2018年01月22日

池袋・雑司が谷 浮浪雲

どもー!麺の日でございますね!へいへい!
しかし月曜の麺の日は、同時に週の始まりを意味します…。あー仕事したくない。それはいいとして。

さてどこに行きましょうかね。と検索。今日は早くから雪が降るだなんだと言われていたので、できるだけ近場で、と探している。お、この店全然知らないけどなんかよさげだな!ということで決定。

で、いつものようにスタートは夜勤から。あー疲れた。でもなんとなく最近は余力を残しつつ終われるようになってきた気がしますね。ええ。

さて、さっさと行くかと思って職場を出ると…うーん、既にちょっと降ってるなぁ。雪。しかも寒い。
やっぱり雪が降ると空気の冷たさが違いますなぁ。

そんな中、いつもはあんまり乗らない電車で雑司が谷まで。副都心線です。滅多に乗りませんが。
雑司が谷で降りて、明治通りを池袋方面に北上していきます。しかし、副都心線は空いていてよかったなぁ。渋谷からも全然人が乗らず。意外な発見です。

駅を出るともう完全に雪降ってます。パラパラではありますが・・・傘はないが…まあいっか!
トコトコと歩く。地図だと遠く見えるが、早足で行けば5〜6分かな。雑司が谷から明治通りを北上、右側を歩いて行くといくつかのコンビニを過ぎ、セブンが見えたところで細めの道を右に入るとすぐにあります。
向かいにあの一時有名になった幸○の科学がありますね。

もう11時を過ぎているので、寒いしさっさと入店ガラガラ!!
なんだか古い家屋のような造りですねぇ。おっと、先客が。俺は二番手ですなぁ。
では券売機で食券を。
浮浪雲 (1).jpg

結構色々あるなぁ。でも下調べではやはり普通の中華そばが美味そうだったので、二代目中華そば大、味玉付きで790円。
ラーメンDBによると、ラーメンは並から特大まで同料金、茹で前並で180g大270g特360gとのことでした。
大にしたいがちょっと多いなぁ…。でも見た感じ具がそんなに多くなさそうだったので、どうせなら大にしておこうということで。

が、実は特製トッピングがあった…。230円だって。中華そばにこれを付けても1000円いかないじゃん。これにすればよかったなぁ…。まあいいか!

で、空いているカウンターの席に座り食券を出します。厨房には男性が二人。2人ともベテランっぽいですなぁ。
水を汲んで待ちます。カウンターは8席くらいかな?あとは4人掛けのテーブルが結構ありますねぇ。
ほどなく後客が二人来店。平日のこの時間、しかも雪の日でもこれくらいちょいちょい客が来るのは大したものですね。
あとで地図を見て気が付いたんですが、池袋からも普通に来れますね、ここ。10分はかからなそうなぁ。あのいつも行列の無敵屋を過ぎて歩いて行けば着く感じですね。

と、3分くらいで着麺だ!早いぞ!!これだ!
浮浪雲 (2).JPG

うん、いい感じですね!こういうスープのラーメン、好きなんですよね!
浮浪雲 (3).JPG

麺は中太ストレートですかね、存在感のある麺です。この麺があんなに早くゆであがるんだなぁ。

ではいただきますか!まずはメンマから!太めのが二つです。パクリンチョ。
うん、程よいコリコリ感と味付けですね。メンマらしいメンマ味ではありますが、こだわりを感じますね。

お次にスープを飲んでみますか。ズルリンコ。
うん、これも鶏のダシを使っているのかな?濃厚ながらもしつこすぎない動物性の脂と、ほどよい魚介ダシの混ざったスープという感じですね。方向性としては渋谷のはやし系。あそこまで濃くはないが、動物系と魚介のミックスという感じですね。このやわらかさはやはり鶏でしょうかね。
とろみを感じはするが味は濃すぎないです。

では麺、行きますか!ズルリンコ!
うん、ほどよい歯ごたえと喉越し。いいですな。スープとの相性はいいが、麺そのものの存在感がしっかりとありますね。
舌ではコッテリ感を感じるが、さらっと入って行きます。コッテリ風ですが優しい味ですね。うんうん。

具もチャーシューが一枚と味玉、のりが二枚にメンマと言った感じなので、とにかく麺とスープを堪能します。うんうん、いいぞいいぞ。おっさんにはちょうどいい粘度と濃度だなぁ。

ズルズルとな。うんうん。麺、茹で前270gもあるかなぁ?そこそこの量ではあるけど、そこまで多くはなさそうな感じがするなぁ。

ズルズルと。ではそろそろ具に行きますか!まずは味玉。パクリンチョ!
うん、これはとても優しい味の味玉ですね。塩系の味付けでしょうか。ほのかな味付けではありますが、この麺には合っている気がしますね。

お次はチャーシューです。低温調理系の肉ですな。ええい、一口で行ってしまえ!
パクリンチョ!!

うん、非常に柔らかく、程よい味、脂身ですね。美味いです。
現代的なチャーシューですね。とても美味しいです。ローストポークって感じですね。うんうん。

では後は麺とスープをすするのみ。少し味辺してみましょうか。卓上には色々調味料がありますが、全部「何用」と書いてあります。中華そば用なのは白い胡椒。入れてみましょう。そしてズルり。

うん、とても合うね!これを入れるといきなり普通の醤油ラーメンのような気がしてきます。
合いますけど入れすぎ注意ですね。元が美味しいラーメンには調味料はほどほどにですね。

そしてもう一つ、気になるものがあります。ニンニクショウガと書かれたものです。これは入れたい…。
ってことでひとさじ入れて、混ぜずにそこを狙ってズルリンコ!!

くお〜すごい!ニンニクとショウガのつーんとした感じとピリッと辛い感じがガッツりきますね!
今度はニンニクを利かせた家系みたいになったなぁ。これも入れすぎ注意だ。

混ぜて食べてみるとアクセントになってほどよいですね。しかしニンニクとショウガのダブルですからね、これも入れすぎ注意ですね。

ではあとは麺をすするのみ。ズルズル。ズルズルと。
麺をやっつけ、スープもあらかた飲み切ってしまいました。ごちそうさまでした。

ほどよい腹具合ですね。メンズは基本大盛りをお勧めですね。

パッと見つけた店で、ちょっと久々にこういう感じの魚介ラーメン食った感じですね。
とても美味しかったです。こういう動物系と魚介の濃厚ミックスはいくつか食べたことがありますが、濃すぎずにほどよい感じでした。
麺もしっかり目な感じでとてもよかったですね。具もそれぞれこだわりを感じるものでした。

美味しかったですが、これ系の中では突出してって感じではなかったかな。でもなんら問題なく美味しいラーメンでしたね。あたたかくなったら是非つけ麺食べてみたいです!
っていうか、この店はなんといってもこの味でこのコスパか!ってところですよね。特盛まで同料金だなんて…。
ハラペコさんには持って来いだ。しかしも味もしっかり美味しい。ありきたりな感じとかも全然ないし。
それだけでも一回食べてみる価値あり!って思います。気になる方はどうぞ!

ちょこちょこと後客が来店してきます。さっさと帰りますか!駅からはちょっと離れているが、ほどほどに人通りもあるので、きっと昼は混むでしょう。しかも通し営業なのも嬉しいですね。
味噌や鶏とメニューも豊富なので、近場の人は何度も楽しめそうなお店です。

では食べ終わったら即退店!
ごちそうさまと声を掛け、店を出ます。店員さん達のあいさつのタイミングがちょっと面白いですね。

外に出る。クソ寒い。冷たい。ヤバい。でも雪は少しさっきより弱まったな!
この店は店頭にテーブルと椅子があり、灰皿があるのでそこで一服させて頂きましょう!

はぁ〜寒い。雪、積もるのかなぁ…。ほどほどにしてほしいものですなぁ…。
一服して駅までまた戻ります。のんびりと帰るとしますかぁ。

今週はまた寒くなるようなので、みなさんお体には気を付けて下さい!
私の職場でも風邪気味をおして出勤してる人が増えてきていますので。

とりあえずクソ寒いので、温かい部屋着でもなんか買おうとか思ってるところでありますけどね。

とまあそんな感じで、今週は普通にもう一杯食べられるので、週末にまた!!

では本日も、ごちそうさ麺!!でしたーーー!!


そんなこんなで1月も終わりますなぁ…。はぁ…。

ダメだダメだ!!元気にまた一週間頑張りましょう!!
というだけ言っておく。いうだけはただなので。ね。タダより怖いものはない、とも言いますけどね。


ピタ・ゴラ・スイッチ!!!
アルゴリズム体操 はじめーーーー!!

ラベル:ラーメン 魚介
posted by クロペソマソ at 16:14| Comment(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。