2020年03月12日

池袋 ラーメン二郎 池袋東口店

どもー!1週間お疲れ様でした!毎度毎度あっという間で、年もとるはずだなと思っておりますおじさんです。
では今日も元気に参りましょう。体調もなんとか回復したと思いつつも、空元気出して麺を喰らいたいと思います!

てな感じでちょっと忙しくて店決めておらず。でも池袋あたりで用事があるのでそれに合わせて適当に再訪の店でいいかなと見切り発車。
というわけで仕事を終えて電車に乗り池袋へ。すっかり親しみのある場所になりました。池袋ならいくつかまた行きたい店はありますが、とりあえず某黄色い店の様子を見ようと行ってみると…天気のいい14時過ぎ、外待ちないじゃないですか!ってことで即決定!その黄色い店とはこちら!
池袋二郎2020 (1).JPG
二郎でございます!なんか最近食った気がしてたけどそこまで最近じゃなかったのでいいか!ってことで。このタイミング逃すまじと入店。そして券売機で食券を。
池袋二郎2020 (2).JPG
まぜそばも気にはなりますが、今日は昨日ほど暖かくもないのでやはりラーメン!ってことでぶた入り850円をぽっちリンコ!と、店内待ち1ありましたね。でもそれくらいならば!と待ちます。
いやー相変わらず野郎どもが所狭しと麺をすすってますねぇ。今日の店員さん2人は記憶にないなぁ。って店員覚えるほどたくさんきてねえだろっていう。
待っている間にコールを考えます。
池袋二郎2020 (3).JPG
うーんどうしようかなぁ。ここは他の二郎に比べれば麺は多くはないが、豚入りだしなぁ、前回はどうだったっけなぁ、と考えつつ待つ。
するとすぐに後客続々で、俺のうしろに待ち5。着席する頃にはもう少し増えてました。そこから食券見せたり硬めの人手をあげてとかやりつつ、思ったより待ち10分くらいで着席。とはいえこれくらいなら全然いいですよね。
卓上はベーシック。池袋二郎2020 (4).JPG
今日の店員さん丁寧だけどときおりフレンドリー的?もう1人の先輩的な人とテキパキやって、着席から3分くらいで先輩的な人からどうぞ、とコール!心の準備してなかった!!ニンニク少しで!
あーアブラ頼もうか悩んでる途中だった!まだ未熟!でやってきたのがこちら!
池袋二郎2020 (5).JPG
うん、二郎的だぜ!豚少なく見える?気のせいか?とにかくいただきます!
ニンニクをヤサイにまぶし、スープをかけてヤサイからパックンチョ!うん、ヤサイです。程よい温度で食べやすい。シャキシャキ系ですな。わしゃわしゃとモヤシを頬張ります。量的には普通かな。少なくも多くもなく。そして顔を出してくれました麺の皆さん!
池袋二郎2020 (6).JPG
いいですなぁ。いくぞー食うぞぉー!沈殿してそうな丼の底をかき混ぜ、下の方の麺を引っ張りだして、行くぞぉ…ズルリンコぉ!!

あー…きた。この感じ。これコレ、これなんだぁ〜って感じ!美味い!
ちょい柔らかめな麺になんともいえぬちょうどいい濃度のスープ。豚のダシと例の白い粉?と醤油味がもう…最高ですわ!やっぱこれなんだ!!
正直、ここ最近ちょっと心身共に疲れていて、体調も良くないし、何も面白いことないし麺食ってもイマイチ美味しくないしと珍しくダウナー系状態だったのですね。それもあって二郎をのぞいてみたりして。よかったですよ。美味しいですもん。大丈夫みたいだ。まだ大丈夫だ!と持ち直した気分なわけです。はいどうでもいい。
やはりね、この柔らかめな麺が好き!そこにスープが良くなじんでね。素敵ですわよ!麺とスープの味がたまりません。

そんな感じで一通りズルズルしつつ、豚さんいってみましょう!では一つパックンチョとな!
うん、豚です。肉感しっかり系ですが、いい感じの弾力です。味付けも豚らしい豚でいいね。ぱっと見、今日の豚少なくない?って思ったけど、この食べ応えだとやはりなかなかのものかと。ちょい硬めな感じだけど決してパサではないこの感じいいですね。脂身もほどほどで重すぎない感じもまた良し。
と夢中になって麺をすすり豚をかじり、スープを飲む。飲んじゃうんですよね、このスープを。とふと隣の人がアブラコールをしているのを聞いて、チラ見。むむ、黒い固形アブラだ…。あーアブラコールすればよかった。あれがあったらまた一味違って美味いに決まってるよ…。とまだまだ肝っ玉の小ささを感じる今日この頃です。

そんなこんなでひたすら食べ続ける。ズルズルガブガブ。あー最高。なんなんだろうホント。コレ系には中毒性があるっていうけど、実際食べてるときのこの恍惚とした意識はなんなんだろう。何か入ってんじゃねえかって思うよねそれは。ただ、別に禁断症状はさほど出ないんですけどね。っていうかここ何回か池袋の味がすごい好きになってきてしまって…。味が変わったのか、俺が変わったのか…どちらかはわからず!!

そうこうしている間に終盤へ。既に待ちは10人を超えている。この時間でも混んでくるって、さすが池袋だわ。
ズルズルモグモグ、無心で食べたせいかまだ行けそうな感じさえある。久々にニンニクもしっかり感じられたし、満足感は高い。ズルズルと名残惜しくスープをズルズル飲みつつ、完食でございます。
池袋二郎、5カ月前と大体同じような感想でございました。美味かった。俺の中での二郎の味というのが池袋になりつつある。麺の茹で加減とスープの味がマジでドンピシャなんですよね。なんなんでしょう。定期的に通いたくなってきてしまいます。やや柔らかめの麺、豚のダシと醤油とアブラのバランス。その二つが合わさってもう最高。褒めすぎだろって感じですけど、麺とスープの一口目にコレだ〜って気持ちになるんですよね。量的にも無理なく食べられるというのもいい。多分ハラペコ男性なら食べられるんじゃないかなと思います。不安な方は少な目でもいいかとは思いますけど。豚も肉感しっかり系で脂身少な目で食べやすいっていうのもいい。コッテリホロホロの豚も美味いけど、タンパクめの豚もまた良し。おっさんだしいいですね。
二郎系の中ではあまり混まない部類?なのもいい。タイミングがよければ10分くらいで座れちゃうし、ホント色々な好条件がそろっている店です。あくまで個人的にですが。ってことで評価はA!完全に好きな店になりました。
二郎好きの方から二郎初心者まで楽しめる店だと思うので、気になる方は是非一度!!俺も暖かくなってきたらまぜそば行ってみようかな!そしてアブラ増し!!またそのうち来ることになるでしょう。

ってことで食べ終わったら即退店。丼を上げてごちそうさまと声をかけて店を出ます。元気に挨拶してくれます。池袋は接客も比較的いいですよね。まあ正直いいのか悪いのかわからない瞬間はありますけど、不快に感じるようなケースは少ないとは思います、多分。

外に出る。程よい天気、いい感じの満腹感。素敵ですね。ちょっと元気のない俺に麺の神がもたらしてくれたタイミングだったのかもしれない、なんて適当なことを言ってみる。
でもおかげさまで元気になりました。人生どんな時も明るく前向きでいる以外に方法はない、ですからね。ありがとう麺。ありがとう二郎。食は命。

とそんな感じで喫煙所で一服。はぁ〜用事を済ませてのんびり帰ろう。やはり、まだまだ麺はやめられないなぁ、と思う瞬間なのでありました。
そんなこんなで3月も中盤ですね。例のアレのせいで色々世間も大変ですが、とりあえず各々が元気に過ごせるようにできることをやるしかないですよね。とりあえずそもそもの体調をちゃんと保つっていうのがまず大事らしいので、快食快眠快便を心がけて皆さんお過ごしください。インフルには効果があるというヤク○トとかの乳酸菌ビフィズス菌はアレにも効果あるのかなぁ?とたまに思いついて飲んでみたり。ハイ。

ではまた来週に!!みなさんの健康を祈ってます!元気にまたお会いしましょう!
本日も、ごちそうさ麺!!でした―――――!!

今日は、よく眠れそうな気がする。気がする。だといいな。みんなもね!!体調良くなると花粉症も復活してくる不思議!!アベシ!
じゃあまた!!バイバイバ―――――――イ!!!ヤサイ!ニンニク!!アブラ!!!






ラベル:二郎 ラーメン
posted by クロペソマソ at 23:58| Comment(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。