2016年04月11日

赤坂見附 あか坂 わいず製麪

はいどうも、やってきました月曜日。
まあある意味今週から新生活と言えばそういう感じだが、それが今週から始まったわけだ。
とは言えまだ本格始動とはいかないが。
とにかく今日麺を食うわけで。さてどこに行こうか。
なんとなく時間に余裕があるというか、生活のリズムも作り直しなので、いつも行かない場所に行ってみようと考えて検索。
そんな感じでほどよい店を発見。じゃあここで、ってことで。

仕事をサクッと終えて、残業もなく退社。
目的の店に行こうと電車に乗る。なんか休みとか不定期見たいなので、一応店のツイッターをチェックする。
え…今日休みだって??なんだってーー!っていうか!!休みとかは前日に言えってば!!
あーどうすっぺ。電車にはもう乗ってしまったが。仕方ない。一から検索。

うーん参ったなぁ、どうすっぺ。この事態は予想していなかった。
もう仕方ないので家に帰る方向で行く。電車に乗り、検索。
ん、赤坂か、なんかありそうだな、ってことで電車を降りる。

で、見つけたのがこのわいず製麪。神田にあるわいずのフランチャイズ一号だそうだ。
フランチャイズかぁ。わいず自体名前は知ってるけど行ったことはないんだよなぁ。評価は結構高い店だったはずではあるけども。
じゃあここで、ってことで、赤坂から赤坂見附の方に歩いて行く。
赤坂と赤坂見附って思ったよりもだいぶ近いんだな。東京メトロの駅ってこういうこと結構あるよね。

TBS?のビルからまっすぐ歩くとすぐだ。そして店も発見。なんか色々あるなぁ。
時間は11時過ぎ。この店は10時半からやっているそうだ。
ってことで来店。確かに新しい店だ。入店ガラガラ。

店内は先客3。ほぼオフィス街的な感じだろうし、ランチタイムはこれからかな。
では券売機で食券を。券売機をこっそり撮る。
わいず製麺.JPG

ぬぬ、家系って値段的には安めなイメージだけど、ここは結構なアレだな…。
土地柄だろうか?普通のラーメンでも750円か…。
でもまあいい。ここは変にけちらずに行こう。
ってことで、家系ならほうれん草!だけど高いから…海苔かな!
ってことでのり玉ラーメン970円。そこにライス100円。久々の家系だからね。ライス行っちゃいます!

で、空いている席に着く。すると店員が食券を回収。麺の好みを聞かれたので、固めでとお願いする。
あ、別に普通でもいいな。最近めっきり柔らかい麺が好きになってきたんだった。これも歳か?
まあいいやってことでボケっと待ちます。

先客はリーマン。そうえいばはす向かいにチェーン店っぽいラーメン屋もあったな。お店も人も多い場所だからね。
ボケっと待つと、5分もしないくらいで着麺!!早いぞ!これだー!
わいず製麺 (2).JPG

うん、まさに家系だ!!すごいコッテリ感!そういえばここは麺の好みだけで、アブラとか味の濃さとかは聞かれなかったっけ。
麺はどんなかしらん、中を物色してみる。
わいず製麺 (1).JPG

ほほう、割と普通の麺っていうか、太めの中華麺って感じかな?
では早速頂きますか!!
まずはほうれん草から。家系のスープが染みたほうれん草はちょっとしたものですよね。パクリンチョ。
うん、アブラしっかりでいい感じだ!そして思ったよりもほうれん草たくさん入ってますね!
いいぞいいぞ!チャーシューも二枚入ってるし、高い分具はやや多めってことでしょうかね。

ほうれん草を堪能し、麺に行ってみる。一口ズルリンコ!!
うん、こってりだ!アブラ多めでまさに家系!!悪くない、悪くないぞ!
ひさびさにわかりやすいコッテリのラーメンを食った気がするなぁ。アブラがだいぶ多めな感じなんだけど、そこまで変なしつこさは感じない。意外ですね。うん。

では家系で海苔とご飯があったら必ずやります。海苔をスープに浸してご飯と一緒に食べる。
このスープの感じだと非常にこれが合いそう。ってことでパクリ。
うん、いいね。まさに家系!!卓上にはにんにくと、無臭ニンニクなるものがる。
そして当然豆板醤もある。いいねいいね、テンションあがります。
無臭ニンニクなるものをスープに叩き込む。そして豆板醤をご飯に乗せる。そこにスープに浸した海苔でパクり。
いいぞいいぞ!これがある限り家系ではハズレはない!
そんな感じで合間に麺もズルズル。麺がやや脇役になりつつあるな。この麺、あんまり家系っぽくないというか、じゃあなんの麺だって言われると困るんだけれども…。

とにかく堪能します。麺ズル。メシパク。そんな感じです。豆板醤ご飯もハズレなし!
ではそろそろ具行ってみましょうか。まずは味玉。半分パクリ。
うん、家系らしいハッキリ目の味玉ですねぇ。黄身のトロミが心地よい。

そして次はチャーシュー。二枚あって、小さいほうをパクリンチョ。
うん、これもジューシーで程よい肉感。脂身が意外に少な目でいい感じの食感です。
チャーシューなかなかいいんじゃないかな。アブラ多めのスープに浸かっていたのも相まってジューシーマックス。柔らかさも程よいしとてもいい。

そんな感じで引き続きパクパク。
いいぞいいぞ。すきっ腹にはこの麺とご飯の量はなかなかつらいが、それもまた一興!
残りの味玉、チャーシュー、海苔、ご飯、そして麺をしっかり堪能。
このコッテリスープが案外いい!無臭ニンニクなるものも味はちゃんとニンニク。
スープを飲むと一瞬二郎系がよぎるようなガッツリ系が味わえる。

そんな感じで完食。ふう、満腹でござる!
なんかひさびさのこってり家系が妙に美味しく感じましたね。家系で、濃い目が好きっていう人はいいと思います。なんていうか、わかりやすいこってりさっていうのが、逆に新鮮に感じましたね。
アブラは多いけどしょっぱさはそこまで感じなくて、あとはダシで、っていう感じ。
麺はちょっとなんていうか、若干安っぽい感じがしてしまったかな。麺硬めにしたのがちょっと良くなかった印象でした。柔らかい方が美味しい麺なのかもしれません。
具もなかなか良かったので、個人的にはなかなかよかったかな。ただ普通の一般的な家系とはちょっと違う感じもしなくもない。アブラと味の濃さの好みを聞かれないこと、卓上にショウガとかすりごまなどがないことなどなど。
なのでそれ系でしっかり自分好みの味にしたい人はちょっとアレかも?
それから、十分楽しめたとはいえ、やはり値段がちょっと高いのはネックかな。量もそんなに多いわけじゃないしね。場所的に仕方ないのかな?
そういう面でも、わざわざ食べに行くというよりは、赤坂周辺に来た時に食べてみるか、くらいの感じがいいのかもしれません。
まあどっちにしろ、俺は久々にコッテリ家系を楽しめたのでよかったです。

先客が帰り店内は俺だけに。しかしすぐに後客がチラホラ。これからランチタイムだし、混んでくるのかな?
赤坂にある店は多ジャンルにわたってそうだし、ラーメン屋も結構多い。
生き残れるように頑張ってください。

ってことでごちそうさまと声をかけて退店。
ふう、腹いっぱいだぜ。さーて、どこかで一服できるかな?
しかしここは港区。路上喫煙禁止区域だ…と探していると、あるタバコ屋の店先に狭い喫煙スペースが!
これもうほぼ路上じゃんか!!でもしめたとばかりに一服。
ふう、こってり系の後の一服は美味いぜ…。

さて、次回はおそらく木曜になります。金土休みになりますので。まあそんなことは大した問題じゃないかな。
最近すっかり暖かくなってきたかと思いきや、気温差が案外激しい今日この頃。体調を崩さないように気をつけましょう。って、これ毎回行ってないか?
もうね、健康にばっかり気を付ける歳にばかりなってきたわけですね。参った参った。

そういう感じでまた次回!!
では今日も、ごちそうさ麺!!でした〜〜プリプリ





posted by クロペソマソ at 16:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする