2021年10月13日

人形町 駄目な隣人

はいまた麺!また麺の日!すぐ食う〜。すぐ麺食う〜。というわけで参ります。天気予報の通り本日は雨模様で気温も低い。要するにラーメン日和。それを見越しておりましたので!食べましょう温かいラーメンを!ということで目星をつけていた店に向かいます。電車に乗ってガタンゴトン。
やってきたのは人形町。なかなか久しぶりの駅ですね。確かA5出口からすぐです。本日はこちら!
駄目な隣人 (6).JPG
駄目な隣人、です。オープン当初は結構話題になった?時間がたってある程度落ち着いたかな?とやってきました。雨の中ですか11時ちょうどくらいで待ち3。その後ろに着き、まもなく開店。
順番に入店。バーのような黒を基調とした店内。注文は券売機でなく紙に書く。元気な女性の店員さんがハキハキと。
駄目な隣人 (4).JPG
特製らしいSUPREME1150円、太麺がおすすめということ。おすすめじゃなくても太麺が好きです。で麺量は並。九条ねぎは普通。そして麺を並にして、白飯150円も並にもマル。あと紙エプロンももらう。書いた紙を店員さんに渡すとその場でお会計。現金のみ1300円お支払い。
では待ちます。で、卓上。駄目な隣人 (3).JPG
メニューの裏にご説明。駄目な隣人.JPG
そう、海苔と生卵が無料なんです!くぅ〜せっかくだから食べたい!と卑しい気持ちが芽生え…麺を並でライスを頼むという選択に至ったわけです。白飯150円だから思うツボかな?まあいいさ!
と、一席ずつ区切ってある仕切りにメニューが。
駄目な隣人 (2).JPG駄目な隣人 (1).JPG
普通にコレって頼めばいいんですかね?わかりませんけど。とそうこうしてるうちに満席。中年層が多いですが女性もチラホラ。そして女性店員さん声デカイ。しかし不快ではない。奥の厨房には男性の店員さんが複数いる模様。
と、着席から6〜7分で着麺!
駄目な隣人 (7).JPG
コジャレた照明は写真がとりにくい!丼の径が小さくやや深めな感じかな?さすが具沢山!ライスは大きめな器に1膳分。他の客に120gと言っていたような…。そして麺チェック。
駄目な隣人 (5).JPG
太麺といえどそこまでではなく、割と普通で少しだけ平たい。しかし具多いね。穂先めんま数本、味玉、そして肉。肉がレア系のが結構たくさんです。
ではいただきましょう!まずはメンマからパックンチョ!うん、柔らかくてちゃんとしたメンマ。いいんですが何かちょっと香りが…なんのにおいだろう。ちょっと苦手かも?とサクッとやっつけ、スープを飲んでみる。なかなかオイリー!ベーシックなまさに醤油ラーメンだが、ダシが芳醇だ。油は鶏ガラ?鶏系の香ばしさあります。生姜も少し入ってる?とにかく美味い。ベーシックな醤油ラーメンの最高峰とでもいうような。
麺いく!ズルズルとなぁ!うん、程よいコシでモチシコ。風味も豊かでいいですね。スープとの相性も抜群ですね。
ふむふむ、ここまでの感じだと人気なのも頷ける。しっかり美味しい醤油ラーメン。オイリーだが変に油っこくなく良い効果をもたらしている。重くならない程度にラーメン食べてる感を出してくれてますね。

ではちょっとご飯に。卓上の生卵でTKG!そこに焼き海苔も載せてね!あ、写真中央の木箱に海苔は入ってます。醤油はスプレータイプ。パクリンチョ!うん、いい!卵かけご飯!ふっくらご飯で良し!そして麺とスープをズルズル!ハイクオリティラーメンライス!
もう一つニラ胡椒なるものも少し加えて見ましたが、ニラに花椒っぽい感じ?特にラーメンにはいらないかな?ご飯でいただきました。

ではご飯パクパクしつつラーメンに戻ります。ではお待ちかね肉行きますか!大判のものはレア、小さめのはしっかり煮込んである方?まずは小さめのからパックンチョ!うん、これは美味い!柔らかくてジューシー。レアっぽい食感を残しつつすんなり噛み切れる。これ美味い。
お次は大判の方。ガブリンチョ!これまた柔らかい!レア感をさきほどよりやや強く残しながらもレア特有の噛み切れない感じがなくて非常にいい!スープの油がここでもいい効果を出している。まるで高級は豚しゃぶ、醤油スープしゃぶしゃぶかのような!この肉いいわー。量も結構あって、ご飯も麺も進むわこれ!

お次は味玉。ガブリンチョ!黄身がほぼ液状。これもなかなか。醤油味な感じなんですが少し濃いめの醤油でつけたような味わい。なるほどです。

引き続き卵かけ海苔ご飯をパクパク、麺ズルズルの肉パクパク。いい!現代の上質なラーメンライス!大人の味!むんむん!とゆっくり味わいつつ食べる。
その頃には外待ち発生。やはりしっかり人気店ですね。
終盤戦。麺はやはり並だと少し少ないか?ライス並をつけても普通な腹具合。メンズは大盛り必須かも。俺も大盛りにライスでもよかったかも。いやでもおっさんだから自重しましたけど。
とモグモグズルズルパクパクで完食!うん、これでも8分目に至らぬくらいの腹具合。名残惜しくスープズルズル。このレンゲ、浅くて全然スープすくえねぇ。丼から直でズルズル。ズルズル。うめえなコレ。ズルズル。は!危うく完飲するとこだった!!いや別にいいんだけど、一応やめておく。ってことでフィニッシュです。

人気なのも頷ける、美味しい醤油ラーメンでした。ベーシックなようでいてダシが違う?油もちょっと違う?なんか随所に違いを感じつつも、違いすぎないでラーメンとして素直に食べられて、美味しい一杯でした。説明にありましたがコンフィとかブイヨン、とか、そういうダシが醤油と調和しつつもちょっと違う感じを出してるのかもしれないですね。油が多い感じがしてもどこか上品で豊かなダシ感があるのはそういうことなんでしょうか。麺もほどよいモチプリ麺で、スープともよくあっていました。麺そのものの風味もよかったですね。
そして具、肉がやたら美味しい。二種類あってどちらも美味しい。肉が好きな人は是非SUPREMEを頼んでほしいですね。ラーメンの肉としてもマッチしているのですけど、肉単体として美味しかった。量も結構あってよかったですね。
卓上の生卵や海苔が無料なのも嬉しいです。それを考えてライスを頼みましたが、麺を大盛りにするかご飯ものを頼むかはお好みですね。個人的には美味しい醤油ラーメンと卵かけご飯という組み合わせを満喫できました。麺量はやや少なめ?かと思うので、ここはお金のことは気にせず好きなものを頼んだらよいと思います。きっと損はしない!
というわけで評価はB+!やっぱり自然に飲み干しそうになるスープ、具も含め全体的にクオリティの高い一杯だったと思いますので、興味がある方は是非。他の美味しい醤油ラーメンとはちょっと違った味わいを感じられると思いますので、是非!

では食べ終わったら即退店。ごちそうさまと声をかけて店を出ます。店員さんみなさん元気がいいですね。その頃には外待ち3〜4。実は最初の店頭の写真は帰る時に撮りました。生憎の雨ですが、待ちますよね。そして店頭に自動で麺を上げ下げするオブジェ?が!珍しいな!ちょっと面白いです。とすぐそばの駅の入口に駆け込みます。

肌寒いが俺は半袖。ジッとしてたら寒いだろうけど、湿度が高いし動いてると暑い。だから半袖で良いのだ。とテクテク帰路に就く。
そうして10月も半分終わりそう…ホント早い!早い、早すぎる、十万石まんじゅう!どうも!埼玉県民です。ひでぶ。

いきなり寒くなったので皆さんくれぐれも風邪などひかないように!気をつけて!
ではまた来週!どうかお元気で。本日も、ごちそうさ麺!!でした――――――!!

あー秋かぁ。いいですよねぇ、秋。といってもあっという間に冬になりますけどね、ええ。なんだか妙にいくら丼が食べたいのですが、それも季節のせい?関係ないか。
どうでもいいけど、俺白米よりも玄米の方が好きっぽいんですけど、わかります?黒米とかも好きで。はいどうでもいい。
じゃまた!さようならば、また後日!御免!!



ラベル:ラーメン 醤油
posted by クロペソマソ at 14:43| Comment(0) | 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする