2017年04月24日

人形町 人形町 兎屋

どもども、お疲れさまです。眠さマックスな麺の日です。
さて、今日も麺を食いますけども!!気が付けば4月も終わりでね!!ええ!!だからなんでってことはないですが。
早いもんでね、ええ。困ったもんですわ。
とにかく!どこへ行くか検索です。うーん、最近行ってない場所でー、アレな感じでーどれな感じ?
みたいな感じで見ていると、結構新しい店で、最近食べていない気がしている醤油ラーメン的なものを出す店を発見です。評価も上々か。じゃあここで!!

とサクッと決めて、仕事もなんだかんだサクッと終えて、職場を出ます。
あー疲れた。いつものことですけども。っていうか天気いいね。天気いいけど暑すぎずちょうどいい。
そよ風が少し冷たいくらいがちょうどいい。

そんな感じで電車に乗ってサクッと人形町へ。久々だなぁ人形町。っていうか来た事あるかな?
駅を出てみると、なんだか見たような景色。都心部は割と似た街並み多いっすね。
で、目的の店に。駅から2分くらいで行ける感じだね。

それが兎屋なる店です。なぜ兎なのかは知らぬ存ぜぬ。11時からオープンで、まだ少し早かったのでちょっと時間を潰し、2、3分過ぎたころに店に行く。小さい券売機が外にある。そこで食券を。
メニューも貼ってあります。兎 (2).JPG

ちなみに生卵は×が付いていました。あとビール500円もあったけれど、こちらも×。参考まで。

うーん、天気もいいしつけ麺食いたい気もするけど、やっぱここはラーメンかな!
ってことでらーめん(中)880円と、味玉100円をポチり。そして入店ガラガラ。
ちなみに他の誰かのレビューによると、茹で前で並150、中225、大300gとのことです。
誰かさんすみません。情報頂きました。

新しい店だけあってとても綺麗ですね。実際そこまで広くはないけど、狭くもないという印象。
入るとすぐに女性の店員さんがいるので食券を渡し、指示された席に着きます。この女性は店員さんのお母さんとかかな?という感じの年齢です。
席に座る。綺麗な木目調の和風の店内。厨房には男性店員が3人。白い割烹着でそれらしく。
最近店員さんの格好もこういう感じよく見ますね。料理をやっています!っていう気持ちなのですかね。
それも頷ける味の店は確かにありますからねぇ。
待っている間にポツポツと後客が来店。割と年齢は高めですね。新しい店でも開店直後にちょいちょい入ったら大したものですよね。

で、5〜6分待って着麺でござんす!!これだ!!兎 (3).JPG

一人ひとりお盆に乗ってきます。味玉も別皿。
見た感じは割とシンプルな醤油ラーメンではありますが、こだわりは感じますね。
では麺を拝見していきましょう。兎 (1).JPG

ではいただきますか!!スープは油膜が張っていて熱そうですなぁ。ではメンマから。パクリンチョ。
うん、これはまあ普通のメンマですね。柔らかめ、薄めですがメンマらしいメンマでごわす。
他に具もあまりないのでスープをズルり。
熱い!!アツアツです!やはり油ですね!!がしかしあら不思議。
たっぷり油な感じなのですが、飲むとスーっと消えていく。油多いのに油っこさ一切なし!!これはすごいな。
で味ですが、比内地鶏の丸鶏、ガラからゲンコツ煮干しとさまざまなものでダシをとっているらしいです。
が、ベースは昔ながらの中華そば風。がしかし風味は確かにいいです。でも何が前に出るってわけでもないですね。カツオっぽさと醤油、って感じです。煮干し感も言われてみればあるかな、くらいでしょうか。

では麺、すすります!!ズルリンコ!!
うん、中太ストレートでモッチリモチモチ!この麺いいですねぇ。風味も食感もいい。これはなかなかですな。アツアツのスープで麺もアツアツ。急いで食べると火傷します。
スープとの相性はいいですね。ふむふむ。

そんな感じでズルズルと。この緑のは小松菜でしょうか?美味しい野菜なのはなんとなくわかります。
がしかしそこまでの存在感はありませんね。

麺とスープをすすりつつ、味玉を食べてみます。
うん、いい感じの半熟具合、黄身は半分くらい液状ですね。なかなかですね。

そしてチャーシュー。パクリンチョ。
これもまた、昔ながらのチャーシューですなぁ。薄めだが香ばしくほどよい肉感です。
本当に、美味しい現代の中華そばという感じですなぁ。

引き続きズルズル。美味しいんだけど、個人的には少しパンチが足りない感じがありますね。
味もこれっていうものがあまり感じられる。なのでコショウとか一味とかを入れたくなります。
多少の味辺をしつつズルズル。
中は225gとのことですが、そこまでの量には感じませんねぇ。麺量はあっても、具がちょっと寂しい点も、そう感じさせるのでしょうか。

といいつつしっかり完食。スープもたっぷりあるのでズルズルと飲みます。まだ熱いぜ。
うん、スープ確かに美味しいんだけどなぁ。美味しいだけどなぁ、って感じですかね。

全体的にしっかり作られているのはわかります。クオリティも高いです。ダシもいいし、麺もいい。
具はちょっと寂しいけどね。値段も割と高めです。結果、簡単にいうと、中高年向けの食べやすくも美味しい中華そば、と言ったところでしょうか。実際後客もほとんどが中高年で、若者はポツンと一人いたくらい。
二番目に若いのが俺くらいの感じでした。
多分昔からラーメンというのもの好きで食べている人にとっては、懐かしくもありつつ美味しい醤油ラーメンとして楽しめるでしょうね。間違いないと思います、それは。
ただ現代の本当に色々な味や工夫を凝らされたラーメンにおいて、インパクトはあまりなく、突出しているものもない感じはしていしまいました。全体的に美味しくて、美味しくてバランスも取れているという感じです。
がしかし、何日か経って味を思い出せと言われると、なかなか厳しいかなと。
人形町という場所もあるかもしれないですが、値段も高めだし。総合的に考えてもやはり「美味しい大人の中華そば」ですね。
ただ、この油たっぷりなのに後味さっぱりな感じはすごいですね。油だなぁっと思ってズルズル飲んでも口の中サラリと。これは純粋にすごいと思いました。浅草開化楼の麺もとてもいいです。
醬油ラーメンが好き、中華そばって感じがいい、って方は是非一度どうぞ。
ラーメンなんて所詮好みですから、美味しいと思う人もいれば、そうでもない人もいると思います。
気になったらチャレンジ!!!

なんだかんだで半分くらい席が埋まってきたところで、退店です。ごちそうさまと声をかけて店を出ます。
店員さんもいい意味でラーメン屋っぽくなく、ちゃんとしている感じでした。どうぞ今後とも頑張って下さい。

外に出る。いい天気。日差しがちょっと暑い。でも風はいい感じに冷たい。
近くのサンクスに喫煙所があったので、そこでお茶を買って一服するとしましょう。

はぁ、今日はなんだかいつもに増して眠いなぁ。
春眠暁を覚えず。ってやつですかね?この歳になってそれはないか。
っていうか歳!!単純に歳だから疲れが抜けないだけですか!!あ、そっか!!
わかった!!アラフォー!!!

とまあそんな今週の麺なのでした。週末、月末の麺でまたお会いしましょう!
ちょっと今日は短めですね。そうでもないか?っていうかそんな長々誰も読んでないのわかっていますけどね!!
いかんせんワタクシですから!!ねえ!!ねえ??

では本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー!!

え?俺の特技ですか??普通に階段を一段飛ばしで降りることです。
だからなんだっていう。

もうダメだ!!限界だ!!おやすみなさ・・・じゃなかった、また来週!!

それはスニッカーズが好きですので!!スニッカーズ!!






posted by クロペソマソ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする