2020年09月28日

浦和 鶏そば 一瑳

どもー!9月最後の麺の日やってきましたー!まさにもう年末!今年終わり!!くらいの気持ちで降りますけども。雨が続いたせいもありすっかり涼しくなりましたね。幸い今日は晴天!というわけで参りましょう!

本日は浦和です!色々用事がありましたので近場で済ませよう的な感じです。色々調べた中でとても評価が高い人気の店が駅近くにありました。あー並んでいるなーくらいでチラっと見たことはあったんですけどね。そんな人気店ならこのタイミングで行くか!ということで。
そんでやってきたのは11時少しすぎ。既に外に並びが!それがこちら!
一瑳 (5).JPG
一瑳、でございます。いっさと読むようです。店内満席で3人待ちの後ろに着きます。メニューは外にも貼ってありますので見ておきます。
一瑳.JPG
ふむ、今日は比較的暖かいし、やはりつけ麺かなーと思って待ちます。椅子もあって、いつも待ちが出来てます感ありありですね。
と、ほどなく店員さんがメニューを聞きに!うわ!まだ決めてないよ!と思いつつ、つけ麺並800円と鶏チャーシュー200円をお願いします。
開店後10分少々過ぎるとチラホラ帰る客もいますが、前に待っていたのがグループだったのでもう少々待ちます。鶏系のラーメンのようなので、提供は早いのかもしれませんね。
とほどなく入店。注文したメニューの食券を買います。
一瑳 (6).JPG
店内はカウンターメインのようですが奥にテーブルもあるようです。パッと見よりは人は入れそうです。
案内された席に座ります。濃い茶色のカウンターで落ち着いた感じ。皆さん食べていますねぇ。店員さんは厨房も含めて4人くらいいたかな?
では卓上チェック。一瑳 (1).JPG
いいですねー、揚げエシャロット!好きなやつです。右の赤いのはニンニクチップ?も入った自家製ラー油とのことです。
と、着席1~2分で着麺!こちら!
一瑳 (2).JPG
なかなかいい感じですね。綺麗な感じ。麺量は並にしたので普通な感じ。おじさん最近炭水化物の摂りすぎに注意しています。
一瑳 (3).JPG
スープは黄色いですね。壁にあった説明によるとあっさり系らしいです。
一瑳 (4).JPG
ではいただきます!まずはスープの中を物色してみると、肉団子が2つと細めのメンマが数本。そういう感じなんだね。ではメンマパックンチョ!うん、ほどよい歯ごたえの食べやすいタイプ。
肉団子は少しおいといて、麺行ってみましょうか!太麺ですが極太までは行きません。では一口ズルリンコォ!!
うん、もっちりと瑞々しい感じの麺と、スープは確かにあっさりめ!麺の風味が最初に来ますね。そこに鶏のダシがふんわりと香ります。確かにあっさり目。鶏のアブラは多少感じるもののサラッとしています。鶏塩って感じのスープでしょうか。少しとろみがあるような感じもしますがとても軽い感じ。なるほど、確かにこれは他ではない感じだ。塩気や脂ではなくダシで勝負!とでも言えばいいのでしょうか。
一瞬あれ?味薄いかな?って思うんですが、食べているうちに鶏の旨味みたいなものがちゃんと認識できますね。うんうん。これはしっかりこだわったクオリティの高いスープですね。

では肉団子行ってみましょう。ガブリンチョとな!!アッチッチ!だけどショウガがきいていて美味いな!しっかり火が通っている感じでだけど変に硬くなく、それでいていい食感。いいですねー。

そして鶏チャーシュー行ってみましょう。一切れパックンチョ!!お、これも美味い!肉厚だけど非常に柔らかくジューシー!この味わいと柔らかい歯ごたえはなかなかのもの!!今まで食べた鶏チャーシューでトップ3には入るかもしれません!つけ麺にはデフォでは入らないようなので是非トッピングをお勧めしますね。しっかり火は通っている感じなのにとても柔らかく、肉汁があふれるようなジューシー感で、上質な焼き鳥でも食べているかのよう!!褒めてます!褒めてますからね!

とそんな感じで麺ズルズル。では卓上のエシャロット投入してみましょう!ガッツリ入れてズルズルリンコ!うん、ほどよく香ばしい風味とカリっとした食感が加わっていいですね!でもスープに入れるとすぐにしなっとなってしまいます。それはそうか。でもちょっとした風味づけにいいですね。
お次はラー油。ニンニクがカリっとして、辛すぎずにいい感じです。スープに混ぜて麺をすすると、これまたニンニクの風味とラー油のほのかな辛味が加わっていい感じですな!ちょっと多めに入れてもそこまですごい辛くなったりはしません。これもいいですねー。

とそんな感じで肉をかじりつつ麺ズルズル。並盛りなのでもったいぶって食べます。この麺自家製麺なんですよね?カウンターの端っこの別の部屋で打っているようです。

そんなこんなでさくっと完食。ザ・腹八分目!!壁の説明に割スープがあるとのことだったので店員さんにお願いすると、ポットを出してくれるのでそこからお好みの量を注いでスープ割頂きます!ズルズル。うん、美味い。スープだけで飲むとより鶏のダシを感じられますね。
美味しいです。てな感じで結構飲んで終了でございます。

鶏系を食べたのは久々だった気がしますが、こちらの店は今まで食べた鶏系とはちょっと違う感じでした。非常に上品であっさりながらもダシをしっかり感じられるものでした。かなりあっさり系ではあるので、日頃濃厚なつけ麺を食べていると最初アレ?って思うかもしれません。実際私も自覚はないですけど、なんだかんだ濃い味のつけ麺ばかり食べていると思います。なのでなんか味薄い?卓上に塩ないかなぁ、なんて思ったものですが、食べて進めるとわかってくるというか。こういうつけ麺のスープもアリなんだ?って思いましたね。なので、もしかしたら最後まで食べてもイマイチだったって思う方がいるかもしれません。あっさりがもともと好きじゃない人はラーメンの濃厚の方を食べた方がいいのかなと。その辺はやはり好みはあるのかなと思いました。
麺はほどよい太さのモッチリ麺で風味も豊かだったし、鶏団子も鶏チャーシューも美味しかったです。特に鶏団子と鶏チャーシューは単体で見てもなかなか美味しいものだったので、追加するのおススメですね。ラーメンかつけ麺かによってデフォルトのトッピングは違うようなのでその辺は確認してください。
とまあそんな感じで行列があるのも納得の一杯でした。しかも年配の方から女性までお客さんがいて、むしろ若者が少ないくらいの。中高年、女性に受けているのかなという印象でしたね。お店としてはその辺にウケるって最高ですよね。
とにかく、好みはあれどクオリティの高さは食べていてしっかり感じましたので、評価はB-
特に好きではないジャンルでも、やっぱり美味しいものはなんとなく感じるというか。おススメできる店だなと思いました。
待ちは常にあるくらいの感じですが、ラーメンはもともと提供早そうだし、並んでいる人の分も先読みして調理しているっぽい感じだったので、思ったほどは待たないんじゃないかなと思います。気になる方は是非!!

では食べ終わったら即退店。ごちそうさまと声をかけて店を出ます。出るころには10人くらいの待ちが。平日の昼でこれはなかなかのものだなー。今後とも繁盛していくでしょうね。

さて、並びを見て焦って並んだのでトクホを買っていない。さっと駅前で買って一服だ!浦和はしっかり喫煙所があるから助かります。
あー来月からまたたばこは値上げするし、やめる方向で考えてはいるけどなかなか進まないなぁ。20年を超える習慣を断つのはなかなか骨かもしれないですね、実際。

まあそれはいいとして!9月終わります。ここから早いよ!早いからね!気が付けば年末だからね!みんな気を付けて!まあ涼しくなってきたし体調面でもね。うん。まあまだまだマスク生活だろうから、風邪とかはあんまりないかもしれないけど。

ってな感じでちょっとアレコレあって更新が少な目になってきていますが、これからも食べて行くのでどうぞよろしくお願いします!
40歳になったのに三十路のグル麺でごめんなさい!!ハイ!

ではまた来月元気にお会いしましょう!!
バイバイ、バイバイ、バイキン、バイバ―――――――イ!!!!

なんだか残念なニュースが続きますねぇ…。もっと気楽に適当に生きればいいのにって思うけど、実際難しいよなぁ…。
なんだろうなぁ…。性格なのかなぁ。俺も友達少ないから気を付けよう。いやね、もうコロナもそれなりにアレだから、親しい友人と会うくらいはいいと思うんだよね!前みたいに気軽に。特定の一人二人ならいいでしょ!!って。

はぁ。明るく楽しく元気よく、生きれたらいいなぁ。

あ、イカン。柄にもないころ書いてる。とにかく!またな!!!





posted by クロペソマソ at 21:45| Comment(0) | さいたま市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。