2017年10月09日

早稲田 横浜家系ら〜めん 武道家 早稲田本店

どもー。また一週間始まりました!!なんかちょっとseesaaの方が長時間ダウンしてしまっていてちょっとアクセス出来ない時間が結構あったようですが、一応復旧した模様です。
ブログは閉鎖してないのでご安心下さいね!!ってそんな心配してねえってか!

10月もあっという間に3分の1が終わり…。そして世間は3連休だったっていう??なんか今日はすごい天気もよかったし、お出かけ日和だったんじゃないですか?まあ俺は仕事ですけどね!!
ってことで今日は行く店を決めておきました。祝日だし、朝からでも人気店は混雑してしまう。そこでそれなりの感じの店をチョイス!まあこれも店にしたら失礼な話ですけどね。悪気はございません!許してくだちゃい!!

ってことで、なんだか地味に疲れてグダっと職場を出る。そして電車に乗り込み早稲田まで。ガタンゴトン〜。

と早稲田に到着。何回かは来たことがある場所なので、地図を見てすぐに場所がわかります。といっても駅から近いんだけどね。
祝日だけど人は結構いますね。大学が近いからかな?

と11時を待って店に。あらまぁ、ちょいと開店待ちがおりますなぁ。
俺も後に続いて、入口近くの券売機で食券を。
早稲田武道家 (1).JPG

うーん、ほうれん草マシ100円かぁ…。でも家系はほうれん草入れたいなぁ。
ってことで、味玉らーめん並800円と、ほうれん草100円をポチり。今になって見てみると…得らーめん1000円にすればよかったかなぁ。
そしてくず玉2個100円もよかったなぁ。くず玉は店のツイッターを見る限り、形の悪い味玉2個みたいでした。お得じゃねえか!くたびれて、しかも日差しが意外に強くて疲弊していたか、気づかなかったぜ…。

ってことで入店。カウンターだけの店ですね。奥から詰めて座ってくださいと言われ仰せのままに。
食券を出すと好みを聞かれますので、アブラ少な目だけお願いします。

いやぁ、男クサいですなぁ。学生らしき人多いですね。店内が狭いので、頃合いを見計らって入口付近にある水とお代わり自由のご飯をよそってきます。
上のカウンターにはお馴染みきゅうりの漬物と、ほぐしチャーシューみたいなのもありますねぇ。あら、これも入れ放題なんだ!いいね!
とほどよい量をご飯に入れておきます。ご飯の丼でかいな。調子に乗ってよそうと食えなくなりそうだ。
当然店内の貼り紙にご飯と漬物などは残さないでねと書いてあります。残しませんぜ!!

と、麺硬めで注文する人が多いので、その人達から先に提供されます。そこから遅れて1、2分でワタクシのも着麺でございます!!
早稲田武道家 (3).JPG

うん、いいね!でもやっぱりマル得にした方がよかったなぁ。家系では海苔も大事だもんね。まあそれは置いておいて、麺の様子を見てみましょう。とチラリンコ。
早稲田武道家 (2).JPG
家系らしい感じの麺ですね。スープは色が濃いですねぇ。赤みがかかったスープでヤンス。

では卓上の胡麻とショウガを入れて、いただきます!!
まずはほうれん草から!お、パッと見よりもたくさん入ってるじゃないですか!パクリンチョ!
うん、ほうれん草です!店によってはちょっと傷み始めじゃね?ってほうれん草なときがありますが、ここは大丈夫ですね!
パクパク。家系のスープを吸ったほうれん草、好きです。胡麻がそのままですり胡麻じゃないのがちょい残念ですが。

お次は麺に行かずにご飯でやんす!ご飯に豆板醤を乗っけます。これが好きなんですね!
豆板醤をのせたご飯を、スープを吸わせた海苔で包んでパクリンチョ!!

美味い!テーレッテレー!!ここの豆板醤は酸味の強い系ですね。でも辛さもちゃんとあっていい感じです!
スープはアブラ少な目にしたせいか豚骨ダシの風味が強めに感じますね。きゅうりの漬物も口をさわやかにしてくれます。
ほぐしチャーシューは意外にチャーシュー感も味も弱めでしたなぁ。まあただなんだから文句はないですけどね!

では麺、行きます!ズルリンコ!!
うん、家系ですね!ツルっとしてモチっとした感じの麺。硬めを頼む人が多いのもわかる、ちょい柔らかめの麺ですかね。
でも俺は全然これでよいでございます!家系にしてはつるっと感が強いかな。

とそんな感じでここからは麺とスープとご飯のループでございます!いいぞいいぞ!!
この麺とスープ、そして豆板醤ご飯…。たまに漬物。期待していた通りだ!
この期待を裏切らない感じ…。それが家系のいいところ!!しかし印象としては最初に行った武道家の龍とはちょっと味は違うのかな?こっちの方がダシ感が強い感じがしますね。そして塩気が案外少ないというか。
しょっぱいのが家系って感じだけど、ここはそこまでしょっぱくないです。マイルドですね、塩気は。

しかしそれでもメシは進むぜ!豆板醤ご飯最高!アラフォーになってもこれはやはりいいものです。

では具行ってみますか。まずは味玉です!お、結構柔らかい系なんですね。半分パクリンチョ!
うん、中も柔かいです。結構な半熟具合ですね。味は優しめです。家系の味玉が優しい味だといつもよりも更に優しく感じますね!!

お次はチャーシュー。パクリンチョ!うん、ほどよい柔らかさで案外脂身が少ない感じなんですね。
入れ放題のほぐしチャーシューを固まりにしてちゃんと味を付けた感じですかね。ってほぼそのままですが。

では残りの麺とご飯を頂きます。が、麺が結構ありますね。並にしてはちょい多いかも。
中盛り大盛りは結構なハラペコさんじゃないとアレかもね。ご飯を食べることを考えたら。
ご飯も、器が大きいのでつい入れ過ぎてしまいそうな感じです。現に隣の若者は途中で箸を止めて遠い目をしていました。残りはあと少しだぞ、頑張れ!と心の中で応援しておきましたが。

しかし他の若者はご飯をお代わりして食べていたりしましたからね。若さってすごいですわ。

とそんなどうでもいいことを考えながらも、いい感じの腹具合で完食でございます。名残惜しくスープをズルズル。なんかこういう豚骨感、二郎系でもたまに感じますよね。そこまでジャンクではないにしても。
アブラ多めで味濃い目、そしてすりおろしにんにくを投入したら結構すごいことになりそうです。

で、キュウリの漬物で口をさわやかにしてごちそうさまでした。

家系ですが、割と個性のあるスープだった気がしますね。ただこってりしょっぱめの家系ってわけじゃなく、ちゃんとしっかりダシをとっている感じしました。そういえば貼り紙に1日300sの豚骨煮込んでるとかなんとかそんなようなことが書いてあったかも。それも納得の感じですね。
ただ家系にしては、ジャンク感が弱めな感じはしたので、お好みで色々味をかえてみてもよろしいかと。
卓上には家系の基本の調味料は大体ありますし。どうにでも自分色に出来る、それも家系のいいところですよね。
具はまあ普通ではありましたが、特に悪くないので普通に好きな物食べたらよろしいかなと。
あとはやはりここはご飯が無料で食べ放題なのが大きいですよね。若者に指示される理由かと思います。
700円のラーメンだけ頼んでも十分満腹にできますから。
俺みたいなクソオヤジはそんな炭水化物祭りはたまにしかできませんけど、やっぱりいいもんですよね。
炭水化物、最高!エネルギーですわ!!

祝日のせいか、開店直後から結構客入ってて、ちょっと待ちができるくらいだったのには驚きました。
この辺ではもう定番の店なんでしょうね。
興味のある方は是非行ってみてください。店員さんも若めで頑張ってる感じも好感が持てました。

では食べ終わったら即退店!丼をあげ、ごちそうさまと声をかけて店を出ます。
しいていうなら、詰めて座ることになりますし席がちょい狭いですね。
特に隣を気にせずガンガン肘を突っ張ってくるヤツだったりするとちょい窮屈かもしれません。俺の左隣りがまさにそんなクソガキだったので参りましたが、右隣の若者はちゃんと遠慮してくれていたので事なきを得ました。
早稲田の学生が多いと思いますが、人生は勉強だけじゃねえぞコラ!周りに気を配れねえ奴は仕事もできねえぞ!!と、おっさんらしく説教じみたことを考えてしまうまさにおっさんでありますワタクシでございます。

外に出る。暑い。腹いっぱい。しかし炭水化物祭りのあとの満腹感は幸福です。買っておいたお茶を飲みつつ、一服できる場所を探すが早稲田はあんまりないんだよねぇ…。諦めて帰路に就くことにしました。

こうして世間の連休を横目に麺を食うクタクタな一日が終わりを告げるのでありました…。

なんか明日もちょっと暑いっぽいですかねぇ?まったく涼しくなるかならないかはっきりしてほしいですね。
とそんな感じで体調管理も難しい時期ですので、みなさんくれぐれもお気をつけて!
年末に向けて体調を万全に整えて行きましょう!

ではまた週末に。美味しいラーメンの話でお会いしましょう!!
本日も、ごちそうさ麺!でしたーー!!

豆板醤ご飯って、家でやってもそこまで美味しく感じないんだよね。
やはり、家系は…大事なラーメンのジャンルの一つですね。

でも塩分と糖質の摂りすぎには注意でっせ!!でんがなまんがな!!!

ほなまた!!








posted by クロペソマソ at 16:23| Comment(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする