさよりもカリっとサクッとした感じが強くて、とても食べやすかったですね。
ボリュームはありましたが決して重すぎない、そういう感じでした。
値段の高さも納得の一品でした。担々麺好きな方、ぜひ一度どうぞ。
ハラペコさんも、値段は高いですがご飯もお代わり自由だし、満腹は約束されています。

では、食べ終わったら即退店。ごちそうさまと声をかけて店を出ます。すると店内待ち数人の他の店外待ちもできていました!11時半くらいでこれですからねぇ。開店直後に行かれるのがいいかもしれません。

外に出るとやはり暑い!!しかし暑さとは別の感じの汗がダラダラと流れて止まりません。さらっとした汗が流れていきます。
その辺で一服したいところだが、室内で吸える場所に行くのは面倒だ。
腹もいっぱいだし、早く帰ろう。と、溜池山王の駅に向かう。

はぁ、やっぱり辛いものを食べると気持ちいいなぁ。あんまり辛さは感じないのに、中本を食べたときのように顔から汗が出る。ただ辛いだけじゃないというのがいいですね。
今後もちょいちょい坦々麺を食べてみようかな、と思う今日この頃なのでした。

そんな感じで一週間の始まりと今日の終わりが告げられるのでありました。
なんつって!!ポエマーっぽくなりそうなので終了です。

梅雨が明けてもなんだか天気は不安定ですね。十分暑いけども。
雨が降るのはいいですが、降りすぎはやめてほしいですね。なんとかうまいことバランスよく降ってほしいもんですが、どうにもならないのが自然でございます。
皆さん、夏の事故や災害には十分注意してくださいね!!

ではそんな感じでまた週末!!
本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー!!!

あー辛いものブーム再来の予感だわ。夏だけに。ナッツも好きですけどね。
カシューナッツ!!くるみ!!ピーナーーッツ!!!

サンシャイン池崎売れてよかったね!!

ではまた!!バハハーイ!!





posted by クロペソマソ at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする