2020年10月29日

六本木 油は快楽

※既に閉店しました※
どもー!なんと久々の連続麺!隙あらば食う!でもなかなか隙がないのが世の中です。はい。
今日はちょっと仕事も遅くなったし、前から候補に上がっていたけど時間的などなどタイミングが合わずにいた店に行ってみます!
てな感じで職場を出てテクテクと。時間は13時ちょうどくらい。前に一回行った時は並んでて諦めたんです。と到着してみました。こちら!
油は快楽 (6).JPG
油は快楽、でございます。インスパイア系っぽい店ですが、メインはまぜそば油そば系。しかも鶏ということで珍しいタイプではありますね。今日は並びなし!では入店。

店内半分くらいの入り。2人がけテーブル4つにカウンター4席。こちらも券売機はなく後会計なんですね。空いているカウンターに座りメニューチェック。
油は快楽 (1).JPG
ほどなく店員さんが水を持ってやってきます。
味玉鶏あぶら麺950円を小で。ニンニク抜き、ヤサイショウガ増しでお願いします。
ラーメンも気になりますけど、まずはメインメニューをということで。おすすめの食べ方など見つつ待つ。
油は快楽 (2).JPG
あーリンゴジュースね。なんかJRの自販機で売ってるリンゴジュース話題だよね。この間トキを買ってみたけど美味しかった!170円と高めだったけど…。やっぱジュースはストレートだよね!って関係ない話!
卓上チェック。
油は快楽 (3).JPG
まぜそばはアレンジする余地があるものですから、今日は使ってみようかな。
とそんなこんなでボケッと待って、10分弱くらいで着麺!こちら!
油は快楽 (4).JPG
なかなかいい感じですね。アブラが結構しっかりですね。ではいただきます!
まずはヤサイから!アブラに絡めつつパックンチョ!
うん、ヤサイです。ほどよい柔らかさ。アブラがとてもまろやかで甘いですね!クリーミーアブラです。パクパクと。量的には増してもそうでもないですね。サクッと食べられる量ですが、そんなに少ないわけでもなくいいと思います。
ヤサイをやっつけたところでまぜまぜ!丼の底にタレがあります。それとアブラを麺に纏わせるようにぐちゃぐちゃ混ぜた結果がコレ!
油は快楽 (5).JPG
いい感じの太麺ですねぇ。では行ってみましょう!ズルズルリンコとなぁ!
うん、ちょいガシのほどよい歯応えの麺。硬すぎず柔らかすぎずいい感じですね!
味的にはやはりアブラの甘みとクリーミーさがメイン。少し塩気が弱めかな?アブラがたっぷりなのに全然重くないのは鶏ならではか。

早速味変してみましょう。タレと胡椒をかけてみて、ズルリンコ!胡椒はアブラに包まれて効果薄い。しかしタレで塩気が出てくると味が引きしまってキャラ立ってきますね!
もうちょっとタレを足して、一味も加えて食べてみると、さらに良い。一味のピリ辛が非常に合いますね!好みは当然あるでしょうが、個人的にはタレをしっかり加えて一味もプラスしてるのが良さそうです。

と麺を食べながら肉食べてみましょう。唐揚げ的なやつですね。一つガブリンチョ!
おお、カリカリ!多少アブラがついたくらいではしんなりしないやつ!肉は薄めですが外のカリカリと中の肉でいい感じ!こちらもカラッと揚がって重たくなくていいですね!

とそんな感じで肉をかじりつつ麺ズルズル。やはり小だと少なめではありますね。と言っても普通のラーメンと比べたら多いはおもいますが。太麺の食べ応えもありますしね。
さらに一味を追加して食べる。なかなかいいですねー。やはりこれはニンニクがあった方がいいかもしれないですね。いい感じにジャンク感出そう。最近ついニンニク入れない方向で考えがちなおじさんです。

では味玉行ってみましょうか!ガブリンチョとな!
味付けはナチュラル。黄身の固まり具合がほどよくしっとりとしていてなかなか良い。

とそんな感じでズルズルと。味が濃すぎないだけに飽きもきにくいかもしれません。もともと入っていたものと同じかどうかは定かではないですが、タレの味もなかなかいいですね。ある程度入れてもベースの鶏ダシ?アブラの味を損ねないというか。

そんなこんなで完食。うんうん、これくらいの量でも満足感はありますね。男は黙って中!でいいとは思いますが。大450gまで同料金はなかなかいいですよね。
というわけでインスパイア、と言っていいのかな?それ系は久々でしたが、なかなか良かったと思います。ただアブラはたっぷりですが結構マイルドなので、ガチガチのインスパイアとはまたちょっと違うのかなという気はしましたが。その辺抜きにしても十分楽しめるものだと思います。アブラ増してニンニクしっかり利かせればガッツリ感はかなり出るとは思いますが。
麺もほどよくガシながらも食べやすく、タレやアブラも個性ありつつも変な癖はないし、ガッツリ系好きでなくとも全然行けると思います。
唐揚げ的な肉もカリカリで美味しかったし、全体としてすごくまとまっていて良かったと思います。
味変というか調整も効くし、量も増やせるし、辛いメニューもあったりで汎用性は高いですね。鶏のインスパイアって珍しいし、やはりどこかあっさりな感じ、あくまで感じはあるし。ハマる人はハマるんじゃないかなと。
個人的にはやはり中とか頼んでガッツリ食べたい気もしますが、おじさんなので自重しました。ラーメンも気になるところですね!
評価は…難しい!!C+ですかね!B -とほんと僅差というか自分的なイメージの差だけくらいの感じですが。
気になる方は一度ぜひ。若者からおじさん、女性のお客さんもいて、ガッツリ系な感じしつつも幅広い層が楽しめるお店だと思います。

では食べ終わったら即退店。気がつけば待ちが…。カオスな街六本木では昼だけが混むとは限らないですね。
麺と一緒に提供された注文票的なものを持ってお会計です。
ホールの男性店員さん物腰が柔らかくて感じよかったです。

ごちそうさまと声をかけて店を出る。あー今日はいい天気。秋晴れってやつですかね。
さて、近くで一服して帰りますか。1週間お疲れ様ですわほんと。次回はもう11月ですね。あー年末。年末ですわ。年賀状がどうとかって話も出てきましたもんね。1年早いですわ。歳食う度に早くなりますよね、ええ。

まあとりあえず、今年もあんまり寒くならないといいなって思いますけども。ええ。
てな感じで、また来月元気にお会いしましょう!お疲れ様でした10月!

では本日も、ごちそうさ麺!!でした――――――!!

やっぱり、なんだかんだ麺っていいですね。今更かよ的な感じありますけど。麺好きなんだなぁ、って改めて思う今日この頃でした。
そしてそろそろガッツリアレ系に行きたい気持ちが湧いてきていますが、いつ行けるかはわかりませんハイ。

じゃまた!バイのバイのバ―――――イ!!!いとおかし!芋おいし!秋の味覚堪能したい!イェー!
posted by クロペソマソ at 15:41| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。