2015年07月24日

神田 「」無銘

やってきました週末です!クソ暑いですね!夏ですね!
なんか今年は去年よりもクソ真夏の到来が早い気がします。気のせいでしょうか。
実際去年のことなんてたいして覚えてはいませんが。とりあえず1年はえーってくらいですね。

というわけで今日も麺を食いに行きます。さてどうするか。
最近つけ麺やらまぜそばばっかりなので今日はラーメンを、と思っておりまして。
それで検索していたわけです。迷うには迷いますが、都心部は店が多くて行く店がなくなるってことにはならなそうで何よりです。

そんなこんなで金曜の業務を終えて退社。今週は比較的残業少な目で済んだなぁ。
っていうか給料日ですしね!嬉しいようなそうでもないような!100億円もらえるならクソ嬉しいけどね!
そんな非現実的なことでも起こらない限り底抜けにうれしいことなんてそうはないでしょうね。

というわけで職場最寄り駅より電車で移動。サクっと神田に到着。
すると・・・雨降っとるやんけ!そういえばゲリラ雷雨に注意って言ってたなぁ!
しっかしこのタイミングか!どうしよう…無理に動けばびしょぬれだ…。それは困る。
そう迷っているうちに少し小ぶりになったので、コンビニに避難。そして野菜ジュースとからだすこ●か茶を購入。
時間稼ぎが功を奏し、雨はだいぶ小降りに。店に急ぐ。神田北口からほぼまっすぐ。
カラシビを過ぎて少し行くとある。線路の下だね。

時間は14時半くらい。小さな店だが先客3人ほど。全部で7席くらいかなぁ?
券売機で食券を。塩とかトリュフオイルとかも興味はあったが、あっさりよりはコッテリ好きなもので、熟成練り醤油らーめん700円と、具だくさん200円をポチり。具だくさんは全部乗せ的なやつのよう。
ラーメンは大盛りも同じ料金。なので大盛りの方を買いました。

空いているカウンターに座る。店主らしき一人で切り盛り。感じいい。
食券を出し待つ。先客は常連らしく、店主と話している。

しかし暑いな。暑いっていうか今日は湿度がすごい…。昨日の夜なんかは割と涼しくてよかったのになぁ。
そこへ来てラーメンだからなぁ。全く俺も物好きだぜ。
カラシビのつけ麺もちょっと惹かれたんだけどね。まあそういうときは初志貫徹でってことで。

そんなこんなで結構早くて5分くらいで着麺!!
無銘 (2).JPG
ほほう、これはいいな!キャベツいっぱい乗ってます!
そして大判のチャーシュー三枚に、辛そうなネギ。いいぞいいぞ感満載です!

この真ん中に乗ってる味噌のようなものが練り醤油ですね。これを混ぜると味が変わったりしていいとかっていう噂。
麺とスープはどんなもんかと覗いてみます。
無銘 (1).JPG

おお、これはいいね!この麺、見た目からして好きなタイプ!スープは白いね。
濃厚鶏白湯という感じか。期待は膨らみます!

ではいただきます!まずはキャベツから。
うん、キャベツ!甘みがあっていいですね!そして何よりもヘルスィー!
最近太り気味なのでヘルスィーには弱いです!とか言ってラーメン食ってんだからね!ダメなヤツでメンゴメンゴ!
そしてちょっとネギをつまんでみる。うん、ピリ辛!いいね!
じゃあもう麺行っちゃうよ!なかなかの重量感!一口ズルリンコ!

うん、まさに濃厚鶏白湯!とろりと濃厚で脂の甘みがほのかにありいいですね!
そしてこの麺!この太さながらも大した存在感!モチっとしていて食べ応えあります。
なんかこのスープのとりみ、陸を彷彿とさせるな…。ジャンルは違うんだけど、なんかふと頭をよぎりました。
アツアツの麺をズルズルとすすり。
そこで今度は家系を彷彿とさせる食感。麺のせいかな?たしかに見た目は家系でありそうな麺ではあるけど、家系でよくある麺よりは明らかにモチモチ感も重量感も上です。なぜだろう。
なんかいろんな要素を感じるが何系とも言えない感じですね。

一通り食べたので練り醤油を溶かしてみます。それでまた一口。
おお、まさに鶏白湯って味だったのがいきなり変わりますね!醤油っていうほど醤油ではないんだけど、鶏の脂のトロリとした上に醤油の風味と塩気が加わり、ダシ感とコクが出ますね。
これは面白い。この味は他ではない感じ。
噂によるとこの練り醤油は店主が編み出したものだとかなんとか?オリジナリティ感じます!

麺を楽しみつつ具も食べてみます。まずはたくさんあるチャーシューから!
一口パクリ。おお、これもまたいいね!
程よい肉感と甘い脂身。非常にジューシー!チャーシューというよりは豚焼肉的な?
そんなジューシーさがあります。味付けも薄めで素材の味って感じ。これは美味い。
しかも3枚入ってくるのは嬉しいですね。まさに具だくさん。わっしょいわっしょい!

豚を食いつつ麺をすすり、黙々と食べ続ける。
あ、カウンターにはすりごまがあったのでやたらとかけて食べました。ゴマは体にウィーからね!
ヘルスィーね!体にウィー!でもこの濃厚な味はゴマくらいじゃ変わりません!ちょっと香るくらいです。

次に味玉。
やはりスープが濃厚なのでちょっと舌が疲れてきたところで、この味玉がまた優しい。
味付けは薄めで固まり具合もほどよい。ほのかに白身が柔らかさを残しつつも、黄身は程よく固まっているというどうやって作ったの的な一品です。舌を優しく癒してくれます。

引き続き麺とチャーシューを楽しむ。うん、麺量は大盛りだけあってなかなか!
濃厚な味でこの麺、そして量ならハラペコさんも納得ではないでしょうか。

そんな感じで残りの豚と麺をやっつけて完食。
オリジナリティと美味さを兼ね備えた一品でしたね。まさに濃厚でした。
練り醤油っていうのも面白かったですね。麺も大盛り無料で満足感いっぱい。
豚も味玉もキャベツもあって200円マシはなかなかお得かと思います。

ただやはり濃厚な鶏白湯なので、後半ちょっと疲れてくる部分はあるかも。味が濃いというよりも脂がやっぱり多いのかなと。
食べてるときはしつこさとかはさほど感じないんだけど、後半になってくると重量感のある麺とともに胃を攻めたててくる感はちょっとありました。
でも全体的にすごくクオリティの高さを感じ、美味しかったです。是非お試しあれ!
あっさりご希望の方はトリュフオイルなるものを使った塩なんかもきっと美味いんじゃないかな?
すごくしっかり作られている感じだったので、色々試してみるのもアリかと思います。

あー腹いっぱい。美味かった。久々ラーメンくった。麺も好きな感じだったし満足です。
時間は3時に迫っている。さすがにオフィス街的要素が強い神田ではこの時間には客俺一人。

食べ終わったらさっさと退店!流れる汗を拭きつつ、丼をカウンターの上に。
店主に声をかけるとお礼を言って、そして戸が思いからと出口を開けてくれます。
うーん、ラーメン屋っぽくない感じですね!何かで見たのだが、なんかほかの料理のシェフだったらしい。
その辺にこの味のアイデアがあるのかもしれないですね。

外に出ると雨はすっかり止んでいた。しかし湿気がすごい…。汗が止まらない…。
ノンストップですよ…。どこまでも行こう的な。

来た道を戻りつつ買っておいたお茶を飲む。うー腹いっぱい。濃厚鶏白湯は美味しいけどおっさんの胃には少し重いかなぁ。でも美味かったから良しとする!豚肉も美味かったし!

その辺で一服しようと目論む。神田は喫煙所多いから嬉しい。でもイマイチ街並みが好きになれない感はある。
タバコ屋の前で一服。ふう、もう一本お茶飲みたいぜ…。
なんか今日は思ったよりも遅くなっちゃったなぁ。それでもこれからお決まりのスーパー銭湯!
風呂が楽しみになったのでいつごろからだろう。確実に30過ぎてからだわ。
他になんか楽しいことないかなー。
でも、ラーメンと温泉っていう趣味があったらもう十分なのかなぁ。どうなんだろう。

この夏はどうだろう。何が?っていう。
夏はいつも、例外なくいつも、変な焦燥感みたいなものに襲われる。
妙な切なさだったりとか。きっと今年も来るんだろうなぁ。
それがいいとか悪いとかではない。恒例行事みたいなものだ。

なんなんだろうなぁ。何か心に残り何かがあればいいなと思う。できたらいいことがいいな。
涙で明日が見えないならまだいい。視界は良好なのにまるで明日が見えない。
そんな状況が、少しでも好転したらいいなと思う。
こんなこと思うあたりが!既に夏ってカンジ!マジウケる〜〜的な?

あ、またポエマー入った?お得意のポエマー?センチメンタリズム?
こういうのなんとなくでもわかるーって思う人いるのかな?意外にいるのかな。
まあいたからなんだってわけでもないけど。

では皆さんまた来週お会いしましょう!良い週末を!
暑さと水難事故には注意してください。ハメ外しもほどほどにね!チャオ!




ラベル:鶏白湯 ラーメン
posted by クロペソマソ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック