2016年05月02日

池袋 南池袋 大勝軒

はいどうもー。五月になりまして、最初の麺でございます。
4月も終わり、連休に入り、そして俺は連休に関係なく仕事なわけでございますけどもー。
まあ一応今日はカレンダーで言えば平日でございますので、いつも通りの生活の方も多々いらっしゃるかと思いますが。とは言え、カレンダー通りの人は、もといカレンダー通りの野郎どもは、明日からまた3連休ってことですよね?正直てやんでぇ的な気持ちを抑えきれません。
まあそんなことはもうすっかり慣れっこな部分もありますので、言うほどなんとも思っていませんが。

ってことで麺です。さてどこいこうかな。と言いつつ大体行く店は決めていたわけでありますが、なんの員が可、土曜の夜に今は亡き山岸一雄さんのドキュメンタリーがテレビでやっていまして、それをついうっかり見てしまい、ああ、色々あったんだなぁ。きっと誰にもわからないその胸のうちを、想像してしまったりしつつ見ていたわけですね。
そして短絡的にも、ああ、大勝軒に行こう、となってしまったのです。

どうせなら本店に、と思ったのですが、平日とはいえいつもよりは休みの人も多いハズ。並ぶのは嫌だし。
と、レビューを色々見てみると案外ブレがありそうな意見が多く…。その次となると滝野川ですが、そこはそこで人気がありそうで混んでたらイヤだなぁ、なんて思っていて、行きついたのがこの南池袋店。
直営みたいだし、色々とちょうどよい感じがしたのでここに行くことに。
嫌いな街ナンバー1の池袋ですが、案外職場からも行きやすいので、まあいいかということで。

サクッと夜勤を終えて職場を出る。眠い。今日は眠いな。でもそこをなんとかがんばります!
ってことで電車に乗って池袋まで。途中二回くらい寝てしまい乗り過ごしたりしつつ、11時過ぎくらいには池袋に到着。
東口から徒歩5〜6分ってところですかね。
池袋も昔よりはだいぶ綺麗になって雰囲気も悪くないが、やっぱ池袋にいる人は…変な人が多いように見える。
渋谷や原宿の変な人とはちょっと種類の違う変な人。まあ俺がそう勝手に感じているだけかもしれないけど。

ってことで店に到着。うお、二郎のすぐ近くだ。でも今日は二郎は休みのようだ。
そして入店ガラガラ。時間は11時少し過ぎ。
では券売機で食券を。うーん、どうしよう。もり野菜もいいけど野菜で1000円はちょっとなぁ。
ってことで、もり半熟玉子850円をポチり。これから暑くなってくるし、つけ麺を食う比率は増えてくるだろうなぁ。

空いている奥の席どうぞーなんて言われて奥に。客入りは7割ほどか。ほとんどがスールのサラリーマン。そしておっさん。まあ俺もおっさんなわけだが。

ほぼカウンターだけだが、一応2人掛けのテーブルが一組あった。
食券を出すと、麺の量を聞かれる。中盛りまでは無料のようだ。が、ここは並でも量が多そうだったので並にしておいた。無愛想満点のおばちゃんだったが、それもまた一興。
ちなみに小だと600円になるようだ。女性もこれで安心でごわすね。

やっぱり本店並びに直営は量が多い、なんてことをテレビで見た。そのドキュメンタリーを見ていて、山岸さんのラーメンに対する思いとか、誰にでもなんでも教えてしまうということとか、のれん分けしても権利料のようなものは一切取らないとか、色々感じるものがあった。まあそれをここで話してもアレだけど。

開店直後の客と思われる人々が帰り始めると、入れ替わるようにちょうど客が来る。
やはりここも、ファンというか、日常の食事のローテーションに入れている人がたくさんいるんだろうなぁ、と思わせられる。

で、7〜8分して着麺でございます!
南池袋大勝軒 (2).JPG

うん、まさに大勝軒。これでもかというくらいの。麺はやはり並でも多い。
丼は大きくないが、たっぷりと盛られている。この白いつるっとした麺ですよね。
南池袋大勝軒 (3).JPG

そしてスープ。これもまさに大勝軒だ。
南池袋大勝軒 (1).JPG

腹減ったぞ。頂きます!まずはスープの中を物色。
具はシンプルだ。ネギ、小さ目の海苔、チャーシュー、小さ目のメンマ数本、そしてトッピングの味玉だ。
驚いたのがチャーシューの大きさだ。厚さは普通で一枚だけど、すげーデカい。
こんな大きさのチャーシューは見たことないぞ。スープの丼の7割を埋め尽くすくらいの大きだ。

まずはメンマから食べます。これはもう普通のメンマ。昔から慣れ親しんだメンマですなぁ。
チャーシューがデカすぎてスープの中を物色するのが大変です。
メンマもなくなったので、麺、行かさせてー頂きます。

一口ズルリンコ!!
うん、まさに大勝軒の味だ!!ツルっとシコっとした麺。大勝軒の麺は柔らかいイメージだけど、ここは意外にコシがあったイメージ。まあ極太のコシとは違うけど、程よいコシで俺的にはいい。
そしてスープ。しょっぱさの中に甘さがある、まさに大勝軒のスープだ。
店によってはもうちょっと油が強かったりするけど、ここはそうでもない。バランスいいね。
甘さも最初に来るのではなく後味にじんわり来るのがいい。まさに元祖つけ麺。それも納得の味。

そして、やっぱり大勝軒ってどこか懐かしさを感じるなんだよね。
味は全然違うとは思うんだけど、どこか子供の頃に食べた近所のラーメン屋を思い出すというか。
その辺の部分が、客の大部分がおっさんである理由のような気がしないでもない。
かなり前に初めて大勝軒を食べたときは、濃厚魚介が流行り始めたころで、俺もそれが好きだったからイマイチな印象だったんだけど、2回、3回と食べていくうちにドンドン好きになって行ったかな。
食べれば食べるほど好きになる。

ラーメン大の、3回食べれば美味しさがわかるじゃないけど、二郎系とは違った好きになり方だなぁと思う。

ってそんなことを考えつつもズルズル。いいねいいね、食べやすい。この麺が結構好きなんだよなぁ。
ありそうでないんだよね、この大勝軒の麺は。

ではそろそろデカいチャーシューかじってみます。ガブリんちょ。
うん、食感は意外に柔らかい。でも噛んでいるとこう肉が口の中に残るというか、最近のとろける感じのチャーシューとは全く違う、硬くはないけどパサ系の食感のチャーシューというか。
それがまた懐かしい。柔らかいチャーシューもいいけど、こういうチャーシューが、チャーシューだなぁって感じるんだよね。うん。

チャーシューをつまみに麺をズルズル。うんうん。
では次は味玉。これはまあ普通ですね。普通の味玉です。が決してクオリティは低くない。
程よい固まり具合と、スープとマッチする味付けです。

そんな感じでドンドン食べていく。これは中盛りにしてもよかったかな?と思ったが、気持ちとは裏腹に腹は満腹に近づいているのだ。
ここで卓上の調味料を。一味、ニンニク、辛味に白黒のコショウ。
このスープは土台は失われないが調味料の影響を受けやすい。と行っても表面的にだが。
なので控えめに一味と黒胡椒を投入。そしてズルり。

うん、辛さと胡椒が割と合うね!でも後味はやっぱり甘いんだけどね。うんうん。
とそんな感じで順調に麺をすすり、完食。もうちょっと食べたいなと思うくらいの腹8分目。
でもこれは後になって膨れて苦しくなるケースなので、並で正解だったかなと思う。
ハラペコさんは迷わず中盛りにしてください!

というわけで、久々の大勝軒です。
やはり直営というだけあってバランスの取れた一品でした。個人的には麺がちょうどいい固さだったのがよかったかな。
スープも塩気と酸味と甘みと油のバランスが非常に良く、食べやすかったと思います。
やっぱり、いつからか俺は大勝軒の味が好きになってきたんだなぁ、と思った。
多分今まで食べた中では1、2位を争うちゃんとしたというか、大勝軒らしい店だったのではないかなという感じがした。
山岸さんの味も、本店も行ったことはないわけだけど。
他ののれん分けの店に比べると、やっぱりどこかちゃんとした雰囲気を感じたかな。

その辺の中華料理屋の出すつけ麺よりはクオリティが高いが、最近の手の込んだつけ麺のように食べていて舌が疲れることもない。
元祖らしい、ちょうどいい味なのではないかなと個人的には思います。
最近のこってりしたつけ麺に慣れてる人はちょっとアレ?って思うかもしれないけど、何回か食べてるとこれがちょうど良くなってくるという。若者よりは、やっぱりおっさん世代に受ける味なのかなという気はしました。
まだ大勝軒を未体験の方、もし興味が湧いたのなら、きっと近くにあるであろう大勝軒に足を運んでみては?
まあ、大勝軒という名前がついていても全く関係がないと思われる、全然味の違う店もあるのでその点ご注意下さい。
そういえば超行列のできるあの千葉のとみ田にも、山岸さんのサインがおいてあったっけなぁ。

では、食べ終わったら即退店。いい感じに回転してますね。連休の間とかじゃなければもっと混み合いそうな感じ。
二郎の隣にあるっていうのもなんか興味深いね。丼を上げてカウンターを拭くという点は二郎と同じだが。

ごちそうさまと声をかけて店を出ます。
ふう、やはり立ち上がってみると結構腹一杯だぁ。その辺で早く一服しよう。

池袋の駅周辺は喫煙所が多いなぁ。そのせいか、歩きたばこをしてるキチガイが全然いない。
なるほど、そういう方法があるんですねぇ。なんでも締め付けるばかりがいいとは限りませんからね。
道とかもだいぶ綺麗になったしね。今後はもう少し池袋に進出してみようかなと思う今日この頃なのでした。
でも、池袋の人気店ってひたすら混んでそうだから…ほどほどに。

さて、5月になりました。雨の日もだんだんと増えて来そうですが、5月病にはくれぐれも注意を。
注意をって言ってもどうすりゃいいんだ的な気持ちですがね。
ま、そういう時期はあんまり思いつめずに気楽にいくのが一番ですよ。ダラダラとね。
俺はいつも通りに過ごします。ただ湿度がとことん苦手なので、体調には気を付けたいと思います。
エアコンをもったいぶらずにドンドン使おうかな、と。湿気対策でね!!

ってことで、次回はまたしても連休明け?3連休最後の日?に行く予定です。
まあせいぜい楽しめばいいんじゃないの?連休をさ!!
そんな感じでまた俺の週末にお会いしましょう。

では今日も、ごちそうさ麺!!でした〜〜ぶべらばべら!!



posted by クロペソマソ at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック