2012年11月09日

渋谷 俺流塩らーめん 本店

明日(今日?)は休み!というわけで夜ラーだ!
と、いつもなら行くのだが、今日は仕事終りに用事があったため、夜ラーはしないことに。

だが、その用事が1時間ほどであっさりと終わったので、うん、そうだよな、やはり、行くよな…。
ということで、先日行こうと思ったけど、混んでて諦めていた店に。

今日は平日だし、きっと空いていることだろう、と思って店に向かう。
すると、20時過ぎだったのだが、マジで空いてる…。先客3名。パッと見ガラガラ。
大丈夫か?と思いながらも、せっかくなので行っちゃいます。

外の券売機で食券を買う。
む、特盛(全部乗せ的なやつ)が880円か。ちょい安めだな。じゃ、これで。
ということでポチっとな。

すると店内から店員が迎えに来て、カウンターへ通される。
スープの濃さと麺の固さの好みを聞かれる。
スープはあっさり塩、こってり塩、からい塩だった(と思う)。
あっさりのつもりだったので、あっさり塩を頼み、麺は普通ということで。

カウンターに通されると、噂どおりたくさんのトッピング的なものが。
店員におしぼりを渡され、ここもおしぼりくれるんだなぁなんて思いながら見てみる。
俺流塩.jpg
ふむふむ、岩のり、とろろ昆布、柚子こしょう、うめ、焦がしニンニク…とか。

そうこうしてるうちに着麺!早いなぁ。
俺流塩 (1).jpg

うん、なかなかのボリューム。チャーシュー、味玉、ワンタンとね。
まずはそのまま頂く。

あっさりしてるね〜ホントに!
麺は普通の中華麺かな。やや固め。
それにしてもかなりのあっさり。早速トッピングしてみるか。
まずは岩海苔。…特に変化なし。
とろろ昆布。…とろろこんぶはとろろ昆布だよね。
柚子こしょうはあまり好きじゃないし、梅もどうかと思うので飛ばす。

とりあえずそのまま食べ続ける。
なんとも言えないあっさり感。ここまであっさりとは…。
こってりにしておけばよかったかも…。それか、熟成塩を選べばよかったか…?
でも全然不味いとかじゃないんだけど。塩ちゃんこのダシか?ってくらいに薄い。

味玉はごく普通。俺が昔家で作った味玉に似てる(笑)
チャーシューは程よい柔らかさと脂でなかなか。ただやはりあまり味は付いていない。
ワンタンは、案外大きい肉の塊が包まれていて食べ応えがある。しかしこれも薄味。

そこでたまり兼ねて焦がしニンニクを入れてみる。見た目は食べるラー油みたいな感じだね。
それだけでかなりニンニクの香ばしさが広がるねぇ。でも他の味が全てそれに負ける。
特に辛くなるわけでもない。

そんな感じでスルスルと文字通りあっさり完食。
ワンタンがそこそこ腹にたまる感じで、それなりの満腹感。
しかし予想以上のあっさりだったな。前に行った吉祥寺の海神の塩よりも薄かったかも。
ただ、その薄さは「夜にラーメンを食べる」という罪悪感をかなり軽減してくれるものであるのは確か。

俺が来店したあと続けざまに何組かの客も来ているし、好きな人は好きなんだろうな。
隣の人のを盗み見たら、結構スープが白濁していたし、あっさりは女性向けとかなのかも。
実際半分は女性客だったしね。男女共に年齢層も幅広かったし。

まあ夜ラーとしては失敗ではないかな。でももうちょっとはっきりとした味が欲しかったかも。
もう少しスープにインパクトがあれば、特盛にした具達ももっと存在感を増したのかもしれない。

他の味を食べてみたい気もするが、まあそれは今度気が向いた時で。
そういえば近くに「俺流豚骨」って店もあったなぁ。こっちはどうなんだろ。

そんなことを考えながら店を出る。
すると寒い!来たより風が強くなっている!

こっちの方は路上に喫煙所がちょこちょこあるんだよな。
俺もその辺で一服することに。

道玄坂も上の方はそこまで人も多くなくていいな。
しかし寒い…風が…。

さて、明日はどこに行こうかな…なんて考えながらすばやく一服し、そそくさと駅に入って行った。



ラベル: ラーメン
posted by クロペソマソ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック