2019年08月22日

秋葉原 らーめん 忍者

ども!またしてもあっという間の一週間でした。いやー早いね。それとともに8月も終わりに近づいております。てな感じで麺、食って参りましょう!
今日は以前にも行ったけど内装工事で営業休止中だった某店にまた行ってみようかということで参ります。
電車でピューとやってきたのは秋葉原!割と久々です。今日は暑さは一休みかと思いましたが、歩いていると湿度が…。なんだかんだまだ夏ですね。と、目的の店に行ってみると…。え…麺を茹でる何かが故障?再開は28日の予定?なんだこの縁のなさ!!某駅近くのまぜそばの店ですけども。あーあ。もういいか。がしかし、そこそこの人気店なので、あんまり混んでいるようなら別の店にと準備はしてあります!
てな感じで昭和通りを北上してまいりましたのは、こちら!
忍者新 (1).JPG
らーめん忍者でございます!2年前くらいに来たことがあるんですが、再訪です。やはりこれ系が食いたくて!では外の券売機で食券を。
忍者新 (2).JPG  忍者新 (6).JPG
外に貼ってあった麺量も一応貼っておきます。で、ここは油そばで参りましょう!まだラーメンは食えないよね!暑いし。あとは・・・肉食いたいから…丸豚130円なるものをポチりと!!
そんな感じで14時半過ぎくらい、入店ガラガラでヤンス!お、先客3。狭めの店でL字のカウンター。詰めて座るとちょっときつそう。空いているカウンターに案内され、座ります。床ヌルヌル!気を抜くとコケるで!気ぃつけ!食券を出すといきなりコール。ちなみに見た感じコール一覧は店内にはなく…外看板にあったの貼っておきます。
忍者新 (7).JPG
ニンニク少しとヤサイ、辛揚げでお願いします。まぜそばだしカレーマヨでもいいかなとは思ったんだけどね。コールはラーメンでも油そばでも共通のようです。水を汲んできて待ちます。床エライ滑るでしかし!水は氷も一緒に出るタイプ。だがぬるい!残念!水の上に紙エプロンもあります。卓上にはタレ、一味、胡椒。そしてアプリの紹介。
忍者新 (3).JPG
そうこうしているとちょいちょい後客が。あらまあ、人気ね。ってかさっきから思ってたけど店員さん完全に外国人。タイっぽいですね。でも感じいいし、日本語もちゃんと通じています。若いタイ人(多分)男性3人になっていました。こうして日本の飲食から小売り業は外国人の仕事になっていくのでしょうか…。

と、ボケっと待つこと7〜8分くらいで着麺でございます!キタコレ!
忍者新 (4).JPG
おい!すげーボリュームじゃ!!どれがトッピングの肉?丸い厚いやつかな?それなくても十分だな!
具はヤサイの他に生の卵黄、チーズもあります。いいじゃないですか!ではいただきますよ!辛揚げを絡めながらヤサイを頂きます。ガブリンチョ!うん、ヤサイですね!普通のヤサイ。そして辛揚げが…意外にスパイス聞いてて、唐辛子とはちょっと違う系の辛さ!これマジなヤツ?香辛料満載な感じですね。と、モグモグパクパクとヤサイをやっつけていく。量的にはそうでもないですね。まあ油そばだからというのはあるかもしれません。ちょっと肉が思いの他多いので、切れ端系のをパクパクと行ってみます。うん、いい感じに柔らかく繊維がほぐれる感じで、味もしっかり目だけど脂の甘みもあっていいですね。

では麺をグッチャグッチャとまぜて行きます。タレ結構ありますね。チーズがニンニクを巻き込んでわけわからなくなってます。まぜ後がこんな感じ。
忍者新 (5).JPG
いいじゃないですか。それっぽさ出てますよ!では麺行ってみましょう!ズルリンコォ!!
うん、ほどよいガシ麺としっかり醤油ダレ味!いいじゃないですか!濃い目の味付けですけど、悪くないです。チーズは香りが強めでまろやかさは負けてますね。ニンニクの意外にそこまで存在感はないですが、たまにピリっと来ていい感じです。
うーん、これはこれでいいけど、カレーマヨの方が合いそうな感じは確かにあるな。まろやかさとカレー感。辛揚げの辛さが思いの他強いですね。香りも結構辛揚げが持っていきます。

と麺をズルズルと行きます。量も250あるとなかなかですよね。麺の食感がなんかいいバランスなんですよね。主張しすぎないけど確かにインスパイアな感じで。
では麺を行きつつも塊の肉行ってみましょう!まずは四角いヤツからガブリンチョ!!うん、先ほどの切れ端と同じ味付けなんですが、こちらはしっかり脂身があってより甘いですね。これなかなかいい豚なんじゃないですか?味付けしっかり目のとこが好み別れるかもしれないけど、俺は好きです。

ドンドン食べていくと、口の中がみるみる辛揚げの辛さに支配されて行きます。これジワジワ来るやつだわ。汗が…せっかくまぜそばにしてるのに本末転倒じゃ…タレの味も濃い目で塩気がしっかりあるので、それもあってやや舌が疲れ気味。豚の同系統の味ツケだけど、脂身の甘さがいい感じに癒してくれます。こういう状況だとぬるい水が本当に惜しい。

そんな感じで順調に食べて行きますが、終盤豚がずっしりと腹にのしかかってきます。全然食えるレベルだけど、このちょっと苦しいなっていう感覚が久々でなんかうれしいですね!!

では最後に丸豚だと思われる、輪切りのデカい豚もかじります!ガブリンチョ!うん、多分大体同じ味!でも食べ応えはすごくありますね。130円でこれならいいですよ。

てな感じでラストスパート!肉ガブガブの麺ズルズル!ちょい苦しい!でもちょい苦しいくらいがちょうどいい!とすべて食べきります。タレ結構残ったな。具のカスがたくさんあってなんかもったいない感があるけど、もう腹いっぱいなので…これでフィニッシュです!

いやぁ、ここ最近では一番のガッツリ感でしたね。ジャンク感がすごい!ってか豚の量デフォルトでも多くね?そういえば前回は普通のラーメンを食べたような…あ、よかったら参考までに。2年前ですが。秋葉原 らーめん忍者そうそう、外看板の「忍者らーめん」の具の多さにビビったんだっけ。

麺はちょいガシで割と食べやすくてよかったんだけど、タレの味が結構濃いので小麦の香りとかそこまで感じる隙はなかったですかね。タレは醤油ダレで濃い目でちょい甘な感じ?まぜそばのタレとしては意外に珍しいタイプかも?でも全然アリだし、カラメとかにする人にはちょうどいいかも。
個人的には辛揚げの辛さが結構後引いちゃって味がわからなくなったので、特に辛さを求めてない人は入れない方がいいかも?俺は香ばしさを求めて追加したんだけど、ちょっと裏目に出ちゃいましたかねー。
そして豚です。豚が普通でもなかなかの量。追加した1枚もデカい。これは素敵です。味もスープよろしく濃い目なんだけど、ほどほどに豚の味、脂の味も感じられて、柔らかくてよかったですね。これくらいのクオリティでデカかったらもう文句ないですね。
インスパイア感もありつつボリュームも満点でコスパはいいと思います。若干大味な感はあるものの、ハラペコさんにはおススメ。コレ系が好きならば問題なく楽しめるんじゃないかなと思います。
評価はB-ってところかな!通し営業でやっているみたいだし、気になる方ぜひ!

そうこうしている間にもチラホラ後客。ぐふぅ、腹いっぱい!ごちそうさまと声をかけて店を出ます。
外に出ると汗がダラダラと・・・まぜそばとはいえ麺は温かいし、辛揚げが舌よりも体を芯から温めちゃうタイプな感じだったし…。さて、とにかく一服しよう。ガッツリ食ったあとの一服は欠かせないぜ。

夏ももう終わりに向かっている感じしますね。序盤は暑さはすさまじかったけど湿度が思ったほどじゃなかったけど、ここへきて来ましたねー。まだまだ熱中症など注意が必要です!困ったときのポカリスエット!って前回も言ったっけ?なんだかんだポカリですよやっぱ。あのスーッと吸収される感ね!

ってことで8月も残りわずか、皆さん思い思いに楽しんでください!色々気をつけつつね!!
てな感じでまた来週!!元気ハツラツでお会いしましょう!!まあ俺は元気ハツラツだったことなんてここ15年はないけどね!!ね!!

本日も、ごちそうさ麺!!でした――――!!!
元気ハツラツ!!になれる方法募集中!本当の意味で元気になる方法!ある?ない?ある?ない?あるかな?ないかな?
マナカナまだかな?

バ――イバ――――――イ!!インコ!!



posted by クロペソマソ at 21:26| Comment(0) | 千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。