2017年09月21日

品川・北品川 ラーメン二郎 品川店

どもーお疲れさまです。またやってきました麺の日が。
そしてまた一週間がそよ風のようにフワっと去って行きましたね。
まあとりあえず麺食いますよ。麺。麺食うしかないんですもん、俺。

ってことでどこに行くか考える。うーん、ちょっと体調もイマイチだし、元気を出したいなぁ。
ん?元気?ってことはニンニク?ってことは??
アレですね。アレ。

で、まだ行ったことがない、アレ系を探します。すると、うーん、なんだか本家に行こうかなという気持ちになってきました。時間的にタイトになりますが、まあチャレンジだってことで。

ってことで、お仕事です。お疲れ様ですよホント。んでも今日は割と平和に終えることができましたね。
そんな感じでいつもよりはちょい早く職場を出て、電車に飛び乗ります。
14時半で昼の部が終わってしまうので、ちょい急ぎ目です。

しかし時間的に結構厳しい…。品川駅を降りて、早足で歩く。うわー、これ5分前とかそんな感じだよ…。
ってことで高層ビル群を抜けて店に到着。それが!二郎!品川店でございます。

まだ閉店はしてないようだ。時間的にも並びなどはナシ。と、ちょうど若者がこちらもまた急ぎ目で店に入って行く。どうやらオッケーのようだ!俺も後に続く。なんか…歓迎されてる感じはないが、ダメともいわれてないのでオッケーだ!ってことで券売機で食券を。
二郎品川 (2).JPG

うん、シンプルなメニューですね。麺少な目はもう決定事項だし、小豚行ってみるか…?って思ったけどやめました。
ってことで普通に小700円をポチり。なんだかんだインスパイアとかよりも本家の方が大体安いっていうね。大したもんですよね。

空いている席に座り、食券を出して麺少な目でとお願いする。
厨房ではおじさん二人が動いています。結構広い厨房ですね。入店したのは本当に14時半の3分前くらいです。
危なかったなぁ。と思いつつ店内の時計を見ると…アレ?15分くらい進んでるぞ?なんでだ??まいっか。

とボケっと待ちます。店内はこの時間でも8割くらい埋まってますが、みなさんズルズルと麺をすすっています。黙々と。リーマン、しかも中年が結構多いですね。
しかし隣には若い小奇麗なOLさんが一人でズルズルしてるじゃないか!素敵ですね。
若い女性が一人でラーメン屋に来てるだけでなんだか嬉しくなるのに、二郎に来てるとはすごいです。

しかしこの店はなんか結構広い感じがしますね。駅からちょい離れてるせいでしょうか。窮屈な感じがなくていいですね。

と、5〜6分待ってコールです。こっち向いて「はい」って言われるだけです。ヤサイニンニクで。
おじさん顔が不機嫌そうですが別に感じ悪いとかではないですね。店が広いせいか圧迫感もなくていいです。

で、着麺でございます!
二郎品川 (3).JPG

うん、これならいけそうだぞ。丼は大きいけどそんなにすごい盛りではない。ではいただきますか!
一味をかけ、ニンニクをまぶし、スープをかけてヤサイをやっつけます。パクリンチョ!

うん、温度はぬるめですがシャキ感が残っていていいですね。キャベツのちょいちょいあります。
芯の部分も容赦なく入っています。食べ物は大切に!の精神ですので、なんら問題なく食べます。

ヤサイはそんなに多くなかったですね。マシマシでもいいくらいですが、本家でマシマシなんて怖くて言えません。で、麺の皆さんのご登場です!
二郎品川 (1).JPG

あーいい感じの麺ですなぁ。やや平打ちの太麺で。っていうか普通でも豚結構入ってるね。これは嬉しいです。
では麺、いただきます!ズルリンコォ!!!

あー…いい!!美味い!!これですよこれ!!
麺にスープがしっかりしみ込んで、そして小麦の香りがフワっと香ってね。
それでまたほどよいデロ麺で。歳とって柔らかめの方が好きになってきた俺にはドストライクですよ。
染みるね。染みわたりますよ。うん。

っていうか、麺少な目なせいかスープが多く感じますね。俺のイメージだとこれ系はスープが少ない店も結構あるので、なんだか不思議です。

と思い耽るのも束の間、先客達がチラホラと帰って行きます。その後来た客にはもう終わりなんですと言ったりしていて、これはね、閉店ギリギリに来てのろのろ食ってるのは申し訳ない!という気持ちがありますので、休むことなくズルズルと麺をすすります。

うん、美味いですね。なんか固形の脂が少なくて、液状の油がたっぷりな感じですね。
油が多いとアツアツになりがちですが、そうでもないのがとてもいい。
ぬるいラーメンはどうかと思いますが、アツアツのラーメンも食べるの大変です。ちょうどいい温度ですね。

とズルズル。途中豚をつまみます。すごい色ですね。パクリンチョ!
うん、しっかり肉感ながらも嫌な硬さはないですね。うんうん。
そして再び麺をズルズル。夢中になってすすります。やはり美味いですなぁ。この麺が色々ちょうどいい!
でまた豚をパクパクと。
豚、時折結構硬めな部分もありますね。まあと言ってもそんな酷い感じじゃないですけどね。
この硬さにむらがある感じもまた良し。味もなんか自然な?っていうと変だけど、チャーシューだなぁって感じでいいですね。親しみがわきます。脂身が全然ないのもなんか珍しいですね。
なのでアブラもっと欲しい人は是非増して下さい。

途中卓上の黒胡椒をかけてラストスパートズルズルと。本当にね、麺の柔らかさと温度がちょうどいい。
ズルズルと滞りなくすすりますよ。あーいいなぁ。うんうん。
と夢中に最後まで止まることなく完食です。美味かった!!

とはいえ固形の脂がないのをいいことにスープをズルズルと飲む。ああ、いいですね。
でも比較的あっさりめかな?二郎の中では。二郎の中では、ですよ!
うーん、この店の少な目は本当に普通の量になるなぁ。これなら普通でも行けたかも…?
いやいや!ダメだ!もう歳だし、これくらいの感じがちょうどいいの!それに今日は必至にズルズル食ったから早食いになってそんな気がするだけかもしれないし!!

ってことで、ごちそうさまでした。
久々の二郎、よかったです。二郎は店によって味が違いますけど、品川も独自の味って感じしましたね。
個人的には麺の感じが完璧。スープや麺の温度も完璧でした。好み的にですが。
ヤサイの盛りはほどほどでしたがまあそこは別に、ね。豚も結構入ってたし、満足です。
固形の背脂が全然見受けられなかったので、それが欲しい人は増せば多分入ると思います。
なんかスープは少し透き通ってましたねぇ。混ぜてみてもそんなに濃くならなくて。これは珍しいかなぁって感じです。
しかし俺的には全体のバランスとして非常にちょうどよかったですね。スープは透き通ってるのに麺にはしっかり味がついてましたしね。なんかそんなに馬鹿みたいに並ばないっぽい感じもしたので、気になる方は是非。
昼の部14時半までなので、14時過ぎくらいに行ったらすっと入れるかもしれません。

では時間も時間なので食べ終わったら即退店!俺のすぐ前に入った若者ももう帰っておりましたが、隣でおそらく大と思われるもの食べていた太ったおじさんがまだいたので、最後ではなかったです。
時間ギリに来てしまったお詫びも兼ねていつもより元気にごちそうさまと声をかけて店をでます。
店員さん二人もお返事してくれます。

外に出る。晴れてはいるが比較的涼しい。はあ本当にちょうどいい腹具合だ!
いやーやっぱこれ系は定期的に食べないとなー。そういえばニンニクも割と控えめだったかも?隣のおじさんニンニクダブルって言ってたもんなぁ。自分でもまだそんなに臭くない気がしましたね。
まあそれでも飲むブレスケアを4粒口に放り込むわけですが。

さーてまっすぐ帰って一休みだ。しかし今週もあっという間だったなぁ…。そして9月もあっという間で…。困ったもんですな。もうすぐ年末ですよ。年末。冬のボーナス!!それは早く欲しいですが!

それにしても久々にとてもいい気分だぜ。満足感がね、やはりただ腹いっぱいになっただけとはちょっと違う気がしますよね。今後もちょいちょいと本家に顔を出していきたいと思いましたね、改めて。

とまあ、そんな満足感たっぷりの麺なのでした。

なんか先週からいきなり口内炎ができまくって困ってるんですが、大丈夫ですかね?
いきなりいくつもできたからちょっと心配です。ちょっと疲れてるのかもしれませんね。
先週末もゆっくりしましたが、今週末もゆっくり休みたいと思います。なんだかんだ季節の変わり目ですから、みなさんもお気を付けください。

では本日も、ごちそうさ麺!でしたーー!!
また来週!!!

この夏はガリガリ君の梨味が好きになった夏でした。パピコもね。






posted by クロペソマソ at 21:22| Comment(0) | 品川区・大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする