2016年01月07日

渋谷 麺屋武蔵 武骨外伝

こんぬつわ!ここ、こんぬつわ!!
いつもよりちょっと早い更新でごわす!!
いやね、なんだか年明けからちょっとだけ仕事が落ち着いていてね、割と余裕があって。
例のごとく今日もアレだったので、ほぼ残業なしで帰って来まして。
で、それなら今日麺食っちゃう?地球よってく?みたいな感じで。
まあ面倒なことは先に済ませたいっていう性格なもので。え、別にイヤじゃないよ!
クソ面倒だけどイヤじゃないよ!趣味だからね、このブログは!

ってことで帰り道の途中でふと思いついたので、渋谷で考える。うーん、どうかな。大体再訪ってことになるけど、最近行ってなくて行きたいところは…。
しかし残業がなかったせいで渋谷に着くのは13時過ぎくらい。そうなると逆に混んでる時間帯かも…。
と考えつつ、渋谷へ。んで、まだ買っていなかったカレンダーを探す。
可愛い柴犬のカレンダーを買い、時間は13時半くらい。で、久々に喜楽に行こう!と思って行ってみたものの、時間的なものもあって店外待ちが少々…あらら、さすがに今日は並ぶ気にはなれない…。そんな時間はかからないとは思うけども…。
でその近くで思い当るのが麺屋武蔵。武骨外伝だ。調べてみたら実は行ったのはもう3年前!そんなに前か!
ってことで決定。

ここも昼時なんかは並ぶので、ちょっと心配だったがギリギリセーフ!よし!と思い入店ガラガラ。
券売機で食券を。一時期結構来ていた店だけど、やっぱりちょっとずつメニューが変わるね。
最近麺屋武蔵系では普通のつけ麺ばかり食べているので、今日は濃厚にしてみる。
濃厚外伝つけ麺1160円。た、高い…。まあ仕方ない!
ちょっとチャーシューたっぷりの肉増しと迷ったけど、1400円くらいするからやめておいた。

空いてる席に座る。すると後客続々!着席から5分もしないうちに10人くらいの待ちが!
おお、奇跡のタイミングだったな、良かったよかった。
ここも例のごとく食券を渡す時に麺量を聞かれます。大だと茹で前300gとのこと。
正月太りもまだ戻らないので、中盛りでお願いする。そしてあつもり。

この店も特盛になると麺量を自分で決められるんだよね。
割とあちこちから、400gだ500gだという声が聞こえる。いやあ、食うね!!
しっかしこの店、場所柄かもしれないけど客層がカオス!サラリーマンから女性からチャラいヤツから調子に乗ったクソガキまでさまざまです!なんか無駄に日焼けしてる若者率高い。

そして店員も割と今時というかなんというか、コワモテのようなそうでもないような人が多い。
湯切りの時の掛け声もデカい。実はもう10年来の客かもしれないな、俺。つけ麺にはまっていたときは量を多くできる麺屋武蔵には好んで通っていたっけ。若かったしね。

そんなこんなで、10分弱で着麺!!メーン!!
渋谷武骨外伝 (2).JPG

基本は見慣れた感じではあるんだけど、麺にタレがかかっている!!
そして味玉だと思い込んでいた玉子は温泉玉子だ!あっちゃー、よく見ればよかった。まあいいんだけどね。
渋谷武骨外伝 (1).JPG

スープはなんか茶色いね。前の濃厚は鶏白湯らしい白い濃い感じだったけど。
渋谷武骨外伝 (3).JPG

とにかく早速頂きます。スープの中を探検。ネギがたくさん。細めのメンマと角切りのチャーシューが少々。
メンマを先に片付ける。うん、メンマはメンマですね。

では麺、行きます。あつもりで湯気の出る麺をハフハフしながらズルリンコ!
うん、まさにこれぞ麺屋武蔵的な味!甘い!昔は濃厚の方はかなりしょっぱかったけど、甘いね!
昔の普通のつけ麺のスープを濃くしたような感じかな。甘い!
確かに脂感というか、そういう濃さは感じるけど、決して味が濃いという感じではないですね。
なんというか、何とも言えないこの店の味だね!この甘い感じはななんだろう。いつも思うんだけど。
でもなんか、知ってる味でちょっとホッとする部分はあるよね。
麺もまさにつけ麺らしい中太の麺で。でもやっぱ、ここの麺はあつもりじゃない方が美味しいかもね。

そんな感じでズルズルと楽しみます。色はありきたりな魚介系っぽいけど味は全然違うという。
HP見て知ったけど、ここ基本は鶏白湯なんだね!今になって思えばそういえばって思うけど、今日の味に関してはあんまりそういうイメージはわかないかも!

ってことで一通り麺を楽しんだら角煮行きます!店的にはチャーシューってことになってるけど、角煮だよね!
一口パクリ。
うん、すごく柔らかい部分とほどほどに肉感のある場所でいいね!この味は変わらないね!
まあ好き嫌いはあるだろうけど、俺は結構好きかな。なんかイメージ的にもっと脂っぽくてフニャフニャだと思ってたけど案外肉だ。これならちょっと頑張って肉増しにしてもよかったかなぁ。

そして温泉玉子はそのままツルりと食べる。卵はしっかり食べて栄養にしないとね!

ってことで引き続きズルズル。途中で卓上の唐辛子やゴマの入った揚げ玉のようなやーつを入れる。
日頃から刺激を求めがちなワタクシですので、それはもうたっぷり入れます。
それでズルりと行くと甘さの中になかなかの辛さと揚げ玉の食感が加わってよろしいです。

タレのかかった部分の麺も食べてみるが、さほど味に変化はない気がした。
なんかタレ自体がスープの味に近いような気がする。そういう意味では角煮の味もスープと似ていると言えば似てるかな。

そんな感じで麺と肉をしっかり楽しむ。途中また辛いヤツを追加したりして。
これが意外にしっかり辛いんだよね。唐辛子だけじゃなくて、花椒とかも入ってるんじゃないかな?
いいですね!店には失礼かもしれませんが、吉祥寺の麺屋武蔵なんかでも卓上の辛味でガッツリ味を変えて食うってことはよくやっていたんですよね。
とはいえ、なんだかんだ地の味がしっかりしてるのか、もともとの味が完全に失われたりしないわけで。

そんな感じでしっかり完食。うん、ちょうどいい腹具合。
全体的にやっぱり麺屋武蔵。安定感がありますね。でも店によって味が結構違うのも面白いところ。
ここはまあ、甘さが目立つけど、ある意味食べやすいというか。いい意味でラーメンっぽくないっていうか。
すげぇ美味いってわけではないにせよ、なんかサラっと食べられるんだよね。
今回濃厚を頼んだけど、全然重たくなかったしね。まあでもこの味なら普通のでもよかったかな?って気はしたけど(笑)普通の方も味変わってるかもしれないからなんとも言えない部分はあるが…。

まあ昼時は並ぶくらいなわけだから、やっぱりある程度の支持はあるってことだよね。
麺がいっぱい食えるにしたって、まずかったら来ないわけで。
そんなわけでハラペコさんには持って来いのつけ麺屋!つけ麺ブーム(?)の頃の感じを失わずに今もやっている店です。
渋谷でつけ麺を食べたくなったらちょっと考えてみても損はない店です。
麺屋武蔵の味が好きなら、きっと大丈夫だと思います。

しっかしここに来るのが3年振りだとは…驚きだ。時間が経つのってホント早いよ。ヤバいよ。
もっと1日1日大事に生きなきゃね、なんていいつつも全然大事にしないワタクシですけども!
そんなこんなでもう35ですからね。今年36です!年男です!お年玉下さい!!

ってことで相変わらずちょいちょい並びができているのでさっさと退店。
久々でも久々な感じが全然しない店でした。味が変わってても、根本的なものが変わらないから変にブレてる感じがしないのもいいよね。

さて、近くで一服しよう。これはもう渋谷で麺を食ったらお決まりのコースだ。
あーでも、喜楽も二年くらい行ってないから行きたいな。そのうち行こう。

とまあ、年明けから一週間経ち、もともと全然なかった正月気分が皆無になりつつある今日この頃。
ちなみに初夢は、なぜかストWでリュウと春麗が対戦している場面でした。なんじゃそりゃ。

ってことで今週の更新はもうおしまいです!みなさん元気にやっていますか?
もうすっかり普段通りの生活だと思いますけどね。正月太りを解消しつつ、年度末へ向けてなんとかまあ、やって行きましょう。
ってことで今週は普通な感じで終わります!

まーたらーいしゅーーー!!あー柴犬可愛い。



posted by クロペソマソ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック